• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エクスプローラーの作成 (VC++)

左がツリービューで、右がサムネイル表示で・・・って フリー/シェアソフトでよくお見かけするのですが、 これがいざ作るとなるとけっこう大変だというのが身にしみて よくわかりました。3分ちょっと前に。 エクスプローラーのように、ツリービューがいい感じに出てきて、 右側に画像が出てくるものを作成しなくてはならないのですが (業務上で嫌々(泣))、参考になるソースとかどっかにないでしょうか。 またはアドバイスしてくれる方! お力添えを願えないでしょうか・・・(ささやかですが謝礼します) シェア・フリーソフトの作者の方々に、何人かお願いしてみたのですが、 な・ぜ・か、ソースをあまりみせてくれよーとしません。。。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数918
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#9414
noname#9414

答えではないので、ちょっと考えながら読んでください。 そりゃぁ、フリーソフトやシェアウェアを作った方々というのは、 通常、自分の考えたアルゴリズムなどを使っているために、 あまりソースを見せてくれる人は少ないですね。 もし、私があなたの考えているようなものを作っていれば、 ソースを見せても良いのですが、あいにくと作ってはいないので、 見せて差し上げることができません。 さて、ツリーの方だけは、とりあえず参考になりそうなものを 紹介しておきます。 FFFTP作成者のSotaさんのところに、FFFTPのソースファイルを 公開されているので、そちらを参考にしたらどうでしょうか? たしかMFCなので、何とも言えませんが、それでも良い勉強になると 思いますよ。 Sotaさんのサイトは、Vectorなどで検索すれば、すぐに分かるので、 ご自分で検索してください。 答えになっていなくてすみません。 ではでは☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

さっそく探してみましたら、ありました。表示方法がエクスプローラと違う方式なのですが、ヒントになると思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • VC++6 と VC++2008 で作成したモジュールについて

    VC++6 で作成したモジュールA VC++2008 で作成したモジュールB がそれぞれあるとします。  これを、CPU クアッドコアで動作させたときに モジュールBは、複数CPU対応のアプリなので 処理速度が モジュールAより、2倍~4倍も処理速度が改善することはあるのでしょうか?

  • VC++6で作成したDLLをVC++.NET2003から呼び出せますか

    現在、VC++.NET2003で作成しています。あるメーカから提供されているDLLがあるのですが、そのDLLとのリンクまではできたのですが、実行するとエラーになってしまいます。 (プログラムが異常終了するのではないのですが、そのDLLからの戻り値がエラーになり、期待した結果が得られません。) そのDLLはVC++6で作成したものらしく、マニュアルには、VC++6で作成したアプリケーションからの呼び出し方法が、記述されていました。 VC++6でアプリを作成すれば、正常に呼び出せることは明白なのですが、いかんせん、VC++.NET2003での開発が、ある程度進んでしまっていますので、いまからVC++6に切り替えるわけにもいきません。 それで、一般論として、確認したいのですが、VC++6で作成したDLLをVC++.NET2003で使用することは、出来ないのでしょうか。(これから、メーカにも確認する予定ですが、まずは、こちらで確認したく、投稿した次第です)

  • テキストエディタの作成法を教えてください。VC++

    テキストエディタの作成法を教えてください。 Visual C++ (2005,Express)で作れるものをお願いします。MFCで作るサイトは多いのですが、それ以外のサイトがほとんど見当たりません。もし詳しいサイトがあれば教えていただきたいのですが。 Pltform SDK 2003が入っているのでWin32アプリは作れるようになってます。あとWindows Vistaです。

  • VC++でlib作成

    VC++初心者です。変な質問かもしれません。 VC++でライブラリー(~.lib)の作成は出来るのでしょうか。以下は可能である場合の質問です。 1)プログラミング自体に特殊な事、あるいは決め事はあるのでしょうか?普通のexeを作成する時と同様で何も意識する事は無いのでしょうか? 2)作成自体はexeを作る時の様にビルドにより行うのでしょうか?操作が知りたいです。 3)何らかの共通処理をdllとして作成するのと、libとして作成するのでは何か違いがあるのでしょうか。単純に考えると、実行時に動的にリンクするdllの方がレスポンス面で劣り、スタティックにリンクするlibの方がアプリケーションモジュール(共通処理を呼ぶ側)が大きくなる様な気がします。設計する時にどうやって切り分けを行っていますか? (スタティックにリンクするのがlibと書いてしまいましたが、これ自体も良くわかっていません。) 以上、よろしくお願いします。

  • VC++ フォルダの作成

    この間、似たような質問をさせていただきました 内容は、テキストボックスから文字列を取得して、その文字列と同名のフォルダをつくりたいというものでした。 回答者さまのヒントから、C:直下のDATAフォルダ内にそのtextBox1 -> Textのフォルダを作ろうということにしました。 別の回答者さまのヒントで、strcatもしくはsprintfなどを使って、予め文字列を作成しておいて、それを_mkdirに渡せばうまくいくとの指摘をいただきました。 理屈的には理解したのですが、strcatで試してみたところ、うまくいきませんでした。 コードが間違っていると思うので、診てもらってよろしいでしょうか? ----------------------------------------------------------------------- char *str; *str = "C:\\DATA\\"; strcat(str, textBox1 -> Text); _mkdir(str); ------------------------------------------------------------------------ _mkdir単体での実行はうまくいくので、strcatか、もしくはポインタの扱いが間違っていると思います。 指摘がいただけたら、よろしくおねがいします。

  • vc++ グラフ作成

    visual c++ (visual studio)において、等高線グラフを表示させたいです。 等高線グラフの画像イメージを張り付けておきます。 http://www.fastpic.jp/images.php?file=0669754988.gif 3D点(x,y,z)の点(データ)を線で結びつけて、色付けしたものです。 【質問1】 この等高線を作成する手法、手段を教えて下さい。 ちなみに、チャートコントロール(mschar)↓では等高線をサポートしておらず、実現できません。 System::Windows::Forms::DataVisualization::Charting::Chart 【質問2】 Microsoft.Office.Tools.Excel.Char の用途/導入方法を教えて下さい。 Excelグラフでは等高線があり、添付画像もExcelで作成したので、 Excelのアドイン?みたいな物でグラフを作成して、それをFormに張り付ける、 的なことができるのかな、とも思いまして… ググってみたところ、Microsoft.Office.Tools.Excel.Char でグラフを作成できるのかな、 と思いました。 Microsoft.Office.Tools.Excel.Charの使い方というか、 そもそもこいつは何をするためにあるものでしょうか? 望みのことができますか? できるなら、どのように導入(参照設定やら名前空間やらツールボックスやら)できますか? [環境] visual c++ expressです。 visual studio 2012 へのアップグレードを検討中です。 よろしくお願いします。

  • VC++2005のtmpfile_sで開いた時にどこに作成されるのでしょうか?

    VC++2005で、tmpfile_s関数を使ってテンポラリファイルをオープンして書き込みましたが、通常どこに作成されるのでしょうか? 一時的なので、見る必要はあまりないのですが、気になりまして・・・

  • VC++でソース作成を行っています。

    VC++でソース作成を行っています。 ダイアログAにSetWindowTextなどで値を変えるクラスをクラスAとして、他のクラスBから SetWindowTextを使用して、ダイアログAの値を変更したいのですが、 実行するとASSERT(::IsWindow(m-hWnd))で止まってしまいます。 ウィンドウハンドルの問題だと考えておりますが、解決策とうございますでしょうか。 ご教授よろしくお願いします。

  • VC++で作成したDLLについて

    すみません、 VC++6.0で作成したDLLについて教えていただきたいのですが。 TEST_A.DLLというDLLと、TEST_B.DLLというDLLファイルを作成したとして これをC:\TEST\DLL\に格納してるとします。 このとき、TEST_B.DLLからはTEST_A.DLLの関数を呼び出しています。 次に、TEST_B.DLLの関数を使用しているTEST.EXEという実行ファイルを VB6.0で作成します。 このファイルをC:\TEST\EXE\に格納します。 そして、TEST.EXEを実行すると、 「TEST_B.EDLLが見付かりません」と言って怒られてしまいます。 VBでは、TEST_B.DLLをフルパスで指定しております。 しかし、TEST_A.DLLをEXEと同じ場所に置いてあげると 正常に動きます。 これは、TEST_B.DLLからTEST_A.DLLが見えていないということなのでしょうか? TEST_B.DLLの設定がおかしいのでしょうか? それとも、TEST.EXEでもTEST_A.DLLをフルパス指定してあげないといけないのでしょうか? ちなみに今回、プロジェクトマネージャーから「環境変数(PATH)の設定はしたくない」と言われていますので、PATHの指定はしてません。 すみませんが、どなたか教えていただけますでしょうか?

  • vc++6.0 と vc++2500

    vc++6.0で ifstream ifs("userkey.dat"); ifs.getline(oc_user1, 63); となっていてコンパイルできていたのですが 2005にしたら コンパイルできません どうしたらコンパイルできますか 6.0と2005の違いを知るには何を読んだらいいでしょうか?