• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

循環系 心臓

循環系(心臓)に関する問題です。 昔々、ある研究者がヒヨコの心臓をニワトリの眼の中に植えたところ、 定着し安定拍動するようになった。 しかも、虹彩を支配する自律神経の線維が伸びてきて、 植えた心臓の洞房結節を支配するようになった。 さて、このニワトリの眼に強い光を当てると、植えた心臓の拍動数はどうなるだろうか? この問題の答えと解説をお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数295
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>虹彩を支配する自律神経の線維 交感神経と副交感神経、この関係がキーかも知れません。光彩と網膜の反応、強い光ですと、網膜が強度の反応をすることで、虹彩を縮小させる方向で対応するのが優位な反応です。通常ならば、という条件がつくのですが、自律神経で交感神経が優位な支配をしているネットワークがこの場合に影響を与えるのが多い場合には、心拍数は増えることが予想される、こう答えて欲しいのが高校レベルでの回答でしょう。 しかし、大学レベル、大学院レベルですと、もしかしたら、自律神経の副交感神経が優位支配のネットワークが中心になっている場合も検討する必要があります。瞳孔を広げる、リラックスのときは、寧ろ、中立程度の緊張、広げ過ぎない、縮瞳させ過ぎないように反応を鈍らせるのが副交感神経の優位な反応ですので、通常の状態が若干緊張状態ですと、副交感神経もそれなりに反応してしまうことも予想されます。こちらが優位の支配条件のプレパラートですと、心拍数が減少することもありそう、10例の実験系を用意すると、数例で無反応に近いか心拍数の減少を認めるものも存在するのが実際の実験結果でしょう。 http://ameblo.jp/yudaganka/entry-10725284564.html >瞳孔括約筋は輪状筋で、収縮すると瞳孔径を小さくするように働き、副交感神経支配です。 >図は虹彩の神経をみたものです。括約筋に多く分布しているのが副交感神経枝です。 >この副交感神経は動眼神経に含まれ、動眼神経核上のエディンガーウェストファル核(EW核)に一次ニューロンの細胞体があります。 >その走行は図で見られる様に、脳幹を出た直後は動眼神経の最も上部にありますが、徐々に内下方に移行し、眼窩内では動眼神経下枝に入り、毛様神経節に至ります。 鶏のキースフラック結節の研究は私の先輩が日本で報告しているので、私も興味があるのですが、若干特殊な構造、神経支配も鳥類は哺乳類とは違いますので、厳密に書くと、いろいろな指摘や予想ができます。どの程度の支配か、新しく移植されて形成されたネットワークの状態が交感神経優位の場合と副交感神経優位の場合では異なるでしょうし、虹彩そのものの副交感神経優位の状況の検証を行わないと鶏のヒナでの結果の説明も難しい、この程度のことを私ならば考察で書くと思います。 かなり端折っての解説ですので、自分なりに調べることをお勧めしますが、そもそも角膜に同種の違う遺伝子の心臓を移植、可能ですが、免疫制御に薬物を利用するでしょうし、その影響も考慮しないと困る、角膜以外の移植ですと、虹彩からの神経ネットワークの構築が簡単でしょうが、拒絶反応も起こりやすい、短期実験では神経支配ネットワークも定着しにくいものですし、大学生にはテーマとして無理が生じそうです。 ここまで書ければ、修士クラスの予備の段階、これ以上になると、博士論文に引用できそうな一つのエピソードにはなりそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

交感神経優位の場合、副交感神経優位の場合の両方が考えられるのですね。 しかもヒトと鳥では、構造などが異なってくるということも考慮すると答えを出すのは難しいですね。 様々な観点から説明して下さりありがとうございます。

関連するQ&A

  • 心臓を強くする方法。

    現在、30代男。 良く、「私は心臓が強い方だ」と聞きますが 何が根拠か分かりませんが、心臓(循環器)がタフ、強い と言うのはどういう見解からでしょうか。 また、心臓(循環器)を健康にそして、強くする(鍛える?) 方法はあるのでしょうか。食事、運動の面で長いスパンで 考えたいです。自分は夏の暑さに弱いので、自律神経を鍛えるのも 必要かもしれません。

  • 移植心臓と自律神経

    移植された心臓は自律神経の支配を受けるのでしょうか? また、心臓に限らず、一般的に移植された臓器は神経系との接続が回復するのでしょうか?

  • 不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違い

    不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いはなんでしょうか? 動悸が激しくなるので循環器で診察してもらったんですが、不整脈があり心房頻拍症と言われました。 でも、心電図をしても過度な異常は見当たらず自覚症状のあるときでも心電図がほぼ正常であることを確認しました。 自分では以下のような症状があります。 ・動悸がする ・呼吸困難や胸痛 ・症状が長時間続いて何回もくり返し起こる ・ります。 ・動悸は安静にしているときにも起こり、特に夜に起こり不安になり寝られないことがある ・心臓部の痛みをうったえ、胸の拍動がドキンドキンと手に触れるあたりのわりあいはっきりした痛みで、チクチク、ピリピリする ・毎晩早朝や起床時に動悸が激しく「ドンクドクン」というのがはっきり分かり、血液の送る量が多いのでは?と思うくらいになる ・とにかく寝れない 循環器内科では、不安神経症や心臓神経症や自律神経失調症と診断され、メンタルクリニックではうつ病と診断されました。 循環器内科では不整脈や動悸を抑える薬を出してもらってますが、「心電図でも特に異常がないためメンタルクリニックで出されてる薬でやっていくしかない」とか、「僕らでも動悸や不整脈はあるから」慣れるしかないと言われました。 しかし、仕事の休憩時でも息苦しくなり胸が締め付けられ立てなくなったこともあります。 いつも担当してくれる循環器の先生は親身になって話を聞いてくれてどうして直していくかを決めてくれます。 少し自分でも調べたんですが、不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いやどこの科で薬をもらいこの病気と向き合っていけばいいのか分かりません。 不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症、うつ病など全て調べても当てはまりました。 自分としては、心臓のことなので循環器内科でしっかり診察してもらい治療してもらいたいと思ってます。 メンタルクリニックでも薬が出されて循環器以外でも薬が出てるので、過度に薬薬薬となっても体によくないので、出来れば医療に詳しい方で今後どのようにして向き合っていけばいいのか教えてください。

  • 心臓の人工的誘導実験

    発生生物学の問題です 以下の問題の解答について、質問があります。 ーーーーーーーーーーーー 【問題】 実験 「アニマルキャップからアクチビン処理にて誘導した心臓原基を、神経胚に異所性移植して発生させたところ、異所性移植にて発生した心臓も大循環系と接続して拍動していることが確認された。ただし、肺動静脈は欠損。」 上記の実験において、 "異所性移植で発生した心臓が大循環系と接続して拍動している"事を確認する方法を考えよ。 【解答】 「異所性移植で発生した心臓に、細い針で少量の墨汁を注入する」 ーーーーーーーーーーー 【質問】 (1)何故、心臓に墨汁を注入するのですか (2)墨汁を注入した結果、どういう変化を持って拍動していることを確認するのですか 宜しくお願いします。。

  • 生物

    筋肉運動の増加→( ァ )→( イ )の心臓拍動中枢→交感神経→心臓の( ウ )=心拍数増加 ァ:1運動神経2感覚神経3交感神経4血中の酸素濃度5血中の二酸化炭素濃度 イ:1大脳2間脳3中脳4小脳5延髄6脊髄 ウ:1右心室2左心室3動脈弁4洞房結節 回答がわかりません

  • こめかみが勝手にピクピクします。

    30歳、女性です。 昨日から突然、特に怒ってもいないのに、左のこめかみ周辺がピクピクというかドクドクという感じがして、 大変気になります。 血管の拍動のような感じもするし、筋肉の痙攣のような感じもします。 これで頭痛がするなら片頭痛なのでしょうが、何の痛みも吐き気もないのが却って不気味です。 血圧が高いわけでもありません(むしろ低い)し、持病もありませんが、場所が場所なだけに不安です。 これって何かの前兆なのでしょうか? 病院に行くとしたら、脳○科(循環系?神経系?外科系?)にいけばいいのでしょうか?

  • 心臓の痛みと自律神経失調症

     心臓の痛みに悩んでいます。急に体の向きなどを変えるような時に、締め付けられるような辛い痛みが発生します(安静にするとすぐ回復)。半年間ほど、胸の中心からやや左側の小さな部分で感じていましたが、2週間前から強さ・発生頻度・広さが酷くなっています。  1週間前からは背中からも張るような、重みのある痛みが生まれ、胸のものとは異なり常に自覚症状があります。ただ、違和感・不快感に近く、激痛というわけではありません。  そこで、4日前に循環器科を受診しました。負荷心電図を以って問題なしと診断されました。  その後、他に半年程続いている諸症状(手足の痺れ★、喉の渇き、右下腹部の痛み☆、立ち眩み等)が、自律神経失調症のものに該当することを知りました。★については整形外科、☆については内科を受診しましたが、レントゲン・尿血液検査および指針の結果、異常は見当たらないとのことです。  検査を受けるも異常が発見されずという特徴が、自律神経失調症を疑う理由の一つです。ストレス(1年前に転勤・友人が極めて少ない土地での独り暮らし・仕事内容の大きな変化等)や生活リズムの乱れ(ストレスによる週一回ほどの大酒・就寝時間の遅れ・運動不足)も認識しています。  今回、以下3点を知りたく投稿しました。 1)大病院での流れ作業的な診断を完全に信頼できずにいます。心電図のみで「心臓の疾患なし」と判断できるものなのですか? 2)このような心臓の痛みが自律神経失調症を原因としているケースはありますか? 3)他に考えられる病気はありますか?また、どのような病院で診断してもらうのが適当ですか?  場所が心臓であることと原因が判らないことにより不安を抱えており、気持ちも大きく落ち込んでいます。お時間のあるときにでもご助言をいただければ助かります。上記3点のうち1つのみに対するご回答も期待しています。よろしくお願いいたします。

  • 犬を苦しまずに逝かせたい。

    うちの犬は、もうすぐ14歳になろうとしています。今年になって心臓病が急に悪化して、獣医さんで心電図をとってもらったら、心臓が自律神経の支配を受けずに、自力で打っている状態だというのです。そうすると、90%は24時間以内に亡くなるといわれました。それで、その日は家族で泣きながらお別れを言いました。 そういわれてからもう50時間が経っています。でも相変わらず食欲はないし、3日間何も食べてないので、どんどん衰弱していくのを見ているだけです。 獣医さんがいうのには、このまま逝けば苦しまずに静かに逝ける可能性が大だというのです。でももちなおして元気になると、心臓で死ぬ場合、心停止か苦しむ可能性が高眠るように逝かせようと思っていたのですが、水を欲しがり、たくさん飲みます。それなのに、何もしないで待つのは違うような気もしてきました。ご意見をお願いします

    • ベストアンサー
  • 脈がとびます。

    数年前から脈がとぶのが自分でわかるようになりその度にこのまま心臓が止まって死ぬのではないかと怖くなりました。すぐに検査を受け結果は異常なし。。現在通っているスポーツジムにも行って良し。との事で大変な病気ではないかと思っていた私はびっくりしてしまいました。ホルター心電図というけんさも毎年受けエコーもうけ異常なし。去年の春には脈の飛びが1分間に連続しておこり救急で病院に行き診てもらいましたが薬も何もいりませんとの事で帰ってきました。自律神経失調症で漢方を服用しているのでこれは自律神経の仕業といつも言われます。でも毎日数回は脈が飛びますし。怖いです。 循環器の先生に異常なしとお墨付きなので分かってはいますが怖いです。 何か直す手段や同じような症状で頑張っておられるかたアドバイスお願い致します。

  • 延命措置中の心停止の原因は何ですか?

    過去に父が脳卒中で亡くなり、そのとき疑問に思ったことの質問です。 脳死状態で人工呼吸器をつけた状態では、心臓は継続して動いて循環が保たれ、点滴で栄養を与えればずっと心臓も動いたままの状態(体も温かく、ひげ等も伸び、親族から見ればまだ生きているようなに感じられる状態)が続くはずなのですが、実際は約1週間で心停止しました。 こういった場合の心停止にいたる原因は何ですか?また、脳死状態では自律神経も機能しなくなると思うのですが、それは関係がありますか?