• 締切済み
  • 暇なときにでも

少年事件と報道

未成年の事件は最近比率が多くなってきている感じがする 未成年の殺人行為や交通事故で人を死亡させた場合の 刑事罰が甘い、家庭裁判所等が本来扱える立場のものでもない にもかかわらず、被告の将来の更生等を理由に 刑事罰を与えねばならない範囲に土足で入ってくる 人を殺したり死亡させた場合は成人も少年も関係は無い 少年に対しても堂々と死刑判決を言い渡すべきである それから、事件を起こしてからのマスコミの報道姿勢には いささか疑問が残る場面が多いと感じる 被害者の名前や住所、親や親戚など総出で取材攻撃をする 一方、加害者側に対しては少年法があると屁理屈を言い 名前や顔すら公表をしない有様だ 日本はいつから加害者天国になったのか 本来、被害者は手厚く保護をして 追求をするのは加害者側だという事を肝に銘じて報道して頂きたい 皆さんにとって少年事件とはどう感じますか また、最近の加害者側優遇の報道姿勢をどう感じますか?

noname#217881

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数136
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • okhenta
  • ベストアンサー率10% (82/773)

少年犯罪件数 推移で  検索してみて下さい マスゴミに騙されない様に

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 少年事件報道に関するサイト

    少年事件報道に関するサイト 少年事件報道についての学説を調べているのですが、何か参考になるようなサイトを知っていたら教えてください

  • 少年院送致 抗告

    少年事件の被害者です。 加害者の少年院送致が決まりましたが抗告したそうです。 この場合、再審までは鑑別所にいるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 事件・事故の被害者の実名報道

    事件・事故の被害者についての質問です。加害者ではありません。 運悪く事件、事故に巻き込まれ、死亡したり怪我をしたりという報道があります。 被害者の実名が出るときと、出ないときとあるのですが、 それはどこで線引きをされているのでしょうか。 私は事件でも事故でも、死亡したときは実名が出て、そうでない場合は出ないと思っていたのですが、 重傷(命に別状はないはず)で実名が出た場合や、死亡しても名前が出ない場合もありました。 (軽傷で名前が出ないというのは、理解できますが) 未成年なら死亡事故でなければ出ないのかなと思ってましたがそうでもないようです。 テレビや新聞の各社で線引きがされていると思うのですが、どうなのでしょうか。 それとも被害者の家族などの意思によって決められているのでしょうか。

  • 回答No.1
noname#214469

「犯罪者に人権・更生・未来なんて不要」ってのが本音です ただ"事故"については考慮するべきだと思いますね 偶然の事故、重過失の事故いろいろありますからね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 実名報道するかしないか!

    倫理の発表をしなければいけません!! 加害者の場合も被害者の場合も両方において、皆さんはどうするべきだとおもいますか?また、未成年についても意見もお聞かせください。 もしすべてしないべきだと思う方,は理由も教えてください。 私はもしすべてなくしたら、新聞などから人間らしさがなくなり、ただの情報だけみたいになってしまって、よくないと思うんですけど。。私は加害者(未成年にかかわらず)実名報道すべきだと思う。でも被害者はしなくていいと思いました。

  • クソガキ葵龍雄のサイトに掲載される少年事件

    クソガキ葵龍雄のサイトには少年事件の中で凶悪なものは掲載されていますが、 「長崎バスジャック事件」や「岡山ホーム突き落とし事件」の様な、加害者が過去にいじめ被害があったものは掲載されていません。 「凶悪犯が過去にいじめの被害にあったも、野放しにしていけない」と批判がありましたが、葵龍雄氏は全く聞く耳を持っていない様子でした。 過去にいじめ被害に遭ったとしても、凶悪な事件を起こしても、犯罪者は犯罪者だと思います。 私としてはむしろ、どちらの加害者も精神をやられたので、 社会復帰は困難なうえに、再犯を起こしかねないと思います。 葵龍雄氏はいじめ被害にあったとサイトに書いてあったので、いじめ被害に遭った少年犯罪者を同情しているのでしょうか?

  • 広島の少女遺棄事件 親の報道って無いですよね?

    鬼の首取ったみたいに「親に責任が!!」などと言うつもりはありません。 もちろん、加害者は未成年なので相応の責任が生じるのはわかりますが。 ですが、これまでの報道からは、被害者・加害者双方の親の姿がまったく見えてきません。 これはものすごく不自然に感じました。 これはどうしてなんでしょうか?被害者遺族に配慮して? それとも、事件の全容を待ってから? ワイドショー関係も見ていますが(全部ではありません)、出てくる気配がありません。

  • 事件についてです。

    宜しくお願いします。加害者が未成年で被害者はその事件を加害者が成人後になるまで何もしませんでした。加害者が成人してから法的動きをして慰謝料か損害賠償を請求するとしたら加害者本人に請求するのか、事件当時の加害者の親族に請求するのかを教えて下さい。

  • いじめに関連して

    私自身が中学生、高校生だった時は、被害者でもなく加害者でもなく、自分とっては平穏に過ごしていましたが、 今のいじめに関連して自殺したという報道に心を痛めております。 そこである疑問が生じました。 いじめた側と、いじめられた側の民事裁判等はよく耳にしますが、これが刑事事件だったらどうなるのか、ということです。 例えば1997年に、15歳の加害者が被害者に暴行を加えて、恐喝したという場合です。当時はそれが発覚していなかったとして、公訴時効成立前の6年後の2003年に、被害者が告発して発覚した時に、この加害者はどうなるのでしょうか? 現行少年法では刑事罰の適用が該当するのは14歳以上ですが、その加害者の犯行当時の少年法では16歳以上が適用だったはずです。 成人してしまってから、少年院送致等というのは変な話だと思います。 また、現行の少年法を適用して刑事罰の対象という扱いもタイムパラドックスではないですが、少し変な気もします。 しかし、当時訴えなかった被害者がようやく勇気をもって訴えたのに何もないというのも、救われない気分になりますし、考えれば考えるほど分からなくなりました。 どなたか、詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいと思います。

  • 少年犯罪の実名報道について(成人後)

    類似する質問はいくつかあったのですが、知りたい内容とは少し違うので、カテゴリーは迷いましたがこちらで質問させていただきます。 昨日、山口県光市母子殺人事件の最高裁法廷がありました。 事件発生は99年で当時18歳の少年(現在25歳)の犯行ですが、裁判が長引いた等で20歳を過ぎた場合でも実名報道(テレビ、新聞等)されないのは何故ですか? 私が考える理由は、 1.犯行時は未成年のため、成人になっても実名報道されない 2.検察、裁判所、弁護士等が実名報道しないよう要請している 3.報道側の自主規制 以上3点ですが、ほかに考えられる理由がありますか? 個人的には、20歳すぎても捜査中あるいは裁判中の場合には実名報道するべきだと思っています。よく加害者のプライバシー・人権などと言う人がいますが、加害者のプライバシーを尊重するのであれば、加害者・被害者を含め一切の実名報道をすべきではないと思います。 もうひとつ質問ですが、未成年者が指名手配された場合も実名報道されませんか?(もしかして、そもそも未成年者は指名手配なんてされない?) 長くなりましたが、回答と認識違い等あれば指摘願います。 よろしくお願いします。

  • 少年事件への裁判員制度の適用

    裁判員制度は、その適用対象を重大な刑事事件としていますが、少年事件において検察官送致となって刑事事件となった場合にも適用されるのですか?また、適用される場合に、成人の刑事事件への適用となにか違う適用の仕方がされたりするのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 殺人事件の損害賠償について

    交通事故で相手を死亡させたり、怪我をさせたりなどの損害を与えてしまった場合、被害者は加害者から損害賠償を受けることができますが、加害者が保険に入っている場合は保険金から支払われると思います。 しかし、事件で被害者が殺されたりした場合、被害者の遺族などは加害者に対して損害賠償の訴えを起こすことはできるのでしょうか? もし、犯人がつかまらなかったり、犯人が未成年などで支払い能力がない場合、被害者の遺族は泣き寝入りするしかないのですか? (支払い能力がある人でも、何億円も支払いとなった場合に、まず支払うことはできないと思いますが・・・)

  • 凶悪少年事件の捜査は少年課?刑事課?

    少年による強盗や殺人などの凶悪事件の報道を目にするたび疑問に思うのですが、凶悪少年事件の捜査は基本的にどの課が担当するものなのでしょうか? たとえば、07年10月に大阪で起きた、万引き少年を追いかけた店員が刺し殺された事件は府警の捜査一課が出てきてましたが、どうして少年課主導の捜査じゃなかったんでしょうか? 目撃証言などにより、最初から「犯人は少年」というのが明らかな場合であっても、強盗や殺人等の凶悪事件ならば刑事課や捜査一課の担当になって、少年課は関わらないものなんでしょうか。

  • 「強姦」は報道規制?

    最近、10代の女性が被害者となる暴行・殺人事件が頻繁に起こっています。 そこでふと気がついた事なのですが、以前であればこういった事件では「強姦」といった内容のものが報道されていたと思います。 (被害者→女性、加害者→男性の場合、「ほぼ」ソレ目的ですよね・・・) しかし、最近の報道ではそういった内容のものが一切触れられていません。 これは、「強姦」の形跡が全くない事件ばかりなのか、それとも何らかの理由で伏せているのか。 【想定される理由】 ・「強姦」という言葉が報道規制となった ・被害者が未成年である ・遺族の希望 もし分かる方がいましたらご教授お願い致します。