• ベストアンサー
  • 困ってます

ガソリンは満タンにすべき?

車に詳しい方にお尋ねします。 軽自動車で、週末のみの利用、年間走行距離は500km程度です。 そのため、ガソリンもあまり減らないのですが、 給油の際に、満タンにすべきか、少しずつ(10リットルや20リットル)給油すべきか、 また、給油のタイミングも、少し減ったらこまめに給油か、ある程度減ってからまとめて給油か、悩んでいます。 何せあまり乗らないので、満タンにしているとガソリンが傷むのでは? と思ったりします。 また、満タンにすることで、若干ながら重量増による燃費悪化もあると聞きます。 他に満タンにするデメリットはあるでしょうか。 今のところ、突発的に長距離を運転することは考えられません。 満タンにすべきか、そうでないか、アドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数17
  • 閲覧数1748
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.14
  • kerubu
  • ベストアンサー率33% (16/48)

燃料は、半分位になったら給油するのが良いかと思いますよ。 燃料タンクにも一応防錆処理してますけど長年たつと結露とかなどで錆る事がありますので、減りっぱなしというのは、錆やすくなって車の不調、故障の原因となります。 燃費については車によって違いますが100kgで3%の燃費悪化に繋がるそうです。ガソリンは750g/l程度なのでそこまで影響はないかと思います。 それと、出来れば、たまに車を少し長めに走らせてあげて下さいね。 短距離走は車にとってとても辛い事なので…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 半分減ったら満タンにしようかなと思います。 短距離走行ばかりなので、気に掛けておきます。

関連するQ&A

  • ガソリンの満タン・ギリギリ給油につきまして

    先程、満タン給油についてお尋ねさせて頂きました。 http://okwave.jp/qa/q7857250.html 問題なし&自分もそうしている、とのお答えを頂き有難かったのですが 自分の配慮不足で質問の主旨が少し間違っていました。 自分は、セルフのガソリンスタンドで 超ギリギリまでガソリンを補給しています。 (ちなみに、軽自動車です。) 単なる満タン給油ではなくて、本当に直ぐそこまでの給油です。 キャップの位置から、3~4センチしか離れていないと思います。 一度だけ、少しこぼしたことがあります。 それ以来、注意して入れるようになりこぼさなくなりました。 非セルフのスタンドでも、ギリギリ一杯まで入れて下さい、と指示しています。 (係りの人は、真剣になって時間を掛けて入れてくれてます。) お尋ねしたいことは、、  1 このような超ギリギリの給油をしている方はいらっしゃいますか?   (こんなバカな給油をしているのは自分だけ??)  2 このような超ギリギリの給油はエンジンや燃料配給系統に    害がでる可能性はあるでしょうか?  3 このような超ギリギリの給油でも、その直後、(わずかでも)走行するのだから    すぐにガソリンは吸い込まれていき、ガソリン液面の高さは、すぐに下がりますよね? ということです。 尚、ガソリンをたくさん入れることによる重量の弊害は気にしてないです。 度々の質問で申し訳ないですが、再度ご指導どうぞ宜しくお願い致します。

  • 自動車ガソリン満タンで650キロ越えますか?

    皆さんほとんどが車を運転すると思いますが、よく自動車購入の際にその車種の燃費が記載されてますが実際は全然走りません!そこで質問です皆さんのガソリン満タンにして空まで走り(途中の補給無し)で走行距離が650キロメートル超える車種の方いますか?その車種名を教えて下さい。(高速道路走行、及び軽自動車は除外しますあくまで運転手1人(重量計算)一般にいう町乗り運転状態で返信をどしどしお待ちしております。

  • ガソリンの満タン給油につきまして

    ガソリンの給油ですが、いつも満タン、ギリギリまで入れてました。(軽自動車) 給油が面倒なので少しでも回数を減らす目的で。 (たいして変わらないとは思うんですけど。) ネットをみていて 満タン、ギリギリはあまりよくないような記述をみたのですが 具体的にはどういう弊害があるのでしょうか。 満タンに入れても漏れる訳ではないようで 空気抜きの管が給油口の近くにあるそうで・・。 空気抜きの管?なんて初めて聞きましたが・・。 満タンに入れることにより、エンジンや燃料配給系統に何か害がでる可能性でもあるのでしょうか。 もし特に問題なければ今まで通り、満タン給油を続けたいのですが・・。 ご指導どうぞ宜しくお願い致します。

その他の回答 (16)

  • 回答No.17

こまめに入れたほうがスタンプ押してもらえるのでお得ですよ 昔は満タンにするだけでもティシュの箱もらえたりとお得でしたが 近年はサ-ビス悪くなってしまい満タンにするメリットはありません 燃費はそれほど変わらないので経済的には影響ありませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 スタンプサービスがあるところだといいですね。

  • 回答No.16
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

大は小をかねる、あるにこしたことはない。 ということで、給油する機会に満タンにして下さい。 重量増による燃費悪化? そんなのレースの世界のレベルの話です。 そもそも、年間500kmくらいの走行で、燃費など気にする必要ないでしょう。 すべて誤差の範囲内になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 重量増による燃費悪化についてはあまり気にしていないので、満タンにしておこうかと思います。

  • 回答No.15

雪国の(つまり寒冷地の)ドライバーです。 ガソリンは満タンにすべきと言われてきましたし,そのように思っています。自分の場合は,半分を過ぎたらできるだけ給油し,必ず満タンにします。 理由は次の通りです。 (1)昼と夜の気温差で,ガソリンタンクの壁に結露が生じます。つまり水滴が着くのです。これが  (1-1)タンクを内部から錆びさせる原因となります。でも,『今の車は樹脂製のタンクもあるから』と反論されそうですね。  (1-2)この水滴が自然に蒸発する前に車の揺れでガソリンで洗われてガソリンに混入しますが,ガソリンより重いのでタンクの底に沈み,燃料と一緒にエンジンに送られます。これは良くありませんね。  ※ 昔の車にはフュエルストレーナーという燃料漉しがついていて,ゴミや水を濾しとっていました。時々そのガラスボウルを覗いてゴミや水があれば掃除していたものですが,今の車には見かけませんね。  ※※ レシプロエンジンの飛行機では,着陸したらすぐにガソリンを満タンにするそうです。空中でエンジンが水を吸い込んでエンストしては困りますからね。 (2)東日本大震災で,塩釜の製油所が被災し,交通網もズタズタになり,他地域からの輸送もままならず3週間程,この地域のガソリンが底をつきました。自分の場合は,運よく前日に満タンにしていたので節約しながらその期間を乗り切りましたが,みんなは大変苦労しました。1時間行列して10リッターだけとか,今日の分は底をつき給油できなかったなどはごく当たり前の日常となりました。  その教訓で,『早めの満タン』が田舎では必要な心得と思っています。田舎では公共交通機関があまり便利でないので車が重要な交通用具だからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 結露の件、教えていただきありがとうございます。満タンにしておこうかと思います。

  • 回答No.13

それなら、必要な分だけ入れれば良いでしょう。 >また、満タンにすることで、若干ながら重量増による燃費悪化もあると聞きます。 コレについては、全く気にしなくてもいいです、というよりか『都市伝説』というレベルの認識でOK。 また、影響があると言う人が現れたら、具体的に車種、年式、走行距離、燃費がどう変わったのか聞いてみてください。 なお、何で何%、何で何%、何で何%、という表現の場合、燃費の数値で教えてくれ! と言ってみてください。 まともな答えは返ってきません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 燃費のことはやはり誤差ですよね。

  • 回答No.12

再確認?ですが、年・・・500Kmですか?多い少ないをどうこう言わないですが(^^ゞ 20リットル入れると、約半年分くらいでしょうか?(計算間違いなければ) 一桁の違いでもだいぶアドバイスが変わるような気がしましたので。 あまり詳しくはないですが、自分では、半分過ぎたら満タンにという感じで考えています。 何かあっても多少、遠出ができるように。予備?をタンク半分近くに考えるようになってきました。 半分以上あるときは、入れるのに少し抵抗はあるので、それを過ぎてしばらくして入れるようにしてます。 満タンで困るような感じは、あまり持っていないです。ただ、車の買い替え前などの満タンは少し落ち着かないかもです(^^ゞ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 まぎれもなく、500kmです。少ないですよね。 半分減ったら満タンというのは分かりやすいですね。

  • 回答No.11
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3784/11959)

こんにちは。 一般的には知られてないようですが、ガソリンには夏用と冬用(寒冷地用)が存在するとガソリン・スタンドで働いてた友人から聞いたことがあります。 (※揮発性が異なるそうです) 私は、普段乗りに3.5リッター排気量のスポーツセダン車と趣味の魚釣り専用に軽四駆のRV車を乗り分けてますが、魚釣り専用に乗る軽四駆の年間走行距離は3千キロにも満たないので、セルフスタンドで千円分(8リッター程度)から2千円分(16リッター程度)のガソリンしか給油しません。 理由としては、やはり近場の魚釣り場に乗るのが中心で年間距離が少ないため「夏用ガソリンと冬用ガソリンの持ち越しを意識してる」からです。 ちなみに、私の魚釣り専用の軽四駆車は釣り道具一式や夜間照明ライト電源用の大容量ディープサイクルバッテリーやガソリン発電機などを常に満載で運転席と助手席の2人しか乗れない物置状態ですのでガソリン満タン分の重量より遥かに重くなってますが、年間走行距離が少ないため燃費が悪くなることなんて気にせずに乗ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 燃費は誤差の範囲だと思うので、ガソリンの質を気にしたいと思います。

  • 回答No.10
  • ithi
  • ベストアンサー率20% (1908/9392)

historique さん、こんばんは。 給油の際に、満タンにすべきか、少しずつ(10リットルや20リットル)給油すべきか、 また、給油のタイミングも、少し減ったらこまめに給油か、ある程度減ってからまとめて給油か、悩んでいます。 そうですね。車種は不明ですし、燃料タンクの容量も不明ですので、想像ですが、大体30リットル、リットル当たり25kmとしたら、年20リットルですね。3,4か月に一回くらいがいいんじゃないでしょうか?まあ、最低でも半年に一回くらいかな? 満タンにすることで、若干ながら重量増による燃費悪化もあると聞きます。 他に満タンにするデメリットはあるでしょうか。 重量増加によるハンドル操作による舵の効きは悪くなると思いますが、まっすぐに進む安定性はよくなると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 3か月から半年に1回ですね。目安にします。

  • 回答No.9

それどころか、車自体を処分すべき…とも思いますね。 必要な時だけレンタカー借りるとかの方が安くなったりしません? 年間五百キロだと…んーーー…。 まぁ、手放さないことを前提とすると、「半年を目安に使い切れる量」にするとよいのではないかと。 軽自動車なら十リットルでも、だいぶ持ちますよね。 ガソリンの使用目安は半年前後がよいそうです。もっと理想をいうと、三ヶ月らしい。 十リットル。で、三ヶ月ごと。くらいでどうですかね。 車をそれなりに使う家庭の場合なら、災害時のこと考えてできるだけ満タン。でもいいとは思いますけどね。 東日本大震災のときの例もありますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 費用対効果を考えると、確かにレンタカーの方が良いですよね。 使用目安は3か月から半年ですか。うちの場合なかなか距離走れませんね。

  • 回答No.8
  • Willyt
  • ベストアンサー率25% (2858/11130)

できるだけ満タンで走るのがいいようですよ。これは最近知った事実です。私が買った新車は常にキロ当たりの平均燃費が表示されています。その値は満タン時には14~16kmくらいなのですが、減るに従ってこれが下がって行き、空近くになると11kmくらいまで落ち込みます。ですから、機会あるごとにこまめに満タンにした方が燃費が格段に上がるようですよ。これをガソリンスタンドの係員に確かめてみましたが、肯定していましたよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ガソリンが減ると燃費が悪くなるというのは初耳でした。

  • 回答No.7
noname#211392

人間といっしょだよ。 腹いっぱいビールや水を飲んで、思い切り走れと言われても厳しいよね。 車重は軽い方が速くて燃費も良い。 しかし。。。。寒い地方では燃料タンク内部に結露を起こして水が貯まりやすいので、満タンが良いと言います。 燃料タンク内のガソリン自体は、そう簡単に腐らないけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 結露のこととガソリンが腐りにくいということで、満タンが良いのかなと思うようになりました。

関連するQ&A

  • ガソリン満タン

    どうも変な癖がついてしまいました。 ガソリンは給油時、満タンでないと、どうも入れた感じがしません。これは、リッターあたりの走行を統計としてチェックしていたから、その癖がついたのですが、いくらスタンド店員に言っても、満タンにしてくれません。きっと、忙しいからでしょうけど・・・。 そこで、最近はセルフスタンドに行って給油するようになってしまいました。 (1)完全満タン(口まできていてもう、溢れるって感じ)にしても問題ないでしょうか? (2)斜面のあるスタンドでも、給油口を上のほうになるように停車させて給油していますが、問題ないですよね。 (3)これで、チェックしたリッターあたりの距離は一番正確ですよね。(ほかの器具をつかわない範囲で) (4)冬場でも夏場でも問題ないでしょうか?

  • ハイオクガソリン給油 2サイクル50cc

    2サイクル50ccで燃費測定しました。 測定方法は、皆サンご存知の満タン法ではなくて、『継ぎ足し法』で測定しました。 測定方法 (1)溢れるまでハイオクガソリン給油 (2)自宅まで帰る (3)走行距離を記録&ガソリンをジョッキで再び溢れるまで保存していた携行缶から給油口から溢れる一歩手前まで並々に給油 (4)給油量と走行距離から燃費を計算して割り出す。 こんな感じです 私の場合今日は、レギュラーガソリンを使用して燃費測定しました。近くのGSで満タン給油してきました。500ccでL/9km×2=L/18km この前、キグナス石油で給油した時は、同じく、継ぎ足し法でハイオクガソリン連続給油でL/21kmだったのを思い出しました 燃料タンク容量5,5Lなので、ハイオクガソリンとレギュラーガソリンの価格差は、55円ですよね         レギュラーガソリンでL/18km ハイオクガソリンで21km 満タン実走レギュラーガソリン=99km 満タン実走ハイオクガソリン=115,5km レギュラーガソリンとハイオクガソリンの価格差55円 3分の1以上の燃費向上 満タン実走16,5km向上 ハイオクガソリンでレギュラーガソリンとの価格差埋めました ハイオクガソリンの価格差は、55円なので単純計算して3分の1燃費L/21km÷3=満タン実走で7km以上燃費向上していればハイオクガソリンの価格差埋めた事になりますよね? 皆サンどう思いますか? 車種AXIS50 ハイオクガソリンL/21km レギュラーガソリンL/18km

  • 燃料計の異常?満タンにならない。ガス欠が起こる。

    20年ほど前の三菱車(CD5W・GDIなしNA)に乗っています。 普段からセルフスタンドで(継ぎ足し給油なしで)満タンにすると、燃料計はFの文字の手前(目盛り上の満タン位置に比べ4/5程度?)の位置で止まってしまいます。 本来、自動車というものは継ぎ足し給油をしなくとも、満タンにすると燃料系が目盛りを振り切り、車種によってはFの字に針がかかったり、飛び越えることもあるかと思います。 私は色々な自動車を使うことがあったのですが、その度に同じ給油方法で、同じように燃料系の針を振り切らせる状態にしていました。 (ちなみにその給油方法とは、給油機のノズルを最後まで差し込んで、レバーを最後まで完全に握り、そのまま自動停止するまで給油するという方法です。 稀に常識的でない給油量で止まることがあるので、その時だけレバーを握り直します。) また、私は給油警告灯がボヤーっと光り始めてから燃料を入れることもよくあるのですが、それでも40リットル以上給油した経験はありません。 (毎回給油は300km程度ごとに、またタンク容量は50リットル) 燃費も継続して10km/L以上を記録し続けたため、航続距離はおおよそ500kmと判断しました。 数十リットルのガソリンを何度も入れ直すのは面倒に感じたため、ある日(走行距離と比べて)いつもより早くE表示になった燃料計を無視して走行していると、何とガス欠を起こしてしまったのです。 幸い危険はありませんでしたが、前回満タン給油時にリセットしたオドメーターの表示を見ると250kmとありました。 ・満タンにしても燃料計が手前で止まる ・燃料計を信用して給油すると毎回騙される ここまでならセンサーの不良など燃料計の異常であると考えたのですが ・燃料計を信用しないと本当にガス欠になる という事実が発生した以上、何がなんだか分からなくなってしまいました。 ガス欠は冷房のよく使う時期に起こったのですが、これによる燃費の悪化を考慮に入れたとしても、安心して200km以上も走らせられないとすれば、安心して遠出をすることができなくなります。 そもそも満タンにして300kmも走ることができない乗用車は、このご時勢走っているとは思えません。 どなたか、私の自動車に起こった不思議な現象について考察してください。 乱文失礼しました。

  • フィードバックを考慮する計算について

    こんにちは、 ガソリンを満タンに積載したときの燃費を 10km/リットルとして、50リットルのガソリンをいれたとしますと 単純に走行距離を計算すると、 10km/リットル × 50リットル=500km  となりますが、実際は、 ガソリンを満タンに積んだ車が、走行するにつれ、ガソリンを消費して、 全体重量が減少するため、当初よりも、燃費が改善しますので、 計算は、ガソリンの燃焼による重量の減少を考慮する、つまり フィードバックする必要があります。 このような例は、一般的に、どのように呼ぶのでしょうか? また、このようにフィードバックを必要とする現象は、他に どのような例があるでしょうか?

  • 新車ガソリン満タン

    契約時に、納車満タンで契約しました。 納車は、ディーラーに取りに行ったのですが、担当者が忘れていたので、その場で、作業場から、赤い携帯タンク(20リットル・すでに容器に入っていた)を持ってきて、入れていました。 そこで質問ですが、よく考えたら、ディラーには、GSのような給油設備が無いので、どのように、ガソリンを保管しているのでしょうか? ドラム缶を置いていて、ガソリンを配達してもらっているのでしょうか? 今までガソリン満タンで車を購入した事は数度ありますが、走行距離からして、GSまで走っている様子は無いです。 あと、携帯タンクは、ゴミなどの進入は心配ないのでしょうか? 一応車にはフィルターが付いているのは知っていますが、信頼性はどうなのかと思っています。

  • ガソリンタンク

    現在乗っている車を中古で買って以来、ガソリンを満タンにしたことがありません。 毎回ランプが点くと20リットルほどの給油をしていますが、たまに満タンにしたほうが良いのでしょうか。 満タンにすると燃費が悪くなると聞きますが‥

  • 安いガソリン

    今までキグナスと言うスタンドで入れてました。 24時間営業でセルフなんですが整備工場もあり 手が開いてる時はお店の人が給油してくれます。 前払いプリカで他より数円安いので利用してました。 2月から会社近くのエネオスで給油する様になったんですが 燃費が良くなりました。 キグナスでは 1年半ほど燃費など付けてるんですが平均 450km-470kmで給油ランプら点灯します。 エネオスに切り替えてから 初めて500km超えて給油ランプが付くのが2ヶ月連続でありました。 1年以上500km走って給油ランプがつく事なんてありませんでした。 やっぱり安いガソリンって燃費が悪いのでしょうか?

  • ヴォクシーに燃費計を付けたい

    今年の3月に、新車でヴォクシーを買いました。 走行距離と、ガソリンの給油量から、ある程度の燃費は分かりますが、 普段の走行で、燃費を悪化させている原因等を知りたくなり、 燃費計を取り付けたいと思っています。 車に関しては、全く何も分からないのですが、 取り付けるとすれば、どのようなものが良いのでしょうか?

  • ガソリンの量で本当に燃費は変わるのか?

    ガソリンは満タンにするよりも半分くらいにしたほうがその分軽くなって燃費がよくなると聞いたことがあります。 一定速度で走っていればそうかもしれません。しかし重い分だけ慣性で走る事ができて、軽いときよりも燃費がよくなりそうな気もします。 実際燃費は良くなるのでしょうか?仮になるのならどの程度良くなるのでしょうか? 私の場合何かのついでにガソリンを入れる事がなく、買い物ついでに往復2キロ余計に走ってガソリンを入れに行っています。ですので大して変わらないなら(この余計に2キロ走る以上の燃費向上が期待できないなら)満タンにして給油回数を減らそうかと思っています。 ちなみに私の自動車は満タンで70リットル入ります。ですから半分入れたときと満タンにしたときの差は約30キロです。燃費はリッター6.5km程度です。

  • レンタカーのガソリン代

     レンタカーを借りた際、ガソリンを満タンにすることが(なぜか)求められます(あるレンタカー会社では、契約書に右に関する記載を見つけられませんでした。)。  あるレンタカー会社では、 満タンにしなかった場合、 走行距離からガソリン代を算出され、料金の支払いを求められました。 最近、軽自動車で100kmちょっとしか走っていないのに、 1,300円くらいの請求でした。 この請求は、適法なのでしょうか?