• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

マッキントッシュXRTとツイータの音場再生について

お世話になっています。 難しい理論は判りませんが 例えば マッキントッシュXRT26の場合 ー専用のイコライザーで調整する必要がありますがー 3way26スピーカー ウーファー2個+ミッドレンジ1個+ツイーター23個 クロスオーバー周波数250Hz/1.5kHz (特にクロスオーバー周波数はこのシリーズは必ずこの数値のはず) 大昔 僕は調整の終わったXRT20を1回短時間しか 聞いたことしかないですが。。 どうして ツィーターがあれだけあって音場がまとまるのでしょうか? なんかバラバラになりそうな気がするのですが?

noname#229817
noname#229817

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1254
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんにちは。 マッキントッシュのツイーターのような配列のスピーカーをラインアレイと呼びます。 ご存知のように2個のスピーカーで同音域を出した場合は、スピーカー間の距離によって算出される位相干渉によって周波数特性が激しく乱れます。スピーカー数が増える事によって位相干渉の山谷が複雑に組み合わされ、元の1個の周波数特性に近づいて行きます。ユニットを面配置にしたものはパラメトリックとも呼ばれ擬似的な平面波を発生させます。直線に配置した場合をラインアレイと呼び、擬似的な円筒波を発生させます。 スタジアムなどの大規模音響(PA)においては欠かせない基本的技術になっています。ただしPAにおいてはユニット間の距離が波長に比べて開きすぎるので計算によるシミュレーションと電子回路による補正は欠かせません。 参照:http://arte.sc-a.jp/3w/ardbf/m3dlat.html 小規模なラインアレイは設置が容易で必要帯域内で好結果を得られやすい為、簡易的なPAに使われます。 http://probose.jp/cat_product/line_array_speakers/ http://www.toa.co.jp/products/prosound/speakers/speakers_linearray/sr-h3s.htm 学校の体育館などで壁に取り付けられた縦長のスピーカーもラインアレイです。 http://www.toa.co.jp/products/prosound/speakers/speakers_linearray/sr-t5.htm マッキントッシュXRT26は、ウーファー2個+ミッドレンジ1個とラインアレイのツイーター23個の距離的減衰特性が異なりますので設置場所毎にレベルバランス調整が不可欠になります。 元々スイートポイントを作らない広範囲サービスのPAと違って、スイートポイントにてステレオを楽しむ為のオーディオ用スピーカーですので、聴取位置での高域エネルギーを担保する目的でラインアレイが使われたのだと思います。 高域別キャビネットになっていますので、1.5KHzクロスオーバー付近での繋がりが難しく、1~2m程度のいわゆる至近距離での使用には不向きとなるでしょう。 そのあたりは、あなたの予想通りです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。

質問者からの補足

貴重で解かりやすいように参照例をつけていただき回答有難うございます。 友達が知人からどうやらXRT20をいただいて押入れに かたずけてしまっているようすなので それなら価格交渉して もらいうけようかな?と思ったのですが 僕の部屋は6畳。。。やめた方がよさそうですね。 有難うございました。

関連するQ&A

  • スピーカの”クロスオーバー周波数”の意味

    よく2WAY以上のスピーカのスペック表に  ・クロスオーバー周波数 ○○Hz と記載されていますがどういう意味でなんしょうか? ワタシは勝手に、ツイータやウーファーなど各ユニットの再生可能周波数が ダブる部分の周波数だと思っていたのですが、はっきり意味を知りたいので ご教授お願いします。 また、クロスオーバー周波数と音質の変化について具体的事例をあげて せつめいしてもらえると何よりです。

  • カーオーディオでフロント3wayにする意味が知りたい

    です。カロッェリアなどでも高級な物は3wayプラス リアにサブウーハー等という設定をしていますが、リアのサブウーハーは良いとして、フロントの3wayは意味が有るのですか? つまりTS-C017Aなどの2wayで十分だと思うのですが さらに周波数帯を細かく分散させて10~13センチの口径のスピーカーをミッドレンジとして追加してやる方が、 ボーカルの声等は良くなるのですか、 DIAMOND AUDIO には、3Way Grade Up Systemという組み方がある様で、特にその周波数帯専用でもないものをわざと組み合わせて3Wayにするみたいです。 TS-C017AプラスTS-C010A(まあツィーターは一組無駄にはなりますがDIAMONDよりは安上がりなので・・・) とすることで定位は安定しますか? 反対に音のつながりが悪くなるだけでしょうか? 皆様のご意見をお願いします。 現在のシステムは スピーカーはTS-C017A デッキはDEX-P01+DEQ-P01 アンプは フロント用にダイアモンドのD5600.4      リアのウーハー用に2chのソニーの物 を使用して聞いております。 Focalの165V3というスピーカーシステムも単に組み合わせいてるだけの様に思えるのですが、どうでしょう・・・・・

  • ツイーター用ネットワークの選定について

    お世話になります。 ツイーター用(カースピーカー)ネットワークについての質問になります。 御教示お願い致します。 『目的』 *バイアンプ接続(フロント4chマルチ接続)をしたい。 *セパレートスピーカー付属のパッシブネットワークがバイアンプ非対応なのでツイーター用のネットワークを別途用意したい。 *ミッドは付属のパッシブネットワークをそのまま使用予定。 『使用機器』 *ヘッドユニット = パイオニア AVIC-ZH990 *外部アンプ = アルパイン PDX-F4 *スピーカー = ハーツ HSK165XL.4 http://www.alphaaudio.co.jp/hertz/hienergy-serie … http://www.alphaaudio.co.jp/images/pdf_folder/he … 入力インピーダンス= 4Ω クロスオーバー周波数= 2.5kHz:12/12dB/Oct 『ツイーター用ネットワーク選定について』 http://item.rakuten.co.jp/factorydirect/wi12-co/ 上記の商品は、 入力インピーダンス= 2~8Ω クロスオーバー周波数= 2.8kHz: 12dB/Oct となっております。 こちらの商品を第一候補で検討中です。 【質問になります。】 1・ クロスオーバー周波数が2.5と2.8kHzの違いがありますが、問題はありますか?また、気になる程の音のバランス低下は感じられると思われますか? 2・ バイアンプ出来るパッシブクロスオーバーがあれば、それのみで完結出来るのですが、このスピーカーに相性が良さそうな物があれば教えて頂きたいです。 以上、何卒宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

はじめまして♪ ラインアレイ/トーンゾイレと呼ばれるスピーカーユニットの一列配置は、ヘタをすると音が混濁してしまいますが、上手に利用しますととても良い音も得られます。 マッキンの特殊なスピーカーでしたが、あれを利用するには40畳以上の広い部屋で、スピーカーから3~5m以上は離れて聴く環境でなければ、デメリットの方が多いはずです。 アメリカやヨーロッパの富裕層では、塩素会やダンスも可能なホールを自宅に備えて、そういう場所で利用するのに良い効果が有る、という方法ですね。 近い位置ですと、格ユニットとの角度や距離差が大きく成って、デメリットしか聴けません。 大昔のボザークというメーカーが造ったスピーカーでは、高域ユニットを8本、縦に並べた製品が有りました。 http://audio-heritage.jp/BOZAK/speaker/b-410moorish.html この製品のミニサイズを造った自作スピーカー記事から、知ったスピーカーです。 (記憶がアイマイですが、記事ではウーファーに三菱の六半、ミッドにフォスの83、ツイターに三菱の5センチコーンツイターのフレームを金鋸でカットしてハンダ付けして、、、という化け物語り、だったと思う。) この他に、スピーカー自作では神格化された長岡氏の実検製作には、小型フルレンジユニットを9本だったかな? 聴く位置に対して等距離に成るような特殊な箱設計の自作例が有った、試聴距離を1.5mに想定したとか、、、その後、アマチュアオーディオファンで、同じ様な方向性で、各ユニッットの耳に対する向きや距離差に関してもバッフル版とフレームの間に厚紙等で徹底的に調整し切った自作をされた人のレポートが、あるオーディオ雑誌に投稿され、良い結果が得られた、という事例が有ったそうです。 あ、そうそう。 思い出しましたぁ~、故:長岡氏 の自作例に、逆仮想同軸スピーカー、と言うのも有りました。 ウーファーの周囲にツイーターを4本とか6本だか8本だかを取り付けた、珍妙なスピーカー。 真正面だと良い音だけど、首を振るとおかしな感じ、、、って事で、確か、2~3作目で、最終的には失敗作とおっしゃっていた(笑) あと、かなり不確か、アイマイなのですが、マッキンのスピーカーは高域ユニットのラインアレイ/トーンゾイレと言うだけでは無く、各ユニットに位相調整が組み込まれていた。。。ハズ?、、らしい??   まぁ、とにかく特殊、もはや変態的なスピーカーですよねぇ~☆ 導入するには、金を払って買えば良い。と言うもんじゃなく、設置する部屋を確認し、設置可能であれば、室内音響特性を測定して、設置後に調整する。という設備機器のような感じだったはずですが、、、なにぶん、当時の私には、もはや強い興味も持てない別世界の「お話」という感覚でしたので、微かに残ってる記憶が正しいのかどうか、かなりアヤシイかも知れませんので、ご勘弁下さいネ(汗)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答を有難うございます。

質問者からの補足

回答いただき有難うございます。 長岡鉄男氏と言えば箱舟ですが、その箱舟とXRT20というと菅野沖彦氏ですが、その菅野氏のリスニングルームの広さが同じだそうですが? 何畳なんでしょう?? 16畳用から20畳それ以上ですよね(*_*) 僕には、無理です。ははは ーちょっとだけ話が脱線します「タンノイの同軸とツイーター」 の時は有難うございます。上杉先生はウェストミンスターは30畳以上の部屋なら高域をいじる必要がないのですがご自分の16畳の視聴室(部屋の後部は通常の家より天井を高くしてある)では、。。。と言われていると修正します。- XRT20ではウーファー2個+ミッドレンジ1個+ツイーター24個が7つの帯域に分かれていて調整する必要がある。と書かれています。 >導入するには、金を払って買えば良い。と言うもんじゃなく、 >設置する部屋を確認し、設置可能であれば、室内音響特性を測定して、 >設置後に調整する。 それは判るのですが、が友達の部屋の押入れに寝てる あ、もったいいない ってところです。

  • 回答No.2

ツイーターコラムに HPF があるのは当然だけど、LPF も入ってるんじゃないかな~ 中間位置付近のユニットは LPF 無しで、その上下のユニットは幾つかのグループに分けて、LPF のカットオフをずらしてスタガーにしてると思う。 さすがにこれだけの数のツイーターからそのまま高音出したら干渉して高域延びないでしょ。 スタガーみたいに再生帯域が完全に分割されず重複した帯域が広い場合、クロスオーバーと呼ばないことがある。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答いただき有難うございます。 物凄く深い音場空間が再生されるスピーカーだったと思たのですが。 XRT20では スピーカーユニットが確か全部で7つの帯域に分けられていた はずですのでツイタ―は5つの帯域に分けられていて全帯域の位相を それぞれコントロールしていたと思うのですが おしゃられるようかもしれません

関連するQ&A

  • ツイータの音源

    2シーターの車に乗っています スピーカーの位置がフロントがアンダーダッシュ、リアがドアです。 クロスオーバー経由でツイーターをオンダッシュ(正面)に付けようと思うのですが デッキにDTAという前後のスピーカーのタイムアライメントを調整する機能が付いていますので 前か後、どちからツイーターの音源を取ればいいか迷っています ドアスピーカーの方が耳に近いので リアスピーカーをセパレートにしてフロントを2WAYにした方がいいのでしょうか? それとも思い切って(高音を殺した)ウーハーを4個ツイーター2個にした方がいいのでしょうか? その場合の音源は前、後どちらからとった方がいいのでしょうか? こっちの方が音がいいよ!とわかる方教えてください

  • カーオーディオのイコライザーの種類で悩んでます

    カーオーディオのイコライザーと取り付けようと考えていますが、 グラフィックイコライザー にすべきか パラメトリックイコライザーにすべきか・・・ 悩んでいます。 パラメトリックイコライザーはあまり接点がなく、いまいち実感がないのですが、 希望する周波数のみ増減調整させて、おとのつながりを作るってことですかね??? どちらが、手軽に調整でき、簡単の音場を作成できるものでしょうか? また、調整のアドバイスなど、いただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • カースピーカーについて

    純正のツィーターが付いている状態で、ドアの下についているスピーカーを変える場合、どのようなスピーカーが望ましいですか? 2WAYのスピーカーを付けても問題ないですか? それとも、ツイーターの付いてないスピーカーをつけるのですか?(その方が無駄がない?) 2WAYって、ツィーターも付いているウーファーのことですよね?ツィーターが付いている状態で、2WAYスピーカーってつけても大丈夫なのかなと思って…。 初心者ゆえ、おかしな質問かもしれませんがご容赦ください。

  • クロスオーバーについて

    こんにちは。実は車用のスピーカーの話なのですが・・・よろしくお願いします。2WAYスピーカを付属のパッシブクロスオーバーで鳴らしていました。パッシブは3kHz:24dB/Octでカットしているようです。今回2WAYクロスオーバーが手に入ることになり、初めてクロスオーバーをいじるのですが、ハイパスとローパスは基本的に同じ周波数にあわせるのでしょうか?例えばハイパスを3kHzにするとローパスも3kHzにあわせて使用するのですか?今までさわったことがないのでここがまったくわかりません。よろしくお願いいたします。 車版よりも詳しい方がいらっしゃると思い、質問をさせていただきましたがもし、車用での質問が妥当であればおっしゃっていただければ移動いたします。 スピーカーの性能です。focal ユートピア165W ●スピーカータイプ:Separate 2Way ●再生周波数帯域:50Hz~22kHz ●定格入力:100W ●入力インピーダンス:4Ω ●出力音圧レベル:92.5dB(2.8V/1m) ●ツイーターTN51 再生周波数帯域 : 2,000~20,000Hz 定格入力 : 15w 最大入力 : 150w 出力音圧レベル : 94dB クロスオーバーはオーディソンのLXR2FTで18db/oct 2WAYクロスオーバー ハイパス・ローパスともに1.5kHz、2kHz、3kHz、4kHz、5kHzで調整が出来るようです。

  • パイオニアのスピーカについて

    パイオニアの古いスピーカでS-HE10というものを持っているのですが詳しいSPEC.を教えて下さい。 知りたいのはクロスオーバ周波数とツイータの能率です。宜しくお願いします。

  • クロスオーバーの下限

    お世話になります。 訳在って、エールのツイーターを持っています。 再生周波数は6キロ以上、推奨クロスオーバーは8キロ以上 と在ります。 この6キロと8キロの違いは何でしょうか。 具体的に教えてください。 宜しくお願いします。

  • ALPINEのCDA-7877Jの使いかたとスピーカーの接続方法

    先日、CDA-787Jを購入しました。内臓アンプでいい音をというコンセプトでいこうとおもいまして・・・・・。JENSENのセパレートの16センチ(クロスオーバーとツイーターと16センチのシングルコーンのセット)をもっていたので、接続してます。接続法方は、フロント入力に、JENSENのツイーターとミッドをクロスオーバーをいれて、並列でつないでます。リア入力に純正(車の)リアスピーカーをつないでます。ここで素朴な疑問なんですが、7877Jには、デバイダーが内臓されてます。たとえば、2WAYモードでは、<ローレンジ,フロントハイレンジ,リアハイレンジ>という具合に調整できます。これは、私のつなぎ方だと、どのように作用されるんでしょうか?たとえば,7877Jの内臓デバイダーでフロントハイレンジのカットオフ周波数をいじったら、どのスピーカーに作用されるんですか?この考え方は根本的にまちがえているんでしょうか?であれば、スピーカーごとに調整されるのではないというかとですか?

  • ウーハー対ツイーターの定格入力電力の設計法

     定格入力電力検査はピンクノイズで全周波数でエネルギーはフラットで約8kHz以上は検査フイルターで低下する検査のようです。  ツイーター領域でもウーハーとほぼ同じ定格入力電力で設計するのが正しいのでは?と疑問に思うようになりました。    音楽では高音域の音圧が低い事と、ツイーター受持ち周波数領域が小さいので、ウーハーより小さい定格入力電力の物を使えば良いと2つの理由が言われていると思います。 普通2wayスピーカーのツイーターはウーハーより小さい定格入力電力のものが使われていますが、 理論上どうなるのでしょうか?

  • スピーカーのネットワークについて

    スピーカーのネットワークについて 初めまして、多少ながらスピーカーは、自作歴が有りますが、この度トリオ3wayLS-707アルニコつぼ型ヨークウーハーをオークションにて入手しスコーカーとツイーターをホーンで組み3wayを自作しようと思っていたところ【テクニクスSB-5500 30cm3wayバスレフリニアフェイズ中古】が、手に入りこのボックスとツイーターが気に入った為これにトリオのウーハーを組み込んで見ましたが、本来の能力が発揮されていないようです。まー当たり前ですが・・・。 テクニクスのネットワークは、ウーハー -12dB/oct,ツイーター -6dB/octと-18dB/octのネットワークという構成です。 何せ年代物ですのでコンデンサーも怪しいし当時何のコンデンサーを使っていることかまだ確認していませんが(^^;)。 因みにコンデンサーをフィルムに変えようかと思いますが? 何処をどうしたらより良いものか? 何方様かお知恵を賜りたいです。 (尚、ウーハークロスオーバーは、テクニクス1500Hz,トリオ1300Hzです。)

  • DAYTON AUDIOの車載にチャレンジしたい!

    DAYTON AUDIOのスピーカーに興味があって、3wayで車載したいと思っています。(酔狂ですね^^;;) ドアにバスレフBOXを組むため、エンクロ容量に制限があって、めいっぱい大きくても4.5リットルです。 サブウーファーはアリアンテ12"が既に組んであります。 システムは、マルチアンプ・デジタルクロスオーバーです。 現在、ユニット選択で悩んでおる次第です。 ウーファー候補 ・DAYTON AUDIO RS-100-4 ・DAYTON AUDIO RS-125S-8 ツイーター候補 ・DAYTON AUDIO RS28A-4 ・PARC Audio DCU-T112A ・FOSTEX  FT-48D どのような組み合わせが楽しそうでしょうか? もちろん候補以外のを挙げていただいてもいいのですが、テーマとしてウーファー・ツイーターで 3万円程度で面白い音を出したいなーと思っています。 何卒ご教示くださいm(__)m

専門家に質問してみよう