• ベストアンサー
  • 困ってます

2wayクロスオーバー

2wayクロスオーバーについて、 2wayクロスオーバーをツイーターとミッドに取り付けようとしているんですが、クロスオーバーのΩは4Ωです。これに対してツイーターとミッドは二つとも8Ωです。 この場合、合成インピーダンスは4Ωになって、使用可能なのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数466
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ネットワーク回路はこのセパレートスピーカー付属の物ではないのですか? 付属の物ではないのならば使わないでください。 ネットワーク回路は指定ユニット専用設計となっています。 ネットワーク回路に汎用性はありません。 他の物からの流用は百害あって一利なしです。 なおミッドレンジ(ウーハー)とツイーターがともに8オームであった場合 ネットワーク回路を介してその両者を繋げば合成インピーダンスは8オームのままです。 ネットワーク回路を通すことでウーハー、ツイーターにふさわしい音域に分割します。 ウーハー、ツイーターが重なり合う帯域がなくなるので抵抗値の合算は成立しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

その場合クロスオーバーのMIDとTWの部分から二本ずつ配線を出して、並列で繋けば4Ωになると思うんですが、この方法はよろしくないですか? この方法だと一つのクロスオーバーにMIDとTWを二個ずつ繋ぐということです!

関連するQ&A

  • クロスオーバーについて

    こんにちは。実は車用のスピーカーの話なのですが・・・よろしくお願いします。2WAYスピーカを付属のパッシブクロスオーバーで鳴らしていました。パッシブは3kHz:24dB/Octでカットしているようです。今回2WAYクロスオーバーが手に入ることになり、初めてクロスオーバーをいじるのですが、ハイパスとローパスは基本的に同じ周波数にあわせるのでしょうか?例えばハイパスを3kHzにするとローパスも3kHzにあわせて使用するのですか?今までさわったことがないのでここがまったくわかりません。よろしくお願いいたします。 車版よりも詳しい方がいらっしゃると思い、質問をさせていただきましたがもし、車用での質問が妥当であればおっしゃっていただければ移動いたします。 スピーカーの性能です。focal ユートピア165W ●スピーカータイプ:Separate 2Way ●再生周波数帯域:50Hz~22kHz ●定格入力:100W ●入力インピーダンス:4Ω ●出力音圧レベル:92.5dB(2.8V/1m) ●ツイーターTN51 再生周波数帯域 : 2,000~20,000Hz 定格入力 : 15w 最大入力 : 150w 出力音圧レベル : 94dB クロスオーバーはオーディソンのLXR2FTで18db/oct 2WAYクロスオーバー ハイパス・ローパスともに1.5kHz、2kHz、3kHz、4kHz、5kHzで調整が出来るようです。

  • 2WAYスピーカーの抵抗などなど

    2WAYスピーカーの製作にあたり、いくつかお聞きしたいことがあります。 できれば全ての答えが欲しいです。 電気的な基礎知識は皆無です。。 8Ωのフルレンジと8Ωのツイーターで2WAYを作ります。 コイルは使いません。 使用するアッテネーターはFOSTEX-R80B アッテネーターへの接続は付属説明書に記載されています。 ※アッテネーター接続端子は1,2,3で記載されています。 1,2,3が何なのかはわかりません。 【接続方法】 ・(+)側 アンプ(+)→フルレンジ(+) フルレンジ(+)→コンデンサ(2.2mf)を経由しアッテネーター3 アッテネーター2→ツイーター(+) ・(-)側 アンプ(-)→フルレンジ(-) フルレンジ(-)→アッテネーター1 アッテネーター1→ツイーター(-) ====== 質問 ・接続方法は上記で合っていますか? ・この接続方法は並列接続ですか? ・並列だとすれば、このスピーカーの抵抗は4Ωですか? ・4Ωの場合はコンデンサ(2.2mf)の値は2倍になると説明書に記載されていますが、4.4mfになるのですか? ・アッテネーターの抵抗が8Ωですが、ユニットの抵抗にこの抵抗も加わりますか?だとすればこのスピーカーの抵抗はいくつになりますか?

  • 2wayスピーカーの購入

    2wayスピーカーのアンプ別のものの購入を考えています。 この場合、サブウーファーは必要でしょうか? 調べてみたところ2.1chの配置はドンシャリになるため置かないほうがいいとか、2wayは低音が弱いため置くべきだとか、どちらの意見も載っていたのですが…。 ちなみにイヤホンはshureの425より215SEの方が好きです。 もし必要ないなら、また、スピーカーは何がお勧めでしょうか。 映画鑑賞でもカーオーディオでもありません。 インピーダンスは6~12Ω、価格は15000円を上限と考えています。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

No.1です。 ひとつのネットワーク回路(2ウェイ用)の HIGHの出力端子にツイーターを二個並列で繋ぎ LOWの出力端子にミッドを二つ並列でつなげば それぞれが4オームとなり一応は使えるでしょう。 ただし片チャンネルに4個のユニットを設置する場所があるのかどうかです。 適当な設置をすると低温や高音がおかしくなるなど弊害も出てきます。 数字さえ合わせれば問題はすべてクリアというほど簡単なものではありません。 最初にも書いたとおりネットワーク回路は指定ユニット専用に設計されています。 流用はできません。 使用ユニットが8オームということはホーム用スピーカーのはずです。 カー用に使うには耐久性の面で問題が出てきますのでやめたほうがいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ぶっちゃけスピーカーのインピーダンスはテキトー値ですので、あまり気にしなくて良いです。 ツィーターの耐電圧は、ウーファー(ミッドレンジ)などより非常に低いので、ウーファーと同じ電圧を入れて壊さないように気をつけてください。大抵はクロスオーバーといわれているネットワーク回路にアッテネーターが入っていて調節されてます(できます)。もしくはツィーターに内蔵されてるのかな・・そのあたりは製品を良く調べてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 2wayスピーカーを自作する際に

    素人の質問ですが、申し訳ございません。 fostexクラフトハンドブック等の数冊の簡単な本で勉強したばかりなのですが、 試しに2wayスピーカーをつくろうと思います。 計算方法はいいのですが、ユニットのインピーダンスが ツイーター4Ω、ウーファー8Ωです。 ウーファーは2発使いたいと思います。 この場合でできるスピーカーシステムのインピーダンスを8Ωにすることは できるのでしょうか? アンプは4Ωでもきっと大丈夫だそうですが、 8Ωにしたいです。 現在 できる!電気回路演習 - ためす・わかる・反復演習で電気の基礎を身につける という本で電気回路の勉強を始めたばかりですので、愚かな質問でしたらすみません。 まだ勉強が交流回路までいってませんし、勉強を始めるまでオームの法則もしりませんでした。 電気の勉強がとても面白くなってきましたので、 スピーカーDIYの実践と並列して進めていきたいと思います。 また、以上の勉強で電気回路の知識は深めることができるでしょうか? 1年ぐらいしたら、アンプが設計できるようになりたいです。 もちろん以上は全部趣味レベルで、です。 何卒宜しくお願い致します。

  • 2WAYスピーカー ネットワーク

    初歩的な質問です。 2WAYスピーカーなどはネットワーク経由でそれぞれのユニットからきれいに音が出ると書いていたんですが、ネットワークとはいわばチャンデバみたいなもので、ハイ、ミッドにある程度合った周波数を送っているということですか?

  • スピーカの”クロスオーバー周波数”の意味

    よく2WAY以上のスピーカのスペック表に  ・クロスオーバー周波数 ○○Hz と記載されていますがどういう意味でなんしょうか? ワタシは勝手に、ツイータやウーファーなど各ユニットの再生可能周波数が ダブる部分の周波数だと思っていたのですが、はっきり意味を知りたいので ご教授お願いします。 また、クロスオーバー周波数と音質の変化について具体的事例をあげて せつめいしてもらえると何よりです。

  • スピーカーのツイータの交換

    音響のことをほとんど知らないものです。 先日、インピーダンス8Ωの2wayスピーカーのツイータから音が出なくなりました。 高価なスピーカーでもないので自分で交換しようとジャンク屋に行ってツイータを探したのですが、ツイータの経(50mm)に合う8オームの物がありませんでした。6オームのツイータがあったので店の人に聞くと8Ωでも使えないことはないから試してみたら・・との返事。高い物でもなかったので購入し、実際に付けると予想はしていたのですが、ツイータの音量が大きく低音が引っ込んでしまいました。 そこで教えていただきたいのは、8Ωのスピーカーに6Ωのツイータが使用できるのか?また、6Ωのツイータを8Ωとして使用する方法はあるのか? ご存知のお方がいらっしゃればお教えください。 よろしくお願いします。

  • スピーカー 3wayと2wayの違いは(2)

    コンポのスペックは3wayスピーカーシステムですが音が籠った感じでいまいち不満です。 質問1:同じインピーダンスの2wayスピーカーに交換した場合下記のどれになりますか? A 音がよくなる B 音が悪くなる C 変わらない(違いが感じられない) D その他 ----------------------------------------- 質問2:アンプ回路が3wayとして設計されてるので2wayスピーカーに交換した場合電気的悪影響はあるのでしょうか? A 影響あり(どこにどのような影響か?) B 影響なし C その他 コンポ パナソニック SC-PMX100 https://panasonic.jp/compo/p-db/SC-PMX100_spec.html

  • スピーカー 3wayと2wayの違いは

    コンポのスペックは3wayスピーカーシステムですが音が籠った感じでいまいち不満です。同じインピーダンスの2wayスピーカーに交換した場合下記のどれになりますか? 1 音がよくなる 2 音が悪くなる 3 変わらない(違いが感じられない) 4 その他 ----------------------------------------- コンポ パナソニック SC-PMX100 https://panasonic.jp/compo/p-db/SC-PMX100_spec.html

  • ツイーターの出力はどれくらい欲しいか、2WAY

    3wayスピーカーシステム構築中です。 サブウーハー(50hz~120hzくらい)+メイン(120hz~4khz)+ツイーター(4khz~20khz) で考えてます。 メインを8Ωユニット(RMS300W)×2でパラってパワーアンプ4Ω600Wで120hzくらい~4khzまで鳴らします。 この場合ツイーター(ドライバー)は連続入力何Wくらいにすればいいでしょうか? アンプはそれに見合ったものを用意します。 能率によりけりですが、おおまかな数字で結構です。

  • ミニクロスオーバー、2WDか4WDかで迷っています

    ミニクロスオーバーの購入を検討中です。 少しでも節約するため、新車ではなく、ディーラーの試乗車を買うつもりです。 今のところ候補が二つあります。 1)ミニクロスオーバー2WD 2012年式 色はロイヤルグレーと白い屋根 2)ミニクロスオーバー4WD 2013年式 色は車体も屋根も黒(2WDより23万円高い) ちなみに降雪はほとんどない地域に住んでおり、ウィンタースポーツにも行きません。 私の乗り方だと、2WDで十分だと思いますが、今乗っている車(ゴルフVIコンフォートライン:FF)で、 3センチほどの降雪時に横着して車で出かけ、自宅車庫でスリップし自宅の壁を 壊したことがあり、4WDを捨てきれません(ノーマルタイヤだったせいかもしれませんが)。 皆さまなら、1)と2)のどちらを選ばれますか? 購入時の23万円の差は、何とかなりますが、4WDの方が燃費が悪いと思います。 しかし、年間5000K程度しか乗らないため、燃費の差はそれほど考慮しなくてもいいかも・・・ ご意見を頂けましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

  • スピーカー配線とネットワーク

    車のスピーカーを交換する時 社外のクロスオーバーに接続する場合 純正スピーカー配線がミッドとツイーターで +-計4本(+2本-2本)でているのですが クロスオーバーのほうにはin側+-1本づつしかありません。 (out側はミッドとツイーターでわかれています。) この場合、純正配線からクロスオーバーへ接続する配線はミッドのみ接続して クロスオーバーで分けるのか ミッドとツイーターをin側に2本づつまとめて接続するのかわかりません。 説明下手で申し訳ありませんが よろしくお願い致します

  • 2weekと1day

    私は、クーパービジョンのバイオフィ二ティトーリックという2weekのコンタクトレンズを使用しています。 先日眼科の定期受診に行った際に、目の状態的には1dayの方がいいと言われ2weekと1dayどちらの処方箋も出していただきました。メーカーは同じくクーパービジョンでワンデーアクエアトーリックという名前のコンタクトレンズです。 しかし、処方箋を見るとベースカーブやサイズ、角度は変わらないのに度数が2weekと1dayで違っていました。 具体的には右2week→1day 度数-1.50→-1.75 乱視度数-2.25→-1.75といった具合です。ちなみに左は2weekも1dayも変わらず度数-2.50 乱視度数-1.25でした。 同じ日に処方された処方箋なのに1dayと2weekで度数が違うのはおかしくありませんか?メーカーが違えば話は分かりますがこのようなことはあるのでしょうか。

専門家に質問してみよう