• ベストアンサー
  • 困ってます

在日コリアン

このような場で質問すべきではないと思うのですが、どうしてもお聞きしたいのです。 自分は在日コリアンです。皆さんは在日の事をどのように思っているのですか? 今日、ある人に「あなたは在日ですか?」と聞かれました。「そうですよ」と答えると次に「韓国ですか?朝鮮ですか?」聞かれました。私は「コリアン」だと言ったのです。すると「いや、国はどっちだ?」と聞くのです。 北か南かそんなに大事なことですか?それによって私に対する見方がかわるんでしょうか?私にはそう思えてなりません。 私にとって北も南もなくふたつで一つの国なのです。 ですから私はコリアンだと言いました。 このような質問にはどのような意図があるんでしょう? よく、質問されるので「またか」と慣れてはいましたが、やはりドキッとします。この人はいったい何が言いたいのかと思わずにはいられません。なぜ、このような質問をするんでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数399
  • ありがとう数85

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • makochi
  • ベストアンサー率38% (496/1279)

私の友人は、未だに「日本語がお上手ですね」といわれるそうです。 現実的にマイノリティ(単に少数者という意味でなく社会的・文化的においても)はマジョリティに対して自己を表現するには、多弁が伴います。 つまり、普段より多くの言葉や表現、時間を費やさなければ、マイノリティは依然としてマジョリティとのスムーズな関係は結べないということです。 先にあげたように、国籍、外登証、朝鮮籍のもつ意味、まして在日の存在すら、多くの日本人は知りません。 日本人だけでなく、これが若い在日の間の会話においても、あなたの受けたやりとりと同様の質問をする在日は少なくありません。 70万人の存在が存在としてすら認識されない。そんな社会にいる以上、悲しいですが「またか」の繰り返しは続くのだと思います。 在日にも日本人にも、すべての人間にとってには暮らしやすい日本社会を、なんとか創り上げたいですね。 回答になっておらず申し訳ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、有難うございます。 お礼が遅くなってしまって申し訳ないです。 makochiさんの回答を読み、心が暖まると同時に切なさを感じました。 自分の気持ちも落ち着きはじめているので、なんと些細なことに考え込んでいたのだろうと思います。本当は些細なことではないのですが、気にしていたらキリがない。これからもここで暮らしていくのだから。けれどいつも心の中では「なぜ?」が繰り返されています。友達に話す時も謝ってほしいとかではないのに、その場の空気が重くなり反応が鈍くなります。人間として疑問に思うことなのに、言ってはいけないことなのかと思わずにはいられません。 (似たような経験をされた方はご自身の意見を言ってくださります。) どの人も暮らしやすい社会になればいいですね。

関連するQ&A

  • 在日コリアンの方にぜひとも聞きたい!!

    私には以前から、ぜひとも在日コリアンの方に聞いてみたい疑問がありました。 私は現在、数名の在日コリアンの知り合いがいるのですが、相手を知っているからこそ聞きづらく長年、疑問として私の心の奥深くに沈殿していました。 在日コリアンの方といっても、いろいろな考え、立場などがありますから、答えはけして一つではないというのは重々承知しています。いろんな意見を聞いてみたいです。 Q1、よくテレビの政治番組に在日コリアンの方が出演されて、在日、若しくはコリアンとしての立場からの発言をされます。そして、その発言の結果、日本人の反感を買うということがよくあります。 このようなことが続き日本人の中で「韓国が嫌いだ」という日本人が確実に増えている現実があると思います。 しかし、その一方で、韓国嫌いな日本人が増えれば増えるほど、逆に「台湾が好き」という日本人も確実に増えています。 私の知り合いの台湾人はテレビなどに出ている在日コリアンの発言を聞くたびに「いいぞ!!コリアンもっとやれ!!」と激を飛ばしています。 これは間接的に在日コリアンの方々が親台湾派の日本人を増やすのに貢献し、日台友好にも一役買っているのですが、この事に対してどんな考えをお持ちでしょうか? Q2、日本人の中には「昔、日本人は朝鮮人に悪い事をした」という考えを持っている人がいます。 そして、そのような考えを持つ日本人は従軍慰安婦問題などにも積極的に係っています。 つい先日も民主党の岡崎トミ子議員が韓国に行き、ソウルの日本大使館前で行われた 韓国の慰安婦問題支援団体が主催する日本政府糾弾の反日デモに参加しました。 岡崎トミ子議員のような思想を持った人は日本に少なからずいるわけですが、この人達は不思議なことに、「昔、悪い事をしたという気持ち」がなぜか、韓国に対してしか発揮されません。 韓国より長く日本統治を受けた台湾に対しては、ほとんど無関心です。 テレビなどに出演した時も韓国に関する発言しかせず、台湾に関する発言など一切しません。 「韓国に対しては悪い事をしたという気持ちを抱き、台湾に対しては知らん顔・・・」 在日コリアンのみなさん、このような日本人の事を心から信用できますか? 本当はもっと聞きたいことがあるのですが長くなりますので、この辺にしておきます。 よろしかったらご回答ください。よろしくお願いします。

  • 在日コリアンの方について。

    私は日本人ですが、両親の教育方針から、在日コリアンに対する 日本人の差別や、戦争責任についての教育を受けました。 しかしながら、最近、さまざまな在日の方とかかわったり、文献を 読んだりすると、必ずしも、全ての方が、“強制連行された”わけではなく、自発的に日本へ、移住されてきた方もおられるということが、 わかってきました。主に、斉洲島のから来た方々。 もちろんご苦労はあったとおもいますし、現在でも、在日コリアンへの差別(特に朝鮮籍)は、多分にあります。 在日コリアンの友人によると、朝鮮学校にいるときに、火炎瓶を投げ込まれた、校庭で、学校中に聞こえるような暴言を吐かれた、などです。 ただ、一方で、国籍は、韓国だけれども、生活は、一般の日本人と変わらないよ(民族教育を受けていない、春節を祝わない)という友人もいます。 私の経験からいうと、韓国籍か、朝鮮籍か、韓国系の学校で教育と受けたか、朝鮮系の学校で教育を受けたかによって、在日としてのありかたや、捉え方に随分温度差があるとおもいます。 とりあえず、今私が一番疑問におもっているのが、日本にいる全ての在日コリアンの方たちが、全て“強制的に”つれてこられたのか? ということです。 日本人、在日コリアン双方からの、客観的な意見を求めます。 在日は~だから、日本人のいうことなら~という言葉がある回答は、 偏りがあるとみなし、参考とはしませんのであしからず。 *ここでいう在日コリアンは、第二次世界大戦に伴って、来日したいわゆるオールドカマーとその子孫であって、留学や、就労でこられた、ニューカマーは含みません。

  • 在日コリアン、何かがオカシイと疑問を感じないのか?

    私が以前から、ず~と感じている疑問なんですが・・・。 在日コリアンの人達は、戦前戦後、この日本に定住している外国(戦前は外地)出身者は自分達だけではなく、中国大陸、台湾出身の人達も大勢いたという事を当然知っているはずです。 それがです、戦後のある時期、中国、台湾出身の人達は日本の表舞台から忽然と消えてしまいました。 それ以来、在日=コリアンという事が一般の認識になりました。 ここで私が感じる疑問が主に2点あります。 ●中国、台湾出身のほとんどの人達が日本の表舞台から消えた時、在日コリアンは「あの人達はどこに消えたのか?」などと何か不自然なものを感じなかったのか? ●「差別だ!!謝れ!!」などと被害者意識剥き出しの自己主張をすれば、日本社会で優位な立場を得られ、特権まで手にする事ができるのに、なぜ、中国、台湾出身の人達は自己主張しないのか? とコリアン達は疑問を感じなかったのか?という事です。 在日=コリアンとなって以来、在日コリアン達の立場は辛く厳しいものになってしまいました。 ニュースで報道される悪いニュースの主役は大概、在日コリアンとなり、国際的なニュースでも韓国、北朝鮮に絡むニュースで良いニュースなどほとんどなくなりました。 なぜかいつも悪役は在日コリアンです。 こうなると当然、日本人の在日コリアンに対する印象は最悪なものになってしまいます。 そのうち、日本人の様々な不平不満が彼らに向けられるようになったのでした。 現在、在日コリアン達は自分達が置かれている状況を鑑みて、「どうしてこういう事になってしまったのだろう?」と疑問符ばかりが頭に浮かんでくるのではないかと私は思います。 在日コリアンの人達は何かがオカシイと感じてはいないのでしょうか? そして、もしかして中国、台湾の連中と日本人はグルではないかと不信感を抱いたりはしていないのでしょうか? 事情通のみなさん、一体どうなんでしょうか? 昔は活発な人権活動などをしていたが、ある日突然、日本の表舞台から消えてしまった在日台湾人の人達  ↓

その他の回答 (8)

  • 回答No.9

1.戦前は朝鮮といっていました。豊臣.江戸時代から,朝鮮と呼ばれていたのです。 朝鮮国籍の方はそれでいいのでしょうが,大韓民国の方は韓国籍なので、困ると思います. 2.朝鮮半島の方を書くときに韓国とだけ書いていいものか,朝鮮と書いていいものか惑います。いつも韓国朝鮮と書いています.むしろハングルの国で表す方がいいとも思うのです. 3.日本は一応は資本主義の国(社会主義に近い国国民皆保険で)ですので,政治の違いで,朝鮮籍の方か,韓国籍の方を知らないと,韓国と思って話をしていては,朝鮮籍のかたに失礼ではないでしょうか.その逆も同じでしょう.政治,経済などいろいろの仕組の違いがもそのような質問になるのではないでしょうか.いまドイツが1つになっていましたが,以前は2つでその時は東か西か尋ねませんでしたか.これは他国だけではなく,朝鮮国内でも,私は韓国人とはいわないでしょう.韓国の人は朝鮮人とはいわないでしょう.こだわらないならば,どちらでも許されるのでしょうか. 4.いまは朝鮮半島の南北の戦争がなくなりましたが,また戦争が起きると朝鮮,韓国の区別になりますよ.いい例が,朝鮮総連と民潭が対立していたときは朝鮮の方を韓国と呼ぶと怒ったという事を聞いています.私は朝鮮人だと。これは日本人だけではなく,朝鮮,韓国のかたの問題でもありませんかと思います.1つになれば,こんな問題はなくなるでしょう. 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 この事にかんして、考え方が様々ですので同じ在日同士でも見解の相違はあります。(決して日本の方だけの問題であると言っているのではありません。言葉が足りなくて申し訳ないです。) ただ、今回は学生生活が始まってまだ日も浅くお互いを知っているわけではありません。私がそのように感じているだけかもしれませんが、相手の刺々しさ(物を渡す動作にしても)をどのように解釈してよいのか分からなかったのです。

  • 回答No.7
  • YUZURU
  • ベストアンサー率25% (37/146)

質問者の”どちらのお国ですか?” と言うニュアンス質問に対して ”民族名”でお答えになられています。 >私にとって北も南もなくふたつで一つの国なのです。 "私にとって"と前置きがありますから、 ご自身の考え方である事は、kumukumu3さんも わかっておられるようです、つまり逆説的にいいますと kumukumu3さん以外の方は、1つの国だと思っていないと kumukumu3さんもわかっているのだと思います。 私の経験では、質問に対してあえて正確に答えない方は、 その質問に対して、コンプレックスがある方が多いと 思います。 たとえば、血液型の話になった時、B型の人が 嫌そうにはぐらかすじゃないですか(笑) kumukumu3さんは、 ”北か南かそんなに大事なことですか?” といいつつ、実は、一番こだわっているのは、 kumukumu3さん自身だと思いますよ だって、気にしてなければ、 北でも南でも、気にせず答えれるでしょ。 もう一つ あくまでも、私の少ない経験の範囲ですが、 ”南”の方は、同様の質問に、 即座に”韓国です。”と答える人が多いです。 仕事の関係上、戦略物資扱いの物を取り扱っているので 北か南か、聞く必要があるからで、 この質問に、差別や他意はありませんよ 念の為。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス、有難うございます。 私は「朝鮮」籍です。 それは朝鮮半島(地域)を意味しています。日本が朝鮮民主主義人民共和国を国家として認めれば、この「朝鮮」は国籍として共和国を指すかもしれません。もしくは変わるのかもしれません。今はそうではありません。 私の故郷は南にあります。韓国籍に変えることは簡単です。けれど、それでは南だけを自分の国だと言っているようで嫌なのです。 在日韓国人ですか?朝鮮人ですか?と聞かれたら、朝鮮人(朝鮮半島の人=朝鮮民族)と答えましょう。 在日の後に続く言葉が「在日韓国・朝鮮人」と分かれていて、日本の中だけでも、在日だけでも一つでありたいと思い「コリアン」だと言いました。質問者の望む回答とは異なるとは思います。質問者にそれなりの礼儀があれば私も正確に、自分の意志を伝える努力をします。 やはり、どちらの国かと聞かれると即答できません。 自分で答えが出てないからです。いったい、自分の国はどこなんだと自分自身でも考えているんです。 今は自分にとって国と呼べるものはないのかと思います。

  • 回答No.6
  • bee_314
  • ベストアンサー率30% (33/109)

>皆さんは在日の事をどのように思っているのですか? 日本の過去の戦争責任やその後の対応等などを別にして考えることを 許してくれるなら、在日とか土着の日本人とかそう言う区別気にしてないです。 (気にしてない事に問題もありますが・・・) >「いや、国はどっちだ?」 声の調子やkumukumu3との関係によって質問の意味は色々捉えるとことができ ますが、他意があって言ってない見たいのなら、こんな感じの意味かも・・・ 例えば、外国で日本人が日本人に会ったら、「お国はどちらですか?」って 質問する場合もあると思います。(この場合、国=県ですが) コリアンの都市名もあまり知らず、朝鮮半島で次に区別できる範囲が 北と南でしたら、北か南かを聞くのは、日本人が良く出身地を尋ねる 質問のニュアンスかもしれません。 お国(出身地)自慢や、相手の出身地を特定し誉める行為も無きにしも非ずと 思います。 楽観的な意見ですが、相手が言うに及ばない人格者のように感じたのなら 相手をせずに、無視するか、哀れみの目を向けるのが得策ではと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスをしてくださり、有難うございます。 正直、相手の質問の真意をはかりかねるのです。 私自身、以前からのこの相手の言動を快く思えずにいるので、もともとそのような人物なのか、もしくは私に対してそうなのか、わからないのです。ですから、質問の言い方に何か意図があるのだとうかと困惑したのです。 今まで同様の質問でムキになったことはないのですが、 私たちに対する何かがあるのかと思ってしましました。 これから大人な対応をできるようにならなければ。

  • 回答No.5

聞いた人も別に他意が有って聞いたのでもなく単なる好奇心ぐらいで、聞かれたkumukumu3さんも別に気にする事もなく聞き流せばよいと思います。只、今ごろそのような質問をする人がいることには驚きです。私が不思議に思うのは日本の国は昔から朝鮮半島の多くの人々が渡来して今の日本の国が形成されたことは間違いない歴史の事実で『在日』と言う言葉が1人歩きしているとしか思えません。 即ち『在日』イコ―ル韓国、もしくは北朝鮮の無知な誤解と思います。私は『在日』イコ―ル『日本人』だと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難うございます。 好奇心だと思えばまだ気が楽で、普通に答えられます。 たまにそうでない場合に遭遇し自分自身が疲れています。 聞き流せるくらいの度量を持ちたいです。

  • 回答No.4

結論から申しますと、全く気にしないことです。いろんな意味で kumukumu3さん自身が納得し、普通でいられるようにするためには(乱暴にいえば、)そんなことにいちいち反応しないのが一番の方法だと思います。 例えは違いますが、人種だけでなく同じ日本人同士でも、他人から言われると嫌だなと思うことを平気に口にする人はいますよね。これに意図や悪意な気持ちがあったとしても無かったとしても無反応が一番の有効手段だと思います。無反応というか、怒りとかムキになってしまうのを避ける事が目的でもあるので「質問」に対して「答え」だけの関係で対応するのが kumukumu3にとっても楽なはずです。質問に対して答えに詰まることも多々あるのですが、ドキッとか何を考えているのか詮索するのが一番 kumukumu3さんにマイナスに働くはずです。 若い世代でも、地方から東京に来て1人暮らしをしているのかなと思ったときに「実家はどこなのですか?」と質問すると、言いたくない人は「遠いところ」とか「なんでそんなことを聞くの?」のような反応をします。恐らく生まれたところを恥ずかしく感じたり、東京を意識し過ぎているのかと思います。当然、私に悪意はありませんので「なんで自分の故郷を誇りに思わないのかな?}と逆に思います。地元のことを教えてもらえたりしたら楽しいですし、むしろ教えて欲しい気持ちなのにと思います。面白いのが九州出身の人は割合、尋ねると、憶することなく「熊本」とか「福岡」と直ぐに「質問」に対して「答え」が返ってきます。知らないことを聞いているだけの状況なので、意識が入っていない無意識の反応です。だから、その後の会話もお互いが気を遣わず楽しかったりします。例えば、今回と同様の質問を中国の人とか、特に欧米(アジアの歴史に詳しくない人の例として)にされたとしたら、今回のような疑いの気持ちは無かったか、あったとしてもより少なく感じたのではと思うのですが。 試験の点数にしても他人と比較して、優越感を得たがる人がいますが、たまたま尋ねた人の点数が良かったとすると、相手は「私の方が勝った」と思うことでしょう。でもこの時、比較したい(尋ねよう)と思った時点で無意識では負けているんですよね。現実に点数で勝り、自分の方が点数が良かったと意識の中で喜びを生じるのですが、上下を考えない人はそんな質問しないですから。初めから勝負を求めていない、感じていない方が器が大きいですよね。もし私がその点数で敗者の方だったら、「そんな細かいこと気にするなんて順位が好きな人なんですね(笑)」と思ってしまいます。でも、これは相手を見下している訳ではなく、点数が低いことで何かを失うとか給料に差がでるとかなら、少しは悔しさを感じるかもしれません。無意識の方が意識より上で、意識は無意識には絶対勝てません。 話が逸れて申し訳ありませんでしたが、この書き込みの一番上の一行目が一応伝えたかったことです。あと、次の最後の一言も私の真意です。 「論議や論争での質問でしたらまた話は違うかもしれませんし、簡単に割り切れる問題ではないのかもしれないのですが、そんなことを気にしていると、kumukumu3さんの他の有意義な時間を無駄にしてしまうと思います」(そんなこと=<今回のトピの質問>=戦争の背景など含め重要な問題とは認識していますが、このような乱暴な表現ですがスイマセン)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、有難うございます。 自分でも気にしなくても良いと思うのですが、性格上、考えてしまうことが多くて昨日はスッキリしない状態でした。 私はこの質問者とそれほど親しくもなく何の愛情も感じておりません。日々の言動から距離を置きたいと思う相手です。自分から近づきたくないと思っていました。 他意があったにしろ、なかったにしろ、TPOを理解せずに質問した相手に不愉快になり、質問者の望む「答え」を言わなかったのです。(言いたくなかったんです。) ムキになってました(笑)。 もちろん、議論する場ではありませんでした。 少し気が楽になりました。 冷静なつもりでも無反応で答えられるほど大人ではなかったんです。

  • 回答No.3
noname#8908
noname#8908

回答というより、印象になりますが、マスコミなどの刷込みにより、北は脅威の国、南は友好国の感覚があるのではないでしょうか? 付き合わないというのではなく、確認して付き合い方のスタンスを決めようとする意思が働くのではないでしょうか? ソウルのKBSの国際放送、ヨーロッパ・アフリカ・南米の短波放送を聴いていても何も言わないにも関わらず、ピョンヤンの朝鮮中央放送局の日本語・仏語・英語の短波放送等を聴いていて、返信の手紙・写真集・書籍などが送られてくるのを見た家人隣人友人等から「あんな国と付き合っていたら懐柔されて、行かされちゃうわよ!」などと言われたことがあります。偏見です。 「在日コリアン」というと新しい感覚の若い世代のイメージがありますね私の感覚では。新鮮でイイ。親しくしてくれる人とは人種など関係なく楽しくやれますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 マスコミの影響は否めないですね。 偏見は少しづつでも無くしていけないものでしょうか。 私はルーツを知りために勉強していきたいと思います。 それは当然のことで、どちらか一方から見るのは嫌です。 チマチョゴリの事件があったときに南の女性たちが憤りを感じたと新聞で読みました。その時同じ民族なんだと、とてもうれしく思いました。 私は日本の友人が多いのですが、親しくなる人とは本当に楽しめますね、同感です。

  • 回答No.2

 決してそんなことはどうでも良いと思って言っているのではありません。しかし、気にすることもありません。あなたが「在日コリアン」だと思い、そう言うのなら、誰が何と言おうとあなたは「在日コリアン」です。韓国人だと思えば韓国人。朝鮮人だと思えば朝鮮人。日本人だと思うなら日本人ではないですか。あなたがあなたであるなら、北も南も関係ないと思います。  我々はたしかに「在日コリアン」と聞くと北か南かと気にしがちですが、少なくとも私の周りには「在日コリアン」も「在日韓国人」も「在日朝鮮人」もいて、彼らはそういう概念の前に私にとっては一個人であり、友人以外の何者でもありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、有難うございます。 普段の私は朝鮮人であると答えています。 私にとって朝鮮とは朝鮮半島全土を意味しているからです。 この時は「自分の考え」を話そうと思える相手ではなかったので、コリアンだと答えました。コリアンだと一つに感じてもらえると思いましたが、残念ながらこの方にはそう感じてもらえませんでした。

  • 回答No.1

私は、知り合いに関しては、ぜんぜん気にしていません、というか、国籍のことなんて忘れています。 ただ、あなたも書かれているように南北問題や、植民地問題について議論されると不真面目ではないのですが、閉口してしまいます。 君は私に「ごめんなさい」と言わせたいのかと聞きたくなりますが、まだ聞いていません。そういう問題でも無いことは分かっていますから。 戦後の日本が平和すぎて、日本への帰属意識が薄いのかも知れないと反省すべき民大なのかもしれませんね。 ただ、友人は友人であって仲間以外の何者でもないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 私の友人も気にしていません。同じ目的を持った仲間ですから。 >君は私に「ごめんなさい」と言わせたいのかと聞きたくなりますが、まだ聞いていません。 私の友人も内心そう感じていたかも知れませんね。

関連するQ&A

  • 在日コリアンの国籍について

    在日コリアンの国籍には三種類、韓国籍と北朝鮮籍、そしていわゆる朝鮮籍がありますよね? 私の知る限り、戦前より日本に在する朝鮮人の方は敗戦により日本籍から朝鮮籍になったそうですが、現在、在日韓国人や在日北朝鮮人を名乗っている人たちは、戦後、志望により南北朝鮮の国籍を取得したということなのでしょうか?また、朝鮮籍と北朝鮮籍を混同している在日の方はいるものなのでしょうか?

  • 在日コリアンの犯罪者の帰国逃亡は可能ですか?

    反チョッパリとして、本国のコリアンから差別されている在日コリアンでも、ひとたび、日本人に害を加えた事を証明できれば、英雄として真のコリアンとして、受け入れてもらえて、民族的にまもってもらえるのですか? 韓国の国定教科書ではそうなるように教えています。 ふつう義務教育は犯罪者を減らすために行われると思うですが、韓国の場合は増やすように教育と試験がなされています。日本人を攻撃する事は韓国の政治家ではなく、韓国民が望んでいる事です。 日本国内の犯罪者を増やすような教育をしている国ではありませんか? 韓国は、日本国内の犯罪者を増やす存在の国ではありませんか? 日本人に害を加えた在日コリアンは、反省するどころか、逆に精神的に救われるのではないでしょうか。 韓国と友好的になるのが正しいといって、韓国批判者を指摘して回っている日本人の方こそ、在日コリアンの犯罪者を増やす加担者ではありませんか。極道以下の国民の友人になる事を勧めているのですから。 コリアンとコリアンとの友好は根本的に間違っていると思います。 日本社会も、日本人をこらしめたい韓国民族と仲良くした人が正義の人になるのですか。だから日本に居続けるのでしょうか。

  • 在日コリアンはジレンマとどう向き合うのか?

    この質問は特に在日コリアンの人に聞きたい!! 在日コリアンがよく言うセリフに「差別だ!!」、「人権侵害だ!!」、「平等に!!」、「人道的に!!」、「権利がある!!」などがありますよね。 この様なセリフは民団なども声明に頻繁に用いますし、メディアに登場する在日コリアンの識者達も頻繁に口にします。 そこで、日本人が「そうだ!!誰にでも権利がある。」、「誰をも差別する事はダメだ!!」などと考えるようになり、在日台湾人や在日中国人の人達をメディアに頻繁に登場させ、自由に発言させるようになったら在日コリアンの人達はどうするつもりなのでしょうか? 戦前や戦後まもない頃から日本に住んでいる台湾、大陸出身の人達は戦前、戦中、戦後の朝鮮人の事をよく知っています。 台湾人や大陸の人達が日本のメディアで自由に発言しだすと、朝鮮出身の人達にとって都合が悪い事実が次から次へと出てくる事にもなります。 以前、在日コリアンは韓国や在日コリアンに批判的な金美齢さん、黄文雄さん、フィフィさんなどに嫌がらせや、ネット上で誹謗中傷したり、出演させるなとテレビ局に圧力をかけたりなどしましたが、それらは在日コリアンがよく主張する権利の侵害や差別にあたるのではないですか? 在日コリアンは、「自分達に権利をくれ!!」、「差別やめろ!!」などと主張しながら、その一方で、自分達にとって都合の悪い存在に対しては、平気で権利の侵害や差別をする。 もし、権利を主張するのならば在日コリアンは他人の権利も尊重しなくてはならないわけですが、しかし、一旦尊重してしまえば、台湾、大陸出身の人達に自分達の都合の悪い歴史的事実をメディアなど公の場でしゃべられる事にもなる・・・。 事情通のみなさん、このジレンマは一体どうなるんでしょうか?

  • 在日コリアンは南北系でわかれてるの?

    日本には帰化した人も含めて在日コリアン系と言われる人たちがたくさんいますが、彼らのなかで、はっきりと北を支持しているとか南を支持しているとか、自身の出身や親や祖父母が北とか南とかってあるのでしょうか?コリアンタウンなどでも住み分けとか交流が一切無かったりとかあるのでしょうか?

  • 在日コリアンに聞きたい…

    在日コリアンの方にいくつか質問したいことがあります。 実は私は少し前まで、在日コリアンをあまり良く思っていませんでした。 何分田舎に住んでいるもので、生で在日と接する機会が皆無に等しく、 拠り所とする様々なメディアから受取れる在日に対する情報は そのほとんどがネガティブな情報であり、それを真に受けていたからです。 しかしある時、ネットで在日韓国人の男性と語る機会があったとき、 最初はそれなりに平常を装っていたものの ことに歴史認識の問題となると、彼は私の考えを悉く否定する立場を表明してきたもんですから 私はついカチンと来て、彼を散々罵ってしまったのです。 「日本人でもない、韓国人でもない、日本に寄生するゴキブリみたいな奴に存在する価値などない」 的な、人間として最低なことを口走ってしまいました。 彼は「どんな風にでも思え。お前みたいな奴には俺の苦しみなんて一生分からないだろうな。」 と、言い残してそれから二度と現れることはありませんでした。 今までは在日コリアンに対して悪いイメージしかなかった私ですが、 それ以来、彼らに対してある程度考えをめぐらせるようになり、 もし自分が在日だったら…と思うと、彼の言ったことの意味が分かるような気がしてきたのです。 韓国を愛する気持ちもある。でも、韓国語もほとんど喋れない、韓国の文化もほとんど分からない。 日本を愛する気持ちもある。生まれ育った土地なのだから、誰だって愛着は沸く。でも、ネットや書籍では自分達を散々悪く言っている。 日本を好いたい気持ちもあるのに、差別や悪口がそれを邪魔する。 日本を嫌っていても、生活基盤は日本にあるし、今更本国では生活出来ない。嫌いなのに拠り所とせざるを得ない。 愛したくても愛せない。自分は一体何者なのか、自分のアイデンティティーはどこにあるのか。 そういったことを考えていると、今までの自分が情けないというか、恥ずかしく思え、 勢いとは言えども、あのような差別発言をしてしまったことを酷く後悔しています。 そこで、もっと視野を広げるためにも、在日コリアンの方に質問したいのです。 あなたは、日本が嫌いですか?好きですか?また、その理由は何ですか? 日本、または本国で、差別を受けたことはありますか?韓国の反日運動についてどう思いますか? あなたのアイデンティティーは、どこにありますか? 乱文、失礼な部分もあるとは思いますが、よろしければご回答下さい。

  • 在日コリアンはなぜ、在日朝鮮人と自称せずに英語を使用するのでしょうか?

    なぜ「在日朝鮮人」ではなく、「在日コリアン」なのでしょう? 素朴な質問ですが、よろしくお願い致します。

  • 朝鮮学校

    朝鮮学校と言えば、在日朝鮮人が通う学校だと聞いていましたが、最近では在日韓国人も通っているようです。 在日韓国人の入校も認められているのでしょうか? また、北と南の生徒間で争い事は起こらないのでしょうか?

  • 在日コリアンについてのFAQで民族的寄生を正当化

    しようとする試みが、今後、多くの日本人の理解を得られると思われますか? http://www.han.org/a/faq/ 問 どうして韓国人や朝鮮人が日本にたくさんいるんですか? 答 1910年の日韓併合から1945年の終戦まで,日本は朝鮮半島を植民地支配しました。日本に定住している韓国・朝鮮人の多くは,この間に日本に渡ってきた人とその子孫です。日清戦争で慢性的な米不足におちいっていた日本は,産米増殖計画といって植民地である朝鮮半島から大量の米を収奪しました。日中戦争がはじまると,米だけでなく水や地下資源,労働力など,さらに収奪は激しくなっていきました。それによって朝鮮の民衆は貧しくなり,職をうしなう人が続出したわけです。はじめに,そういう人たちが大量に職を求めて日本にやってきました。そして1939年には,日中戦争の泥沼化や太平洋戦争突入による労働力不足のために,いわゆる強制連行がはじまりました。終戦までに強制連行で日本につれられてきた人の数は,のべ60万人にものぼります。こうして,1945年の終戦当時には230万人をこえる朝鮮人が日本にいました。その多くはすぐに自力で朝鮮半島に戻っていきましたが,戻るためのお金や手段がなかった人は取り残されました。また,財産の持ち出しを制限されたため,朝鮮に生活基盤がなくなっていた人も帰ることができませんでした。そして結局,1947年の時点で約53万人が日本に残りました。これが,在日コリアンの一世です。 問 在日朝鮮人と在日韓国人は違うのですか? 答 植民地支配によって朝鮮半島は国も人も日本のものにされたわけですから,1910年から終戦までの36年間,朝鮮人はみんな日本国籍でした。しかし,日本の敗戦によって植民地支配から解放されると,多くの朝鮮人は朝鮮籍に戻ることを熱烈に望みました。当時の国際法からいって,正当に樹立された独立政府が認めるまでは植民地出身者の国籍はかわらないということを知って,反発する人が多かったようです。日本としても,植民地の出身者が日本国籍のままだと,選挙権をつかって天皇制反対の政治運動をはじめるのではないかと恐れていました。そこで日本政府は,選挙法を改正して植民地出身者の選挙権をうばい,1947年には外国人登録令を発令しました。これは,国際法を無視して,在日コリアンの国籍を一方的に,すべて朝鮮とみなすというものです。外国人登録証が公布されたのもそのときです。それから朝鮮半島に大韓民国が成立すると,韓国を支持する一部の人が韓国籍に変わりました。さらに,1965年に日韓基本条約が結ばれると,日本は韓国籍を優遇し,朝鮮籍を差別する政策を取りはじめましたので,半数以上の人が韓国籍に変更しました。そういう経緯で朝鮮籍から韓国籍がわかれただけですから,いちがいに在日朝鮮人と在日韓国人が違うとはいえません。 問 在日コリアンの人口はどれぐらいですか? 答 詳しい統計は公表されていないため,正確なところは分かりません。しかもこれは,在日コリアンをどうとらえるかによって変わってきます。在日コリアンのもっとも古典的で,もっとも狭いとらえ方は,終戦時に日本に残った朝鮮人とその子孫で,現在も韓国籍か朝鮮籍を持っている人です。つまり,日本に帰化した人や,帰化した人の子どもは含まないという考え方で,現在その人口は約65万人とみなされています。これは,公表されている官庁統計が比較的近いと思われます。こちらのページをご覧ください。逆に,もっとも広いとらえ方は,国籍が朝鮮あるいは韓国であった,あるいは現在そうである。それに加えて,自己の血族に上記の者がいた,あるいはいるというものです。これだと,在日コリアンと日本人のダブルの子ども,日本に帰化した人,帰化した人の子孫すべてが含まれます。この場合,総数は推定するしかありませんが,200万人以上になると考えられています。 問 在日コリアンは税金をはらっているのですか? 答 日本で生活している以上,在日コリアンも日本人とまったく同じようにはらっています。逆に,韓国籍や朝鮮籍であっても,大韓民国や朝鮮民主主義人民共和国には税金を支払っていません。ただし,日本人とまったく同じようにと書きましたが,ある意味では在日コリアンは日本人以上に税金を支払っているとも言えます。というのも,在日コリアンの多くは外国籍ですから,日本社会での地位は不安定です。たとえ税金を支払っていても,日本人であればあたりまえのように享受できる行政サービスを,在日コリアンは受けられないことも多いのです。そういう行政サービスを肩代わりするために民族団体が運営されているわけですが,それらの団体を維持するためには当然,会費を支払わなければなりません。この会費は,在日コリアンにとって第二の税金と言えるでしょう。 問 外国人登録証って何ですか? 答 外国人登録証というのは,身分証明書の一つです。外国人登録証は,1947年の外国人登録令にもとづいて,外国人を管理するための手段として導入されました。外国人といっても,導入当時はそのほとんどが在日コリアンでしたから,事実上,在日コリアンを取り締まるための手段として考案されたものだといえます。外国人登録証不携帯を理由に家宅捜査を受けるケースは今でもあります。身分証明書を持っていないだけで,犯罪者にされ,しかも自宅を荒らされるわけです。 問 在日コリアンは市役所に行って指紋を押さなければならないというのは本当ですか? 答 最近の法改正で,永住権を持つ外国人については指紋の採取が撤廃されました。指紋押なつ制度は,地道な反対運動の影響を受けて,法改正がたびたび重ねられてゆきます。92年6月の法改正では,前年に行われた日韓協定見直しを受けて,永住者については指紋押捺制度を廃止し,それに代わるものとして署名と家族事項の登録が新設され,外国人登録証明書もキャッシュカードと同じ大きさになりました。 問 在日コリアンに選挙権がないというのは本当ですか? 答 本当です。定住外国人に地方参政権を参照してください。 問 どうして在日コリアンは日本に帰化せずに朝鮮籍や韓国籍のままでいるのですか? 答 理由は2つあります。一つは,帰化の手続きが難しいためです。しかしそれよりも大きな理由は,帰化をすることは民族性を棄てることだと信じられていることです。在日コリアン側にとっては,国籍が民族的アイデンティティの拠り所だと思われていますし,日本の法務省関係者たちも日本に帰化をするためには日本社会への同化が必要であるといったことを頻繁に公言してきました。つまり,帰化というのはたんなる日本国籍の取得ではなく,日本人になることなのです。 問 どうして韓国・朝鮮に帰らないのですか? 答 すでに日本社会の一員だからです。二世以降は,母国語ができない人のほうが圧倒的に多いですから,帰国しても生活することさえままなりません。それでも,帰国費用と帰国後の生活を保障してくれるのであれば帰ろうと思う人はいるでしょう。しかし,日本政府は,いまだかつてそのような保障をしたことは一度もありません。植民地の解放直後にも,強制連行の対象者にさえ帰国費用を出さなかったばかりか,財産の持ち出し制限さえもうけました。在日コリアンを生んだのは日本の植民地支配です。そしていまなお在日コリアンがいるのは,日本がその清算をしなかったためです。国に帰れというのは,日本人が絶対に口にしてはならない一言です。 問 コリアンの民族教育を日本の公教育で取りあげるのはおかしいのではありませんか? 答 民族教育というのは,人間として自然な民族的自負を育てるための教育です。個々の民族にはそれぞれの歴史や文化があり,それを学び知ることによって,自然な誇りを身につけるための教育です。それは天賦の権利であって,国籍にかかわらず,子どもには必要な教育です。げんに在日コリアンにたいする差別がある以上,そしてその差別によって在日コリアンの子どもがアイデンティティを傷つけられている以上,それを回復・保全する努力は大人の義務でしょう。そして,傷つけられたアイデンティティを克服する道が民族教育であると明らかになっている以上,そのための便宜を図るのも,日本国の責務であると考えられます。 問 そもそも民族教育ってどういうものですか? 答 まず,民族教育の担い手ですが,公的な機関としては民族学校と,日本学校の民族学級の2つがあります。母国への留学を含めてもいいでしょう。半公的なものとしては,民族団体が実施する啓蒙・親睦・学習をかねた活動をあげられます。そして私的なものとして,家庭教育があります。在日コリアン生徒の9割ほどが日本の学校に通っていますので,日本の学校でどうやって民族教育を保障するかということこそ,在日韓朝鮮人の民族教育問題であるといっても過言ではありません。

  • 在日韓国・朝鮮人の方教えて下さい

    日本に住んでいる在日の方には北朝鮮を支持する人も 韓国を支持する人もいると思います。 それぞれ学校や組織をもっていてある程度コミュニティが 分かれているのではないかと想像しています。 しかし日本には100万人以上の在日の人がいますので 北か南かといった事を抜きにして朝鮮半島系の人同士が 知り合いなる場合もあると思います。 そういった場合北か南かといったことを意識するもの なのでしょうか。 ここのところ朝鮮半島の報道が多く、ふと疑問に思った もので質問しました。

  • 無年金の在日コリアン

    高齢の在日コリアンには国籍条項によって無年金の 生活を強いられている人が多いと聞きました。 そこで、疑問がわいたのですが、これらの人々は 韓国や北朝鮮の年金を払って受けとることは できなかったのでしょうか?また、民団や朝鮮総連の ような組織では年金制度をつくれなかったのでしょうか? 以上のような対策を妨げるものは何だったのでしょうか?

専門家に質問してみよう