• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

大学受験の後悔

  • 質問No.9011288
  • 閲覧数310
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0
こんばんは大学1年の女子です
大学受験に後悔があります
長くなりますがなにか助言をお願いします
高三になって前の年から偏差値が10近く落ちてしまいました。なんで?春休み頑張ったのに…という思いを抱えながらも国立現役合格を目指して勉強しました。なかなか成績が伸びず勉強を10月頃になってサボってしまい親に怒られるようになりました。自分でもなにやっているんだ自分。と思っていました。それなのに自分は頑張っていないことを認めたくなくて自分は頑張っていると思い込んでいました。センター試験に向けて点数も伸びていきましたが、本番当日の点数はいつもよりひどかったです。ショックで2日泣き続けました。あんなに頑張ったのに…今思えばバカだと思います。頑張ってなんかいなかったと思います。そこからは国立は諦めました。私立は3校受けました。社会学系と栄養系と理学部を受けました。ここでも受験した学部の分野がバラバラで、自分は最後まで中途半端にやっていたんだなと思います。結局受かったのは社会学系の大学だけでした。理学部の大学が一番行きたかったのですが親にもお前の受かった大学は世間にも名の通った立派な大学だから落ち込むことないと言われていました。(いわゆる私立三大女子大のうちの一つです)だから、自分でも自分を納得させようと必死でした。実際入学してからは面白くもつまらなくもないといった感じです。
理系科目が好きだったので、あー数学やりたいな。化学やりたいな。と度々思います。テレビなどで自分のやりたいと思っていた研究分野に関係するものを見ると私はこういうことがしたかったんだよな。と後悔してばかりです。浪人したい気持ちはあったのですが親には絶対にダメだと言われていました。
でも、結局私立の女子大に受かって浮かれて楽な方へ楽な方へ流れてしまいました。
今なら自分は全然頑張っていなかったし、高校の勉強の内容がろくにわかっていなかったと言えます。本当にバカな受験生でした。でも気づくのが遅かったです。
兄にバカにされるのがすごく悔しいです。兄は現役の時は全く勉強してなくて部活ばっかりやっていて秋頃から親には高校の勉強の内容もわかっていないのに大学に行くなということで本人もそれに納得して私立も国立も受けたいところを受けて全落ちして一浪して旧帝大に合格しました。
本当に自分のできなさに呆れます。
それと同時になんで兄は浪人もさせてもらえて留年も二回して一人暮らしもやってるのに私は現役の時に塾にも通わせてもらえず浪人も許されず一人暮らしもさせてもらえず(寮に入っています。馴れ合いがうざいです)他人とも兄とも比較されなきゃいけないんだろう?とイラつく時もあります。
なんかごちゃごちゃごちゃごちゃうるさくてごめんなさい。言いたいことがいっぱいありすぎて整理しきれないです。
この気持ちを整理するにはどうすればいいか助言をお願いします。
誹謗中傷はやめてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
大学受験って、割合その人の持っている運が大きく左右するものだ、
という感想を持っている者です。

たとえば
A.到底合格する筈のない大学に、なぜか一発合格してしまう人もいれば、
B.絶対確実に合格するはずの人が、現役でも浪人でも落ちてしまったり、
C.勉強することに熱意も興味もないのに、周りがフォローして
結果、一流大に滑り込めた人もいれば、
D.誠実に勉学に励み、熱意もあるのに、親兄弟に徹底的に邪魔をされた結果、
進学自体を断念せざるを得なくなった人、
などなど、よく観察すればさまざまな人間ドラマが繰り広げられています。

さしずめ、あなたの兄の場合はCといったところでしょうか。
私の場合は、口はばったいですがBパターンです。
あなたの場合は、B+ほんのちょっとだけD+他要素、というような感じかもしれません。

いずれにせよ、自分で解決するしかありません。行動あるのみです。
カッコよく生まれたかった、金持ちの子供がよかった、天才なら苦労しないのに、
親がせめて兄と同様に私に甘かったらよかったのに、
などと思っても、悲しいことですが、どうにもなりません。

私の場合は、私大に進学した1年の夏に、
旧帝大の志望校を再受験をすることを決めて、
ふたたび勉学に励みましたが、結果はまた不合格でした。
そのまま私大を卒業しましたが、納得はできました。

もちろん落ちていますから、いまでも悔しい気持ちはありますが、
模試ではいつも完全に合格圏内だったにも関わらず落ち続けたことに
ずっと納得がいかなかった想いは、
大学1年時に再受験を決意し、努力して、失敗した、という過程を経たことで、
これは、いわば運命のようなものではないか、と腑に落ちた気がしました。

あなたが、納得されるような形で問題が解決すればよいのですが、
それが新たな目標であってもいいと思います。
あるいは、
私のように、再度の大学受験に舵を切って、
これまでの後悔の念をすべてぶつけて勉強なさり、
結果、
合格されて、志望校に行かれるもよし、
合格したけれど、行かないで今の学校で進級するもよし、
また、もし残念な結果でも受け入れて、人生の糧とするもよし、
と考えられてみてはいかがでしょう。

若き日に同様の思いを持った者として、
周囲や後悔に惑わされず、
明日へ、未来へ歩まれることを、
切に願ってやみません。

少しでもご参考になれば幸いです。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 72% (405/562)

高3に上がったときに偏差値が下がったのは、周囲が受験モードに切り替わって、あなたが頑張った以上に頑張ったからなんでしょうね。どんなに自分で努力しても、周囲がそれ以上に努力して結果を出してしまえば、勝つことはできません。
特に相談者さんの学年の大学入試は、理数の旧課程履修者に対する移行期間措置のある最後の年であり、理数以外の教科も旧課程最後の年でしたから、浪人生も現役生も「絶対に浪人できない」年でした。そのぶん、必死で努力した人も多かったでしょうし、安全志向でもあったでしょう。
ご両親が「浪人はダメ」と言ったのは、そういう事情もあったかと思います。もしかしたら、お兄さんが浪人と留年をしたせいで、あなたに浪人や一人暮らしを許すだけの余裕がなかったのかもしれません。金銭的に問題はなくても、保守的な親御さんの場合、浪人や一人暮らしは、男の子は良くても、女の子は外聞が悪いので許さない、ということも珍しくありません。
兄弟間の格差は、どうしようも無い部分があります。そこは「下に生まれてしまった運命」として、割り切るしかありません。妹として生まれたことで、あなたに自覚は無くても、得をしている部分もあるかもしれませんしね。

それにしても、私立3校の受験で、なんで学部をバラバラに受けたんでしょうね。
社会学部と栄養系と理学部? 中途半端というより、意味不明です。
どうして、本当やりたいわけでもない分野の学部まで受験してしまったのでしょう。
受かっても行く気はない、と言っても、やはり土壇場では合格を放棄して浪人するというリスク(特にあなたの学年は浪人のリスクが高すぎる学年です)を回避してしまうものです。受かっても行く気がないところは、受験するべきではなかったのです。
目標設定も、そのための手段も、いろいろ間違えていたんです。
いまも、目標設定を間違えて、本当に考えるべき問題から目を逸らして、過去の自分やご両親やお兄さんに八つ当たりしているように見えます。

数学をやりたい、化学をやりたい、と言っても、現役の時に理学部も受験しておきながら合格しなかった。それはつまり、大学で理系学部でやっていくだけの学力が足りなかった、ということです。
高校での理系科目は、大学の理系でやっていくためには基本中の基本です。その基本をよく理解していなかったのに、好きだった、というのもちょっと不思議です。
好きでも学力が伴わない、ということはあります。でも、学力が伴わない状態で大学4年間はやっていけません。興味がないことをやるよりはマシかもしれませんが、好きなのに、試験で不合格が続いて単位を落としまくって留年するというのは、好きな科目だからこそ余計に辛いと思いますよ。

純粋に理系学問への興味があるというのなら、今からでも独学してはいかがですか。
いま通っている学部学科の勉強以外はしてはいけない、という決まりはありません。まずは高校の理系科目の完全理解。自分の大学や、利用可能な近隣大学の図書館で入門書や専門書を読んでも良いですし、一般教養科目にも、理系分野のものはいくらかあるでしょう。
やはりどうしても理系学部で専門を学びたいと思うのならば、転学部とか編入学とか、今の大学を卒業してから(自分でお金を貯めて)理系学部の他大学に学士入学するとか、今の環境を呪う言葉をブツブツ呟く前に、これからできる方法を探すものです。
そこまでするつもりはない、というのなら、親御さんに守られた環境の中で、自分の努力が足りなかった結果を素直に受けとめるしかありません。

「本当は理系に行きたかった」「浪人させてもらえなかったから」というのは、ないものねだり、負け犬の遠吠えにしか聞こえません。みっともないです。
「自分はこんなところにいるはずじゃなかった」と思うなら、過去の自分を公開しているなら、今からの目標をきちんと定めて、今からでもそれ相応の努力の姿を見せてください。
今からでも徹底的に、何かをやるだけやって、あがいてみてはどうですか。そうすればどこかの段階で、自分にまだ可能性があるか、それとも限界が見えてくるか、いずれにせよ気持ちに何らかの整理がつくかもしれません。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 5% (5/92)

質問じゃなくて愚痴やね。
周囲も勉強するから、相対的に偏差値は下がる。当たり前のことです。

嫌なら退学して働けばいい。そういうのを浪費っていう。ところで転部はないの?
  • 回答No.3

ベストアンサー率 25% (687/2674)

質問文を見る限り必然の結果としか言えません。
悲劇の主人公に耽るのもいいですが、
そろそろ、自分は勉強に適性が無いのだという現実を受け入れるべきでしょう。
それなり勉強していたはずが三年で大きく成績を落とし
そればかりか秋以降は勉強を放り投げてしまい、
センター後の貴重な2日を泣いて無駄にする娘であれば、
私が親でも浪人はさせませんよ。
兄弟と扱いが違う(とばかりも思いませんが)など、どうでもいいことなのです。

勉強嫌いは世の中では多数派であり、「理想の自分」に未練を残さず生きれば、
克服せずとも幸せになれます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (211/834)

兄のことは、関係ないと思いますので、除外します。

総じて、質問者さまが言いたいのは、
「甘かったなぁ・・・」ということに尽きると思います。
文系、理系の進路のことではないと思います。

これからの学生生活、勉強、卒論、就職、結婚・・・・・などなど、
様々な課題があります。
今後は後悔しないように、ゴールを決めて、全力投球すればいいのだと思います。

目標を設定しなかったのがいけなかったのではないでしょうか。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ