• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

抜け毛を遅らせる方法ってありますか?

  • 質問No.887324
  • 閲覧数184
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 99% (131/132)

最近というか近年、抜け毛に悩んでる40代の男性です。
老化現象と言ってしまえばそうでしょうが。
少しでもその老化を遅らせることができればと思っています。
一番の希望は、抜け毛を人並みの量に減らすことです。
育毛も大切ですが、贅沢は言いません(^^;)
それに抜け毛が減った場合、それは同時に育毛できてると思うからです。

ここ「OKWebの質問・回答」や「育毛・抜け毛」に関するサイトは
毎日のようにまわって見て、情報を収集していますが、
情報が多過ぎて、見当がつかない状態です。

「抜け毛」はある程度仕方がないことなのですが。
現状維持したいんですね。維持できないなら、抜け毛速度を少しでも遅らせたいんです。

私が今、髪のために実行しているのは。
毎日の洗髪(シャンプー・リンス)そして、育毛剤です。
シャンプーは、「セカンドチャンス」と「プレリアップヘアコンディショナー」です。
育毛剤は「イノベート」です。
初めリンス系は、使わなかったのですが。髪が乾燥してカサカサ状態に
なってしまって、切れ毛の原因になるということで、始めました。

私自身。睡眠不足ぎみなところはありますが、結構規則正しい生活です。それに食べ物の好き嫌いもありません。
お酒、タバコは一切やりませんが、内臓脂肪が多いです。

そこで。抜け毛予防のために。これだけは是非やっておきたい。
これだけはやってはいけない。という事柄を。
それぞれ。5つずつ挙げてもらいたいのですが。

よろしくお願いします。m(_ _)m

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

男性の場合,脱毛の原因は,大きく分けて2つあります。

1.男性ホルモンと皮脂によるもの
2.髪の毛の栄養失調によるもの

そして,それぞれの原因によって,脱毛のタイプが違ってきます。
1.の場合は,前髪から後退するタイプで,2.の場合は,ツムジ付近から地肌が見え始めるタイプです。

よって,原因が違えば,その対処の仕方まで違ってきますので,それがわからないことには,的確なアドバイスが出来にくいです。

ちなみに,日本人の自然脱毛は,1日平均

1050000÷(4×365)=71.917808219178082191780821917808本

と言われています。
ただし,季節によって自然脱毛する本数は変動しますので,1日50~100本と言われています。
そして,私たちが気づくのは,その約半数だと考えられています。
つまり,風に飛ばされるものや帽子や服などにひっついていくものなどがあり,それらが約半分あると考えられているからです。
ですから,自然脱毛に気づく本数は,1日約25~50本と言われています。
なお,風邪などで寝込んでしまった場合ですが,寝込んでいるのですから,枕や布団に付く分を除きますと,
行動することで何処かに行ってしまう分がそのまま残りますので,また,残った抜け毛をシャンプーで洗い流せませんので,その抜け毛が他の髪の毛の負荷となるため,自然脱毛する本数は増えてしまいます。

とりあえず,質問に書かれていることだけを参照してアドバイスしてみます。

1.毛穴の中の皮脂を除去する
頭皮にへばりついている皮脂を除去出来ても,毛穴の中には皮脂が残ります。
たいていの育毛剤は,水性ですので,皮脂が毛穴の中に残っていますと,それが邪魔して,育毛剤が働かなければならない場所にまで,つまり,毛穴の中まで入っていきません。
毎日のシャンプー時に頭皮マッサージなどをしながら,毛穴の中の皮脂を除去するようにしてください。

2.シャンプー剤等の正しい使用
ちょっと,ズルをさせていただきますが,シャンプー剤等の使用方法のポイントを挙げます。

2-1.シャンプー剤の使用方法
手に取ったとき,500円玉程度の量(ポンプ式ボトルの場合は,ポンプ1回押しの量)で,必ず,数滴の水分を加え,両手でよく泡立たせてから使用する。

2-2.爪を立てない
爪を立てて洗うなどをしますと,頭皮に出血を伴わなくても,細かい傷が出来てしまいます。これをカバーしようとして,皮脂の分泌が活発になるため,脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症の原因になることもあると考えられます。
指は,必ず,「指を軽く曲げてパソコンのキーに触れる場所」を使用するようにしてください。
ただし,それでも爪があたる場合は,指の腹を使用するようにしてください。

2-3.すすぎは充分にすること
すすぎの目安は,頭皮のみで2~3分間とし,髪の毛が長い人の場合は,髪の毛をすすぐ時間も加えること。
すすぎ不足は,頭皮に炎症を起こし,それが原因で脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症になることもあります。
シャワーや汗,雨などで頭皮が濡れたとき,頭が痒くなるようでしたら,すすぎ不足を疑ってみてください。

3.睡眠不足は髪の毛にも大敵
よく,睡眠不足はお肌の大敵と聞きますが,髪の毛が肌が変化して出来たものだと考えれば,髪の毛にだって大敵なのは理解出来ると思います。
しかも,肌はまだ,生命維持に必要なものですから良いのですが,髪の毛は生命維持とはまったく関係がないため,栄養とエネルギーがまわってくるのも,睡眠中に修復と成育するのも,1番最後だと考えられるようになってきました。
睡眠不足と言われますと,睡眠の時間が短いと勘違いする人がいますが,実は,睡眠のリズムが悪いことを指しているようです。
と言うことで,起床時刻は毎日同じにして,その6時間半前,8時間前,9時間半前のいずれか一つの時刻を決め,その時刻には,毎日就寝する癖をつけてください。
なお,1週間に1~2度程度でしたら,夜更かししても構いませんよ。(ただし,就寝の癖が付いてからにしてください)

4.栄養バランスを考えた食事
よく,「○○という栄養を多くとるようにすると良い」とか「□□という食材が髪の毛に良い」とか,そういう話を聞くと思います。
確かに,それも一理あるのですが,実は,栄養バランスがとれた食事をしているときだけ,有効な話なのです。
もし,栄養バランスがとれていませんと,いくら良いと言われた栄養や食材を一所懸命摂取したとしても,捨ててしまう栄養が増えるだけなのです。
「食べ物の好き嫌いもありません」と書かれていますが,だからと言って,安心は出来ません。
好き嫌いがないと言われる人でも,意外と偏った食事をしている人が多いのです。
「内臓脂肪が多いです」と書かれていますから,もしかしたら,栄養バランスが崩れているかもしれませんよ。
ちなみに,栄養バランスとは,「3日間で摂取した各栄養の1日平均が,それぞれの所要量以上,許容上限摂取量未満にすること」だそうです。
もし,機会があれば,各市町村の健康センターなどで定期的に行われている「無料栄養相談」(たぶん,要予約)で,一度,栄養バランスについて調べてもらうと良いと思いますよ。

5.ストレスは解消する
現代社会に於いて,ストレスは必ず解消してしまうこと,たぶん,これが一番大切なことなのかもしれません。
ストレスを受けますと,人間の体の中では,血管が収縮してしまいます。
小腸や髪の毛などいろいろな組織に栄養やエネルギー,酸素などなどを与えているのが「毛細血管」で,この毛細血管の場合,ストレスを受けますと,血流が止まってしまうこともあるくらいです。
血流がなくなれば,小腸では栄養を吸収することが出来ませんし,また,その他の組織には,栄養とエネルギーが届かなくなってしまいます。
そうなりますと,栄養バランスのとれた食事や正しいリズムの睡眠をいくら心掛けていたとしても,全部,無駄になってしまいます。
さて,ストレスによって収縮した血管は,ストレスを解消することで,また,元の太さまで拡張します。
ですから,ストレスを受けたら解消するように心掛けることが大切になりますね。
少なくとも,食事前には,ストレスを解消しておくと良いでしょう。

また,ズルをさせていただきますが,是非にと言うものではありません。
出来れば,考えてみてくださいと言うものです。

食前酒を飲むことを考えてみてください。
アルコールは大量に摂取しますと,喫煙と同じでストレスになります。
しかし,少量のアルコールであれば,これは,血管を拡張する作用があります。
血管が拡張すれば,それだけ小腸は栄養などを吸収しやすくなります。
朝食や昼食では無理だと思いますが,晩酌だけでも考えてみてください。
なお,加齢とともに小腸の栄養等の吸収効率は,下がっていくそうです。
今すぐでなくても良いですが,アルコールの血管拡張作用を利用して,吸収効率の低下を抑えることの有用性を考えてみてくださいね。
なお,一般的に言われる適量は,「2500÷アルコール度数」で求められます。
ただし,その人それぞれの体質もありますので,くれぐれも無理はしないでくださいね。

やっておきたいことでズルをしすぎていますので,やってはいけないことは一つだけ挙げておきます。

1.発毛サロンなどの言うことは,鵜呑みにしてはいけない
すべての発毛サロンがそうだとは言いませんが,中には,平気で嘘を付くところもあります。
また,クーリングオフを逆手に取るところもあるそうです。
発毛サロンにおける問題で,その被害額と被害件数は年々減少してはいるようですが,35~180万円の被害を受けたという報告や,最高350万円の被害を受けたという報告も聞いています。
このような被害は,まだまだ,皆無とは行かないようですから,発毛サロンに通う場合は,慎重の上に慎重を重ねるつもりで,magilさんに合った発毛サロンを選ばなければなりません。
そのためには,一箇所の発毛サロンだけでなく,いくつかの発毛サロンをまわる必要もあると思いますよ。
お礼コメント
magil

お礼率 99% (131/132)

お返事が遅くなり申し訳けありませんでした。m(_ _)m
思わず食い入るように読んでしまいました。

2-1.シャンプー剤の使用方法。2-2.爪を立てない。2-3.すすぎは充分にすること。
1~3はクリアしています^^
しかしながら、栄養バランスに関しては不安が残るところです。

この町にも健康センターでの「栄養相談」を受けられるかもしれません。
さっそく月曜日に問い合わせしてみようと思います。

5.のストレス・・・これはまったく無いとは言えませんが、睡眠不足になるほどの
ストレスは感じてないのですが・・。

それと飲酒。お酒は少量であるなら、逆にカラダに良いと聞いてます。
私は1度に大量のアルコールを受け付けない体なので、そのせいか、普段も
まったく飲みません。
ですが。言われるように、アルコールは血管拡張作用が有るということなので、
就寝前に、梅酒やワインなどを少し飲んでみようと思います。

育毛サロンのことですが。気をつけます。
こういうところは、ケア費も相当な額になるので、1度失敗すると、被害額も
大きいですよね。言われるように、サロンを利用するならいくつかのサロンをまわり
金儲け主義が感じられたり、アドバイザー等の応対を見ながら、決めたいと思います。


本当に貴重なアドバイス感謝します。(^-^)すごく参考になりました。
投稿日時:2004/06/13 08:23

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (36/118)

体質改善も必要ですが、シャンプーやリンスに界面活性剤など入っていませんか?確認してみたほうが良いですよ。頭皮に浸透し細胞を傷つけたりしまから、頭皮にも体にも悪い影響をあたえます。洗髪は毎日のことだから
シャンプー選びはかなり重要と思います。 
お礼コメント
magil

お礼率 99% (131/132)

お返事が遅くなり申し訳けありませんでした。m(_ _)m
はい。私も髪のトラブルには、シャンプー選びはかなり重要と思っています。 
私が知人から教えてもらった「セカンドチャンスシャンプー」は、
髪と頭皮のためのシャンプーだと聞いてますし。説明書も読みました。
店で市販されてるシャンプーは使わないようにしています。
貴重なアドバイスありがとうございます。(^0^)
投稿日時:2004/06/13 08:02
  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (6/21)

毎日の生活を少し変えるだけで、変わっていきます。
髪の毛っていうのは、一日健康な人で70~100抜け同じ数ぐらいが、生まれてきます。
カゼで3日寝てしまい、風呂に入れなかったとしても、
3日分の300本近くは抜けます。
抜け毛の悩みを持つとストレスになりますので、
あまり考えないことですね。
magilは、普段、頭を洗う時、熱めで洗っていませんか?
熱めで洗うと、頭皮が開き抜け毛の原因にもなります。今の時期は36度~38度ぐらいがいいですよ!夏になれば、もっと温度を下げてもいいですよ。
温度の測り方は、手首にお湯をあてて、熱くも無くぬるくも無く微妙温度で、だいたい36度~38度です。
お風呂と同じ温度で洗っていたのなら、
抜け毛は、加速します。
ぬるい温度で洗うだけでも、抜け毛防止の改善になります。
髪を洗う手順。
よく流してください。
シャンプーを原液だけを頭につけるのは、あまりよくないので、お湯を足しながら泡立てる。よく洗う
そして、またよく流す。
もちろん、ぬるま湯で!

この先が重要です。
トリートメントをするのなら、、、。

リンスはあまりよくないので、なぜよくないか?

リンスは基本的に髪の表面にサラリとした成分を付着するだけでなんで!

出来れば、トリートメントを使用してください。
シャンプーするみたいに、頭につけるのは、やめてください。トリートメントは頭につけるのではないので、髪につけるので、頭の毛を爆発「髪の毛を下から上にする感じ」でつけてください。
数分置いたら、ぬるま湯でながし、出来るだけタオルドライして、ドライヤーで乾かしてください。最初はHOTで乾かし、95%乾いたら、COOLで完全に乾かしてください。
HOTだけで乾かすと、髪や頭皮を痛めますので、これも抜け毛の原因になります。

育毛剤なんて使わなくてもいいですよ!
毎日の生活を少し変えるだけでいいのですから!

自分に余裕を持って、頑張って下さい。

以前にも同じような質問があり、今回、同じ回答をしましたが、一度、試してみてはどうですか?
参考になれば良いのですが、、、。
お礼コメント
magil

お礼率 99% (131/132)

お返事が遅くなり申し訳けありませんでした。
やはり気がつかないところがたくさんあって、すごく参考になりました。
育毛剤にこだわらず。抜け毛を異常に気にせず、髪の正しい手入れ方法を
実行するだけで、ずいぶん違うんですね。
毎日の生活を見直してみたいと思います。

たくさんのアドバイス、ありがとうございます。
投稿日時:2004/06/10 23:30
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (10/61)

こんにちは。5つまでは無理かもしれませんが。やるべき事1.頭皮にへばり付いた皮脂の除去2.睡眠時間を充分に取る(できれば毛母細胞の活動がさかんな1-2A.Mの時間帯は眠るようにする)3.海藻類で毛が増えるという迷信は捨て、大豆、鰯、エビ、牡蠣、黒豆等をとり栄養のバランスを考える4.内臓脂肪を減らすための運動、エアロバイク、水泳、ジョギングをする5.頭髪専門会社(リーブ21、テクノヘアなど)で無料カウンセリングあるいは無料体験をしてみる。やってはいけない事1.睡眠不足2.ストレスをためる3.脂っこい食事不規則でバランスが取れてない食事4.運動不足
5頭皮を不潔にする。ちょっと回答に無理があったかな?
お礼コメント
magil

お礼率 99% (131/132)

お返事が遅くなり申し訳けありませんでした。
やはり、からだに脂肪を溜め込むのは良くないですよね。
「大豆、鰯、エビ、牡蠣、黒豆」・・などが良いんですね。わかりました!
それと。私も考えていたのが。頭髪専門会社のカウンセリングを受けることです。
やはり素人判断では、遠回りになってしまいますよね。

貴重なご意見ありがとうございました。
投稿日時:2004/06/10 23:29
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ