• 締切済み
  • 暇なときにでも

外国債の賢い買い方

外国の国債(たぶん米国債)を買おうと思っています。大手証券会社だと、口座管理費が結構かかるようです。 ・低コストで外国債を買う方法はないでしょうか。米国財務省から直接買うという技もあるそうですが、素人には大変でしょうか。 ・基本的には償還まで長期保有するつもりですが、場合によっては途中売却もありえます。売買の利便性等は証券会社によって違うのでしょうか。 その他、国債を買うのに気をつけるべき点などあれば教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2731
  • ありがとう数60

みんなの回答

  • 回答No.4

リスクについてですが、 同じ通貨の債券を2~3度に分けて買う方法。 いわゆる為替リスク軽減法。 通貨に対するヘッジ いろんな国の債券を買いましょう。 円ードルに対するヘッジ 外貨MMFを使って、為替に対するリスクを軽減できるようにしましょう。 うまくいけば100万運用で銀行金利を1000倍以上(4%以上)上回れます。(106-113で為替幅込み7円の利幅) 預け先について 債券だけの場合、無料でできるところがほとんど(証券が加われば有料)と言うところが多いです。 フリーダイヤル使えるところの方が便利ですが。 国債を買うというより、外貨運用すると言うイメージで外債される方が賢明かも知れません。 当然、円が70円台、180円台になることも予想のひとつに入れておいてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 外国債を購入するには何処の金融機関がお得でしょうか。

    余裕資金で外国債(米国債等格付けが高く、現在当該国通貨安のもの)の購入を検討しております。何処の証券会社等が、手数料等の購入コストが安いでしょうか。まだまだ不勉強なところが多く、これから少し学習します。お忙しいところ大変申し訳ありませんが、ご回答方宜しくお願いいたします。

  • 外国債

    国債について教えてください。日本国債に比べて外国国債の金利がとてもいいのですが、 リスクが大きいのでしょうか? 例えば、米国債やイギリス国債も若干日本国債よりもいいですし、 驚いたのはオーストラリア国債、 さらにびっくりしたのがブラジル国債です。 ブラジル国債の金利が短期から15%なのですが、こういう国債に投資しても大丈夫なのでしょうか?

  • 国債や米国債を買うには?

    株とか買ってるんですが国債や米国債ってどこで買うのですか?イートレードなどの証券会社で普通に買えますか?あと、ある銘柄がミニ株も扱っているかを調べるにはどうすればいいのでしょうか?

  • 回答No.3

外国国債の購入の重要なことは、長期金利が高い(債権の価格が低い)時に購入することです。 米国国債は、ここ最近、長期金利が上昇(債権の価格は下落)しています。 今後、米国の景気回復がより鮮明になりますと、米国の公定歩合が引き上げられます。公定歩合が引き上げられますと、さらに長期金利が上昇する確率が相当高いです。 今まで、長期金利は相当低かった(債権価格は相当高かった)です。 結論としまして、購入は、しばらくは控えられたほうがよろしいと思います。 米国の大統領選挙後までは、公定歩合は上がらない可能性もあります。 途中売却もありえるのでしたら、長期金利の高い(債権価格の低い)時に国債は購入してください。 償還まで持つことは、実際に実行しようと思いますと、忍耐の日々です。本当にしんどいです。 私は、株を7年間、耐えるだけ耐えて、長期保有した経験があります。つらいですよ。 以上が、私の経験に基づきましたアドバイスです。 ご参考下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 おっしゃるとおり、米国債購入のタイミングは少し先だと考えています。ただ、ドルへ換えるタイミングは別と思っています。為替の動きはわからないので、円高になった時点で前もってドルに換えておきたいので、そろそろ口座開設のことを考えておこうと思っています。

  • 回答No.2

口座管理料(株式) つばさや丸三だと、管理費無料です。 大和でも1000万あれば無料です。 債券については、どこも無料で扱えます。 新発で扱えます。 利便性はどこも同じと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 1000万はありませんのでその他の証券会社を探します。

  • 回答No.1
  • chim83
  • ベストアンサー率28% (4/14)

利息よりも、為替リスクの方が大きいので 為替の動きを研究した方が良いと思います。 昔、高金利の外貨預金をして失敗したので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 たとえば米国債の長期保有(10-20年)を考えています。ドルが長期的に\70を下回ることはないと思っていますが甘いでしょうか。

関連するQ&A

  • ネット証券での外債(米国債)の取引

     ご教授願えれば幸いです。  私はこれから投資を始めようと考えているものです。  目的は長期的視野で見た資産運用です。これを外貨で考えております。  とりあえず、勉強の意味で外貨MMFを保有し、少しわかってきたところで、米国割引債を保有しようと考えております。  そのためには証券会社に口座を開かなければいけません。  全般に手数料が安いネット証券がいいと思い、米国債(割引債)を償還後に円安になった時でも無料でドル建てのまま外貨MMFでの受け取りができるマネックス証券を考えていたのですが、どうも米国債の種類が少なそうなんです。  野村や大和のHPを見ると、かなりの種類のが揃ってます。  ネット証券でも多くの外債(米国債)を扱っている証券会社ってあるのでしょうか?私のような目的の場合、ネット証券は難しいのでしょうか?  管理手数料がかかっても大手にするべきなのでしょうか?  (三菱UFJはその中間的に位置するみたいですね)  とりあえず、マネックスで始めてみて、頃合を見計らって米国債用の口座を開くという手もあると考えます。  以上、教えていただけると嬉しいです。  よろしくお願いします。  

  • 米国債30年物の購入

    将来の老後のために、米国債30年ものをある程度まとまった金額で (800万―1000万くらい)購入したいと考えています。 しかしながら、今まであまり気にしたことがなかったので、 相場感(?)、方法等があまりわからずお教え頂きたいのです。。。 >1.今は国債を買うのに良いタイミングでしょうか >2.おすすめの証券会社はありますでしょうか >3.どうしたら、一番良いタイミング(金利)で買えますか    (サイト等を毎日見てチェックするような感じなんでしょうか。。) >4.カナダに数年住む予定があるのですが、そちらの証券会社で買った方が良かったり(理由はわかりませんが???)するものなのでしょうか 米国債に明るい方、何卒ご教授頂きたく、お願いします

  • 外国の国債の買えるところ

    外国の国債を買えるところ教えてください。 たとえば、ドルやユーロで発行しているものです。 米国の国債や欧州(英、仏、独)の国債などを検討中です。 よくニュースで、米国債(30年もの?)が約4%が今日は上がった下がったといっているので購入したいと考え探しています。 よろしくお願いします。

  • 「個人向け国債」ってどうですか?

    「個人向け国債」なるものが登場しましたよね。そこで国債についていくつかの質問があります。 ○「個人向け国債」があると言う事は、従来の国債はハナから個人投資家を対象にしていなかったと言う事ですか? ○「いつでも換金できるようにしておきたい」と言う場合には、やはり預金と言う形の方が良いでしょうか?例えば現在日経平均株価が低水準を移行していますが、いつかは反発する時が来ますよね。その時に株に乗り換えたい、と言う場合、国債と言う形で資産を保有していたら株に乗り換えるのは困難でしょうか? ○証券会社の投資信託では「外国債」もポートフォリオの対象にしていますね。この時、やはり個人が「外国債」に手を出す場合はこうした証券会社を経由するしかないのでしょうか?個人で購入する事は理論的に可能ですか?

  • 大震災復興費用に日本が抱える米国債売却は出来ないか

    未曾有の大震災に対し、時限的復興増税とか復興債という国債を発行とか、いろいろ話が出ていますが、日本政府や日本銀行などが保有している米国債の一部を売るなり償還して貰い、それを使って復興費とは出来ないでしょうか。 勿論多くの反対(官僚や経済通と言われる一部知識人)はあるでしょうし、アメリカ政府自体はトンでもないことと言うでしょう。 しかし、元々米国債を買った費用は日本国民の血税であり、未曾有の大震災で相当数の日本国民が困っている状況なのだから、全部とは言わないが一部の保有米国債を復興に使う考えも有って良いと思うのです。 ただアメリカに対しても、米国債売却或いは償還だけで、何ら利のない話では首を縦に振らないでしょうから、米国債売却或いは償還の金額の、ある程度は、復興に使う資材等をアメリカから購入する費用に充てることとして、アメリカ経済にもいい話と言うことではどうでしょう。 それに、何も1年間で直ぐにと言うことでなく、数年間(4~5年)に分けて売却或いは償還して貰うということで。 金額的には復興に必要と考えられている20~30兆円と考えています。 アメリカ政府との話では、最初はもう少し多く、例えば50兆円~との話から始め、交渉事ですから話半分になっても。

  • 中国が保有するアメリカ国債

    中国が保有するアメリカ国債について質問です。 中国が経済発展する中でドル決済で得たドルで米国国債を大量に保有することになり、今では日本を抜いて一番の米国債保有国なりました。 その結果として、アメリカは軍事ではなく経済で中国に首根っこを押さえられたのだと思っていましたが、現実にはどうなのでしょうか。 中国が米国債を大量保有している理由として 「中国に不利益になる米国の外交・通商・金融政策への介入のため・・・米国の反中国策動に対抗して、中国は米国債を売り払うことができ、中国は安全保障のためということもあって、米国債をもっている」というものです。 ところが、実際には中国はアメリカ国債を売ることはできないという説明もあります。 「中国が他国を侵略したり、米国債の大量売却を試みれば、IEEPAが発動され、中国が持つ1兆2732億ドル(約130兆円)もの米国債は紙くずになりかねない。」というものです IEEPAという法律は、そんな法律なのでしょうか。 そんな法律のある国債を本当に大量に買っている中国や日本は馬鹿みたいです。 もしそんな国債であるならば安心して買うことができないと思うのですがいかがでしょうか。 http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3961

  • 外国企業の株主総会に出席する

    外国企業の株主総会に出席するにはどうすればよいのでしょうか? 日本の証券会社を通して外国企業の株を買うと、証券会社等の名義になって株主総会招集通知は来ません。株券を引き出して名義変更するとか、外国の証券会社に口座を開いて株を買うなどが思いつきますが、具体的にどうやったらできるのでしょうか。今考えているのは米国株です。

  • 株の買い方

    初歩の質問ですがお願いします。 1 株を買いたいと思っているのですが、株を買うには証券会社を通してでないと変えないんでしょうか。会社に「株をください」っていってもだめなんですよね? 2 証券会社によって買える銘柄と買えない銘柄があるんでしょうか。また、外国株が買える証券会社とそうでないのとがあるんでしょうか? よろしくお願いします。

  • オンライン証券 条件にあうのは?

    オンライン証券3社の資料請求をしましたが、よくわからず 困っています。 まず、私の希望を申しますと 近くに信用金庫と郵便局しかないので、利便性を考え 都市銀行以外でもOKな証券会社がいいと思っています。 証券会社への入金手数料ができるだけ安い方がいいです。 投資資金がそれほどあるわけではないので、おそらく 100万円以下(50万円以下で株を買う可能性大) の約定になるので、手数料等が安い方がいいです。 初心者ですので、当面は中期~長期保有すると思います。慣れてきて株のことも理解が深まれば、ゆくゆくは 小額の売買が短期でできればと思います。 Meネット証券・マネックス・ビーンズは、入金先銀行口座が 都市銀行になっているので、私には不便ですよね? 振込み手数料が余計にかかるだけのことですか? 楽天証券はこちらから入金する際の指定が特に書かれて いないようなのですが。 証券会社から出金してもらう時は信用金庫の口座へ、 こちらが証券会社に入金する時は郵便局(ぱるる)から送金、が一番便利なのかな?と思うのですが。 私の条件や手数料、証券会社の信用性や利便性などの も総合的に考えて、アドバイスいただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 外貨を長期保有して良いことある??

    証券会社に、分散投資という名目で、外貨を勧められ、 既に、米ドルと豪ドルを保有しています。(既に数年間保有し続けています。) さらに、保有しているなら、ということで豪ドル国債を勧められましたが、いざというときに、売れる方が良いと思ったのと、どうせ国債にするなら、より利率のよいSBI等にしようかと思い、思いとどまっています。(窓口の証券会社を利用するのは、今のところ、証券マンとも会話して知識を得たいと思っているからです。) そこで、SBIで、ドル建て債券を買った場合・・・と調べているうちに、証券会社間での外貨の送金は手数料がかかることに気づきました。 そうなると、必ず円に戻す必要がでてくるので、あまり長期保有の意味を感じないのですが、どうなのでしょうか・・・? 皆さんの意見も教えてください。