• 締切済み
  • 暇なときにでも

ネット証券での外債(米国債)の取引

 ご教授願えれば幸いです。  私はこれから投資を始めようと考えているものです。  目的は長期的視野で見た資産運用です。これを外貨で考えております。  とりあえず、勉強の意味で外貨MMFを保有し、少しわかってきたところで、米国割引債を保有しようと考えております。  そのためには証券会社に口座を開かなければいけません。  全般に手数料が安いネット証券がいいと思い、米国債(割引債)を償還後に円安になった時でも無料でドル建てのまま外貨MMFでの受け取りができるマネックス証券を考えていたのですが、どうも米国債の種類が少なそうなんです。  野村や大和のHPを見ると、かなりの種類のが揃ってます。  ネット証券でも多くの外債(米国債)を扱っている証券会社ってあるのでしょうか?私のような目的の場合、ネット証券は難しいのでしょうか?  管理手数料がかかっても大手にするべきなのでしょうか?  (三菱UFJはその中間的に位置するみたいですね)  とりあえず、マネックスで始めてみて、頃合を見計らって米国債用の口座を開くという手もあると考えます。  以上、教えていただけると嬉しいです。  よろしくお願いします。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2488
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

#1です。気になったところを記します。 「米国債(割引債)を償還後・・・」 →外債は償還直前に売ります。償還すると雑所得、償還前は譲渡所得で、安くなります。 「全般に手数料が安いネット証券がいいと思い・・・」 →株はそうです。新発債の販売条件は同じですが、既発債も条件は同じような気がします。#未確認です。 「管理手数料がかかっても大手にするべきなのでしょうか?」 →大手でも残高が一定以上なら管理手数料が無料です、と云うのはおいておいて、大手は通貨ごと外債の扱いがあります。米ドルの他に、ニュージランドドル、豪ドル、ユーロ、カナダ、等です。新発債が主ですが、場合により既発債もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

investor_xさま  レスを付けていただきありがとうございます。  質問をした後、こちらでも少し調べてみました。  マネックスでも米国債を扱っているものの、売出価格が他の大手証券会社より高く設定されていると言う話を聞きました。  管理手数料が無料な分、ここで利益を稼いでいるのだと思います。  大手証券会社でも三菱UFJはやはり管理手数料が無料のようですね。  また、持ち株会の関係で野村證券に今回口座を持たされましたが、口座を持っていれば外債を持ったときの管理手数料は2000円/年と書いてありました。  税金のことは事前に調べてありました。外債を持とうという目的が長期的視野で見た資産運用ですので、償還前に売ってしまい、年50万以下の利益を出すのがいいのかなと思っております。  まだ、具体的に購入はしておりませんが、とにかくマネックスと東京三菱に口座だけは作っておき、円高になった時にいつでも購入できる準備をしておく話かなと思っております。  ありがとうございました。

関連するQ&A

  • インフレ連動米国債は買えますか?

    インフレ連動米国債(TIPS)を買いたいと思っています。 500万円相当分ぐらいで、長期保有するので購入時の手数料は2%ぐらいまではOKですが、投資信託のように毎年0.5%以上手数料が取られるのは避けたいと思います。国内の証券会社のHPでは探しきれませんでした。英語はほとんどできません。 買い方をご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

  • 米国口座から米国債の直接購入(UBOC)

    ユニオンバンクオブカリフォルニアの(saving)口座から 米国債を直接購入することは可能でしょうか? このとき、日本で証券会社を通じて購入するより 当然有利ですよね?(手数料等)

  • 国債や米国債を買うには?

    株とか買ってるんですが国債や米国債ってどこで買うのですか?イートレードなどの証券会社で普通に買えますか?あと、ある銘柄がミニ株も扱っているかを調べるにはどうすればいいのでしょうか?

  • 回答No.1

外債に関してはこのサイトを見てください。 http://www.k3.dion.ne.jp/~bond/ 更新が無いため情報は古いですが、基本的考え方は記されているはずです。 なお割引債と云うことですが、私は利付債をおすすめします。割引債は市場利回りに敏感に影響し、その価格が大きく変動します。その点利付債は購入時点で最終利回りが確定し、途中売却時も利回り変動の影響が小さくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 米国債30年物の購入

    将来の老後のために、米国債30年ものをある程度まとまった金額で (800万―1000万くらい)購入したいと考えています。 しかしながら、今まであまり気にしたことがなかったので、 相場感(?)、方法等があまりわからずお教え頂きたいのです。。。 >1.今は国債を買うのに良いタイミングでしょうか >2.おすすめの証券会社はありますでしょうか >3.どうしたら、一番良いタイミング(金利)で買えますか    (サイト等を毎日見てチェックするような感じなんでしょうか。。) >4.カナダに数年住む予定があるのですが、そちらの証券会社で買った方が良かったり(理由はわかりませんが???)するものなのでしょうか 米国債に明るい方、何卒ご教授頂きたく、お願いします

  • ネット証券について

    ネット証券の口座開設申し込みをしたいのですが、 急いでいます。どれくらいで口座開設までこぎつけられるのでしょうか?また、取引手数料とは別に振り込み手数料がかかるようですが、振り込み手数料は証券会社によって大きく変わるのでしょうか? 初心者であまりわからないので、お勧めの証券会社などありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 米国債について

    こんばんは 米国債に関しての質問です。 償還まで残り約10年程度の既発米国スプリット債を購入しようか?と考えております。 (ファイナンシャルプランナーに提案を受けました) 米国債のマーケットに関して詳しくないのでご存知の方に教えていただきたいです。 1)為替の状況を見て、円安に振れたら償還前に売ることも可能と聞きました。 償還前に売る場合、どういうデメリットが想定されますか? その程度もご存じであればアドバイスいただけると嬉しいです。 2)現在購入目標にしているのは償還までの残約10年のもので年利約3・3%です。  素朴な疑問なのですが・・・・これって利率良すぎませんか?? もちろんAAAのランクです。 日本と比較するとあまりに良すぎるように感じます。アメリカという国の信頼度とこの利率がなんだか納得いかないところがあります。 それならみんな競って買うような気もするのですが・・ 3)購入の際に50銭、また、日本円に戻す際に50銭の為替手数料がかかりますが、それ以外に経費はかかるのでしょうか? また保有中に想定されるデメリットなどありましたら教えていただけますか? なお、購入金額は約400万円です。 初歩的な質問ばかりで申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

  • どこのネット証券がお薦めですか?

    株を始めようと、いろいろ書籍をかって読んでいたのですが、まず証券会社に口座を作りましょう、と書いてありました。 ネット証券は手数料も安く便利と書いていたし、私もネットでの取引を中心にしたいのですが どこの証券会社が良いのか解りません。 初心者であまり取引も多くないのですが、お薦めの証券会社があれば教えてください。

  • 大手ネット証券で米国債購入

    アメリカ国債はどこで買うのが得なのでしょうか。 イートレード、松井、ジョインベストなどに口座をもっていますが、扱っていないようです。 うちの祖母が銀行で、米ドルに連動するでたらめに手数料が高い金融商品(米ドルで償還)を購入しそうです。 これを止めさせるためにも、米国債を購入した場合の具体例を示したいのですが ……

  • 外債の購入について

    外債の購入を考えていますが、口座管理手数料が無料で為替手数料が安く、ラインナップが豊富でオンラインもしくは電話で購入ができる、素晴らしい証券会社はどこかにないでしょうか…。

  • ネット証券について質問です。マネックス証券って手数料が高いのになぜか初

    ネット証券について質問です。マネックス証券って手数料が高いのになぜか初心者にお勧めとか証券のランキングのサイトに出ているのですが、他の上位の証券会社の方が手数料が安いのになぜ人気があるのですか?

  • ネット証券の一日定額手数料について

    現在、証券会社の口座を作ろうと思っているのですが、ネット証券の一日定額手数料というのは取引を行ってない日にも定額手数料はかかるのでしょうか?ちなみに証券会社はマネックス証券と松井証券です。 

  • 豪ドル外債の売却時期について

    現在、豪ドルの外債を600万ほど保有しています。 償還は2023年で、為替差益は現時点では出ています(この先は不明ですが) 税制が2016年から変更になる説明を證券会社の人から受けました。 豪ドルの外債を、償還前(税制が変わる前)の2015年中に売ってしまうのと、2023年の償還まで待つのとどちらがいいのでしょうか? 以下をネットで拝見いたしました。 -------------------------------------------------- ・外債(割引債)も為替差益は売却で益出しを行う 外債の割引債(ゼロクーポン債)に関しては、償還日まで保有すると雑所得扱い、償還日前に売れば譲渡所得となります。ただし、2015年末まではこの譲渡所得は50万円の特別控除が利用できます。これを利用して外債(割引債)の場合も為替差益が出ていれば償還前に売却することをお勧めします。 --------------------------------------------------- こちらのアドバイスに従えば、2015年中に売却するのがいいのでしょうか。 長期運用で考えているので、売却した場合でもその後、どうしたらいいのかも考えています。 上記質問で、足りない情報がありましたらご容赦ください。 初心者の質問で申し訳ありません。 アドバイスなどいただけると助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 米ドルに投資するならFXか米国債かな

    為替リスクをあえてとり、余剰資金で100万円~500万円分米ドル・外貨を買いたいと思っています。 外貨MMF、FX、米国債10年インフレヘッジ無し、外貨預金、外債インデックスファンド …… 結局、どこで何を買うのが手数料、金利等で一番有利でしょうか。 利用しやすさから、STAM外国債券インデックスオープン(信託報酬0.67%)を一番手に考えております。