• ベストアンサー
  • 困ってます

学生時代頑張ったことについて

ただいま就職活動中の学部三回生です。 タイトルにあるとおり、頑張ったことについての質問です。 ある企業のエントリーシートに 学生時代「学業」以外で力を入れたことは?という設問がありました。 私は今まで頑張ってきた(力をいれてきた)ことに苦手だったプログラミングの克服について書いてきたんですが やはりこれは学業にあたるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数483
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

大学生のキャリア支援を仕事にしているものです。 「学業以外」とあれば、できればやっぱり学業以外での経験を取り上げた方がいいでしょう。 でも、「何かひとつ」に絞らず、「生活している上での姿勢」でも構いません。たとえば、「新しい経験を取り入れること」、「自己管理をしっかりやること」、「さまざまな人との交流を拡げること」、「他人の信頼に応えること」…など。 sagasimonooさんの場合、学業の中で、苦手なものに克服したり…ということですから、もしかしたら、日常生活でも「欠点を克服しよう」と思って行動しているかもしれませんよね。あるいは、勉強が忙しいようですから、「学業を一生懸命やりながら、私生活も充実させる努力」をしているかもしれませんね。 このように、学生生活を俯瞰して、一貫して取り組んできた姿勢や、興味関心の軸を取り上げて、書いてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました、参考にさせていただきます。少し考えてみます。

関連するQ&A

  • エントリーシートの「学生時代」について

    現在、就職活動をしている者です。エントリーシートを記入しているのですが、「学生時代に最も力を入れたこと」を書かなければいけないのですが、 学生時代とは大学生の時を指しているのですか? 中学や高校は入らないのでしょうか? 以前、ほかの会社のエントリーシートでも同じような質問があり、私は中学生の時のことを書いたんですが・・・ それと、全て~です、ます、で書くべきなのでしょうか?行が短いものもあるので、なるべくいらない言葉は省いた方がいいと思うので、~だ、で書いた質問もあったのですが。 早急な回答を宜しくお願い致します!

  • 学生時代最も力を入れた事について。

    現在就職活動中の大学院一年生のものです。 面接で、学生時代一番力を入れた事についてよく聞かれますが、 やはり理系の院生なら、研究の事を話す事ができないと ダメでしょうか? 私はそれほど研究を熱心にしてきたわけではないので、 学生時代一番力を入れたかと聞かれたら疑問です。 それよりアルバイトの方に力を注ぎました。 それを言うのは、やはり研究に力を入れた、と言う人より不利 になってしまうのでしょうか? 私は、高校までは勉強を必死にやってきたつもりなのですが、 大学になってからは、アルバイトなど、学業以外のことに力を 入れてきたので、大学時代になってから頑張った事は、やはり 研究などよりも学業以外の事です。 これはどうなのでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 学生時代にがんばったこと(学業について)

    私は大学3年生で就職活動中です。 エントリーシートに学生時代に頑張ったことについて、学業と学業以外のことを書く欄があります。 学業以外の欄にはアルバイトのことを書く予定ですが、学業に何を書けば良いか悩んでいます。 授業にはきちんと出席してきましたが、特別力を入れて取り組んだ授業がなく、 成績も上から下までバラつきがあり、ゼミもまだ、それほど大きく力を入れていないので書くことが思い浮かびません。 テスト勉強について書くのは大丈夫ですか? また学校主催の単位認定の短期留学プログラムに参加したことは学業の中に入りますか? お答え頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#202739

その企業とあなたは合わない気がします。 「学業以外」ってのがちょっと。 「部活や遊びに目もくれず、学業をひたすら4年間がんばった」って一番立派だと思います。 学生の本分ですから。 その会社が外向的な人を追い求めているのか、遊び人が好きなのか知りませんけど、 質問自体好きではないです。 プログラミングについて書いて、それでダメなら、 そこはやめればいいと思います。 落ちたって人格否定されたわけではない。 合わなかったというだけの話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなって申し訳ありません、回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

貴方の専攻がシステム関係ならば学業といえるかもしれませんが、それ以外ならば学業以外でしょう。 多少専攻に関係していても、本当にそれに努力をして人並み以上のスキルを身に着けたのであればそう書いても構わないと思います。 これは学業であるといわれたら、それが自分の努力をしたことなのでといえばよいでしょう。 この質問は貴方の性格や人生観などを見るためのものだと思われるので、人一倍努力した気持ちがあればそれは評価につながると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなって申し訳ありません、回答ありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 専攻は物理で、授業や研究室で使う機会があったので克服しようと考え努力した、ということです。

関連するQ&A

  • 「学生時代頑張ったこと」の「学生時代」とは?

    今就職活動中の大学3年生です。 面接やESでよく聞かれるという「学生時代に頑張った事」について、質問です。 「学生時代」とは、もちろん「大学時代」が1番良いのは分かっているのですが、私は、正直人生の中で1番頑張った事が中学・高校の6年間続けた部活動でした。 その次に、中学~大学の学業、そのまた次に大学でのアルバイト、というくらいです。 特に、面接で深いところまで突っ込まれた時に、一番話を広げられるのは中高の部活の話ですし、それについては本当に自信を持って「頑張った!」と言えるのですが、そういった場合も学業やアルバイトの話をした方が良いのでしょうか? また、頑張った事を2つ書くような場合でも、学業とアルバイトにした方が良いでしょうか? 分かる方がいらっしゃいましたら、ご回答をお願いします。

  • 学生時代に一番取り組んだことについて

    学生時代に一番力を入れて取り組んだことについての質問に対して、お聞きしたい事があります。 学生時代に一番力を入れている事は私の中では今現在の「就職活動」です。 もちろん講義やゼミ等もありますが、試行錯誤で就職活動をしているこの瞬間が一番力を入れていると思っています。 過去からの事だけではなく現在も進行しているため、自分のリアルな考えを記述出来るのではと思います。 あまり就職活動が一番です。的な事は書かれないと思いますが、逆にこの様なケースはいかがなのでしょうか?

  • 「学生時代最も力を入れたこと」について

    都内私立の薬学部3年の者です。 就職についていろいろ調べていて、 一応希望としては公務員を考えております。 しかし、面接や企業のエントリーシートなどにおいて、 「学生時代最も力を入れたこと」に対して、 今の自分の学生生活からではとても答えられそうにありません。 サークルは何もやってないし、バイトは短期で数日やっただけ、ボランティアもやったことないし、成績がいいわけでもない… あまり時間も残されていません。 「学生時代最も力を入れたこと」という文を見るとゾッとする日々です。 こんな私の場合どうすればいいのでしょうか? この短期間の間で打ち込める事って何かあるでしょうか…。 ただ、環境問題とがんには興味があり、 それぞれの事項について個人的に調べたりはしています。 でもあまりそんな事「学生時代最も力を入れたこと」として、エントリーシートなどには書けそうにもないような気がしますし…

  • 学生時代にがんばったことが見つからない

    現在大学4年生で就職活動中の者ですが、 困っているいることがあります。 それは学生時代にがんばったことが何もないということです。 私はサークルには入っておらず、バイトもしていません。 楽な学部なため、授業も今は週に1時間しかありません。 ほとんどニートのような生活を送っています。 就職活動を始めるまでは何も困ることはなかったのですが、 この時期になって自分に何のアピールポイントもないことに 気付きとても焦っています。 受けるとこ受けるとこ次々と落ち、手駒もなくなってしまいました。 大学生活を何も考えずにダラダラと過ごしてしまったことを 非常に後悔していますが、全て自分の責任ですし どうしようもないと思っています。しかし自分としては 新卒で正社員になっておきたいです。 どんな些細なことでもいいと思っても、 本当にがんばったことが思い浮かびません。 何とか学生時代にがんばったことを見つけ出したいです。 同じような経験をされた方や人生の先輩方に、 何かアドバイスをいただければありがたいです。 どうかよろしくお願いします。

  • あなたが学生時代一番力を入れたことは何ですか?

    こんにちは。就職活動中の工学系修士1年です。 学生時代、特にサークルに入るわけでもなく学会に入るわけでもなく、何もせずノホホ~ンっと毎日アルバイトをして過ごしていた私には"学生時代に力を入れたこと"がこれといってありません! 唯一あるとしたら修士まで進んだため"勉強"くらいなんですけど。この様に面接、エントリーシート等で聞かれた場合どのように対処したらよいでしょうか? 同じような経験をしていて方、また毎日充実した学生生活を送られた方々の意見を聞かせてください。

  • ESの学生時代に頑張ったことについて

    私は、高専を卒業して大学の3年に編入したのですが、一年もたたないうちに就職活動をしなければならないようになりました。そこで、エントリーシートでよくある学生時代に頑張ったことの記入欄では、高専のことを書いてもいいのでしょうか。大学に入ってから特にサークル活動などしていなく、自信を持って書けることがありません。どうしたらいいでしょうか。

  • 学生時代に力を注いだこと

    現在、就職活動中の大学3年の男です。エントリーシートの表題として、「学生時代に力をそそいだこと」という問題が出されました。アルバイトなどいろいろな経験はあるものの、それが決定的というわけではなく、困っています。そこで、「経験」という観点から、大学生活を通して学んだこと、失敗したこと、チャレンジしたことをまとめて、「自分探し」に力を注ぎました。と展開していきたいのですが、これはやってはいけないことでしょうか。抽象的で薄まってしまうとの指摘がありそうですが、いかかでしょうか。

  • 学生時代に打ち込んだこと・・・

    就職活動中の大学3年生の女子です。 エントリーシートの学生時代に打ち込んだことで何も書けずに悩んでいます。 アルバイトも今までに1度だけ短期(1週間)でやった経験しかなく、サークルもスキューバダイビングに1年間所属していましたが、登録しただけでほとんど活動はしていませんでした。 頭が特別良いわけでもないため、全体の成績は可もなく不可もなくという感じです。ただ理数系なのでグループでの実験があり、それにはレポートと共に力を入れていたため、成績は上位でした。 私は技術系の研究職などではなく、事務系の営業・スタッフ系を希望職種としています。 アドバイス宜しくお願いします。

  • 学生時代に最も力を入れたこと

    就職活動中の大学3年です。 皆さんの意見を聞きたく、質問させていただきました。 学生時代に最も力を入れたこと、 とあるのですが、ここに「計画性を持ち行動するように頑張りました」 と書くのは的外れだと思いますか?

  • 自己PRと学生時代打ち込んだことの違いについて

    こんにちわ。私は大学3年で、只今就職活動をしています。そこで、質問があるのですが、 自己PRと学生時代打ち込んだものって同じでしょうか?違うものですか?就職本には学生時代打ち込んだものの中で、身に付けたものを自己PRと書いてあったのですが。 私は、学生時代打ち込んだことは「ゼミ」    自己PRは「アルバイト」としているのですが、同じにしたほうがいいでしょうか? 分かる方や、意見のある方、教えてください。お願いします。