• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

麻雀に詳しい方

当たり牌をワザと無視してあがらず、次にでた時にあがる行為がありますが これはどこの雀荘でも普通に認められている事なのでしょうか? それともローカルルールの分類になるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 麻雀
  • 回答数3
  • 閲覧数190
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

フリテンにはならない範囲であれば、見逃しは特に規則に反することでもないというのが一般的ではと思います。 一般的にはフリテンになるのは 1)上がり牌を自分で捨てている 2)リーチ後に上がりを見逃している 3)上がり牌見逃してから自分が一度もツモまたはポンチーカンをしていない 状態で、「ロン」をした場合です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • Tasuke22
  • ベストアンサー率33% (1799/5383)

禁止しているところがあれば、そちらがローカルルールです。 リーチしてたり山越ししていなければフリテンのロンのチョンボです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3784/11963)

こんにちは。 麻雀は点棒のトップ争いを制してこそプラスになります。 従って、点棒を多く持ってる者から直接和了すればトップ争いから引きずり下ろせるので、点棒が凹んでる他家からの当たり牌で和了せずにトップ争いをしてる者から闇テンで狙いうちすることはルール違反にはならないです。 また、サシウマ勝負をしてる者から直取りする場合にも他家からの和了牌を見逃してサシウマ相手を狙いうちするのもルール違反にはなりませんが、狙いうちは闇テンに限ります。 その他、三色同順などの両面待ちでは役にならない安め牌を意図的に見逃して高め牌で和了するのもルール違反になりません。 当然、リーチ宣言したら他家からの和了牌を見逃したり、安め牌を見逃したらフリテンと同じになるので自らツモるしかあがれなくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • チェック

    麻雀をしていて、間違って牌を落としてしまい、相手に見られたとき「イーピンチェック!!!!!」とか言われました。話によると、チェックされた牌は鳴けないし、その牌で上がるのもなしということでした。このとき初めて知ったのですが、コレが普通のルールで、雀荘でも普通だと言われて驚きました。しかし本には載っていないし、調べてもだめでした。コレはやはりローカルルールなんでしょうか?ウザくて仕方が無いです。誰か知ってる方がいたら教えてください。お願いします。

  • 麻雀 あがっていいのでしょうか?

    この場合あがっていいのか教えてください。 Aさんは下家Bさんから満貫の直撃でトップをとれます。 そして、ダマで満貫をテンパりました。 その後上家Cさんが当たり牌を出しましたがわざと見逃し、自分はツモ切りをしたところ、下家BさんがCさんと同じ牌を切りました。 1.同順ですが、リーチをしていない場合、これをあがって良いのでしょうか? 2.自分がイーシャンテンの状態で、Cさんが切った後、自分が次ヅモでテンパイ、下家BさんがCさんと同じ牌を切った場合はどうでしょう。 3.牌譜などをとっている大会で、Cさんの当たり牌をわざと見逃し、自分はカラ切りをしたところ、下家BさんがCさんと同じ牌を切った場合はどうでしょう。

  • 麻雀に詳しい方教えてください

     フリテン・チョンボですが  チョンボは動作的なミス。(山を崩す・誤ロン)など  フリテンはルール上のミス(切った牌で上がる)など  という事で正しいでしょうか?

  • 麻雀のハイテイツモで

    家族麻雀で、裏ドラありのルールでやってます。最後14牌を残し ています。リーチをかけて一番最後のいわゆるハイテイ牌をアンカンしようとしたところ、「できない」と言われました。 カンして、リンシャン牌であがることが出来たのに、それは、「無効」だと、言われた事に疑問を感じております。 ルール的に、リンシャン牌は「カン」出来ない、上がり牌でなければそのまま捨てなければならないのでしょうか?身内ルールで14牌残しが 原因なのでしょうか?どなたか、詳しい人がいたら教えてください。

  • 麻雀の中で

    質問があります。宜しくお願い致します。 麻雀中の中で花牌が、入っている場合の事ですが (1) 花牌は、牌として他の牌と同様に捨てる事は可能ですか?   それとも捨てる事は出来ないのでしょうか? (2) 隣の人がリーチをしました。次に僕が牌を捨てる番です。   花牌を積もってきました、このときリーチをかけた人に対して   振り込んでしまったら、一発は、花牌を積もった時点で、   なくなるのでしょうか?また、花牌は無視して通用するのでしょうか?      質問は、以上です。一般的にはどうなのかお教え願います。

  • 麻雀・槓したときのドラ牌めくりのタイミング

    1槓→2嶺上牌自摸→3捨牌 ドラは、いつめくるのですか? 公式(雀荘などの)と、 非公式(プロ団体、地方名など)ともに 詳しいルールを教えてください

  • 麻雀って1位になればいいんですか?

    イカサマや不正はしない事が当然として 例えば、雀荘やノミ手の連チャンや鳴きばっかで早上がりしたりしても 相手は不快になりませんか? 例えば、暗刻であるのに無意味に明カンして相手にドラ乗せただけという余計な事しようが その卓のルールを守ってさえいれば、雀荘でも問題なしですか?

  • マージャンのルールについて教えてください。

    マージャンのルールについて教えてください。 今、ケータイのアプリで4人打ちのマージャンをしてます。 で、全くのマージャン素人な訳ですが、普通にツモやロンは分かります。 ですが、チー・ポン・カンなどの鳴きと言われるのをしていくと最後に自牌が1個と、毎ターン引く牌で2個の状態になりますよね? そこで例えば同じ絵柄の牌を二個にしてもツモやロンができない時があるんです。 (リーチかけるとオートで進行し、ツモやロンで上がれる時のみマニュアル動作に切り替わります。) はたまた、同じ牌を2個そろえて上がれる時もあります。 これは何故なのでしょうか? どーしたら上がれるのでしょうか? ネットでルールを見てもよくわからないので、マージャンに詳しい方お願いします。 ちなみに専門用語はあまり知りません。

  • 麻雀の日本国内における「標準的ルール」と「ローカルルール」の境界線は?

     麻雀には、「公式ルール」といっても団体、雀荘ごとに様々な取り決めがあります。 更にローカルルールとなると実に様々な役・考え方があります。他のゲームに比べて多くの解釈が生じる、それが麻雀の魅力の1つだと思うのですが…。  そこでふと疑問に思いました。 麻雀の「標準ルール」と「ローカルルール」との境界線を引く時は、どこに拠ればよいのでしょうか?  例えば「タンヤオ」は「2~8の数牌のみで作る役」。これは現在の日本国内の麻雀においては絶対的なルールですよね。  これに対して「オープン立直」は多くの方が知っているけれども「ローカルルール」扱い。 この違いはどこで生じるのでしょうか?  そもそも、「1翻縛り」は標準的なルールなのでしょうか?  現在の日本国内の麻雀における絶対的な、憲法的(?)ルールは何を参照すればよいのでしょうか?麻雀牌を買った際についてくるガイドブックがそれと解釈してよいのでしょうか? そうであれば、それはいつ、どのように生まれたのでしょうか?  質問をまとめさせていただきますと、 1.日本国内の麻雀における絶対的なルールとは何か 2.それはいつ、どのようしてに生まれたのか 3.標準ルールとは、何を参照すれば良いか 4.「標準的なルール」と「ローカルルール」との境界線はどこにあるのか  下らない、且つ漠然とした質問かとは思いますが、上記の1つでもご教授願えればと思い、質問させて戴きました。 どうぞよろしくお願いします。

  • 初心者が麻雀をやると。。。

    もし初心者4人が麻雀すると、どんな感じになりますか?チョンボだらけですかね?有識者審判数名の監視下で、ルールに厳格に従います。 ・ホーラとテンパイを見間違えてツモ・ロンを宣言し、手牌を開示する。 ・テンパイとイーシャンテンを見間違えてリーチを宣言する。 ・フーロ後にリーチを宣言する。 ・リーチを宣言したのに、ツモ牌を残し別の牌を捨てる。 ・下家や対面の捨て牌をチーする。 ・フリテンなのにロンを宣言する。 ・架空の役を自分の思い込みで勝手に作って上がり、手牌の開示後に一役縛りでアウト。 大抵のゲームは初心者に親切で、テンパイ自動判定システムとかが組み込まれています。だけど、リアル麻雀だと、ホーラなのかテンパイなのかイーシャンテンなのかは自分で判断します。この判断を誤れば、チョンボで満貫の支払いです。これは経験者でも怖いルールでは? 初心者の雀荘デビューは危険でしょうか?大差で負ける程度で済めば良いのですが、何と言うか、従業員や常連客などに迷惑かけてしまいますかね?雀荘に行く前に、ゲームなどで十分にトレーニングしておくのが賢明でしょうか?皆誰もが共通して麻雀初心者の過去があったはずで、雀荘デビューに向けて普通はどんな事前準備をするのでしょう? 雀荘って、入店前にアンケートとか麻雀の有識度テストとかやるのかな?「4面子+1雀頭でアガリ」すら知らないド素人が入店すると、ドーなるのだろう。アカギはそんな中学生雀士ですよね。