• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

チェック

麻雀をしていて、間違って牌を落としてしまい、相手に見られたとき「イーピンチェック!!!!!」とか言われました。話によると、チェックされた牌は鳴けないし、その牌で上がるのもなしということでした。このとき初めて知ったのですが、コレが普通のルールで、雀荘でも普通だと言われて驚きました。しかし本には載っていないし、調べてもだめでした。コレはやはりローカルルールなんでしょうか?ウザくて仕方が無いです。誰か知ってる方がいたら教えてください。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 麻雀
  • 回答数4
  • 閲覧数74
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

58歳のおっさんです。マージャンを始めてから40年位になります。世界の国々、日本でも関東、関西、年代、職業などでルール(その場での決め)がいろいろあると思います。メンバーが変わればルールの確認が必要だと、経験から言えます(いざこざ、不愉快な思いをしない為に)。普通と言った人にとっては普通で、あなたにとっては普通ではないと言う事でしょう。今度のマージャンを始める前に、話し合って確認(他にも不明な点、疑問など有ると思います)してみたら如何でしょうか。面子の間で、新しいルールを作って見るのも、楽しいと思いますが.ウザさをバネに勝利を!!!!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 そうですね、もう一度確認してみます。そして勝ちますw

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

これは補足になるのですが、普通(自分たちはかもしれないですが)チェックは自己申告するものです。 また、その牌であがることはできないですが、鳴くことはできます。(自分はそれは美しくないと考えるので、その牌は落としていくことが多々あります。(主に字牌ですが)) もし友人どうしでうたれているのでしたら、みんなにこのルールは無しにしようと打診されたらいかがですか?ちなみに自分もウザく思うので、部屋提供者の権限でこのルールは廃止しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • gungnir7
  • ベストアンサー率43% (1119/2567)

それは見せ牌という奴です。 http://www.asamiryo.jp/rule29.html なぜ、このようなルールが存在するかというとイカサマ防止です。 その昔、コンビ打ちでこのようなサマが横行したと聞いています。 ですからローカルといえばローカルですが全国的にあります。 はっきり宣言しないとうやむやにされてしまうので ○○チェックと宣言いたします。 こういうのは痛い目にあうと、当然だと思えるようになります。 知らない人と打つのはそれだけリスクがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

チェックはマナーの一種だと思います。 たとえばリンシャン牌を誰かが落として見てしまって、落とした人がその牌でリンシャンカイホーをしてあがったら「おいおい、そりゃねーだろ」とか思いませんか? ルール違反ではないですが、マナーとしてブラックやグレーなものは、知らない人同士で打つフリーの場合、ルールにしたほうがいざこざが少なくて済む、という経営側の配慮と思います。 厳しいところだと、上家の牌に少し考えただけで「チェック」と言われるところもあります。 仲間内だと、ルールとして厳格化はしないでいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かにそうですね。しかし、自分の牌を見せてしまった時のチェックや、上家の牌に考えた時のチェックは無意味に思えるし、ただその人の当たり牌を減らすためだけのように感じます。

関連するQ&A

  • 雀荘に赤牌があるのは必然?

    雀荘で使われている牌は、殆ど赤牌を含んでますか? いわゆるスタンダードシステムのシンプルな雀荘を探しています。ノーマルというか、普通の赤牌無しの麻雀をやってる雀荘が良いのですが、珍しいでしょうか?日本には雀荘が数多くあるので、隅々まで探せば1件くらい見つかるとは思いますが、全体の需要はどうかしら? 赤牌有りの方が、需要があるのかしら?私は普通の麻雀の方が好きなのですが、需要少ないですかね。好みの問題で、どちら、需要は半々だと思うのですが。赤牌が好きな人でも、ふとした気分転換でスタンダードの麻雀をしてみたくなるときがあるのでは?それに、普段は赤を含めたとしても、牌を入れ替えれば済むだけの話だから、柔軟にすれば良いと思うのですが。 普通の麻雀やりたければ、麻雀セットを買って会議室みたいな場所を使ってそこでやれって事かしら?でもそれだと、かき混ぜや山積みが面倒だから、自動雀卓使いたいな。 フリー麻雀は赤固定にしたとしても、セット麻雀は客に選んでもらった方が良いのでは? プロの麻雀はスタンダードだったと思います。アカギや哲也に出てくる雀荘の牌も、スタンダードだったと思います。咲の麻雀はスタンダードも赤牌もどちらあります。

  • 麻雀に詳しい方

    当たり牌をワザと無視してあがらず、次にでた時にあがる行為がありますが これはどこの雀荘でも普通に認められている事なのでしょうか? それともローカルルールの分類になるのでしょうか?

  • 麻雀の日本国内における「標準的ルール」と「ローカルルール」の境界線は?

     麻雀には、「公式ルール」といっても団体、雀荘ごとに様々な取り決めがあります。 更にローカルルールとなると実に様々な役・考え方があります。他のゲームに比べて多くの解釈が生じる、それが麻雀の魅力の1つだと思うのですが…。  そこでふと疑問に思いました。 麻雀の「標準ルール」と「ローカルルール」との境界線を引く時は、どこに拠ればよいのでしょうか?  例えば「タンヤオ」は「2~8の数牌のみで作る役」。これは現在の日本国内の麻雀においては絶対的なルールですよね。  これに対して「オープン立直」は多くの方が知っているけれども「ローカルルール」扱い。 この違いはどこで生じるのでしょうか?  そもそも、「1翻縛り」は標準的なルールなのでしょうか?  現在の日本国内の麻雀における絶対的な、憲法的(?)ルールは何を参照すればよいのでしょうか?麻雀牌を買った際についてくるガイドブックがそれと解釈してよいのでしょうか? そうであれば、それはいつ、どのように生まれたのでしょうか?  質問をまとめさせていただきますと、 1.日本国内の麻雀における絶対的なルールとは何か 2.それはいつ、どのようしてに生まれたのか 3.標準ルールとは、何を参照すれば良いか 4.「標準的なルール」と「ローカルルール」との境界線はどこにあるのか  下らない、且つ漠然とした質問かとは思いますが、上記の1つでもご教授願えればと思い、質問させて戴きました。 どうぞよろしくお願いします。

  • ノーレートの雀荘が少ないのは何故

    私の散歩エリアには多くの雀荘があるのですが、全て賭け麻雀です。ギャンブルです、違法です、賭博罪です、賭博場開帳図利罪です、刑法185条で禁じられております。なのに、多くの雀荘がこんなシステムにしてるのは、何故でしょう? 私は、健康麻雀を好みます。純粋に、麻雀は楽しいゲームです。4人が雀卓を囲んで、牌をつまんで、役を揃えていく時間は有意義です。私はお金を支払って、この楽しい場所と時間を買いたいです。 まー、ネット麻雀すれば良いのでしょうが、バーチャルよりも牌を摘むリアル麻雀は味わい深いと思う。 お金が欲しければ、働くのだ。単純な話なのだ。もしくは、「お小遣い頂戴」と誰かにオネダリするか、宝くじを当てるか、ギャンブルの認められた国に行って勝つのだ。お金儲けの手段に賭け麻雀というのは、何処か変だと思う。麻雀でお金儲けしたいなら、雀荘で働いて給料をもらうとか、麻雀牌メーカーで働くとか、プロの競技麻雀で対局料収入を得るなりするのだ。 ノーレートの雀荘は何店か知ってるけど、遠いな・・・散歩のついでにフラフラーっと雀荘に寄って、健康麻雀を楽しく打ちたいなー。 私と同じような人は、他に居ると思うだけど。初心者、子供、女性、高齢者とか、ノーレートの雀荘を望んでいる気がする。 ノーレートの雀荘は、どうしてこんなに少ないのでしょう?とくに、地方だと本当に少ない。賭け麻雀の半分くらいは需要があると思うのですが、どうかしら?麻雀は、コアな雀ゴロの他にも老若男女幅広く親しまれているゲームです。だから、ノーレート麻雀は初心者の入店が見込めて雀荘は儲かると思うけど。

  • 麻雀で相手の役を読む方法

     麻雀で相手の役を読む方法がわかりません。  友達に誘われて雀荘でやるたびに負けこんでしまいます。  敗因として、一番にあげられるのはフリこんでしまう事が多い事です。  うまい友達は相手の役がわかるようで、僕が何狙いか当てたりします。だから上がり牌も大体わかるらしいんです。  僕も相手の上がり牌も読めるようになりたいんですが、どうすればいいんでしょうか?。

  • アカギ好きな方★

    麻雀好きな方に質問です☆私の旦那は麻雀大好きで休みの日はよく雀荘に行きます。そこに来る人がアカギに出てくる三透牌を持ってきました。三透牌は旦那も一度やってみたく楽しみしてましたが実際やると手順もめんどく牌をセットするのにも時間ががかかるしもういいかなと言ってます。 質問ですが ・わざわざお店に行って麻雀て皆するんですか? ・そこにアカギ麻雀牌があったらお店でお金払ってまでやりたいですか? こんなに麻雀好きなのって私の旦那ぐらいじゃない?と不安です。

  • 麻雀牌の購入

    個人的に麻雀に興味を持っていて、身内の仲間と麻雀をしようと思っています。 そこで、雀荘に素人だけで行くのは怖いので雀牌を購入しようということになりました。 なるべくコストを抑えたいので、通販可能なもので安くてオススメな牌がありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • フリテンリーチについて

    素朴な疑問です。 フリテンリーチが、その場のルールによってOKだったりNGだったりするのは知っていますが、 OKルールはフリテンリーチに対して寛大過ぎるような気がします。 OKとNGの両者には、 ・ロンできないのに、出来るような素振りで相手にプレッシャーをかけられる。 ・リーチ後、ツモのみしか出来ないので、勝負してきた人に対して不利。 の共通のメリット・デメリットがありますが、 流れた時のペナルティ(チョンボ)の有り無しで比較すると以下の違いがあります。 ・フリテンリーチにペナルティが有る 相手が降りたら流れる可能性が高まり(あがり牌を抱えられ)、結果流れたらチョンボ。 ・フリテンリーチにペナルティが無い 相手が降りたら独走態勢、ツモあがりを待つのみ。 流れても点数の支払いは無い。 この両者の違いはすごく大きいと思いますし、OKルールはアンフェアな気がします。 そもそも、リーチ相手の手の内を読むにしても、フリテンの可能性まで考え出したら、 当たり牌を出さずにおさえる技術の存在価値はどうなる・・・? 最早、麻雀の体を成していない様な気が・・・ 雀荘やテレビゲーム等では、場を早く回して場代を多く取りたかったり、 難易度を下げて大きい役をあがる快感を与えたい等、いろいろ目論みはあるかもしれませんが、 個人的な麻雀でOKにするのは納得がいかないので、自分はいつもNGにしています。 上記の事を踏まえた上で、皆さんどう感じますか? 今後、某麻雀ゲームみたいに、「半荘1回につき一度捨てた牌を現在の手元の牌と5個まで交換できる」 のような事がローカルルールとして平然とまかり通る日が来たりして。

  • 符計算、役に付くハン。 各所で違う?

    最近、麻雀が面白くて正確に自己申告できるよう本格的に点数計算を勉強しようと色々と資料を集めてきてるのですが、資料によって符とハン数の組み合わせの点数が違います。 場合によっては役に付くハン数が違ったり、副露して下がるハン数も違ったりします。 雀荘ルール。競技麻雀ルール。ローカルルール等色々あると思いますが、私が正確に覚えたいのは「一般的な雀荘ルール」と「競技麻雀ルール」です。 因みに、今回「ハン数」なんてタイプしていますが、役の名前等の麻雀専門用語(漢字)等はどのようにしてPC上で容易に変換できるようになるのですか? 質問が2つになってしまいましたが麻雀の先輩方、ご回答宜しくお願い致します。

  • 愛知県内ノーレート雀荘

    麻雀を始めて間もない初心者です。 牌になれる為、実戦を行いたいのですが 仲間内に麻雀をうてる面子がいません。 愛知県内でノーレートの雀荘を知っている方いましたら 教えてください。 よろしくお願いします。