-PR-
解決済み

Tシャツ作りたい!!

  • 困ってます
  • 質問No.8419
  • 閲覧数1312
  • ありがとう数22
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 26% (27/101)

 Tシャツにプリントする機械なんて売っていますか?アイロンシートで作ったりしたのですが、だんだんいろあせていまうし、伸縮によるプリント部分がひび割れしてきます。大型文房具店でTシャツのプリントサービスなどやっている所もあるのですが、家庭用のプリント機械なんてありますか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 35% (146/416)

Basilです。補足を見ました。

シルクスクリーン印刷は別名を孔版印刷といい、4大印刷方法の一つです。実際に製品化されているTシャツなどもほとんどがこの手法です。この手法を使った身近な印刷機として、ご存知「プリントごっこ」があります。

シルク(メッシュ)の上にマスク面(印刷しない部分)を作り、印刷するものの上に重ね、上からインクをスキージーなどでしごき、印刷します。

購入する道具は、
 ○ 適当な大きさのスクリーン
 ○ スキージー
 ○ インク
 ○ マスク材
 ○ その他(ペインティングナイフ、灯油(溶剤)、
   ウエス(ぞうきん)、下敷き(ベニヤ等)、
   スプレーのリ、ティッシュ、マスキングテープ、
   布テープ、新聞紙など)
上記でそれぞれいろんな製品が売られています。それぞれ善し悪しですので、場合によって使い分けてください。
まず、スクリーンですが、枠を組み立ててスクリーンを張るところからやるのもいいのですが、Tシャツ印刷程度だったら、出来合いのA3サイズくらいがいいでしょう。“張り”の失敗もありませんし、使い捨てにでき便利です。予備も含め2~3枚あればいいと思います。(単色刷り)
次にスキージーですが、これはスクリーンの上からインクをしごくための道具で、ゴム板(ゴムベラ)のような物です。利用するスクリーン(枠の内側)の短辺の長さにぴったりの幅の物がいいでしょう。
インクですが、色のほかに、印刷するものによっても変わってきます。今回は布用を選択すればいいと思います。念のため店員さんに確認してください。
最後にマスク材ですが、これは多様です。簡単なものとしてはアイロンプリントのようなシートでカッターなどで切り取りスクリーンに重ねアイロンすると密着してくれる物もあります。もう少し本格的なものでは、紫外線感光式のものもあります。暗室などで薬剤をスクリーンに塗布し、乾燥後、フィルム版下と重ねて専用ライトか日光で露光。現像して水で流せば感光部分だけが残り版が出来ます。この方法で製版するとキレイで強い版ができます。

準備がそろったらTシャツの間にベニヤなどで下敷き(下敷きの面に軽くスプレーのリ(55など)をすると滑らないので便利)をして、位置を見ながら版を重ね、版を縦に見るように短辺側に立ち、向こう側の短辺に(短辺とへ移行に短辺にそって)インクをまっすぐ盛る。盛ったインクの向こう側に両手で持ったスキージーを置き、均一な力&一定の速度で息を止めて版面をしごきます。必ず1回で最後までしごいてください。スキージーを安全なところに置き、版をそっと持ち上げて、印刷の出来上がりです。Tシャツは伸縮するので曲がった形で固まらないように工夫して乾かします。

簡単でしょう?
流れ作業でやれば速いもんです。

お待たせしました。ここで便利なノウハウです。(^ー^)
○ 版の上げ下げの際に手が滑って印刷がずれてしまう事故はよくあることです。これで何百円もするTシャツを台なしにするのはもったいなすぎる。そこでまず台のベニヤを用意し、この台に版の短辺を丁番で止めてしまう。こうしてしまえば、ドビラ状に上下にうごくだけですので、版のセットが楽になります。また、印刷の位置決めもしやすくなります。
○ ある程度乾いてきたら吊るして乾かすのが便利です。クリーニング屋さんでハリガネハンガーを大量に譲ってもらいましょう。重宝します。
○ 安いTシャツほど縫製が曲がっていることがあります。縫いしろを目安に印刷すると実際着たときに曲がっているなんてことはよくあること。印刷前に実際に着用してチャコールなどでセンターを取っておくと間違いありません。
○ 実際の印刷作業は手が汚れたり、干すスペースが無くなったりインクが切れたりと慌ただしくなります。効率良く作業を進めるためには数人で協力しあってやるのが一番です。どなたかアシスタントを数人頼んでおきましょう。

分かりやすさに留意して書いたつもりですが、分かりにくい表現もあると思います。補足で質問してください。
補足コメント
nenetn

お礼率 26% (27/101)

basilさん、こんなに詳しく説明してもらって本当にありがとうございます!!感激です!具快適に感じがつかめてきました。あのぉ、一つ質問してもいいですか?プリントごっこを使ってスクリーンを露光してメッシュにマスク面を作らなくても、スクリーンにメッシュ部分以外にアイロンプリントをすればプリントごっこを使わなくても出来るということですか??
投稿日時 - 2000-09-23 00:44:09
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1

家庭用プリント機みたいなのありますよ! 「Tシャツ君」ダッタかな? 東急ハンズとかで売ってます。 2万円ぐらいしました。
家庭用プリント機みたいなのありますよ!
「Tシャツ君」ダッタかな?
東急ハンズとかで売ってます。
2万円ぐらいしました。


  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 66% (4/6)

年賀状でおなじみのプリントゴッコにも Tシャツなどの布用の機械があります。 プリントゴッコアーツ(布用セット)で、定価は 29800円です。 詳しくは、理想科学工業のページを参照してみて ください。 ...続きを読む
年賀状でおなじみのプリントゴッコにも
Tシャツなどの布用の機械があります。
プリントゴッコアーツ(布用セット)で、定価は
29800円です。
詳しくは、理想科学工業のページを参照してみて
ください。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 18% (9/49)

meganeです。 実は「Tシャツ君」持ってます。 お値段はハンズで約3万です。 原理はシルクスクリーンです。 このTシャツ君はとても品質がよいのですが、 ・シルクスクリーンの版作成等のコスト面 ・グラデーションは不可能 ・2ミリ以下の細い線はきたなくなる。 ・2色使用するときは、版を2版作らなくてはならない と結構制約があります。 めんどくさがりには向いてません。 大量印刷には向い ...続きを読む
meganeです。
実は「Tシャツ君」持ってます。
お値段はハンズで約3万です。
原理はシルクスクリーンです。
このTシャツ君はとても品質がよいのですが、
・シルクスクリーンの版作成等のコスト面
・グラデーションは不可能
・2ミリ以下の細い線はきたなくなる。
・2色使用するときは、版を2版作らなくてはならない
と結構制約があります。
めんどくさがりには向いてません。
大量印刷には向いていますが、
個人的に1,2枚作るんであれば、
やはりアイロンシートです。
でもやはりTシャツに直接インクを定着させるので
Tシャツ君向きのイラスト
(上記の条件をクリアしている)であれば、
はっきり言って売り物になります。
私は、自分のTシャツを4,000円で売ってます。

大型文房具店のサービスはたぶんアイロンプリント
だと思いますよ。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 35% (146/416)

まだ閉めてないようで、よかったよかった。。 Tシャツなら何度も作ったのでよく知ってますよ。(^ー^) 文化祭などで使うのかな?? (まだ間に合うかな??) 下記の「Tシャツ君」も便利ですが、量産するのであれば、シルクスクリーン印刷がもっとも有効です。材料代も安く済み、一石二鳥です。 東京なら、新宿などにある「世界堂」や「東急ハンズ」、銀座「伊東屋」などでシルクスクリーン関係の道具が販売さ ...続きを読む
まだ閉めてないようで、よかったよかった。。

Tシャツなら何度も作ったのでよく知ってますよ。(^ー^)
文化祭などで使うのかな??
(まだ間に合うかな??)

下記の「Tシャツ君」も便利ですが、量産するのであれば、シルクスクリーン印刷がもっとも有効です。材料代も安く済み、一石二鳥です。
東京なら、新宿などにある「世界堂」や「東急ハンズ」、銀座「伊東屋」などでシルクスクリーン関係の道具が販売されています。本格的なものから、簡単なセットまであります。すでに張り済のスクリーンを買ってくれば道具も少なくてすみます。
場所さえあれば、数人での連携作業であっという間に大量のTシャツが刷れます。

具体的な印刷方法などは本などを参照されるか、ここに追記してください。説明します。
Tシャツ印刷に特化した裏技なんかもあるので、相談してくれればいろいろと相談に乗りますよ。(^^)
補足コメント
nenetn

お礼率 26% (27/101)

ありがとうございます!!何にも分からないので助かります(^^)色々皆さんが教えてくれた物を調べてみました。basilさんが教えてくれたのは、シルクスクリーンの版はどうやって作るのですか?何か機器はいらないのですか?初心者なので初歩的な事ばかり聞くと思いますが相談に乗って下さい!!良かったら手順も教えて下さい。宜しくお願いします!!
投稿日時 - 2000-09-22 00:55:19
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 35% (146/416)

ふたたび補足に回答します。 シツレイながら nenetn さんの文章、理解しにくかったので、半分推測で書きます。見当が違ったらまた追って...。 ● プリントごっこで普通通り製版したものを版として、透明フィルムを剥がし取り、スキージーで印刷することも出来ます。印刷面がB6に収まるようなワンポイントやロゴなどはこの方法でも手軽にできます。ただし、プリントごっこの版は弱く、スキージーなどでしごいて ...続きを読む
ふたたび補足に回答します。

シツレイながら nenetn さんの文章、理解しにくかったので、半分推測で書きます。見当が違ったらまた追って...。

● プリントごっこで普通通り製版したものを版として、透明フィルムを剥がし取り、スキージーで印刷することも出来ます。印刷面がB6に収まるようなワンポイントやロゴなどはこの方法でも手軽にできます。ただし、プリントごっこの版は弱く、スキージーなどでしごいていると結構簡単に穴が開いてしまいます。まぁ安いし簡単に製版できるので、どんどん換えていくのも手でしょうね。

● 逆に独自に張って製版した版をプリントごっこ本体に装着して、印刷。これは無理でしょうね。言うまでもなく。

● プリントごっこ用のメッシュにアイロンプリントのマスク材をつかう。やったことはありませんが、プリントごっこ用メッシュがアイロンの熱に耐えられないのでは?(自信なし)そのうえ、プリントごっこ用メッシュは最初目が止まった状態のものを感光によって孔を開ける仕組みです。ですので真っ黒の版下で一旦感光させなくてはならないので2度手間でしょう。この方法にメリットはありません。

プリントごっこの版を利用する場合はどんどん版を新しいものに換えること、スキージーを軟らかめに物にすること。インクは理想科学純正の“布用”をつかう。(一般の布用インクだと目がつまる)のがコツです。この方法でも何度かやったことありますよ。小さなワンポイントとかロゴに向きます。あと、背番号なんかを刷るときもいいですね。
そういえば理想科学から純正品で、プリントごっこ用スクリーンを使ったハンコセットみたいのが売り出されていとことがありました。いちど見たことあるなぁ。探してみましょう。
   ・
   ・
   ・
というわけで今見てきましたが、見つけられませんでした。その代わりに布用印刷グッズがいくつかありました。スキージーも専用のものがあるようです。下記参照。考えることは一緒ですね。(^^)
お礼コメント
nenetn

お礼率 26% (27/101)

 詳しい説明、本当にありがとうございます。
何にも知識が無かったので感謝です!!
頑張って作ってみます。
また分からない事があったら教えて下さい!

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ファッションへのこだわりや参考にしていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ