• 締切
  • 暇なときにでも

アルミの溶接

  • 質問No.836118
  • 閲覧数1175
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 88% (587/661)

アーク溶接機で鉄ものを溶接するには鉄の溶接棒が在りますが、アーク溶接でアルミの溶接棒は在るのでしょうか。それとも何か特殊な機器が必要なのでしょうか。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 46% (1772/3784)

追加です。

溶接ではなく蝋付けであれば、トーチランプや電気炉と蝋棒(アルミ材用)とフラックスでできます。こちらの方法で電気炉が使えるのであれば、沖蝋ができるので割と簡単につけることができます。ただし溶接より強度はおとります。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 46% (1772/3784)

アルミの溶接は鉄のアーク溶接のようなわけにはいきません。確かに鉄材のアーク溶接のような溶接棒を使う方法もありますが、これはTIG溶接という方法で鉄材を溶接する一般のアーク溶接機ではできません。アルミの溶接にはアルゴンガスを使用した溶接機(溶接部分で溶けたアルミの部分をアルゴンガスで包んで、アルミの変質を避ける)が必要です。

TIG溶接またはMIG溶接で検索してみると、詳しい説明が見られるはすですので、お試しあれ。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (130/557)

>アルミの溶接棒は在るのでしょうか。
溶接棒は存在します。
>特殊な機器が必要なのでしょうか。
必要有りません。
お礼コメント
cincinnati

お礼率 88% (587/661)

バッテリー溶接機をもっているのですが、鉄の溶接棒と同じ方法で溶接できると考えて良いのでしょうか。
投稿日時:2004/04/23 12:20
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ