• 締切済み
  • 困ってます

【介護保険】特定福祉用具販売のサービスについて

基本的な質問になりますが、宜しくお願いいたします。m(__)m 要介護認定を受けると、介護保険が適用になり、色々サービスを受けられますよね。 その中で、「特定福祉用具販売」というものがあり、毎年10万円(内、1割負担)まで利用 できるってありました。 これというのは、要介護認定での利用限度額とは別に、10万円のサービスを受けらるって思っていいんでしょうか? 例えば、要介護1の場合、 利用限度額とされている16580円とは別に、+10万円で福祉用具の購入ができるってことでしょうか? 分かりづらい文章でもうしわけないです。介護保険を払っていて、介護認定された場合、どこまでサービスが受けられるのかがいまいち分かりません。 他にもこういうサービスがある!とかありましたら教えていただければ助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数233
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

こんにちは。 >>毎年10万円(内、1割負担)まで利用できるってありました。これというのは、要介護認定での利用限度額とは別に、10万円のサービスを受けらるって思っていいんでしょうか? →その通りです。但し、一度購入したものについては基本的に二度目の購入は出来ません。通常の使用状態で壊れてしまった等の場合は別ですが、例えば「自宅で使うように浴槽に取り付ける手摺を1つ購入したが、毎週末は必ず孫の家に泊まりにいく。その際、孫の家で風呂に入るためにもう1つ手摺を購入したい」という様なケースは認められません。 例) 平成24年度に8万円のポータブルトイレを購入(自己負担8千円)、平成25年度に足腰が少し弱くなってきて、入浴が不安になったので浴槽に取り付ける手摺、浴槽台を6万円で購入(自己負担6千円)というのは可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 福祉用具って何?

    介護保険とは、介護を必要とする方が入れる保険ですが、その保険で購入できる福祉用具の「福祉用具」って一体なんなんでしょうか。(主に3点質問です) この商品は福祉用具であり、これはそうでないという基準とはなんでしょうか?現在決められているのが、以下のカテゴリーに部類するものだと聞きます。 腰掛便座 、特殊尿器、入浴補助用具 簡易浴槽、移動用リフトのつり具の部分 (他にもあるのかな・・・) しかし、紙おむつや口腔ケア用品などの消耗品はなぜ福祉用品でありながら介護保険が使えないのでしょうか?高価なものと(消耗品のような)高価でないものの違い? また、今後そのような商品点数も増える予定があるのでしょうか?そうであれば企業が福祉用品認定など受けるために申請しないといけないんでしょうか? わからないので、ご存知の方、専門家の方ご回答頂ければ幸いです。

  • 福祉用具について

    福祉用具についてなのですが、入浴補助用具で、すのこは介護保険適用されるのに、滑り止めマットは介護保険適用外の理由がわかりません。 わかるかた、ご教示下さい。

  • 特定福祉用具販売について

    介護老人保健施設に入所中の利用者が、自宅に外泊する時に利用する入浴用滑り止めマット等は、介護保険の特定福祉用具販売を利用して購入できますか? もしも不可能であれば、その根拠(介護保険法○条に書いてある等)も教えていただけたらありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 回答No.1
noname#196137

はい、利用限度額とは別です。 ただ、「福祉用具」はレンタルが原則です。 購入すれば、個人の財産となり、公金でまかなうのはおかしいという考え方からです。 そのため、「特定福祉用具」の対象はかなり限られますので、毎年+10万円(利用者負担1万円)ということは、あまりないと思います。 「特定福祉用具」・・・介護保険制度における福祉用具の内、貸与(レンタル)に適さないものとして、厚生労大臣が特定したもの。 入浴や排泄の際に直接触れるもの。 腰掛便座、特殊尿器、入浴補助用具(入浴用椅子、浴槽用手すり、入浴台、浴室用すのこ、浴槽内すのこ)、簡易浴槽、移動用リフトの釣具etc. 以上のサービスは、全て都道府県の指定を受けた業者に限られますので、まずは地域包括支援センターか担当のケアマネジャーに相談してください。 その他に、「住宅改修費支給」があります。 対象は、要支援1、2、要介護1~5。 利用限度額に関係なく、居住している住宅で一人につき20万円(利用者負担額2万円)まで。 対象は、手すりの取り付け、段差の解消、滑りの防止、引き戸などへの扉の取り換え、洋式トイレなど便器の取り換えetc. 着工前に、役所への申請が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 介護保険のサービス利用上限額

    介護保険のサービス利用上限額は、要介護1なら 16,580円と決まっていますが、これにはどのようなサービスをカウントするのでしょう。例えば福祉用具の貸与・購入の費用などもカウントするのでしょうか。 どの資料に書かれているのでしょう。

  • 福祉用具で開業したいです、、よくわかりません

    福祉用具はレンタルした場合は必要な書類に記入して、県庁に持っていけばいいのでしょうか?家族や本人、もしくは福祉用具専門員が、その届出の行為により介護保険適の手続きができるのでしょうか?

  • 介護保険のことなんですが・・・

    介護保険で要介護認定1とか要介護認定5とかいうのはどういう基準基準で分けているんですか?

  • 介護保険利用について

    福祉用具レンタル費用・訪問介護費用そのほか介護保険対象12の居宅サービス費用は要支援の際に61,500円を使ってしまっても要介護1になれば新たに165,800円を一割負担で利用できますが、 特定福祉用具購入費用上限は100,000円や、住宅改修費用(手すりの取り付け・床段差の解消など)は上限200,000円は軽い症状のときに全てを使い果たすと、重症になった場合はもう一割負担では利用できなくなるのでしょうか?

  • 介護保険サービスについて

    5 年前に介護保険を利用し、住宅改修サービスを受け、20万円で会談を改善しました。その後、5年間、介護保険を利用していなかったので、今回、再度、申請を受け、要介護4の認定を受けました。 再度、住宅改修サービスは受けることはできないのでしょうか? 介護保険に詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 介護保険制度の改正前・改正後の福祉用具適応情報を教えてください。

     質問です。 介護保険制度が改正され、福祉用具も対象の用具が変わったと聞きました。ネットで調べてもいまいち・・・どれがどう変わったのか・・・どれが適応じゃなくなったのか、適応になったのかがわかりません。新・旧、わかりやすくまとめたいと思っています・・・。 情報、またはお勧めのホームページがあったら教えてくださいm(__)mよろしくお願いします☆

  • 介護保険と障害のサービス併用

    介護保険と障害のサービス併用について教えて下さい。 要介護の65歳以上の方で障害を持っている場合、原則的には介護保険が優先になりますよね。 例えば、この方が介護保険でのヘルパーのサービスが支給量いっぱいになり、それ以上のサービスが必要になった場合、足りない分を障害サービスの方で補えるのでしょうか?それとも介護認定の見直し等をするのでしょうか? どこに問合わせすればよいかも含めて教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 介護保険

    教えてください。 介護保険で福祉用具のみ借りてます。 押し車を借りてた場合、これを返せば なにもなくなります。その場合ケアマネージャーとの関係はなくなりますか。  また何かで借りる必要がある時は違うケアマネージャーでも構わないと考えている場合です。 よろしくお願いします。

  • 介護保険の保険料は?

    介護保険って40歳以上の2号保険者はもちろん、65歳以上の1号保険者も保険料を納めるじゃないですか。 今回知りたいのは「サービスを実際に受けている人も納めるのか?」ということです。 利用料金として原則1割を払っていますが、それとは別に月々の保険料は納めるものなのでしょうか? それとも、要介護認定を受けてサービスを受ける立場になったら保険はもう納めなくて良いのでしょうか?

  • 福祉用具貸与

    福祉用具貸与において、まだ認定結果が出ておらず、暫定で歩行器のみレンタルはできますか?その際、今後、他のサービス利用予定がない場合でも必ずケアマネのケアプランが必要ですか?