• ベストアンサー
  • 困ってます

英語が母国語でない事に劣りを感じるこのごろです。

はじめまして。 海外に住んでいる者です。4カ国語話しますが、言語に関する劣等感が半端ないです。 当たり前ですが、世界で仕事をしたり生活をしようと思うと、第一言語が英語でない事によって、本当に大きな時間のロスができますよね。それがもどかしいのです。 いやいや、二カ国、三か国語出来る事によるいい点もいっぱいあるじゃないかという意見があるのもわかるのですが、何かひとつの仕事や技術を極めようとすると、言語で少しの遅れをとったりしていまいますね。 言葉で圧倒的に負けてしまう事によって、自分がすべての点で劣っているように感じる事がとてもつらくなってきました。言葉を学ぶ事は人生のムダなのかも知れないとさえ思い始めました。いや、それは現在のこの弱気の末の極論なのですが。。。 英語が第一言語でない事のいい点悪い点をどうおもわれますか? また、何か国語も話す事によって、脳味噌が鍛えられるどころか、日本語すら少し怪しくなり、思考力が落ちているように感じるのですが、この現象をご存知の方、おられますでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数243
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (14720/31324)

    僕も海外に住んでいますが、空気のように話せるのはただ一つ、母語の日本語です。英語国に住んでいますので、聞いた英語は大体分かり、言いたいことは大体言えます。     質問者さんは4カ国語お話しになるそうで、もうそれだけで、凄いです。僕はそれほど話せないのの穴埋めか、劣等感もありません。まその代わりと言うか日本語の幅は、維持しています。     「ここんにきゃ、あめんふいばかいふって、はなどんのそのうれっしゃ、うれしかばかいちゅうとのゆうわかっとばい (最近は雨ばかりで、草花の最高に喜ぶのが目に見えて分かる)」などと長崎の妹にメールしています。     まそういったことで「英語が第一言語でない事」より、日本語が第一言語である事を、ありがたく思い、楽しんでいます。     僕の脳味噌の方は詳しいことは言わない方よろしいようですから、省略させていただきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 >僕も海外に住んでいますが、空気のように話せるのはただ一つ、母語の日本語です。 それを聞いて、私だけじゃないんだとほっとしました。本当に日本語は空気のように話せますよね。でも、それすら少し怪しくなって来ているので、それを近頃心配しています。何語も完璧でないような・・・ 日本語での会話読み書きからも離れており、その他の主に2カ国語を日常と仕事で使用しています。もうひと言語は、今その国にいないのですがこれも時々仕事で使用します。空気のように話せて遊べた日本語も正確性が怪しくなり、本当に心配し、そして時に苦しくなっています。 >「ここんにきゃ、あめんふいばかいふって、はなどんのそのうれっしゃ、うれしかばかいちゅうとのゆうわかっとばい (最近は雨ばかりで、草花の最高に喜ぶのが目に見えて分かる)」などと長崎の妹にメールしています。 すごく可愛いですね。長崎弁ってそのような感じなんですね。ああ、可愛い!話の内容も最高に愛おしいですね。長崎に引っ越したくなりました。 >まそういったことで「英語が第一言語でない事」より、日本語が第一言語である事を、ありがたく思い、楽しんでいます。 私も、日本語が第一言語である事は本当にとってもありがたく思っています。日本語は美しくて表現豊かで、風情があって、愛がある素敵な言語だと思っていますから。でも、英語ネイティブの同僚が、現地の言葉を少しも覚える気もなく、相手が私に合わせなさい、英語話して当たり前でしょ、的な態度でしかし自分のする事に集中しているのを見ると、この頭の混乱から逃れる為には、英語が母国語だったらどんなに楽だったんだろうと思うのですね。時々。そんな理由でこのような聞き苦しい弱音を吐いてしまいました。 それにもかかわらず温かいお言葉をいただき、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 英語を第二母国語にすべきか

    大学のプレゼンで、「日本は、英語を第二母国語にすべきか」について論じる際、賛成派と反対派に分かれて、2つずつ「信頼できるデータ」を必ず用いて、それぞれの意見をサポートしなければならず、困っています。 この場合、どんなデータを揃えれば良いのでしょうか。 今のところ、賛成派としては「英語を母国語または第二母国語としている国の数と人数を調べて、英語が使えると、いかに多くの人とコミュニケーションできるかを示す」「インターネット上で使われている言語の比率を調べ、英語の重要性を示す」 反対派としては「大卒新入社員のTOEICの平均点から、10年間英語を学習してきてもこれだけしか取れないのだから、第二母国語として習得するのは不可能である」「英語の学習が、日本語の習得の妨げになる(データがないので×)」等を考えたのですが、反対派のデータをどうすればよいかわかりません。賛成派、反対派どちらでもかまいませんので、こんなのはどうか、というアドバイスがありましたら、ぜひお教えください。

  • インドの英語!!!

    インドにはいかほどの言葉の種類があるのでしょうか? 英語はインドの人口のどれぐらいが喋っているのでしょうか? 英語はインドではどの様に使われているのでしょうか? インドでは、英語を喋る人がどのように、どれくらい増えていってるのでしょうか? 英語はインド人の第一言語にどの様な影響を与えているでしょうか? どれか一つだけでも回答願います!!!

  • 母国語のよいところ

    国によって言葉が違うがそのよいところはありますか? 子供の宿題です。 私には思い付かなくて・・・

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

 こんにちは。僕も在外の経験があります。留学先はドイツでした。最初の三ヶ月間は英語でもいいよ、と言ってくれましたが、後は全てドイツ語で話してくれとのことで当惑しました。英語すらままならない上に、学生時代に僅かに習ったドイツ語のテキストをひっくり返し、それこそ名詞及び冠詞の性別に始まり、格変化などと毎日わからないことばかりで、あの時もう少し勉強しておけばよかったなと後悔しきりの日々だったことも懐かしい思い出です。  でもドイツの方々は殊の外親切で、僕の拙いドイツ語にも辛抱強く付き合ってくれるなど語学教育以外での言葉の学びの意味を肌身で感じた日々でもありました。  日本語でも同様です。今から100年前の明治時代の日本語と現在の日本語でも大きな変化もあります。漱石や龍之介の頃ならば「全然よい」も普通の表現でしたが、現在の学校文法ならば「全然~ない」と否定形を伴うのが正解とされてしまってもいます。旧仮名遣いでも「定家仮名遣い」もあれば「契沖仮名遣い」もあり、話し言葉と書き言葉の違いを明確にすることにより「言葉そのものの意味」を大事にするとの考え方もあります。  文章を読む時の注意点さえしっかりとしておけば、思考力があやしくなるとの不安も幾何かは解消されるのではないでしょうか。何も英語だけが国際的基準であるとの裏付けはどこにもありません。単に使いやすいからとの理由で選ばれているだけの話です。その英語ですらも「古典文学」を専門とするならラテン語の習得が必要にもなり、また英語自体もゲルマン語やその他の言語の影響も多分に受けている言語です。そうした中にあって、まことに美しい日本語を流暢に話し、文章を綴るリービ英雄やドナルド・キーン、ロバート・キャンベルなどの各氏をはじめ、日本史学のキャロル・グラック、そしてテツオ・ナジタ氏などもいらっしゃいます。一つの対象に対し様々な切り口で見ることはアドバンテージであってもそれがデメリットとなるとは思われません。  思索家であり精神医学の研究者としても知られるK.ヤスパースが示唆に富んだ言葉を遺していますので、宜しかったら参考にしてみてください、曰く「言葉は思考の家である」と。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご自身の体験談や、歴史的な事実も盛り込んだご返信ありがとうございます。 <「言葉は思考の家である」と。 本当にその通りだと思います。 ですから、このように何か国語も話す事は、私の思考と性格を不安定にさせている気がしてならないのです。 K.ヤスパースさんについて読んでみますね。ありがとうございます。 ドイツは住んでみたいと思っている国です。何度か訪れましたが、好きでした。私の現在住んでいる国、そしてこの仕事環境では英語が通じる事もあり、あまり私がこの国の言葉を学ぶ事に皆さん協力的ではありません。少し間違えると、「もういいよ、英語話そう。」となり少し努力が報われない気がします。 ご返信いただきありがとうございました。

  • 回答No.4
  • wy1
  • ベストアンサー率23% (331/1391)

"英語が母国語でない事に劣りを感じるこのごろです。” 本気でそのようなことを感じておられるのなら、先ずは今の環境から一歩身を引かれることをお勧めします。 地球上で英語を母語としない人の方が圧倒的に英語を 母語とする人より多いのですよ。一種のノイローゼ的な感覚でしょうか? 大変失礼な言い方になるかも知れませんが、典型的な日本人的な(?)悪い考えに囚われていらっしゃるように思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>本気でそのようなことを感じておられるのなら、先ずは今の環境から一歩身を引かれることをお勧めします。 そうしたいところなのですが、今の仕事を続けて行く限りは、世界中何処に行こうが英語からは離れる事ができません。 >典型的な日本人的な(?)悪い考えに囚われていらっしゃるように思います。 どのように日本的なのかわかりませんが、現在4カ国語話しますが、瞬時に言葉を切り替えなくてはならない時もあり、その事に今この時点では疲れがきています。(同時通訳業等ではありません) 一方、同僚の英語ネイティブは、他の言語を学ぶ気もなく本業に集中出来る点でいいななと、思うのです。

  • 回答No.3
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (14720/31324)

    #2さんの名言「どうにもならない事をくよくよする事はない。ご休養専一に」に賛成します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 休養。というのが一番私にとって怖い言葉でもあり、同時に常に休養しているような気もします。 しかし、くよくよしない!ですね。 前進あるのみで。

  • 回答No.2

>何かひとつの仕事や技術を極めようとすると、言語で少しの遅れをとったりしていまいますね。 言葉で圧倒的に負けてしまう事によって、自分がすべての点で劣っているように感じる事がとてもつらくなってきました。 4カ国語の全てにおいて言葉の勝敗を掛けていらっしゃるのであればこれはかなり疲れます。かなり高度の内容でのやり取りがあるものと察します。 自分の場合は欧州に2年ほどいた経験と仕事で米国に何度も言った経験がありますが、日本語の次に英語、他は旅行の為のカタコトで 計5か国語はなんとなくわかります。(数に入れてはいけないかもしれないですが) 今思うと この カタコト は実に楽しいですね それが通じた時のうれしいこと。 これが言語をおぼえる時の原点かなとさえ思います。 今は現役を離れていますが米国での会議には色んなところから参加しているのですがかなりなまりのあるブロークンと思える話し方をしている人もいました。 でも自分を主張出来ているのですね。 何故か。 それはその人に主張したいことが有るからだと思います。 要するに言いたいことの 「中身がある」 と思います。 質問者様は今、一つの壁(スランプというのでしょうか) にぶつかっている状態と察します。今後の方向を定めるのに 「迷い」 が生じその迷いは 言語に対する 劣等感という形で出てきているものと思います。 >何か国語も話す事によって、脳味噌が鍛えられるどころか、日本語すら少し怪しくなり、思考力が落ちているように感じるのですが、この現象をご存知の方、おられますでしょうか? これは正に疲れが出てきている証拠ですね。 自分をリセットする休養が必要です。 言語での思考も絞っていった方が良いのではないかとおもいます。「どぎゃんもならんこつばくよくよするこつはなか。やすめやすめ。」 というのがお勧めです。 意味は分かりますか? 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返信ありがとうございます。 >4カ国語の全てにおいて言葉の勝敗を掛けていらっしゃるのであればこれはかなり疲れます。 本当に疲れました。どの言語も仕事で使っています。 (といってもこのうちの1つは日本語ですが。)こう言っていただけるだけで、どんなにどんなに心が癒される事か!私の今ある環境では、少しの文法的間違いをしただけで、「は?この言葉できないんなら英語にする?」みたいな空気が流れるので、油断出来ず、自分が話せる事に価値が見いだせませんし、設定された(もしくは自分でした?)ハードルが高すぎて、完璧に話せない自分を許せません。 >今思うと この カタコト は実に楽しいですね それが通じた時のうれしいこと。 これが言語をおぼえる時の原点かなとさえ思います。 そうですね。カタコトが通じた時は本当に楽しいですね。そして嬉しくなりワクワクし、深みはまり過ぎて、失敗が大目にみてもらえないレベルまできて、もう楽しいの範囲ではなくなって来た今です。。。とほほ。 >質問者様は今、一つの壁(スランプというのでしょうか) にぶつかっている状態と察します。今後の方向を定めるのに 「迷い」 が生じその迷いは 言語に対する 劣等感という形で出てきているものと思います。 本当にそうなんだと思います。おっしゃられる通りだと思います。スランプから来る人生の迷い、そしてそれがここに劣等感として出て来ている。どうして私のあんな短くて拙い文章からそんな事がわかるのでしょう!スゴいですね!これを胸に、あまりパニックに陥らないようにがんばります。 >「どぎゃんもならんこつばくよくよするこつはなか。やすめやすめ。」  ああ。なんだかとても温かいです。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 母国語以外の聞き取りについて

    最近英語の発音を勉強していて、1つ疑問に思ったことがあります。 日本人が「R」と「L」の発音が区別できず、どちらも「ら行」の音として認識してしまうのは有名ですよね。 日本人以外にもこういうことってあると思うんですが、ご存知の方いらっしゃいますか? 知ってる限りでは、朝鮮語を母国語とする人には、「f」の発音が「p」に聞こえるというのを聞いたことがあります。 実際気を抜いて聞いていると、破裂音もように聞こえます。 ちょっとずれてしまいましたが、ご回答よろしくお願いします。

  • 母国語 以外

    何語が堪能ですか☆。

  • 英語が母国語の国って....

    英語が母国語(もしくは公用語)として話されている国っていくつあるんですか? 自分が思い付く限りではアメリカやイギリス、カナダあとはオーストラリア、ニュージーランドくらいです。シンガポールやインドでも英語が話されていると聞いた事があるんですが...詳しくわかるかた教えてください!またその国々の英語の特徴などもぜひお願いします。

  • 母国語が英語の方の発音?について

    日本に住んでいて日本語が母国語でも例えばですが 『雰囲気』という言葉を言ってみると『ふいいき』と言っているように 聞こえる方も居るな・・・・と思ったら英語が母国語の方達でも 同じような事が起きているのかな?という考えが浮かんできました。 実際の所はどうなのでしょうか?それともし居ても私がするように 意味というか言葉が分かっていれば聞き流しているのでしょうか?

  • 私の代わりに英語訳お願い出来ませんか?

    友人から 私の彼氏が外国人という事で 英語が出来るだろうと英語訳を頼まれました。 しかし、私の彼は日本語が堪能なため 恥ずかしながら私はほとんど英語が出来ません。 友人が長く続いているペンパル?メル友?と付き合うという形を取ったらしいのですが、その彼に送るメールとの事です。 友人にも許可を得てここに投稿しました。 とてもプライベートで微妙な内容なのですが、英語が得意な方!英語訳お願いします。 「私が最近悩んでいる事を正直にメールにして送りたいと思います。 昨日 私が友人に言われた言葉がきっかけで、あなたに伝えようと思いました。 私とあなたは英語が第一言語ではありません。お互い日本語、スペイン語が第一言語です。 そんな私たちがきちんと分かり合える日はくるのかな?って前から思っていました。 今もあなたのメールの意味が分からなくて、たぶんこういう意味かな?って考えて返信してる時もある。 それに、あなたが英語で私とメールするのは負担ではないのか?って考えてしまいます。 私は英語の学習をしていますが、まだまだ話せる位には上達していません。 あなたが日本に来るまでにどれくらい上達するのかって考えたら不安になります。 お互い意思疎通があまり出来ないまま、あなたの日本旅行が終わったら悲しいし辛い。 でもどこまで私の英語スキルか伸びるのか分からないし、怖い。 それから私は日本人にしては太ってるんだよ。 アメリカ人に比べたらまだまだ小さいんだけどね。 20歳の頃に病気をして、薬の副作用で20キロ以上太ってしまった。 だから、あなたに会ったら嫌われるんじゃないか?って考えてしまい不安です。 あなたが私を想ってくれるのは、私の姿を知らないからだろうなとかマイナス思考になってしまう。 私は毎日あなたとメールする中であなたには本当に幸せになって欲しいと思う様になりました。 あなたの存在は私の中でとても大きくて、本当に大事な人です。 だから、このメールを送るのはすごく勇気がいりました。 でも、今あなたは私の「彼氏」だから言わなきゃいけないって思った。 昨日 私の友人が私に言った言葉は酷い言葉だったけど、 でも、きちんとあなたと向き合うきっかけになりました。これがあなたへの正直な気持ちです。 こんな私でもあなたの彼女で居て良いですか?」

  • 英語が母国語の人でも間違った英語を話したり書いたりするんですか。

    英語が母国語の人でも間違った英語を話したり書いたりするんですか。 北米在住です。 大学の『英語』や『リテラチャー』のクラスでは、エッセイを書くときは(大嫌いでしたが) 内容も大事だけど文法も同じくらい大事だと言われて間違った文法はいつも減点されてました。 なのにこっちの人たちと話すとき、あれ、なんか文法おかしくない・・・? と思うことがたまにあるんです。 例えば、Is he come? とか。え、それって Is he coming? や Is he going to come? なんじゃ・・・。とか悩んでしまいます。 まだ会話は私のリスニング力のなさのせいで聞き違い、という可能性も大いにありますが、 書いた文章も間違っているんじゃないかと思う事がよくあるんです。 例えば・・・ (どこかのウェブの相談サイトからの抜粋) I'm going to try make this as short as possible.. but it's a really long story, hah. -- but every time we seen each other we couldn't handle not being together and it would always end in tears. もとの文章は内容からアメリカ人の女性が投稿した恋の悩み質問と思われますが、書き始めに I'm going to try make this… とあります。 これ、I'm going to try to… にしなくていいんですか?? また、二つ目に抜粋した文中の、 every time we seen each other we couldn't handle not being together  の部分、 every time we saw each other… じゃなくていいんでしょうか。 それとも両方の文章ともそういった表現法なんですか? こちらの人が、実際は正しいフォームではないけれどそれを知ってて、 Can I drop by the bank real quick(really quicklly)? とか使うのはよく聞くので、そういった”暗黙の了解の上での間違った用法”がいっぱいあるって ことなんでしょうか。 この抜粋したもとの文章の中だけでも、他にいくつも間違いなんじゃないかと思う箇所が ありました。 辞書を調べたりネットの urbandictionary 等で検索したりしましたが、それだけじゃ 私の疑問の解決にはなりませんでした。 どなたかバイリンガルの方などで英語が母国語の方の事情に通じていらっしゃる方、 母国語が英語の人たちは母国語が英語でない人たちにも分かるような間違え(ミスタイプ などを除いて)をそんなにたびたびするものなのか、それともそういった正しくない文法 でも、暗黙の了解の上で普通に使われているものなんですか?教えてください。 揚げ足を取るつもりはまったくないんです。ただ気になってしょうがないんです。 どうかよろしくお願いします。

  • 英語を母国語とする方は、くせの強い英語を聞き取ることが出来るのでしょうか?

    いつもありがとうございます。 ところで質問なのですが、 例えば英語を母国語とする方は、他国の方が話すくせがあると思われる英語であっても言っている事を理解することが出来るでしょうか? というのも、お友達に英語を教えることになったのですが、私はそんなに正確に発音できなくても、ある程度の発音であれば通じる・・・と思っているので、「完璧じゃなくても大丈夫」と伝えようと思ったのですが、でも実際はどうだろうとちょっと心配になりました。 教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 母国語と公用語の違いのQ&Aがよくわからない

    両者の違いについて、 母国語は、第一言語などで一番得意な自分の中での言葉です。 公用語は、国や州など大きな集団単位で使うことが認められている言語です。 という回答を2つほど見かけたのですが、いまいちピンときません。 日本で例えるなら方言が母国語で標準語が公用語という感じになるのでしょうか(あくまで例え)。

  • 母国語以外に喋れるかたに質問します。

    母国語以外に喋れるかたに質問します。 どうやって外国語を勉強しましたか? また、どのくらいの期間で、喋れるようになりましたか? わたしは、英語とスペイン語を勉強中です。 英語は高3までにはペラペラになりたいと思っています。 スペイン語は20までには喋れるようにしたいです。 ちなみにわたしは中3です。

  • 日本語が母国語でよかった~。

    ここに来ている方の大半は母国語が日本語だと思いますが、 「日本語母語話者(日本語を母国語として話す人)でよかった~~!!」 と思う時はどんなときですか? 大真面目な意見からふざけた意見まで、なんでも待ってます! ちなみに私は、あの猛スピードで喋る「しゃべくり漫才」を楽しめることですね♪