• ベストアンサー
  • 困ってます

妹の事で

妹が統合失調症でした 自宅で亡くなりました 実家で自殺で42歳でした 葬式もしないで火葬だけでした 父が決めてしまいました 私は嫁いでいて実家から出だので 意見もできないでした せめて早く落ち着いて お墓に入れてあげたいと思っているのですが まだお墓が決まっていない状態です 四十九日を過ぎたばかりですが 父に言うと何もしないと言います 父の実家に先祖様のお墓があるのですが親戚などに知らせると面倒だと言います。 父も辛いのはわかりますが だからこそと思って話すと 自分が妹の面倒みてたからと言って 怒るので 兄がいるのですが父に任せると言います もうどうしたらよいかわからくて よいアドバイスお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数84
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#190551
noname#190551

この度はご愁傷様でございました。 妹さんのご冥福をお祈りさせて頂きます。 私はかつて夫の友人を鬱病による自殺で亡くしました。 夫の幼馴染みで結婚前より親しくお付き合いしてました。 病気のせいで生き辛い人生を送っていました。 亡くなる前の数年来は自営業を営む夫が彼を雇っていました。 なかなか普通の仕事、職場は務まりませんでしたので。 ですので亡くなる前日にも私は彼に会っていました。 それは突然の訃報でした。信じられませんでした。 心の整理もつかないまま葬儀に行くと、長年疎遠になっていた彼の両親がいました。 葬儀は無宗教式で執り行われお坊さんも来なければ読経もありませんでした。 もちろん戒名もありません。 音楽好きだった彼が生前に作曲した曲が終始流れていました。 彼の場合もご先祖の墓に入ることは許されなかったため、後に両親が独立した墓を建てました。 今は故郷の海を望む丘の上に眠っています。 今はまだ心の整理もつかないでいるお父様でしょう。 いずれそのような形でお墓に入れてあげられれば一番良いのではと思います。 実際、お墓を持たない場合は一周忌や三回忌まで自宅で遺骨を保管するのは珍しくありません。 法要などを執り行わなくても供養の心があれば自由な形でご供養すれば良いのです。 また必ずしもお墓を持たないと供養できないと考える必要もありません。 今は手元供養を取り仕切るサービスもあります。 ご参考までのリンクを貼らせて頂きます。 http://www.gendai-kuyo.com/ http://www.yasurakaan.com/ これらを見るとおわかりのように何も従来型の供養の方法にこだわる必要はありません。 妹さんを偲ぶ方法はいろいろとあると思います。 ゆっくりで良いのでご家族で考えて行ければ良いのではないでしょうか。 法要や供養というのは実は残された遺族のために行うものです。 折り目節目に際して徐々に心の整理をつけて行くツールなのです。 あなたの妹さんへの思いを真心をこめて形にしてあげてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼遅くなってすいませんでし とても丁寧に回答くださりありがとうございます 家族で話しあって決めたいと思います 私も父親もまだ気持ちの整理がついてないので私が早く落ち着いた場所を妹にしてあげたい気持ちばかりで 焦っていました ゆっくり考えます

関連するQ&A

  • 御霊前、御仏前と御香典の違い

    題名の通りなのですが、ネットで調べたところ、 御霊前…四十九日前 御仏前…四十九日後 御香典…御仏前や御霊前を含む、便利な言葉 と書いてありましたが、 両親に聞いたところ、 御香典…火葬前(通夜と葬式) 御仏前…火葬後(四十九日など) 火葬前はまだ仏になってないから御仏前はおかしい、と言われました。 そういう考え方もあるんでしょうか?

  • 卒塔婆をたてる人は?

    弟が亡くなり、四十九日の時に納骨をするので、卒塔婆をたてようと思い、父もそのつもりでおりましたが、親は普通は卒塔婆をたてないとの事を霊園の担当者から聞きました。供養のためなので、誰がたてても良いと思うのですが、どうなのでしょう?弟は結婚していたので喪主は義妹で、お墓は先祖代々のお墓です。

  • 火葬後について

    火葬後について質問がございます。 私達家族にはお墓がありません。また経済的にいつ購入できるか分かりません。 そこでお寺に納骨して預かっていただくつもりです。ここで質問がございます。 (1)納骨の時期はいつがよろしいのでしょうか? 火葬後すぐにでもいいのでしょうか? もし駄目だとすれば家でどのように保管すればいいのでしょうか? (2)仮に火葬後すぐに納骨したとします。また四十九日までにお墓ができなかったとします。そういう時は(初七日、三十五日を含めて)四十九日などの法要はどのようにすればいいのでしょうか? お骨を預けているお寺でするのでしょうか? 

  • 百ヶ日まで拝んでもらった際の四十九日

    先月父が亡くなりまして、葬儀の時に 百ヶ日までの当たり日を全部拝んでもらいました。 ですが姉が、四十九日は拝んでもらわないと 父が旅立てないから、絶対拝んでもらわない とダメだよ、と言うんです。 まだお墓を立てていないので、四十九日までに 父のお骨をお寺さんに預かってもらうという事で、 先日電話で和尚さん(若くて気さくで、かなり 融通のきく和尚さんです)と預ける日時の打ち合わせ をしたのですが、その際位牌の芯入れの話になり、 四十九日は平日なので、お骨を預ける時に芯入れを してしまって、四十九日に息子さん(私)が仕事が 終わってからでも仏壇に位牌を置いて、それまで 飾っていた3段のは撤去して下さい、と和尚さん から言われたんです。 四十九日に拝んでもらう事が前提ならそんな事は 言いませんよね? 姉が代々からの家に嫁いで、百ヶ日まで拝んでもらう というのを知らないのかも知れませんし、私も喪主は はじめての経験で何も分かりません。 お骨を預ける時に和尚さんにそれとなく聞いてみよう とは思っていますが、その前に経験された方からお話 を聞ければ、と思い質問する事にしました。

  • お寺に骨を預ける方法

    先日父が他界し、四十九日の法要を控えております。 実家は地方(関東甲信越)なのですが、墓は立てずに実家近くのお寺に骨を預け、いつか私の住んでいる地域に墓を立ててやりたいと考えています。 そこで質問ですが、 ・参考までに、いくらくらいお寺に払うものなのか ・お金を包む際、封筒にはなんと書くのか(お布施?) ご存知の方は教えていただけますでしょうか。 以下はこちらの状況です。 ・宗派は浄土真宗 大谷派 ・火葬済み ・母は存命、私に兄弟は無し よろしくお願いいたします。

  • 葬式の後

    葬式の後の法事について、七日七日、四十九日・・・・と続くみたいなのですが、四十九日の後が分かりません。教えてください。 全国共通だと思うのですがこの法事の周期というかなんというか。

  • 遺骨について

    火葬場で火葬されてから、どの位経ったら遺骨として 飾るのですか? 人が死んでから、四十九日が過ぎるまでの行事は どういう流れなのですか?

  • 四十九日のお礼状

    友達の旦那さんが亡くなり、もうすぐ四十九日法要になります。 友達に 四十九日のお礼状(ハガキ)を、PCで作るよう頼まれました。 〇〇〇〇(←友達の名前)の前に、喪主をつけて!!と言われたのですが、 四十九日のお礼状に喪主とつけていいのかどうか教えて下さい。 喪主の意味を調べたら、葬式を営む人・葬式を執り行う人と書いてました。

  • 突然母が倒れ先が長くないようなのです。

    突然母が倒れ先が長くないようなのです。 父はすでに他界してるので 凄く辛いんです・・・。 だれに相談していいのかわかりません。 ところでお聞きしたいことがあります。 私は関東在住ですが お墓は関西にあります。 お葬式は関東で家族葬にしたいと母が言っていましたので そうでするつもりです。 しかし四十九日はお墓が関西にある関係で 関西でやるのかいいのでしょうが 仕事の都合上、関西にゆくこともできず 関東でしたいと思っています。 四十九日の法事を関西にお墓があるのに 関東でやることは可能でしょうか。を記載すると、 言い方を少し変えると 四十九日の法事をするとき。 生活してた家とお墓が極端に極端に離れている場合 どうしているのでしょうか。 仕事の都合で関西まで行って四十九日の法事をしている 余裕がなさそうでのです。

  • 四十九日で、交通費は払いますか?

    四十九日の施主です。 葬儀の際に、遠方から来る親戚の交通費は負担していません。 宿は、会館に泊まるように勧めたら、断られました。 自分たちでどこかに泊まったようです(2泊?)。 四十九日には呼んでいないのですが、「3人で行くから」と言われました。 四十九日は葬式ではなく法事、だと聞きます。 となると、遠方から来る親戚の交通費は、施主が持つべきでしょうか? もし、払うとすれば、表書きは「車代」でしょうか?

専門家に質問してみよう