• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

VBでのエラー処理(On Error)

  • 質問No.797465
  • 閲覧数215
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 75% (6/8)

VBで以下のようなプログラムを書いています。

sub
On Error goto Err
処理1
Err:
処理2
End sub

処理1でエラーが発生した場合、Err:の処理に入ってくるのですが、もしErr:の中の処理2でもエラーが発生した場合、どうすればよいのでしょうか?
Err:の中でもエラー処理ができるのでしょうか、それともロジックで回避しなければならないのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 65% (1020/1553)

エラートラップ中で再度エラーが発生した場合は、
このSubプロシージャの呼び元のエラートラップに
トラップされます。

で、おおもと(通常はイベントプロシージャ)のエラートラップ中でエラーが発生した場合は異常終了となり、アプリケーションが終了してしまいます。

なので、エラートラップ中では
・ロジックで回避する
・On Error ResumNextでエラーを発生させない
といった工夫が必要となります。
お礼コメント
tomorow

お礼率 75% (6/8)

もう一度ロジックを考え直してみます。
ありがとうございました。
投稿日時:2004/03/05 13:04
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ