• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

死亡保険の受け取りの税金の違いについて

夫の終身保険を私が契約者で掛けています。つまり契約者=妻 被保険者=夫 受取人=妻 になっています。 この形式だと所得税が発生すると聞きました。夫を契約者に直しておいた方がいいのでしょうか? その場合、相続税扱いになるらしいのですが、今までずっと私が支払っています。保険は後4年くらいの支払いが必要ですが大丈夫なのでしょうか? もう1つ・・・この保険から貸付を受けています。返金する予定ですが、今のうちに解約をして残りのお金を私がもらっておいた方がいいのでしょうか? どうすることが1番得するのか知りたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数113
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

死亡保険金 契約者、被保険者(死亡した人)、死亡保険金受取人が誰かによって、税金の種類が異なります。 (1)契約者(夫)、被保険者(夫)で、死亡保険金受取人が(妻)の場合→相続税 (2)契約者(妻)、被保険者(夫)で、死亡保険金受取人が(妻)の場合→所得税 (3)契約者(夫)、被保険者(妻)で、死亡保険金受取人が(子)の場合→贈与税 満期保険金 契約者、被保険者、満期保険金受取人が誰かによって税金の種類が異なります。 1 契約者(夫)、被保険者(夫)で、満期保険金受取人が(夫)の場合→所得税 2 契約者(妻)、被保険者(夫)で、満期保険金受取人が(妻)の場合→所得税 3 契約者(夫)、被保険者(夫)で、満期保険金受取人が(妻)の場合→贈与税 4 契約者(夫)、被保険者(妻)で、満期保険金受取人が(妻)の場合→贈与税 5 契約者(夫)、被保険者(妻)で、満期保険金受取人が(子)の場合→贈与税 現在の終身保険は(2)のパターンですね。 >夫を契約者に直しておいた方がいいのでしょうか 死亡保険は 契約者(変更:夫)、被保険者(夫)、死亡受取人が(妻)の場合→相続税 (もし満期が来る養老保険があれば) 満期保険は 契約者(変更:夫)、被保険者(夫)で、満期保険金受取人が(妻)の場合→贈与税になりますから 「契約者(変更:夫)、被保険者(夫)で、満期保険金受取人が(変更:夫)の場合→所得税」にした方が良い 死亡保険の相続税は特別高額保険でない限り多分0 満期保険金の所得税は支払った払込み保険料を必要経費として控除し、差額が50万円以内の場合は、非課税となり、50万円を超える場合でも、特別控除(50万円)の適用と、更にその金額の2分の1が非課税になります。 >今のうちに解約をして残りのお金を私がもらっておいた方がいいのでしょうか 解約は大損です。 「契約者の変更」は満期や死亡する以前なら変更できますが、貸付は「契約者貸付」ですからその点大丈夫ですか?(あなたが契約者でなくなった場合)

参考URL:
http://www.seimeihoken-erabikata.com/contents7.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 初めて質問を入力しました。こんなに早くご回答を頂けると思っていませんでした。 懇切丁寧で分かりやすく大満足です。 ほんとにありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険の受け取りの税金について。

    こんばんわ。教えてください。 簡保の500万円ほどの、『ながいきくん(おたのしみ型)』の終身保険に入ろうと思っています。 基本的には、契約者=私、被保険者=私、受取人=妻としようと思いますが、 これにより、受取のときの税金はどうなるのでしょうか。また、上記は、60歳を過ぎると、年金としても、 私が生きていても、受け取ることができます。 そうすると、受取人が私の方が、一時所得となり、 税が一番安いとも思いますが、相続税、贈与税ともに、 500万円ほどだと、非課税になるのでは?と思い、 それほど、気にしないでもいいのかな、とも思います。 詳しい方、教えてください。 あと、契約者=妻、被保険者=私、受取人=妻とすると、どんなときでも、一時所得となり、いい感じに思いますが、そんなこと可能なのでしょうか。 ただ、そうなると、私の確定申告で、控除はできなくなる?とも思い、損なのかと。。 詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

  • 税金について教えてくざさい。

    生命保険の相続税と贈与税の金額について教えてくざざい。 妻には土地などの財産はなし 1)契約者=夫、被保険者=妻、受取人=夫 、保険金500万円 2)契約者=夫、被保険者=妻、受取人=子、保険金500万円 3)契約者=夫、被保険者=妻、受取人=子の配偶者、保険金500万円 4)契約者=妻、被保険者=妻、受取人=夫、保険金500万円 5)契約者=妻、被保険者=妻、受取人=子、保険金500万円 6)契約者=妻、被保険者=妻、受取人=子の配偶者、保険金500万円 といった場合はどうなりますか? 仮に土地35坪、建物20坪があった場合の相続税、贈与税はどうなりますか? 宜しくお願いいたします。

  • 簡易保険 死亡保険金と税金

    妻が死亡した。 簡易保険をかけており、保険金等がでた(でる予定)。 (1)(2)(3)の場合は税金(所得税・相続税・贈与税)がどうなるか教えて欲しい。 なお妻は専業主婦、家族は夫と中学生・小学生合計2名 家族総計4名。妻が死亡。   (1)養老保険 保険料全額前納済み  契約者 妻  被保険者 妻  死亡保険金受取人 夫 (2)養老保険 保険料全額前納済み  契約者 妻  被保険者 妻  死亡保険金受取人 相続人 (3)学資保険 保険料全額前納済み  契約者 妻  被保険者 中学生の長女  死亡保険金受取人 妻  満期保険金受取人 妻  (3)は保険金はでないが、保険料掛け金は戻ってくる予   定。 (1)(2)(3)とも保険料の還付・契約者配当金ある(予定)。 よろしくお願いします。

  • 死亡保険金にかかる税金の種類

    かんぽの普通養老保険で次の場合、受取人にかかる税金は 一時所得、贈与所得、相続、?、なんになるのでしょうか。 1:夫が契約者かつ受取人で息子が被保険者 2:夫が契約者かつ受取人で妻が被保険者

  • 死亡保険金の受取人について

    先日、主人の終身保険を契約したのですが 死亡保険金の受取人は契約者・被保険者である 主人本人になっています。 私は妻である私にするつもりだったのですが 担当の人がご主人にしていた方が 贈与税より相続税の方が今のところ税率が低いから いいと言うのでその通りにしたのですが 周りに聞いてみてもそんな契約をしている人がいなくて みんなおかしいと言うので不安になってきました。 本当にこれでよかったのでしょうか? いいのならなぜみんなそういう契約にしないのでしょうか? 生命保険&税金にまったく無知な私に どなたか分かりやすく教えて頂けないでしょうか。

  • 保険の契約者と税金

    現在加入している保険は、夫が病気死亡時200万、災害死亡時700万という小さな保険です。夫が契約者、かつ被保険者で、夫死亡時の保険金受取人が妻です。契約者が夫か妻かによって、夫が死亡した場合、妻が受け取る保険金にかかる税金額が違ってくると聞きました。 次のうち、どっちが妻が受け取る保険金の税額が安くなるのでしょうか。 (1)被保険者が夫、契約者が夫、受取人が妻 (2)被保険者が夫、契約者が妻、受取人が妻

  • 生命保険の税金について

    少し前に初めて夫婦で生命保険に加入しました。 色々と調べていていまいちわからないのですが、 夫が契約者被保険者で受取人が私(妻)、死亡保険金が2000万(不慮の事故時は3000万)の生命保険の場合、相続税や所得税、贈与税はどれが発生しますか?(夫の保険は医療保険がついた生命保険です) また妻が契約者被保険者で受取人が夫、しかし毎月の保険料の支払いが夫の口座引き落としの場合はどうですか? ちなみに妻が保険契約者、被保険者で毎月の保険料の支払いが夫の口座引き落としの医療保険のみの場合はどうなんでしょうか? 色々なパターンによりかかる税金が違ってくるようなので気になっています。 無知なものでお願いします。

  • 受け取りにかかる税金について

     夫に1500万の生命保険をかけています。結婚前に夫の両親(契約者は夫の父で、受け取りも父です)が加入したもので、結婚後もそのままになっていて、保険料も夫の両親が払っています。保険料を親に負担してもらうのが申し訳なくて、何度が契約者変更を申し出ましたが、「いいよ」と言って以来そのままです。  詳しくはわかりませんが、もし夫が亡くなったら、保険金1500万の受取人が父であるのと、妻である私とでは、贈与税と相続税とかで税額にも違いが出てくると聞きました。具体的にいくらの税金を払わなくてはいけませんか?  また、保険料を今のまま両親負担にして、受取人は妻である私にすることはできるのでしょうか?受け取り人を妻にするということは同時に契約者も妻にしないといけないのでしょうか?またそうなると、契約者である妻が保険料を支払うということになるのでしょうか?  長くなって申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします。

  • 死亡保険金の相続について・・・

    父が亡くなりました。 死亡保険金の受取人は、結婚している兄です。 そこで、相続税の話なのですが、法定相続人は、配偶者、子供2人です。 が、生命保険というのは、契約者、被保険者、受取人の関係によって、相続税になるか、贈与税、所得税になると私は思っているのですが・・・ 契約者と被保険者が同一である場合、受取人が、法定相続人のだれかであれば、相続税になるのでは? 生保の担当者の方に確認したところ、被保険者が死亡した場合はずべて、相続税ですと言われました。 この、回答は間違っているように思うのすが・・・

  • 死亡保険金の相続税

    契約者・被保険者が私で、 保険金受取人1:妻 保険金受取人2:長男 保険金受取人3:長女 それぞれに1,000万円(合計3,000万円)の死亡保険金の場合の 相続税を教えてください。