• ベストアンサー

自分を変えたいと思ったとき

はじめて質問させていただきます。 23歳女性です。 皆さんは、このままではいけない、自分を変えたい!と、自己啓発本を買ってみたり、何か新しいことをはじめようとした事はありますか? 経験がある方、どのようなことがきっかけになったか、また、当時の年齢や状況を教えて欲しいです。 最近、気持ちばかりが焦ってしまい、考え込んでばかりいます。 実際にはじめてみて良かったものなども教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • 723a
  • お礼率91% (132/144)

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • octopass
  • ベストアンサー率33% (1/3)
回答No.1

焦らないことが大事だと思います。 人間、そう簡単に急には変われないと思います。 一つ一つの積み重ねや地道な努力が、だいぶ経ってから、 「気がついたら以前と変わったなあ」と実感できるものだと思います。 自分を変えるのに一番良い方法は、環境を変えることだと思います。 それと、読書も良いと思いますが、できるだけ多くの人と接して、 そこで受けた刺激や経験が、自分を変える良いきっかけになると思います。

723a
質問者

お礼

はじめての投稿で心配していたのですが、こんなにも早く回答を頂けて本当に嬉しく思います。 読書はとても好きで、毎日なにかしら活字には触れています。 環境を変える、確かに大切ですね。 就活がうまくいかなかったこともあり、最近はふさぎ込んでしまい、本当に親しい友人としか会わない日々が続いていました。 もっと視野を広く持てるよう努めていきたいと思います。 初投稿で真っ先に回答を下さった方として、今回はoctpassさんをベストアンサーにさせて下さい。 ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • tomban
  • ベストアンサー率26% (2616/9772)
回答No.5

振り返ってみると「自分を変えたい」とかって思ってる「余裕」が無かったんです。 病気がしんどかったので。 変える以前の問題だったね。 そういう意味では皮肉に聞こえると困るんだけど「色々出来て良いな」と思うんです。 今の自分が嫌だと、そんな風に思って、そして変える事が出来るんだ、変えたいんだ、と願えるってことは、自分の存在意義と言うものを「自分で知ろうとしてる」ってことですものね?。 病気の場合は、自分の存在意義が「生か死か」しか無くなってしまうんですね。 生きようか、生きるまいか?という。 それに比べると、自己啓発しようとか、自分はこんなでいいのか?と悩めることって素晴らしいと思うんです。 特に若い時分にそれが出来ることって、後になって効いてくるんじゃないかな?。 いろいろとやってみていいと思います。 ただ大事なことは「自分らしさ」というものを見つける、って事です。 方法論にたどり着こうとするんじゃなくて、自分が一番気持ちが良い場所や、考え方、環境とは?ということに行き着いて欲しい。 人間は実感して生きていくもの。 方法や論では、人は生きられない。 だから啓発本も否定はしないけど、実際に自分で実践して、それで可否を決定してくださいね。

723a
質問者

お礼

回答ありがとうございます。 私は特に大病もなく、健康にこれまで生きてきました。 一人っ子で、何不自由なく生きてきました。 tombanさんのような方からのご指摘は、自分の甘さを突きつけられたような気がしました。 自己啓発本を何冊も何冊も買っては読む日々が続いていましたが、どこかで、こんなことをしている暇でなにかできるのではないか、と思う自分がいました。 どこかで危機感が足りす、人より出遅れてしまうことが多く、行動力のなさはひしひし感じています。 何より、実践、やってみること、大切ですね。 今回、はじめてこうしたネットでの質問を試みたのですが、皆さんとても貴重なご意見を下さって本当に有難いです。 ひとつでも多く、実際に体を動かしてやってみようと思います。 回答ありがとうございました。

noname#181154
noname#181154
回答No.4

誰かが言ってましたけど、人間は環境が変わらないと、なかなか変わらないみたいです。 私ももっともだと感じます。 環境が変わると、接する相手も変わって、そこから学ぶことも多いですね。 初めての一人暮らしが、26歳位で、そこから交際範囲がガラッと変わり、色々経験できました。 部屋を借りたきっかけは、自分より年上の人を見て、自分が子供っぽく感じたからです。 私は男ですが、女性だと子を持つとかなり変わりますよね。 仕事でもリーダーになったり、要するに責任を背負うと人は変わるんでしょうね。

723a
質問者

お礼

whi78さん、回答ありがとうございます。 私は未だ実家を出たことがありません。家事はそこそこ出来ますが、水道代や光熱費のことはさっぱりです。 結局、親に甘え、責任感が足りないのだと思います。 自信のなさゆえ、新しい環境に飛び込むことが怖かったですが、飛び込んでみての焦りから、さらに成長できることもありますよね。 就活がうまくいかず、周囲にどんどん取り残されていく感覚に、焦りが募るばかりでしたが、逃げずに、踏ん張ってみようと思います。 ありがとうございました。

  • ikuchan250
  • ベストアンサー率24% (1063/4275)
回答No.3

ありますよ。 最初の会社がポシャって(20年ほど勤めましたけど)、関係会社に拾われて 就職したまでは良かったけど、単身赴任が堪えて3年で鬱に成り・解雇、 でもしかタクシーを2年半ほどした後、足を骨折して、療養。 これじゃダメだ、とハローワークに行って見つけたのがポリテクセンター http://www3.jeed.or.jp/kyoto/poly/kyushoku/center/index.html ここでは失業給付金・交通費が出て、昼食費の補助もあって助かりました。 この頃は46だったかな。 4月開講の講座を受けて合計6つの資格を取って(就労後含む)、就職できました。 自己啓発本は買いませんでしたが、マンション管理業務主任者の資格取得用 PCソフトを買って3回目のチャレンジだったかで合格しました。 これは面白い物で試験日3日前から急に回答率が上がって相当な自信になりました。 多分、過去問を繰り返して回答してきた反復効果が出たと思います。 宅建ならiPad向けに1400円で発売されてるのでコストパフォーマンスは高いです、

723a
質問者

お礼

ikuchan250さん、回答ありがとうございます。 とにかく実践して、踏ん張ってやってみて、ということをたくさんなさってきた方なのですね。 私よりずっと年上の方だと思いますが、こうした年上の方からの意見を頂けるのも、こうしたネットの場ならではなのだろうと感じました。 貴重な経験談をありがとうございます。 参考にさせていただきます。

回答No.2

私は、人間関係が本当にダメで、なぜだろいつも人に誤解される人でした。 そのたびに、口論になったりして、友だちが減っていきました。 寂しがりやなのに、どんどん人が離れていような気がして・・・ 物心ついたときから2年前までずーっとです。 本もたくさん読みました。 カウンセリングに行ったりもしました。 27歳のある時、話している息子が私に言いました。 「ママって怒ってるん?褒めているん?」 ショックでした、一生懸命話しているのに、伝わっていなかった。 すごーく凹みました。 でも、分かりました。 3歳の息子に伝わらない=つまり、話の主体がどこなのか分からない きっとそうだと思いました。 人と思い違いが起きたとき、私は怒っているのか、悲しんでいるのか、申し訳ないと思っているのか 相手に分からなかったんだと思います。 ごちゃごちゃ言い過ぎて、結局、良い訳を並べているだけ。 英会話を真似るようにしてみました。 「私は、○○と思っています。」 3語分を心がけてみたところ、トラブルは格段に減りました。 3歳児に指摘されたからこそ、気づけたんだと思っています。

723a
質問者

お礼

私もよく誤解を受けることがありました。 母に言わせると、「いつも一言足りない。」だそうです。 友人にも恋人にも、いつも誤解させてしまうような気がして、いつしか話すことさえ億劫になったりもしました。 わたしも、話の主体をはっきりさせること、意識して実践していきたいと思います。はじめはぎこちなくて不自然かもしれませんが、モノにするまでの辛抱ですもんね。 当時3歳だった息子さん、鋭いですね。 息子さんにもお礼を伝えてください。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自己啓発で自分を救えますか?

    こんにちは☆ 最近友人が自己啓発系の本を読み漁っているようです。 色々話を聞くと、そんなこと真剣に思っているんだろうかということばかり言っています。 毎日思い込むために、前向きなことばを鏡に向かってずっと言ってみたりとか ノートに書いてみたり、携帯でいつもサイトを見たり、など・・・。 友人は最近恋愛のことでイヤなことがあったため、 本を読むことで逃避しているようにも見えて心配しています・・。 そこで、自己啓発系の本を読み漁ることで元気になれたひとや 前向きになれて人生が変わったというプレビューについて質問したいんです。 本当のことなんでしょうか? 実際変わったという方いらっしゃいますか? 自己啓発を否定するわけではないのですが、わたしはあまりそういう本で元気になれたことがないため、実感がわかず・・・。 友人を否定するわけではないのですが、このままでいいんだろうかと思ったので、 質問してみました! よろしくお願いいたします^^

  • 自分を変えた一冊

    僕は大学4年生なんですが、自分の性格や考え方を変えたくて、自己啓発本を読んでいます。最初に読んだ加藤諦三氏の『はずかしさの心理』で、まるで自分のことを書かれているのかのようで感銘を受けました。それで加藤氏の本を他にも読んだのですが、どれも同じ内容が書かれているような気がしました。  自己啓発本は数え切れないほど出ていますし、万人向けのため、内容が薄くなっている優しいだけの本もあります。そこでみなさんが読んで、自分の考えや、性格をまでも変えてしまったような自己啓発本、またはそれ以外の本を教えてください。参考にしたいです。お願いします。

  • 地に足が着いてない自分

    あれもやってみたいこれもやってみたい 実際これかな?と思ってやってみるが気持ちが続かず これじゃないなと思ってみては 別の事をやり初めては、また続かず・・・ 結局、以前中途半端でやめた事をやり直して 最初は、やる気満々なんですが徐々に気持ちが落ちていく やる気を出すため過去に読んだ自己啓発本を読んで気持ちを高めようと するのですが続かない・・・ これの繰り返しです。 こんな自分が読むといい本とかありますか? またアドバイスありましたらお願いします。

  • 自己啓発本の効果

    自分は自分自身の能力向上や精神的な成長を高めるのが好きでよく自己啓発本を読みます。 しかし自己啓発本は意味がないとよく聞きます。 例えば仕事で、商品が売れないということになって自分で考えてもよい結果がでないときに 商品のポップについての本や広告の効果を上げる本などを読みます。 本を読む理由は、自分の経験では限界があり、その道を十分に経験した本の著者の知識や 経験を取り入れることのほうが効率よく早く結果が出やすいと思うからです。 また仕事以外でも、人間関係の本、行動力がつく本、勉強法の本などを読みます なぜこのような自己啓発本は意味がないと言われるのでしょうか? 自分だけで考えるには限界があると思います、本にはその道の専門家が書いているので 著者の今までの経験や知恵を取り入れることができ問題を解決しやすくなると思うので 自己啓発本は効果があると思います。 実際自分も本を読むことによって行動力の大事さを知り行動力がついたり、人間関係も 改善されました 皆さんは自己啓発の本についてどう考えていますか?

  • 本を読んでも、まったく自分を変えれないのですが・・・これって無駄なんですか?

    自己啓発書を読みまくってます。でも、読んでて気づいたのですがなにも変わってないんです。ただ書いてあることを覚えただけ。 例えば、 「忍耐力が大切である」って書いてたりするのですが、 「そんなこと言われんでも知っとる!」って思うだけなんですよ。 で、長々と忍耐力についてかかれてあるんです。 私の勘違いなのかもしれないですが、 自己啓発書を一冊読み終えたからといって、 劇的に今日から自分が変わるわけではないんでしょうかね? 有名どころのナポレオンヒル、カーネギーの本には「急激に自分を変えられるヒント」がのってるような気がしてたのですが、どうも単純なこと(忍耐力であるとか)しかのってないんです。なのに何故売れる? しかも他の啓発書ですごいのになってくると 「すべては行動することにある」っていけしゃあしゃあと書いてあるんです。それができたら苦労はないよって思いつつ、買って読みあさっている私自身が最もアホなのかもしれないですね(笑) 自分の結論的には・・・ 自己啓発書はあたりまえのことしか載ってない。 結局全部自分で考えて生きていくしかない。 自己啓発書に依存しすぎてはいけない。 これからは自分の考えだけを頼りに生きていこうって思いました。 でも、教えて欲しいです。なぜ「道は開ける」「思考は実現化する」とかあんなに売れてるのでしょうか?まさかみんな「忍耐力である」ってことを知らなかったわけじゃないですよね?あんな当たり前のことを書いてある本は読む必要あるのだろうか?って思いました。

  • 一体どの自己啓発の本がいいのでしょうか?

    だれか、どの自己啓発の本が良かったか、又は実際にやってみて効果があったという自己啓発の本を知ってる人はいませんか? (1)目標達成関係 (2)勉強関係 (3)速読・速聴関係 (4)集中力関係 (5)記憶力関係 (5)コミニュケーション関係 (6)時間管理術関係 できたらこの番号の中から、知っている自己啓発の本、又は良かった自己啓発の本をお答えしていていただけたら幸いです。回答の方宜しくお願いいたします。

  • 自己啓発本を読んで人生が変わった人はいますか?

    自己啓発本を読んだばかりの時は何だか、自分が変われそうな気がしますが、日日が経つにつれその気持ちが薄れ、元の自分に戻ってしまいます。 皆さんの中で、自己啓発本を読んで自分が変わったという人はいますか? 変わったという人は何という本を読みましたか?

  • 自己啓発本を頭に染み込ませるには

    僕は人間関係の自己啓発本を読んでいます(友達が全くいないので) 相当読んでるはずなんですが、実際にその状況に出くわすと、本のことなどすっかり忘れてしまいます 「本を読むだけ」というような状況なのですが、本の内容を頭に染み込ませる方法が思い付きません なんとか実践練習をして、頭に染み込ませたいです そこで、友人関係や上司との関係を円滑にするための自己啓発本の内容を、体に染み込ませる方法をご教示ください 宜しくお願いします

  • 自己啓発本を読んで何か変わった人いますか?

    自己啓発本を良く読むのですが、自己啓発本で何かいいほうに変わった人って実際にいらっしゃいますか?

  • 自己啓発本を読むとかえって成長できない?

    自己啓発本を読む事についてどう思いますか? 成長できるツールとして有効度は高いと思いますか? 知識つけて考えてるだけじゃ人は向上していかないし、 積極的に経験して失敗と成功繰り返して変わっていくものではないでしょうか。 自己啓発本を読むと価値観が偏りませんか。 必要な部分をかいつまんでプラスにすればいいですが、結構内容を忘れませんか。 内容を覚えていてもなかなか実行に繋がらないですか。 だったら行動して経験して失敗したり成功を繰り返して学んで実践していった方が有効度が高いんじゃないかな~と思ったりしました。 自己啓発本が好きで、それを活かす為の良い方法があるかアドバイスをもらおうといましたが・・・そもそも自己啓発本ってどうなの?ってふと疑問に思ったので皆さんの考えを教えて下さい。

専門家に質問してみよう