• 締切済み
  • 困ってます

server2008上の共有フォルダについて

もしかして初歩的なものかもしれません。カテゴリも違ったらすみません。 WindowsServer2008上に共有フォルダを作成し、同じネットワークに接続されているPCからアクセスをしたいのですが、 現状は、 【共有フォルダ】:Everyoneフルコン   【共有1】     Everyone削除     アクセス可能ユーザー:user1(パスワードあり)   【共有2】     Everyone削除     アクセス可能ユーザー:user2(パスワードあり) 上記のような状態です。 この状態で、接続されているPCにuser1でログインすると【共有1】フォルダは見えますが、通常【共有2】フォルダは見えません。 これを、2008のサーバーマネージャーの役割の「共有~・・・」で「アクセスベースで列挙する」のチェックを外すことにより、【共有2】も見えるようになりました。 そこで、user1でログインしている状態で、見えた【共有2】を開こうとすると、権限が無いと、容赦なくはじかれます。 それを、ユーザー名(user2)・パスワードを入力することでアクセスする方法はないでしょうか? 毎回パスワード等聞かれても問題ないです。 いちいちwindowsのユーザの切り替えやログオフをして入るのが手間なんです。 何卒宜しくお願い致します。 ちなみに接続されているPCは、7・XPです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数363
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • x-1919
  • ベストアンサー率52% (91/173)

"net use" コマンドについて調べてみる。 またはネットワーク ドライブを作成する際に別ユーザーでのアクセス設定にする。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 共有フォルダ

    A(IP:192.168.0.1)というPCに共有フォルダを以下の設定で作成します。 ------------------------------------ 共有タブのアクセス権 administrator --> フルコン everyone --> フルコン セキュリティタブのアクセス権 everyone --> フルコン ------------------------------------ B(IP:192.168.0.2)というPCから ファイル名を指定して実行でA(\\192.168.0.1)にアクセスし共有フォルダを利用する環境があるとします。 その環境下で、BがAのPCにファイル名を指定して実行でアクセスする際に強制的に、ユーザー名とパスワードを入力するように設定することは出来ますか? どなたか知っておられるかた、おられましたらご教授願います。

  • 共有フォルダを利用できなくする方法

    今回、Winodws2000で、1台のPCに二つのユーザー(user1とuser2)を作成し、利用しようと思っています。 ユーザーの権限は、 user1がPowerUsers権限 user2がUsers権限 です。 そして、今回行っている共有フォルダの設定が、 user1は、フルアクセス user2は、書込み禁止 という設定。 今回問題になっているのが、PowerUsers権限で利用しているユーザーが、共有フォルダの設定を変更できてしまうことです。Users権限のユーザーは、共有フォルダの設定はできないので問題ないのですが、PowerUsers権限のユーザーで、共有フォルダの設定が変更できてしまうため、Users権限の設定を変更できてしまいます。 行いたいことは、フォルダを共有するときに、プロパティに表示される共有タブを見えなくしたいと思っています。 (共有フォルダのアクセス許可の設定をできなくしたい) 以上宜しくお願いいたします。

  • 共有フォルダへのアクセス権について

    よろしくお願いします。 すみません、結構な長文になってしまいました。 Windows Server 2008で作成した共有フォルダへのアクセスについて、 どうしても上手くいかない点があり質問させていただきます。 (1)Windows Server 2008 R2 Standardをインストールしました。  ※正確には、購入したハード業者にキッティングしていただきました。 (2)ワークグループでユーザを作成しました。  ※アクティブディレクトリやドメインは使用していません。 (3)任意のフォルダを作成して、共有設定をしました。  ※具体的には、フォルダのプロパティで、以下を実施しました。    ・「共有」タブを開き、「詳細な共有」で、Everyoneにフルコントロールを    設定しました。    ・「セキュリティ」タブを開き、「詳細設定」で、(2)で作成したユーザに    フルコントロールのアクセス許可を設定しました。    ・「監査」タブを開き、Everyoneにフルコントロールを設定しました。 この状態で、ユーザさんに共有フォルダにアクセスしてもらったのですが、 以下の事象が発生しました。 ・ユーザさんのPCのログインユーザがサーバのユーザと一致していると  アクセスできます。これはOK。 ・ユーザさんのPCのログインユーザがサーバのユーザと一致していないとき、  私の想像ではログインパスワードを入力する確認ダイアログが出て、  サーバのユーザとパスワードを入力できると思っていました。が、  いきなり「アクセス拒否」されてしまいます。  ユーザさんのPCのOSは様々です。  すくなくとも、XP、Vista、7では駄目でした。  2003 Serverではこのようなことはなかったと思うのですが。。。 ユーザさんがアクセスできないのは困るので、いまのところ以下の方法で 代用しています。  (1)ユーザさんのPCのログインユーザをサーバに登録する。   ※サーバ側のユーザ名には付与規則を決めているので、    イレギュラーなユーザが増えて管理が煩雑になっています。  (2)ネットワークドライブの割り当て→異なるユーザで接続してもらう。   ※共有フォルダの数だけネットワークドライブを作成しなければならない    のでユーザさんがかなり面倒。 上記のような状況で、ログインパスワードの確認ダイアログを表示させるため には何をすればよいのでしょうか? どこかの設定だと思うのですが、いろいろ調べてもよくわかりません。 皆様、何卒、ご教示いただきたくお願いいたします。

  • 共有フォルダをアクセスできません

    通常は一般ユーザ権限でドメインに参加している2台のPC-AとPC-Bがあります。 どちらのOSもWindows XP Pro SP2です。 一般ユーザ権限でドメインに参加しているPC-B上の共有フォルダを、ローカルコンピュータの管理者権限でログインしたPC-AからPC-Bをアクセスしようとすると(ネットワーク全体からたどってPC-Bをクリック)、ユーザIDとパスワードを聞いてきます。 PC-Aのコマンドプロンプトでnet view \\PC-Bを実行すると「システムエラー5が発生しました。アクセスが拒否されました。」になります。 このユーザIDとパスワードを聞いてこないようにさせるためには、どうすればよいか、 教えていただけませんか? PC-Bに共有フォルダを作成するために、一般ユーザ権限でフォルダを作成して、共有させるためにショートカット「共有とセキュリティ」で、フォルダのプロパティを呼び出して、「このフォルダを共有する」をオンにして、アクセス許可ボタンを押して共有アクセス許可をEveryoneにフルコントロールを与えました。また、セキュリティタブを押して、Everyoneにフルコントロールを与えました。 また、フォルダ・オプションの「簡易ファイルの共有を使用する(推奨)」をオンにしています。

  • Windows7のファイル共有について

    お世話になります。 Windows7のファイル共有で質問があります。 よろしくお願いします。 環境は以下の通りです。 PC1 PC名:PC1 アカウント:USER1、USER2(ともにAdministrators) パスワード:USER1;USER1、USER2;USER2 ネットワーク:WorkGroup PC2 PC名:PC2 アカウント:USER1、USER2(ともにAdministrators) パスワード:USER1;USER1、USER2;USER2 ネットワーク:WorkGroup この環境下で、以下の操作を行います。 ・PC1にUSER1でログオンし、”C:\フォルダー1”を作成します。 ・フォルダー1を共有し、共有のアクセス許可に[Administrators]を追加します。 ・PC1にUSER2でログオンし直します。(←特に必要ないですが、一応。) ・PC2にUSER2でログオンし、”\\PC1”などでPC1にアクセスします。  →同じアカウントが互いに存在するので、PC1に対するアクセス自体は問題なし。 ・PC1の共有フォルダー”フォルダー1”に入ろうとします。 この時点で、”アクセス許可がない”と怒られます。 自分なりの解決策としては、 ・PC1の”C:\フォルダー1”をUSER2で作成し、USER2で共有フォルダーを作成する。  →実際に”\\PC1\フォルダー1”に入れます。 ・PC1の”C:\フォルダー1”の共有のアクセス許可に[USER1]、[USER2]を追加する。  →実際に”\\PC1\フォルダー1”に入れます。 現在は、前者の対応でOKな状態となっています。 マイクロソフトの共有関連のスコープに仕様変更があったのでしょうか? [Windows XP & Windows XP]や[Windows XP & Windows Server 2003]の組み合わせでは、このようなことはなかったと思います。 [Windows 7 & Windows 7]や[Windows 7 & Windows Server 2008 R2]、[Windows 7 & Windows XP]、[Windows XP & Windows Server 2008 R2]の組み合わせでこのような事象が発生すると推測しています。 ただ、[Windows 7 & Windows XP]、[Windows XP & Windows Server 2008 R2]の場合は、[Windows XP]からのアクセスが拒否されるのみで、逆方向は正常にアクセスできると思います。 フォルダーを作成するアカウントや、共有を作成するアカウントに関わらずにアクセスを許可する設定など、ご存知の方いらっしゃいますでしょうか? よろしくお願い致します。

  • ドメインメンバーPCへのアクセスについて

    下記の環境にて共有設定をし、PCにログインしたところ、ユーザー名、パスワードを聞かれずにログインできてしまいました。 ・共有フォルダはもともとWindowsXPにあるShareDocsフォルダ ・上記共有PCにはActiveDirectoryにてドメイン参加している ・アクセスするPC(共有フォルダにアクセスするPC)は、ワークグループになっている(非ドメイン) ・共有フォルダのセキュリティはeveryoneになっています ・両PCともWindowsXP Pro SP2 ・今まで一度もアクセスしたことない 非ドメインユーザーからドメインユーザーの共有フォルダにアクセスする時に、なぜユーザー名、パスワードが求められないのか不思議です。 共有フォルダのセキュリティがeveryoneだからですかね? ご存知の方、いましたらご教示のほどよろしくお願いいたします。

  • Win2000server 共有フォルダ

    MCPの215の勉強しています。共有フォルダのアクセス許可について質問です。 「test1のフォルダにサブフォルダtest2がある場合、test1に共有アクセス許可、tanaka:読み取り、satou:フルコン、NTFS許可tanaka:フルコン、satou:フルコン test2に共有アクセス許可:共有されてない、NTFS許可tanaka:フルコン、satou:フルコンが設定さている。 tanakaグループにtest2フォルダに対するフルコンを与え、satouグループにtest2フォルダに対する読み取りを与えたい、test1フォルダについてはどちらのグループ許可も変更したくない、何をするのか?」の問題でtest1フォルダの共有許可をtanakaグループのフルコンに変更、test1フォルダのNTFSアクセス許可をtanakaグループの読み取りにする、test2フォルダのNTFSアクセス許可をHRグループの読み取り許可にする。 とあります。アクセス許可は共有アクセス許可とNTFSアクセス許可が重複したとき、NTFS許可が設定されると思っていたのですが・・・誰か、初心者にも解るように教えてください。

  • Server2008の共有フォルダについて

    お世話になります。 WindowsServer2008R2にVPNで社外から接続をしようとしています。 しかし、VPNの接続を確立してから、\\192.168.1.5\などと指定して 共有フォルダをエクスプローラに表示しようとすると、ユーザ名と パスワードを要求されます。 サーバのAdminiのユーザ名とパスワードをいれると、共有フォルダに アクセスできるのですが、これはWindowsの仕様なのでしょうか? 共有フォルダにはEveryoneにフルコントロールを付与していますし、 ファイアウォールにもファイル共有の例外を設定しております。 できれば、「ファイル名を指定して実行」などから\\192.168.1.5\を 入力するだけで共有ファイルが表示されるとありがたいのですが。 よろしくお願いいたします。

  • 共有フォルダが見えなくなった。

    年末までアクセスできていた共有フォルダに、 アクセスできなくなりました。 アクセスしようとすると、 【"共有フォルダ名"にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。】 と表示されます。 ・出来なくなった原因 または、 ・ユーザーの追加をする際に他のコンピュータのユーザーを追加する方法がわかればと思い質問させていただきます。 もちろん他に原因がある場合はご教示いただければ幸いです。 よろしくお願いします。 環境は、 ・ワークグループにて同じセグメント上にいるPC同士 ・PC-Aに"共有フォルダ"を設定。 ・PC-BからPC-Aの"共有フォルダ"を参照しに行く。 (年末まではアクセスする際にPC-Aのユーザーとパスワードを入力していた。) ・PC-Aの"共有フォルダ"にはEveryoneフルコントロールの 設定はしていない。(セキュリティ上出来ない) ユーザーにPC-Bのユーザーを追加している。(これが出来てないのか?でも年末までは接続できてたし・・・) ・PC-AからPC-Bへの共有フォルダへのアクセスは出来る。 (Everyoneフルコントロールを追加したから?) 何だか狐につままれた気分です。 どなたか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 共有フォルダの共有権限の移行について

    以前に質問しました件の続きになります。 http://okwave.jp/qa/q8696391.html 共有フォルダの移行を考えておりますが、 現在は下記のような構成になっており、手動で共有権限を与えるのは手間がかかる状況です。 permcopyコマンドを使用すると指定したフォルダの共有権限は移行できますが、 その配下にあるフォルダの共有権限は移行できませんでした。 配下にあるフォルダの共有権限を含めて移行する方法はありますでしょうか。 ※net shareコマンドで共有フォルダに含まれるユーザー等は分かりますが、 含まれるユーザー数が多く手動設定では手間がかかります ※robocopy(オプション:-e -copyall)コマンドで、 セキュリティ権限の移行は配下のフォルダも含めてできました フォルダ名:フォルダA、フォルダB、フォルダC 階層:フォルダA⇒フォルダB⇒フォルダC ユーザー:TestUser1、TestUser2、TestUser3 共有設定:フォルダA(everyone)、フォルダB(TestUser1)、フォルダC(TestUser2、TestUser3) セキュリティ設定:フォルダA(everyone)、フォルダB(TestUser1)、フォルダC(TestUser2、TestUser3) ※このような構成が多くあります お力添え頂けれ幸いです。 宜しくお願いします。