• ベストアンサー
  • 困ってます

GSX400S(GK77A)のキャブ不調について

GSX400S(GK77A)のキャブ不調について再質問です。 以前にもこちらで質問いたしましたが、どうも完調いたしませんので、もう一度質問させて頂きました。 自分で3回空けて清掃しましたがどうしても調子が悪く値段が手ごろならばOHをお願いしたいと思いますです。 ☆自分で行ったメンテナンス☆ *フロートOリング(2か所)交換。 *チャンバーボディガスケット交換 *パイロットジェット交換 *ジェットブロックOリング交換 *パイロットスクリュのスプリングとOリング交換 すべてのジェットを外すして2日間キャブクリーナーに漬け込み、すべてのジェットの穴の貫通を確認。 ダイヤフラムのひび割れや裂けもなし。 キャブボディの漬け込みはやってませんが、気が付いたボディ穴にはすべてキャブクリーナを吹き付け、貫通していることを確認、ニードルバルブは油面が変わるのが怖いので、エアーの吹き付け清掃のみ(エアースプレー缶使用です) 以上の清掃、整備を3回に分けて行いました。 当初は不動キャブでしたが、現在はエンジンはかかりますが不調です。 \\不調の内容\\ エンジンは冷えている状態でもチョークですぐかかります。セル2~3秒以内位 でかかります。アイドリングも安定しています。 アクセルを極少量(10°~20°位?)開けると回転は上がっていきますが8000rpm付近で回転は上がらなくなる。 アクセルを20°以上いきなり開けると回転が落ちてストールしそうになる。 走行中も同様です。 アクセル小開度だと順調にスピードも上がり(100Km近くまではだしてみました)トルクもあると思います。 が、やはりいきなり大きくアクセルを開けると回転が落ちてします。 速度0Km~60Kmあたりまではチェンジアップ時にも半クラッチを使わないとエンジンストールしてしまう 走行中なので、クラッチを切って1速あげて繋ぐとすぐエンジン復活しますが、バックファイヤーになります。 時速が80km以上出ていると乱暴に繋いでもストールすることはないです。 この後どんな整備をすればよいでしょうか? やはり、すべてのジェット類の交換は必須でしょうか? よろしくアドバイスをお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数2288
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

まず前提条件として同調を行っていると仮定して入力します。 更に言えばそれがスズキですwと言えるでしょう^^; まあ、それはさて置き400Sだと刀かと思いますがこいつは不調になりやすいです。 まあ、あの時代のスズキは基本的に不調になりやすいですが・・・ キャブというのはスピードで不調にならないので(たまーになりますがそれはキャブ原因ではないです) 考えるときはアクセル開度で考えましょう。 まず、ニードル系は不動キャブなら交換しましょう。 4発だと高いですけどね^^; また、アイドリング近辺で不調でないならパイロットに問題は無さそうです。 アクセル開度をあげると不調が出るのでしたらメイン辺りが合っていないと思われます。 症状から少し薄いような気がします。 アクセルを一気に開けると落ち込むのは普通です。 これは負圧キャブではしょうがないです。 構造上ワンテンポ遅れるため一気に空けるとガスと空気の混合比が合わなくなるため 一気に空けると落ち込みます。 気になるのは 速度0Km~60Kmあたりまではチェンジアップ時にも半クラッチを使わないとエンジンストールしてしまう これです、正直見てみないとわからないですがダイヤフラムが悪さしているような気がします。 これも前記した不圧の症状では出ますがストールする場合明らかに空気とこ混合比がおかしいです。 可能性としてはダイヤフラムから漏れる。エアクリ辺りから余計に入る。 あたりかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 二次エアーの吸い込みは他のところでも指摘されてずいぶんと気にしているので、大丈夫かと…? もう一度インマニ周辺など確認してみます。

関連するQ&A

  • GSX400S カタナのキャブレターOHについて

    GSX400S カタナのキャブレターの質問です 先日、2年間放置の不動車両のキャブレターを自己流でOH しました。 何とか、エンジンはかかり、走行も出来る様になりましたがとても不調です。 このあと、何をすれば良いでしょうか? なるべく具体的にご指導お願い致します。 *アイドリング状態で15分以上様子を見ましたが安定しています。 *空ぶかしでゆっくりとアクセルを開けると回転は上がりますが6~7000位までしか上がりません。 *急にアクセルを煽ると回転が落ちてストールしそうになります。 *20度位の角度で煽っている分にはレスポンスよく回転も上下しています。 *アクセルをゆっくりと開ければ普通に走行も出来ます。速度も車の流れに十分に乗れてますが、やはり、 加速でアクセルを少しでもいきなり開けるとエンジンがストールしそうになります。 (その瞬間にクラッチを切ってアクセルを煽ればストールすることはなかったですが...) 自分で行ったOH の内容です。 *外せる部品はすべて外してキャブクリーナーを吹いて掃除しました。 (この時、基本的には各パーツの状態は最初の状態をなるべく保つ様に気をつけました。) *フロートアッシーは分解してませんが、2種類のOリングは新品に交換ました。 (油面が変わるのが怖かったので、バルブ部分はキャブクリーナーの吹き付けのみにしておきました。) *メインジェット、ニードルジェットの穴はキャブクリーナーを吹いて貫通している事を確認しています。 *バキュームピストルホルダーのニードルジェットがついている側のOリング交換 (この部品はパーツリストにありませんがネットの情報で交換した方が良いとありましたので...) *ジェットニードル掃除しました。上部のクリップ位置は動かしてません。 *上部ダイヤフラム横の小さいOリング交換 *チャンバーボディガスケット交換 *スロージェット交換 以上です。 ちなみに、交換部品は全て純正部品です。 あと、バキュームピストンホルダーからニードルジェットが抜けなかったのですが交換の時はどうやって外すのでしょうか? ニードルジェットの先端(フロート側)にリング状のものがはまっていて一段太くなっているので... そもそも、ニードルジェットの交換は必要ですか?現在はボディの穴はすべて貫通しています。 結構高い部品(@1700)ですので出来れば交換なくいきたいです。 マフラーはヨシムラのドラッグサイクロンがついています。 色々とネットで調べましたがネットには番手を上げる方法等ばかりでよくわかりませんでした。 特にレーシーに走るとか、最高速を出すとかではなくノーマル状態で普通に街乗りで調子を良くしたいです どなたか助けてください! 宜しくお願い致します。

  • スーパーカブ50のキャブ調整で上手くいきません

    先日、知り合いからスーパーカブ50カスタムをもらってきました。 平成6年製で乗らなくなってから、15年程度経過していたのでキャブの清掃を行いました。 キャブを分解し、すべてをキャブクリーナーで洗浄、その後エアーで汚れを飛ばしました。 キャブを組み立て、取り付けを行いエンジンをかけたところ順調にエンジンはかかり、普通に走行は出来るのですが、ニュートラルの状態でアクセルを一気にあけると、回転数が落ちてしまいストールしてしまいます。 また、ゆっくりアクセルをあけるとエンジンの回転数は上がり順調です。 どこをどのように直したらアクセルを一気にあけても回転数が上がっていくのか教えてください。 (エアスクリュー・アイドリング調整スクリューを何回も調整したが駄目でした。エアスクリューは実際に走行していた時の位置にしてあります。)

  • FZ250のキャブを掃除したらいきなり8000回転

    FZ250の不動車を手に入れ、キャブレターを掃除しエンジンをかけたところ、いきなり8000回転まで上がってしまいすぐにエンジンを切りました。何度やっても同じです。キャブレターはそんなに汚れていませんでしたが、スロージェットがつまっていたので洋裁に使う針とCRCのキャブクリーナーで貫通させました。メインジェットはいじっていません。あとゴムのOリングやその他のゴム類はかえていません。針でスロージェットの穴が大きくなってしまう事もあるのでしょうか?みなさんよろしくお願いします。

その他の回答 (8)

  • 回答No.9

アクセルを20°以上いきなり開けると云う事は、吸入空気量に対して燃料が足らない状態。まずはA/Sをいじってどっちがいいかで、リッチかリーンかの目途をつける。こコメントからはリーンに感じる。エアクリーナー外していませんか?マフラー変えてませんでんか? 私ならめくらでMJ2番あげます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • WAVAWA
  • ベストアンサー率13% (6/45)

たびたび、すみません オルタネーター(発電機)は、 壊れていませんか? 電気系と書かれていたので 思いだしましたが、ここも 疑ってみても良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • r8074
  • ベストアンサー率28% (6/21)

ニードルジェットの交換についてです。今までキャブの詰まりの修理は何回もしましたが、ニードルジェット交換に至った事は一回もありません。  キャブの詰まりの現因のほんどは長期間放置による燃料の劣化によるものです。したがって、普段は燃料に浸かっていないニードルジェットなどが詰まる事はめったにないと思います。  ニードルジェットの縦穴はニードルが収まる穴、横穴はエアを入れて燃料の気化を促進するためのモノです。縦穴は前述のように普段燃料には浸かっていないので詰まる事はめったにありません。仮に小さい横穴が詰まっても、まったく吹け上がらなくなるような事にはならないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。ニードルジェットは部品代も高いので、最後の手段とします。

  • 回答No.5
  • WAVAWA
  • ベストアンサー率13% (6/45)

エアークリーナーやマフラーを替えていませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

マフラーは前オーナーが定番のヨシムラドラッグサイクロンを付けていました。 ちなみにメインジェットはノーマルの85番がついていました。 エアークリーナーはノーマルです。

  • 回答No.4
  • focus
  • ベストアンサー率34% (56/164)

質問をざっと目を通しただけで回答するので的外れなら申し訳ありません。 質問者さんのOH内容ならほぼトラブルの元は潰し切ってると考えてよいでしょう。 最悪フローとバルブの不良でオーバフローの可能性が残されてますが、 現実は園反対。完全にガスが薄い症状が出てるわけで。 そこのキャブを原因から外します。 タンクの内部のゴミ、フィルターのゴミは完全に清掃されてますか? おそらく大丈夫ですよね? ここでガス系もトラブル要因から外します。 考えられるのは電気、しかもコイルだと考えます。 コイルってのはものすごくイヤらしい部品でトラブルの症状がマチマチなというか千差万別なんです。 なぜ私がこれを特定したかと言えば、 >アクセルを極少量(10°~20°位?)開けると回転は上がっていきますが8000rpm付近で回転は上がらなくなる。 と仰ってます。 つまりガスが原因なら常に8000までかろうじて回るガスの流量がムラなく確保できると思いますか? これが原因ならその日、園ときに酔って回転にバラツキが出てもいいはずです。 それがコイルだとまるでリミッターのごとくある回転で頭打ちになったり、ある回転から下でいきなり死んだりするのです。 (それとか熱持つと死んだり、冷えるとゾンビになったりねw) さらにアクセル開度を若干大きくすると、ストールしそうに・・ おそらくガスが多めに送り込まれ(そりゃそうだ)回転があがろうとすると、 コイルがしっかり死んでふりをするのでストールするんじゃないかな? それと最後に。 プラグはカブらせたりススだらけにしてませんか? これ一度すると表面だけ乾いてプラグテストで火花跳んでも、アイドリングしてても、回転を上げると(燃焼室の圧力があがると)失火するケース非常に多いです。 これはバーナーで先端が赤くなるまで焼けば再使用できます。 この可能性も若干あると思う。 万一当たれば儲け物くらいで受け取ってください。 治るといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 電気系統とは考えもしませんでした。 実はこの単車のレストア当初にイグニッションコイルの交換をしております。 理由はプラグ交換をしようとしてプラグコードを引っ張ったところコードからプラグキャップが抜けてしまったからです。 でも、交換したといってもヤフオクの中古ですので、交換したとはいえないかもしれませんが    

  • 回答No.3

前の質問にも書いたと思うんですが、まず高圧エアで徹底的に掃除することと、ダイヤフラムの動きをエアを吹き付けることによって確認すること。切れや痛みがなくてもエアの通路が詰まってるかもしれませんよ。 放置バイクの詰まったキャブの掃除にエアダスターは全く役不足です。金と時間の無駄。質問者さんは3回開けたと言いますが、これは例えて言うならインフルエンザなのに市販の風邪薬を3回飲んだけど良くならないっていうのと同じですよ。治りっこありません。インフルエンザなら時が経てば治るかもですが、バイクはそうはいきません。ジェット類の交換を考える前にエアで掃除するべきだと思いますよ。コンプレッサーがないなら今時安いから買うのが一番です。が、ガソリンスタンドで借りることだってできるでしょう。 ここまで書いて思いついたんですが、ガソリンのフィルターが詰まってることはないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

前の質問に引き続き五箇に当ありがとうございます。 ガソリンスタンドでのコンプレッサー借用検討してみます。 でも、顔見知りのスタンドないからなぁ~

  • 回答No.2

1の方の意見にプラスして何時の頃のダイヤフラムか知りませんが見た目で劣化が無くても確実にゴムは硬化していますから質問の用な現象が(ばらつきなど)起きても不思議は無いですよ。 もちろん交換は4気筒分すべてに成りますから結構高価な費用に成るので躊躇しますが色々とやって駄目なら最後に交換を考えても良いと思います、実際に新品と比べたら解りますがすぐに気がつくくらい硬化していますよ、過去にレブルの走行1万キロ未満の7年程度ガレージ保管の再生をしたことがありますがふけ上がりなどは高回転まで回るがバランスが今一納得できなくて(ばらつき等)思い切って交換したら嘘のように調子か゛良くなったこともあります(2気筒です) ゴム製品はひび割れとうだけではなく古くなると劣化して硬化もしますからかなり影響があります、又私はキャブ類のオーバーホールは基本的に燃料用のアルコールを使用しています(安価な為と硬化したゴム類も溶けてくれるため)もちろん大抵は一晩か二晩漬け込んで最後はコンプレッサーの高圧エヤーで確認します(ジェット類は基本掃除しますが方針金等は使用厳禁)使い物に成らなく成りますから・・・専用の物も有ると聞いていますが私はテグスや荷物札に付いている柔らかい針金など使用しています(これで失敗は今のところ有りませんから、10年以上前のゴム製品(ダイヤフラムが)なら交換も視野に入れて考えてください(同調なども忘れないこと)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かにダイヤフラムを考えなかったわけではありませんが、部品代がかなり高価なので、慎重にならざる負えなかったです。 最後の手段としてダイヤフラムの交換も考えて見ようと思います。

  • 回答No.1
  • r8074
  • ベストアンサー率28% (6/21)

 始動性、アイドリングに問題無いならパイロット系は正常でしょう。文面から察すると、やはりメインジェットの詰まりの可能性が高いと思われます。  「全てのジェットの貫通を確認」とありますが、確認方法は?「パーツクリーナーをジェットに吹きつけて、反対側に出るか…」などでは、完全に貫通しているかどうか解りませんよ。  完全貫通の確認方法は、外したジェットをギリギリまで目に近付けて、太陽(または照明器具)に向けて見る。完全貫通していればきれいな真円の穴が見えます。  完全でなければ、穴の端が欠けて(半月状)見えたり、穴の周りがギザギザに見えたりします。  メインジェットの貫通が不完全だと、燃料は通りますが量的には足りなくなり、結果全開時の吹けあがりが悪くなります。ジェットの番手が小さいのと同じ事ですね。  数回オーバーホールしても詰まりが取れないようなら、メインジェットだけでも新品に替えたほうがいいかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 まさに 「パーツクリーナーをジェットに吹きつけて、反対側に出るか…」で満足していました。 メインジェットは比較的に安価なので、交換しようと思います。

質問者からの補足

間違えてお礼にしてしまいました。 ちなみにジェットニードルは目視ですが、特に劣化は無いように見えますがニードルジェットはおっしゃる通りに穴が開いています。 メインジェットだけでなくニードルジェットも交換した方が良いでしょうか? よろしくお願いいたします。

関連するQ&A

  • GSX250T(トラザリ)について…GSX250T(トラザリ)について

    GSX250T(トラザリ)について…GSX250T(トラザリ)について… 最近購入したのですが、エンジンが止まってしまいます… 状態↓ 1、チョークを引っ張っているとエンジンはかかったが戻すと止まる。 2、低回転がダメということでスロージェットを清掃(つまっていた)パーツクリーナーを吹いたところ貫通を確認。 3、スロージェット清掃によりチョークを戻していてもかかるようになったがアクセルを回していないと止まってしまう(走れるようになった)。 こんな状態なんですが、やはりスロージェットを新品にしないとダメなんでしょうか? 他に考えられることなど、アドバイスよろしくお願いいたします!!

  • ゼファーのキャブについて

    はじめまして、ゼファーχに乗っていますが、この間初めてキャブをバラして洗浄したのですがエンジンがかからなくなってしまいました。。どなたか教えていただければうれしいです。 自分が行った手順はジェット類を外し、キャブクリーナーで洗浄キャブ本体も洗浄して取り付けました。サービスマニュアル通りパイロットスクリューの戻し量も規定どおりやりました。疑問に思ったのがパイロットスクリューのキャブ本体から出てる長さが3番キャブだけ長かったのですがそんなもんでしょうか? それとキャブ脱着する際エアクリが少ししか後ろにさがらないんですがそんなものでしょうか?簡単に取り付けできるコツあれば教えてください。

  • GSX250S 

    最近になって、プラグかぶりが頻発しています。 3番と4番のみですが、残り2本も余り焼け具合はよくありません。 症状は毎度でると言う事ではないのが余計分かりません。 内容としては、セルでエンジンはすぐにかかるのですが、アイドリングが安定せず、アクセルを開けても回転が上がらずアクセルを戻すとそのままストールします。 かぶりが浅い?と暫くすればエンジンはかかり、何事も無かったかの様に走れます。 キャブは清掃のみで、プラグ・エアクリは交換済みです。

  • アクセルを半分開けるとエンストしそうになります

    グラストラッカー(04年式)の走行中、アクセルを半分くらい開けると、力がなくなり回転も上がらなくなってこまっています。 体調不良により1年半ほど放置していたバイクを再生しようと、キャブ内を清掃し、主なジジェット、フロートバルブなどを新品に交換。 ガソリン、バッテリーも新しくして、普通に始動するようになりました。パイロットスクリューの調整はしていませんが、アイドリングにも特に問題は感じられません。 キャブ内は緑色に変質したガソリンがいたるところにこびりついていたので、キャブクリーナーにつけ置きし、キャブクリーナで洗い流してからエアで飛ばすというやり方です。メイン、パイロット、エアーの3つのジェットとフロートにつながっている鉛筆型のバルブは新品に交換しました。ガスケットもです。 始動、アイドリング、発進まではいいのですが、加速のためアクセルを開けていくと、半分くらいのところで急に回転が上昇しなくなり、力もなくなります。アクセルを元に戻すと復活し、エンストはしません。 どのギアでも同じ症状がでます。アクセルをゆっくりと開けると、早く開けた時よりも多少上まで回るようですが、結果は同じです。 キャブからガソリンが漏れたような形跡はありません。 ガソリンタンクとキャブをつなぐパイプの間にフューエルフィルターを取り付けています。いまのところゴミや錆のようなものは見られません。フィルター内部はガソリンで満たされると思っていたのですが、停止時にはそうなっていないのがちょっと気になっています。 整備、修繕等のお知恵のあります方、どうかアドバイスをよろしくお願いします。

  • DT125のキャブセッティングをしているのですが、調整が出ずにどうした

    DT125のキャブセッティングをしているのですが、調整が出ずにどうしたらよいかわからなくなっています。 形式は34Xです。 設定内容は、新品交換したものは、メインジェット、チョーク、サブジェットです。メインは#200番を使用しています。(純正#195~205番) 燃料の油面高さはキャブのガスケットと同じ高さ、またはそれよりも3ミリほど上になっています。 アクセルのユードルの高さは5段階の内、中央になっています。 症状なのですが、アイドル時はチョークを引くと安定しますが、チョークを戻すとストールします。 チョークを戻した状態でアクセルを一瞬吹かすと、4000回転以上まで上がってしまいしばらくそのまま続きます。(アクセルを戻しても回転が落ちません) ひどいときは6000回転まで上がってしまいます。 エアスクリューをどちらに回しても効果が無く、フランジャスターターを回す(閉める)と一気に回転数が上がってしまった後ストールします。 エアスクリューの配管は、エアガンで吹くとサブジェットから空気が出るので貫通してると思うのですが… ちなみに、チョークを引いたままにすると、回転が安定してくれます。(レスポンスがよい) 不足事項あるかと思いますが、指摘いただければ補足しますので、どうぞよろしくお願いします。

  • ZRX400 キャブに冷却水混入?

    ZRX400II(2000年式)にて 1年前事故をして、エンジンだけはしっかりかかったので週1でかけていましたが 4ヶ月間程度エンジンをかけなかった時があり、かけると時々初爆はあるものの、かかりませんでした、そこから2ヶ月経ちまして キャブのオーバーホールを実施したところ、フロート室をはじめ、ジェット類、ニードル、通路等が 緑色になっており、メインジェットはマイナスドライバーすらかからない程みどりの固まりが付着していました。 色的に見るとLLCではないかと思います が、キャブクリーナー等使用してもなかなか綺麗になりません ジェット類は交換ができますが、細い通路とかはキャブコンで解けない限り・・・・。 ただキャブにLLCが通っているとはいえ、フロート室に入り込むものなんでしょうか? それとも水が入りカビが? どなたか分かる方おられませんか? そして対処方があれば教えていただけないでしょうか ちなみに3年前キャブ分解清掃したときは綺麗でした。 バイクは事故をしてから走行はしてません 事故前まではアイドリングから高回転まで違和感なく吹けあがっていました 関係ありそうなカスタム点 エアクリ 純正交換型K&Nフィルター メインジェット 98から105に変更 プラグ イリジウム マフラー プロドラッグ フルエキ

  • SYM125jpです。キャブ不調でしょうか?

    台湾メーカーSYM125jpに乗っています。走行距離22000kで現状販売中古で購入したのですが、当初、雨天時に毎回では有りませんが、10分ほど走行するとエンストしてしまい、セルを暫く回すと再始動しますがアクセルを空けるとエンストするという症状がでました。 翌日には問題なく走行できていました。 フィルターの詰まりかと思い交換したところ暫くは問題なく走行できていましたが、昨日(晴天時)10分ほど走行して、エンジン停止後30分ほど時間を置いて、始動したところエンジンは掛かるのですが、アクセルを空けても回転が上がりません。 そのままアクセルを空けるとエンストはしませんが、回転が上がらず「ゴボゴボ」とこもった感じのエンジン音がします。 そのまま押して帰り今朝になってエンジンを掛けてみましたが、昨日の症状のままでした。 購入時にプラグとオイル交換はしました。キャブはケイヒンのKVC24です。 キャブ本体が新品で7000円程度で購入できるので、オーバーホールならびにダイアフラム、ジェット類を交換するより、キャブ交換の方が良いかとも思っています。しかし、キャブはポン付け出来るのかもわかりません。 キャブの詰まりなどかなと思っていますが、是非お知恵をお貸しください。

  • 不良品?新品キャブの調整について。XS650SP

    先日、京浜PWKキャブレターを購入して、調整しているのですが、なかなかうまくいきません。 エアフィルター、インマニ、ガソリンコック、ジェット類は全て新品です。 新品状態で、片方のキャブがオーバーフローをしたため、油面調整を接合面から3~4mm下に設定しなおしました。 通常、XS650でのこのキャブの設定は、メイン120~125、パイロットジェット30~35、パイロットスクリューの戻しは1,5回転ぐらいだと、XS650の専門ショップの方に教わりました。 現在、パイロットジェットを30にしているのですが、プラグがガソリンで濡れ、真っ黒になり、アイドリングでの回転数が3000ぐらいまで上がってしまいます。 エアースクリューを回しても、何も変わりませんし、アクセルワイヤーもきっちりと取りまわしています。 パイロットクリューを最後まで閉め込むと、アイドリングの回転が落ちますが、まだプラグに黒いススがついて、排気ガスもかなりガソリン臭いです。 アイドリング中に、パイロットスクリューを緩めると、すぐに回転が上がり元にもどらず、アイドリング中にアフターファイヤーでパンパンと音が鳴ります。 1.パイロットスクリューは、閉め込むと薄くなるのでしょうか? 2.この症状は、混合気がかなり濃いということでしょうか? 3.パイロットジェットの番手を下げれば、解決するでしょうか? 4.エンジン内の圧縮が下がって、キャブの設定が通常と違うのでしょうか? 5.エンジン内のカーボンやススを取り除く、良い添加剤をどなたかご存知ですか? 以上、どなたか解られる方がいらっしゃいましたら、返答お願いします。

  • 耕運機のキャブレター掃除

    耕運機のキャブレター掃除について質問をしたいのでよろしくお願いします。 VAR545という耕運機ですが、エンジンをかけて低速にすると、エンジンが止まってしまいます。 色々と調べてみると、エアーフィルターを外して、その奥に入っているのがキャブレターであることがわかったのですが、キャブレターの■パイロットエアスクリュ■メインノズル■メインジェット■パイロットジェットという部品を外して、キャブクリーナーで掃除をすれば良いようなのですが、キャブレターを見ても、どの箇所がどの部品に当たるのか良くわかりません。何か画像付きで説明いただいているようなサイトでもあると良いのですが、検索をしても出てきません。このような場合はどのようにすれば良いでしょうか? また、オイル交換をした際にエンジンオイルを入れすぎてしまったようですが、そのような場合エアーフィルターからエンジンオイルが逆流してくることはありますでしょうか? エアーフィルターを外したところ、ガソリンだかオイルだかわかりませんが、垂れていました。 どなた様か、ご教示の程よろしくお願いします。

  • アイドリング不安定

    はじめまして。Z750LTDに乗っているのですが、エンジンはかかるのですが、アイドリング時にアクセルを回していないとエンジンが止まってしまいます。その際マフラーからパスッパスッっと音がします。走り出してしまえば普通に走るのですが‥‥ ガソリンも入ってますし、一応キャブ清掃もしましたが症状が変わりません。キャブを清掃した時にパイロットジェットの頭が少し欠けていました。全然バイクに詳しくないので、原因が分かる方アドバイスお願いします。