• 締切済み
  • 困ってます

接触事故の過失割合について

自動車同士の接触事故の過失割合について、お伺いします。 文章だと分かりづらいかもしれませんが、よろしくお願いします。 追い越し禁止場所での接触事故になります。 下記の場合、過失割合を教えてください。 片側一車線の青信号の交差点です。 私は先頭から3台目にいました。 前の2台は2台とも左折待ちのため、左側に寄っており、私は直進したかったため、中央線のほうに寄っていました。 対向車には、先頭に右折する車がおり右折待ちのため、停車していました。 対向車2台目に先頭の右折車を追い越そうとしているトラックが見えました。 私はそのまま少し待って様子をみていたのですが、 対向車2台目のトラックがこちらに向かってこなそうだったので、左折待ちの2台を追い越そうとして少し中央線から出たところ、後方(先頭から6台目)から追い越ししてきた車と接触してしまいました。 私はウインカーを出していなかったのと、後方不注意という事で、相手側から6:4の提示をされている状態です。 私はあらかじめ中央線によっていたので、後ろには直進するという事はわかると思います。 相手の追い越しですが、2重追い越しにはなりませんか。 この場合の過失割合を教えていただけますでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数429
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.3
  • am616
  • ベストアンサー率50% (13/26)

過失割合についてどれぐらいか?という答えを、 私は出せませんが、参考になるのが、判例タイムズです。 示談が成立できず、訴訟になった場合など、それを元に過失割合が決められるとありました。 (間違ってたらスミマセン) あなたの事故内容を読むと、両方に過失はありますが、はっきりした過失割合が知りたいなら、判例タイムズを見るといいでしょう。 保険会社は、なるべくお金を払いたくないので、自分たちの見解で、割合を提示してきます。 なので、内容に不服ならば、相手側の保険会社の方に判例タイムズの何ページを参考にしたのか?を、聞いてみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

am616さん ありがとうございました。 「判例タイムズ」の存在を知りませんでした。 他の方の回答に、自分の過失のほうが大きいのではないかとあったので、 6:4の割合に納得しなければいけない部分もあるのではないかと 思ってきました・・・。 一応、保険の方に判例タイムズの事を聞いてみたいと思います。 どうもありがとうございました。

  • 回答No.2

つい最近も同じような質問があったように思いますねぇ。 私は回答しませんでしたが。 自分が悪くないという事を言いたいのでしょうね。 追い越しを掛ける場合は、追い越しを掛ける後方からの安全確認は必要です。 相手が追い越し違反だと書かれていますが、そもそも、貴方も追い越し違反ですよね? どちらも追い越しをしようとして居る訳ですから、そんなところは相殺されます。 貴方は、相手に対して、違法行為だと言っておきながら、あなた自身が違法行為を始めたのは、棚に上げるのでしょうか? それとも、あなたは違法行為をしても構わないという特権があるという事なのでしょうか。 あとは、相手が避けられる状態であったのか、避けられない状態だったのか。 目の前で突然あなたが進路変更したのであれば、避け様はありませんので、あなたの側の過失割合は大きくなります。 自分の行為は棚に上げて、相手の行為だけ責めようとしても、あなたが二重追い越しに掛からなければ、そもそも事故は起こらなかったという事実と、あなたが安全確認をしたうえで二重追い越しを掛けていれば、後方からの車が判る訳ですから、事故は起こらなかったとなる訳です。 しかも、ウインカーも出さずですから、相手はあなたが急に車線をはみ出して出てくることは予想出来ないとなります。 私なら、あなた側の過失を7、相手側の車を3と見積もりますけどね。 まぁ、相手の気が付いた位置、車の静動が細かく判りませんので、細かいところまでは書きようがありませんが。 交通事故の基本的な過失割合の考え方を書いておきますが。 ・違法行為があったのか、なかったのか?  両者同じ内容の違法行為ですので、相殺ですので5分5分です。  あなた自身他人のことを言う前に自分で行い始めた違法行為を認識されて下さい。 ・相手に行動を予測させる行為を行っているのか?  ウインカーです。あなたは出さなかったので相手に1割程度有利になります。 ・回避措置が出来る状態であったのか?  まぁ、回避できない状態であなたが割り込んできたのでしょうね。  そうなれば、相手に1割程度有利になります。 そう考えれば、あなたの過失7、相手3と言う形になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kisinaituiさん ありがとうございました。 おっしゃる通り、先日違うサイトで質問した者です。 もう少し意見が欲しかったので、こちらに投稿させてもらいました。 とても分かりやすく説明してくださり、ありがとうございます。 私の過失ですが、違法行為ですし、警察にどちらも悪いと忠告されましたので、 もちろん過失はあります。 どちらも悪いという事だったので、5:5になるのかと思っていたのですが、 相手から6:4と提示されたので、どうしてかと悩んでいたのです。 保険の担当者からの説明は理解できませんでしたし・・・。 kisinaituiさんの見解だと、7:3なのですね。 そこまで自分には過失が無いと思っていたので、少しショックですが、 参考にさせていただきます。 どうもありがとうございました。

  • 回答No.1

2重追い越しというか、交差点は追い越し禁止だろ! 相手の違反は「追い越し禁止と不注意」 お宅違反は+ウィンカー あとはぶつかった状況によるだろうな。 任意保険は入ってないの?入ってるなら保険屋に相談すべき。 健闘を祈る!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

syasushiさん ありがとうございました。 交差点は追い越し禁止ですよね。なのに、追い越しをしようとしてしまいました・・・。 私にも過失はあります。 保険は入っています。 担当の方の説明が理解できなかったので、こちらに相談させてもらいました。 参考にさせていただきます。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 接触事故の過失割合について

    自動車同士の接触事故の過失割合について、お伺いします。 文章だと分かりづらいかもしれませんが、よろしくお願いします。 追い越し禁止場所での接触事故になります。 下記の場合、過失割合を教えてください。 片側一車線の青信号の交差点です。 先頭の2台は左折待ちのため、左側に寄っていました。 私は左折車の後ろ3台目におり、直進したかったため、中央線のほうに寄っていました。 対向車には、先頭に右折する車がおり右折待ちのため、停車していました。 対向車2台目に先頭の右折車を追い越そうとしているトラックが見えました。 私はそのまま少し待って様子をみていたのですが、 対向車2台目のトラックがこちらに向かってこなそうだったので、左折車を追い越そうとして少し中央線から出たところ、後方(先頭から6台目)から追い越ししてきた車と接触してしまいました。 私はウインカーを出していなかったのと、後方不注意という事で、相手側から6:4の提示をされている状態です。 私は中央線によっていたので、後ろには直進するという事はわかると思います。 相手の追い越しですが、2重追い越しにはなりませんか。 この場合の過失割合を教えていただけますでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 接触事故時の過失割合について

    接触事故時の過失割合について 県道と市道の交差する、信号のある十字路にて、自車の左前方と対向右折車の左後方が接触しました。 自車は市道から県道へ左折しようとしており、自車の前には同方向への左折車が既に3台ほど信号待ちをしていました。 市道側の信号が青になり、自車の前の3台は左折しましたが、左折先の県道は渋滞しており 自車は曲がり途中に交差点内にて停止(ぎりぎり県道にかからないくらいの位置)。 待機し、自車が左折できるスペースが空いたので発進した所、対向右折車が大回り右折で入ってきたため減速し譲りました。 ここで、対向右折車の進み具合が自分の予想より遅く、追突という形で接触しました。 渋滞時、右左折車が交互に入るのは暗黙のルールではありますが、道交法の観点から見て 過失割合はどうなるのかご教授頂ければ幸いです。

  • T字路での接触事故、過失割合について教えてください

    昨日、T字路で接触事故を起こしてしまいました。 ネットなどで 過失割合等調べてみましたが、類似の事例がなく困っています。 T字路での、右折車両と、左折二輪車の接触事故です。 住宅地の信号のないT字路での交通事故です。時間は18時前後で 既に暗くなっていました。 A:二輪車(右方) 交差点前に停止線はありますが、停止標識があるかは未確認・不明 B:乗用車(左方) 交差点前に一時停止標識あり(私) B側が右左折して進入するT字路です。 事故の起こった状況ですが、BがT字路を右折するために交差点に差し掛かった時に カーブミラーにて本線(直進路)上に乗用車のライトを視認。 停止線で停止すると、本線上の乗用車C(右方)が左折の指示器をだして停止、 その際、Cの後方5mくらいの地点に別の乗用車Dのライトも確認。 Cに譲っていただいたので、カーブミラー、左右を目視確認し交差点内へ 進入したところ、突然左折しようとした二輪車A(スクーター)と接触してしまった 次第です。 T字路交差点の中央付近での接触です。(Cの右後方) 恥ずかしながら接触するまで、一切Aの存在には気が付きませんでした。 すぐに(接触してから1mほど)停止し、左側に転倒したAの運転手さんに声をかけ、 車を移動し警察を呼びました。 直進路に進入する車両が一般的には重過失となるようですが、 今回のようなケースではどのようになるか教えて頂けますでしょうか。 気になっている点:  1、Aと接触した地点は、Cの右後方になります。(T字路交差点中央付近)  2、Aの運転手の方も話していましたが、Cをよけて左折しようとしていたとのこと  3、右折を開始していたB(私)と、すれちがいながら左折をしようとしていたCの間を    すり抜けながら左折しようとしていたAが事故の原因だと思っていますが、その点は    過失割合に考慮されるのか、  4、警察の方には、Aの運転手が診断書を出した場合は人身事故に切り替え、    私の業務上過失傷害になりますとの事ですが、交差点内で追い越しをかけ    かつ左折しようとしていたAが悪いのに・・・ 分かりにくい文かと思いますが、アドバイスをいただけますと 大変助かります。 宜しくお願いします。 Cの方は被害がなく良かったです、現場検証にも残っていただきましたし。

  • 右折車に左折車が追突事故の過失割合

    先日、乗っていたバスがトラックと接触事故を起こしました。 T字路の青信号で、私が乗ったバスが右折、対向車のトラックが左折するところで、 先に右折にかかったバスの後方左側面にトラックの左前面が突っ込んだようです。 (「ようです」というのは、接触時に私は寝ていて、ぶつかった衝撃で目覚めて振り返ってみるとそういう状況だった、ということです) このT字路は直進車が多く、普段バスが右折するには信号が黄色に変わるタイミングくらいしかないため、そのときも同じようなタイミングで右折したのだと思います。 右折車と左折車では、当然左折車が優先ですが、相当のロングボディであるバスの後部に当たっているので、トラックはバスの右折がほぼ完了した状態でよぼど無茶な左折をしてきたと予想できます。 バスの乗客は、事故車を脇に寄せて次のバスに移されたので、以後のやりとりは分からないし、バス会社に電話して顛末を聞くまでする気はないので、単に興味本位でここで質問します。 この事故の過失割合は、どのようになるものなのでしょうか?

  • 過失割合について

    物損事故の過失割合について教えてください。車線のない道路で、車Aが右の駐車場に入る為、右ウィンカーをだして対向車が行き過ぎるのを待って停車中、車Aの後ろには車Aが右折するのを待っているトラックが1台です。対向車が行ったので車Aが右折しようとしたら、トラックの後から直進してきた車Bが右折しようした車Aと接触。車Aは前方右損傷、車Bは左側面を損傷しました。つまり車Aとトラックを2台抜いて、車Bが右から追越しをしてきました。車Bはトラックが停車中と勘違いです。保険屋どうしの話合いでは過失割合が全くの反対なので困っています。判例があまりないそうです。過失割合いを教えてください。よろしくお願い致します。

  • 過失割合

    先月、信号ありの交差点で2台の車の衝突事故がありました。 一台はSUVで右折しようとしていました、もう一台の対向車のセダンは直進です。 少し複雑になるのですが、セダンの前方、同進行方向にもう一台左折車がいました。 SUVはその左折車の前に右折をしようとしましたが、交差点(30m以内)でセダンが左折車を追い越し、直進してSUVと衝突していました。 過失割合がどうなるのか疑問です。 道は追い越し禁止のセンターラインありの1車線だったと思います。

  • 進路変更時の接触事故における過失割合について、教えて下さい。

    進路変更時の接触事故における過失割合について、ご意見をお願いします。 時刻は昼です。 普通自家用車は、信号のある交差点において片側2車線の左レーン(右レーンは右折専用)から片側3車線の道路へ左折し、左レーンを進行しました。 普通自家用車が左折するのとほぼ同じタイミングで、大型トラックが片側2車線の対向車側から片側3車線の道路(普通車と同一進行方向)へ右折してきました。 トラックは普通車の存在に気づかなかったようで、真ん中レーンにすぐに進入、そして更に普通車に近づいて来たので、ひょっとして見えてないのかと思い普通車はクラクションをならしました。 普通車は左レーンの路肩付近へ回避しようとしましたが、トラックは左レーンへ進入し、トラックの左前が普通車の右後ろに接触しました。 交差点から接触した場所まではわずか20~30m程度です。 普通車はウィンカーをだしていなかったと主張する一方、トラックはだしていたと主張で意見は一致していない。 トラックは普通車には気づいていなかったそうです。 進路変更車と後続直進車の接触は70:30が基準とすることが多いようですが、このケースは並進であり、並進時の進路変更による接触は100:0を主張できるという弁護士の意見もあるようです。 このケースについて、どのように思われますでしょうか。 ご意見をよろしくお願いいたします。

  • 自動車事故の過失割合

    例えばの話です。 (1)、自分は右折しようとして停止しています。右から左折のウインカーを出した車が近づいてきました。曲がるんだろうなぁと思って発信したら、その車は左折せず、そのまま直進して衝突させられてしまいました。 この場合の過失割合は○:○でしょうか? (2)、狭い十字路の真ん中で、ひとつ前の車が右折しようと停止しています。自分は直進したかったので、その車の左をすり抜けて前へ出た瞬間、左折してきた対向車と衝突してしまいました。相手からは、十字路で停止している車によってこちらの車が見えなかったようです。 この場合の過失割合は○:○でしょうか?

  • 交差点での接触事故の過失割合

    今年9月に接触事故に遭いました。 過失割合 2(私):8です。 事故の時間は午前5時で真っ暗な状態です。 私は交差点を直進中、相手は右折車両でトラック(4t車)です。 相手のトラックは右折車両の2台目で、相手の前にいた車両もトラック(4t車)です。 事故当時は時間も早い時間で見通しも良く、私のスピードは60キロ前後だったと思います。 右折の1台目のトラックが曲がってるのは確認できたのですが、まさか後ろのトラックまで曲がってくるとは思わなかったので、避けきれずトラックの荷台のあたりに接触しました。 私の車は全損で、相手のトラックは修理代20万です。 過失割合2:8は妥当なのでしょうか? 私的には納得がいかないので示談はまだしてません。 入院はしてませんが現在も通院中です。 仕事の都合上12月の途中で通院できなくなります。 慰謝料の計算方法はどの様な計算でしょうか?慰謝料も私の過失2割引かれる計算でしょうか? 9月実通院日数 23日 10月実通院日数 13日 11月実通院日数 13日 12月は8日の予定です。 以上、よろしくお願いします。

  • 中型バイクと自動車との接触事故の過失割合について

    先日、対向1車線の道路を右折して駐車場の入口に入ろうとした所、対向車線が渋滞中で、しばらくセンター寄りに停止していました。 対向車線が少し動き始め、ちょうど駐車場から出てくる車もあり、入り口付近の対向車が停止した状態で止まってくれました。 出庫する車は左折だったので、出入口付近で、すれ違ったのですが、その瞬間、止まってくれた車の影から、バイクが直進してきて、私の車の助手席にぶつかる形で、接触しました。 幸い、当方も10km以下でソロソロと前進していて、バイクの方も、スピードが出ておらず、大怪我には至りませんでした。(しかし、人身です) バイクは、数10m先の交差点の(私から向かって)右側から、左折してきて、渋滞している車の脇を走行してきたのですが、横断歩道にかかるくらいまで、対向車の渋滞の列が連なっていたため、私側からは、接触するまで、バイクの姿は、確認できませんでした。 また、バイク側も出庫する車の姿は確認していたけれど、入庫する車(私の車)は、見ていなかったとのことです。 道路外へ出るための右折自動車と、直進するバイクとの接触の過失割合は9:1であること、また、渋滞中のバイクのすり抜けによる接触は、1車線の幅が狭い場合、7:3であること、という凡例を知りました。 私としては、上記も踏まえて、8:2と考えているのですが、保険会社の担当者は、「過失割合を判定する資料が相手方も同じ物を使っていますので、(8:2というのは)どうでしょうね?」という感じでした。 この場合、バイクの「すり抜け」行為は、考慮されないのでしょうか?