• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

へっぽこ冒険者とイオドの宝

ソードワールド短編集「へっぽこ冒険者とイオドの宝」は リレー形式の短編集とのことですが、 頭から順に読まないと支障がありますか? その場合、「サーラの冒険」が3巻まで、 「へっぽこーず」が未読ですが 重大なネタバレはありますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数56
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • pusai
  • ベストアンサー率38% (451/1162)

前の作家の短編のネタを受け継いで次の作家が短編を書くというのがリレー形式の短編ですので、できれば短編集の頭から読んだほうが良いでしょう ですが、それぞれの短編はあくまで独立した作品になっていますから、順番を飛ばして読んでも特に問題はありません。 「前の短編を読んでなかったから、仕込まれたネタに気づかなかった」程度のことが起こる程度です また書く短編は本編とは直接繋がっていないサイドストーリーですから、重大なネタバレも特になかったかと思います。 多少、短編主人公キャラの主観に基づく独自解釈での思い出話的に本編が触れられる程度です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答をありがとうございます。 「赤い鎧」の続きが読みたくて購入検討中ですが 他の短編も問題なく読めそうですね。 主要キャラに重大な秘密が!とかあったら どうしようと思ってました(笑) 念のため、3日ほど待って 他の回答がなければ締め切る予定です。

関連するQ&A

  • 『まんが家杜石蕗の冒険』って続き出てる?

    松原千波さんのまんがなんですが、 3巻までは持っているんです。 でも、それが最終巻かどうかわからないので、 知っている方がいたら教えて下さい。 短編集とか新連載とかも新しく出ているなら教えてほしいです。

  • 手塚治虫作、どろろについて教えてください。

    手塚治虫作の、どろろ(秋田文庫全3巻)を読んだのですが、この「どろろ」は、「冒険王」という月刊雑誌で第2部が完結したという話を聞きました。 その、冒険王で連載された話というのは、私が読んだこの秋田文庫の3巻に入っているのでしょうか? あと、小説「どろろ」では結末が違うという話も聞いています。 ネタバレですが、結末を誰か知っている方がいるのであれば、教えてください。

  • クシエルの遺産シリーズ、デローネイ短編について

    ※ネタバレ注意 クシエルの遺産シリーズのデローネイ視点の短編について質問です。 一部二巻でデローネイとアルクィンが殺害されますが、その辺りのデローネイ視点の話が収められた短編集があるそうで、取り寄せるなりして手に入れたいのですが、短編集の名前がわかりません。 原書のタイトルを教えてください。お願いします。

  • おすすめBL漫画は?

    偶然、水城せとなさんの「窮鼠はチーズの夢を見る」を目にし、BLの世界にはまってしまいました。 BL漫画って多いのですね…。 どのようなものがよいのかよく分かりません。 皆さんのおすすめのBL漫画教えてください。 他にはまった方は、鈴木ツタさん。 Hもしっかりめ、話もしっかりしてるものが好きです。 2巻3巻と出ているのはあまり読む気がしないので、1冊完結、短編集あたりでお願いします。

  • 探しています。

    倉阪鬼一郎『蒼い館の崩壊・ブルーローズ殺人事件』の中で引用された、 『父親に乱丁の童話を貰った子供が、繰り返し読んでいる内に発狂をしてしまう』 というホラー小説を探しています。 どうやら海外物の短編集なようですが、ネタバレ防ぐ為に、タイトルも作者名も伏せられているので、全く手がかりがありません。 どうか宜しくお願いいたします。

  • へっぽこ君

    へっぽこ君というフリーウェア ttp://www.kamonegi.org/supermac/ で変換ボタンを押すと An exception of class NilObjectException was not handled. The application must shut down. というエラー文が出て強制終了してしまいます 何度やってもこのエラーが出てしまいます 他の人はこのようなエラーは出ていないようです。 環境はWindowsXPのpen4メモリ1Gです。 エラー原因を知っている方ご教授ください

  • へっぽこ感?

    友人にへっぽこ感があるねと言われてしまいました。 なんだか良い意味ではないように思うのですが、どうなんでしょう? そもそも、「へっぽこ」ってどういう意味なのでしょうか? 方言? 若者の流行り言葉? いえ、私も若者の一人なんですけど知らなくて(^^; わかる方がいらっしゃったら回答お願いいたします。

  • わんわんちゃんという犬がでてくる児童書を探しています。

    父親が子供にわんわんちゃんという犬の話を聞かせるという形式の短編集の詰まった児童書を探しています。 子供にお土産を買い忘れた父親がわんわんちゃんに取られてしまったといいわけする話とかだったと思います。 その本の中のひとつのリスのパンやのおばさんと悪い熊のお話がどうしても読みたくて。 よろしくお願いいたします。 ちなみに父親は自分のことをパパちゃんと言って多様に思います。

  • お勧めの本教えてください

    昔から本を読むのが好きで、高校生になった今もまだまだ大好きです。 最近まで「夜は短し歩けよ乙女」という本を読んでいたのですが、先日読み終わってしまいました。 そこで、新しい本が読みたいので皆様のお勧めの本を教えてくださいませんか? 一度は読んでおいたほうが良い本なども、知りたいです。 ちなみに、ちょっと怖い話も好きなのですが、ロビンソン・クルーソーのような冒険物、動物の話も大好きです。 最近読んだのは(敬称略) 乙一 「ZOO」「失はれる物語」 宮沢賢治 「銀河鉄道(青い表紙の短編集)」 山田悠介 「モニタールーム」 星新一 タイトル忘れました; 森見登美彦 「夜は短し歩けよ乙女」 よろしくお願いいたします。

  • 西尾維新のファイナルシーズンについて。

    セカンドシーズンまでは原作で読んだので、これからファイナルシーズンを読もうと思うのですが、近くの本屋に憑物語が置いてなく、物語上支障がないのなら、憑物語、暦物語を飛ばしてしまいたいと思っているのですが、実際読まれた方の意見としてはどうでしょうか??ファイナルシーズンの一作目ということで飛ばしてしまうとまずいのでしょうか。 ちなみに暦物語は短編集なので読まなくてもいいかなという思いがあり、憑物語はすぐ手に入らないこととAmazonでの評価が低いので飛ばして構わないなら、すぐ手に入る終わり物語に手を出したいというのが本音です。