• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

こういう場合の言いまわしを教えて下さい

時代劇などで久しぶりに会った目上の人が自分の事を 覚えていてくれた時に言う御礼の言葉の言いまわしが思い 出せません。 「~~で恐悦至極に存じます」 「~~で光栄の至り」 の「~~」の覚えていてくれてという部分の 言いまわしが思い出せないのです。 ちなみに時代劇ではなく現代で使う場合は 「覚えて頂き光栄です」 とでも言うのでしょうか。 つまらない事で申し訳ないのですが教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2630
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんにちは。 「覚えていてくださるとは恐悦至極」とかではないかなぁ、と思います。 「ご記憶に預かりまして恐悦至極」とも聞いたことのあるような… 現代で使う場合も「覚えていてくださって光栄です」で良いように思われます。 ご参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 言い回しが出てこない!

    ある言い回しが出て来ず、困っています。 いい使用例が思い付かないのですが、例えばこんな感じです。 (マルの数は関係ありません。) 「○○○、経済学を専攻する者なら、経済面くらい真剣に読みなさい。」 「○○○、ピアノを習っていると言うのなら、これを弾いてみなさい。」 言葉の上では謙遜しつつ、自尊心を感じさせる言い回しです。 「こう見えても」「少なくとも」「あくまで」みたいなニュアンスがあります。 「畏れ多くも」のように少し古めかしい表現で、普通の会話ではあまり使いません。 時代劇に出てきそうです。 どなたか教えてください…。度忘れしてしまいました。

  • 時代劇の日本語

    時代劇の日本語に興味があります。使われている言葉は、いつのどの地方の言葉を模倣したものなのでしょうか?あるいは、現代語をベースに何となく古い言い回しと追加しただけの偽物なのでしょうか? 歴史的な日本語といっても、江戸時代、戦国時代など時代によって、あるいは地方によって場合によってはお互い通じないくらい方言の差があったのだろうと想像されます。時代劇を作るときはそれぞれの専門家などがいてアドバイスしていたりするんでしょうか?

  • 臆病ったがり

    八犬伝に使われていた言葉です 「おくびょうったがり」  意味は大体わかりますが、今は聞いたことがありません。 昔の言い回しなんでしょうか? あと 「助勢かたじけない。」の助勢も時代劇独特の言い回しですか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

これはこれは、それがしを覚えておいでとは、まことに恐縮の極み、光栄の至りで御座ります。ふぉっふぉっふぉ それがしを覚えておいでとのこと、 恐悦至極に存じます。ハハーーー といったところで御座りましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 韓国の時代劇の言葉遣いについて

    韓国の時代劇の言葉遣いは、日本の時代劇の言葉遣いのように、現代の言葉遣いと多少違うのでしょうか? 自分は韓国語が全く分かりませんので、日本語の字幕や吹き替えで、日本の時代劇風になっていたとしても、それがオリジナルの韓国語に沿ったものなのか、現代の言葉遣いと同じにもかかわらず、意図的に日本の時代劇風にしてるのか判断できません。

  • 武家流?の挨拶の仕方が知りたいのですが、書籍、解説をしてるサイトなどご

    武家流?の挨拶の仕方が知りたいのですが、書籍、解説をしてるサイトなどご存じありませんか? 「恐悦至極に存じ上げ奉ります」など時代劇を見ていて興味を持ったのでもしご存じの方がいれば教えていただきたいです。 もしかすると武家流の挨拶という表現も間違っているかもしれないですが、近いものがあればお願いします

  • かつらを取ると、かっこいいからダサくなる。なぜ?

    子どものときからの疑問です。 私は子ども時代から、松平健さんが好きです。 子どものときは、毎週土曜日に時代劇で見て、かっこいいなと思っていました。 そんなときに、現代劇で松平健さんを見て、かつらのときのようなカッコよさがない・・・と衝撃とショックを受けました。ショックは数か月続きましたが、今は普通の松平健さんも好きです。 他にも杉良太郎さんなどもかつら姿と普通の姿が違いすぎて、やっぱり時代劇で見る方が私は好きです。 かつらを取ると、どうしてダサく(失礼をすみません)なるのでしょうか? 時代劇で見るとすごくかっこいいのに、現代劇では普通になってしまうのが、昔から不思議でなりません。

  • 韓国時代劇の「マチュピショ」

    韓国時代劇をよくみます。 語尾に「~マチュピショ」とか「~マチュピシュ」と言っているように聞こえるのはどういう意味でしょうか? 目上の人に話しかける時によく使われているような気がします。どうぞ宜しくお願いします。

  • 大河ドラマの直江兼継って面白いですか。

    今年の大河ドラマ直江兼継って面白いと思われますか。(僕自身、きれい過ぎて面白いと思えない。興味をもっていた戦国時代の人物だけに残念です。) 後、疑問なのですが、どうして最近の時代劇の登場人物の会話は「です。ます。」調なのでしょうか。 ケーブルテレビで昔の昭和の時代劇をみると、「です。ます。」調が少ないように見受けられるし、そのほうが迫力もあって良いように思うのですが・・・。 無論、歴史学の視点で見れば、戦国時代の言葉が現代にそのまま通用し、理解できるものではないのだとは思いますがどうも引っかかります。

  • 時代劇の台詞

    時代劇のお決まりの台詞ってあると思うんですが、 「時代劇の台詞は?」と聞いて 皆さんがパッッと浮かんだものはなんですか? 思い浮かんだ順に回答してください。 あえて、時代劇の名前は書きませんが(それによって思い浮かぶものが偏るから)、だいたい1時間ものの時代劇で回答してください。 特徴のあるものはどの時代劇かも回答いただけると嬉しいです。

  • より忠実な時代劇

    言葉遣いやお作法などが出来るだけその時代に忠実な時代劇を教えてください。 映画でもドラマでもどんなに古いものでも構いません。 なんだか現代に通づる時代劇も、それはそれでとても面白いのですが、真面目に忠実な時代劇を見てみたいのです。 よろしくお願いします。

  • 桶を固定?囲っている輪っか何故外れない?

    時代劇で時々出て来る桶。現代もその時代の作りのものがそのまま残っているものがあるかはわかりません。時代劇では木槌でただ打っているだけですが、これが本当の製法だとすれば、なぜ外側をこよっているような輪っかを打ち付けているだけで外れないのでしょうか? 日本の伝統工芸のなせる技なのでしょうか?

  • 丁寧な言い回し教えてください。

    「体調がよくない中、わざわざお越しいただいてありがとうございます」 という言葉を、目上の人にもっと丁寧(敬語)に表現したいのですが、言葉が思い浮かびません。 特に「体調が良くない中」という部分が、他に言い方があるのでは?と思うのですが・・・ 無知で恥ずかしい限りなのですが、教えてください。

  • 頂戴つかまつり候

    テレビで時代劇を見ていたら 1、~頂戴つかまつり候 2、恐れ入り奉りまする 3、誠かたじけのうござる などという言葉が出てきたのですが これは現代語だとどういう意味でしょうか? 2は「恐れ入ります」の丁寧語? 3は「とてもありがたい」 1はイマイチ上手く説明できません。 どなたか教えて頂けないでしょうか??