• ベストアンサー
  • 困ってます

工学部 大学入学前の勉強

まだ合格がきまったわけではないのですが、早い内から準備をしておきたいので質問させてもらいます。 私は高校での勉強をかなりサボってしまったのですが、最近やりたいことができたので、大学では勉強に励み旧帝レベルの大学院に行くことも考えています。ですので、入学後に遅れをとらないよう、今から勉強をしていきたいのですが、各教科でどのような勉強をすればよいのかがわかりません。 苦手な英語は文法からやるつもりなのですが、数学と物理は大学の範囲を少し予習しておいたほうが良いのか、高校の範囲を復習しておいたほうが良いのか分かりません。 誰かアドバイスをお願いします。 ちなみに受験した所は、 日大 理工学部 航空宇宙工学科 東海大 工学部 航空宇宙学科 航空宇宙学専攻 と、 4工大(芝浦除く)の機械工学科です。 試験を受けた感じから、東海大の航空宇宙学専攻になりそうです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3873
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tekcycle
  • ベストアンサー率34% (1839/5288)

厳しいことを言いますね。 芝浦ならまだしも、おそらく東海のレベルなら、旧帝大の大学院は難しいだろうと思います。 難しいというのは、殆ど無理、ということではありません。文字通りの難しい、です。 友人で、東海大のある学科で二番、と学業に励んだ人がいたのですが、大学院試は相当苦労していました。院試で一浪しています。 そもそも、そういうレベルの大学にしか受からない、というのは、高校の学習内容があまり身に付いていない、ということです。 たぶん、センター試験70%か75%くらいで、まともな進学校の基礎の学習内容がまぁまぁみについているかな、ということだと思います。 東海大の連中だと無理でしょう。 更には、高校の基礎が身に付いたかどうかで旧帝大大学院、というのは最早筋違いと言っていいくらいでしょう。 学生がそんなのばかりだと、講義のレベルが上げられません。 おそらく高校の復習から入って、そろりそろり、となるはずで、たぶん講義内容が旧帝大院試レベルまで到達しないと思います。 高校に例えるなら、時間的に数3Cを少ししかやれない高校、のようなものです。 従って、まず、おそらくその大学の講義内容では、大学院試に十分ではない、ということを早くから認識しておくことです。 芝浦なら大丈夫じゃないかとなんとなく思いますがね。 その原因は、そもそも高校の学習内容がグラついていることにあります。 従って、英文法をやりましょう、なんてのは良いことだと思います。 単語はどうでしょう。入試標準レベルの英単語が全部スラスラ出てくるでしょうか。 センター試験の長文がスラスラ読めるでしょうか。 大学院試のライバルは、その程度のことは常識的にできる、理科大などの連中だ、ということを頭に入れておく必要があります。 その理科大生でも、数学力や、物理化学で入試で使ってない方の科目なんかは、概ね、旧帝大大学院レベルとしてはお話になりません。院試には受かるけれど、一皮むけば話になりません。 青チャートができたかどうか、というレベルでは、まだ数学を使って物を見る、というレベルには達してないことが殆どだと思います。 式を見てグラフが想像できるかとか、グラフを見て、その積分グラフが想像できるかとか。 文系の専攻であれば、お勉強ができる人はご褒美に入学させてあげますよ、専門は全員0からのスタートですよ、なんてことになってそうです。 ところが、理系においてはどうでしょう。 英語数学物理、全部後で必要になることです。化学も要るかもしれません。 後で必要だからチェックして、入学を許可している、のが本来の姿です。 まぁ昨今の私大入試は甘いですし、特に東海のレベルならそうは言ってられないはずですが。 それにしても、大学受験レベルのことは後々間違いなく効いてきます。 入試の標準レベルのことはそこそこできている、というMARCH理科大や中堅国立大レベルとは話が変わってきますので、そこは情報を取るときに気をつけてください。 そういうわけで、私は、理系においては、東大に受かるつもりで受験勉強をし直す事をお勧めします。 最低ラインが東京理科大です。本当の「最低の」ラインだと思います。 現代文もやっておいてください。出口や板野が良いでしょう。基礎だけちゃんと身に付けばいいです。 せっかく英文が読めても、言語読解力自体がないために、文章を読み損なう奴を見かけたことがありますので。 東大、東工大、おそらく旧帝大の大学院の多くには、内部の進学希望者以上の定員があるだろうと思います。 2倍か1.5倍か、くらい。旧帝大でも地方だとどうかは知りませんが。 全体像としては、学力上位の者の椅子は既にあるわけですから、残った椅子は必然的に学力下位の者が座れることになります。 だから、早慶や東京理科大や地方有力国立大学辺りから、東大や東工大の大学院に沢山進学できるわけです。 ところが、上記の通り、おそらく東海辺りになると、その進学実績も随分落ちているんじゃないかと想像します。調べてみてください。 なお、私なら、MARCH理科大、千葉大農工大電通大、この辺りに受からないようなら、浪人します。 最低芝浦だろうと思います。勘ですし、あなたに何をお勧めするわけでもありませんが。 高校教師や予備校の先生は、教育者だったり選りすぐられた指導者だったりするわけですが、大学の教員は研究者です。教育は専門外。 だから、大学で頑張る、というのは、私は非効率だと思っています。私の勝手な意見ですがね。 まぁ少なくとも、先取り学習、などとんでもないということはご理解いただけたかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

東海から上位大学院に行くのが難しいということは重々承知していますので、言われたとおり東大に受かるつもりで勉強していこうかと思います。 浪人も考えたのですが、「上の大学にいける保証がない」と親が許可してくれないので無理そうです。 回答有り難う御座いました。

関連するQ&A

  • 名古屋大と,九州大学

    僕は,センターまで,一ヶ月を切っている,高校三年のものです。 僕は,航空宇宙工学科に進みたいと思っているのですが,今,九州大学にするか,名古屋大学にするか,ほんとうに悩んでます。 そこで質問ですが,どちらの大学が,ほんとうに航空宇宙〔宇宙ステーションなど〕について研究できるのか,どちらの大学が,この分野ではより有名であるのか知りたいです。できればこの大学の生徒に聞きたいです。 〔ある大学では,航空宇宙学科というのは名ばかりで,実際は,この分野の研究について,詳しく勉強できないと聞いたものですから。〕 おねがいします。

  • 日本大学と芝浦工業大学

    日本大学理工学部>航空宇宙工学科 芝浦工業大学>機械制御システム学科 この2つに進学するとしたらどちらでしょうか? 一番進学したいのは埼玉大学工学部機械工学科ですが もし埼玉大学に落ちたらこの2つのどちらかの大学に 進学しようと考えています。回答いただけると助かります。今現在新高3で来年受験です。

  • 東海大学か山形大学

    東海大学か山形大学 今年大学受験をした者です。 センター試験で大失敗をし、国立大学は前期で山形大学工学部機械システム工学科に出願し、合格しました。 私立では東海大学工学部航空宇宙学科航空宇宙学専攻に手付金(入学金)を入れました。 将来は宇宙工学系の研究職に尽きたいと思っています。 大学院に進むつもりですが、山形大と東海大どっちに進学するべきでしょうか。 それとも浪人したほうがいいでしょうか。 また、東海大のこの学科から、例年どの大学院に進学しているんでしょうか。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

北海道職業能力開発大学校のから北大や早稲田の大学院に進学している人も実際いるしね。 大学院の入試だって英語と専門科目だけのところとか普通にあるし。 まずは英語でしょ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

北海道職業能力開発大学というと、偏差値的には同じぐらいだった気がするので私も大学院に行けるよう頑張っていこうと思います。 質問に書いてある通りに、英語は本当に頑張っていきたいと思います。英語の論文とか読めると楽しそうですし。 回答有り難う御座いました。

  • 回答No.4

数学と物理。微分積分、対数、極限、力学 は、かなり出来ていないと、大学の授業では死にます。私は死んだフリをして過ごしましたが。 旧帝大の大学院に行くよりも、東工大の大学院に行く方が現実味がありますよ。 東工大って、1学年の学部の学生数よりも、1学年の修士の学生数の方が多い大学ですから。 挙げられた大学は、工学系の施設や教育環境が優秀な大学ですから、しっかり頑張れば充分可能です。頑張ってくださいね。技師は才能よりも興味と努力でなるものですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そこの分野は特に頑張っていこうと思います。 東工大の大学院ですか・・・調べてなかったので調べてみます! 凄く興味があるのでたくさん努力して受かれるようにします。 回答有り難う御座いました。

  • 回答No.3
  • RCnc
  • ベストアンサー率36% (58/160)

現状をお聞きする限りでは、時間的にも限られていますので、数学と英単語でしょうか センター数IAIIBで85点をとれることが最低ライン、それが出来たら 数IIIの総復習を、今迄使っていた参考書・問題集でやりましょう 英語もセンターレベルの単語をくり返し復習しておきましょう 物理もといいたいところですが、上記が完成してからのことだと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

数学と英語優先ですか。わかりました。 IAはまだしもIIBが苦手なのでそこを中心にやって行きたいと思います。 回答有り難う御座いました。

  • 回答No.1

宇宙関係の学科ですね. 数学は,微分・積分は絶対に必要です. また,高校時代はないがしろにされがちですが,行列・ベクトル関係はしっかりと復習すると良いと思います. 大学に入学すると線形代数学という講義が必ずありますから, それが理解できないようであれば,工学部の卒業もかなり努力しないとマズイです. 物理は,力学・熱力学・電磁気学は必須です. 大学の講義では, ニュートンの3原則やら,エネルギー,エントロピー,電磁界の支配方程式(マクスウェル方程式)など,ほとんど積分形もしくは微分形で扱われます. 理解するには,高校数学のIIIの内容より上のレベルの知識が必要です. grad, div, rot(curl)といった微分オペレータ,重積分などです. そのためには,微分方程式・偏微分方程式やら何やらの理解が必要です. 今全てを理解するのは,天才でもない限り無理ですので, 高校時代に習った数学・物理を復習しなおして, 大学に入学し,1つ1つを半年かけて学習していきましょう.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この中でもベクトルと力学が苦手なので、それを中心にやっていきたいと思います。 回答有り難う御座いました。

関連するQ&A

  • 大学について

    大学について悩んでます。 わたしは将来宇宙開発企業に就きたいのですが、大学で迷ってます。 ・東海大学工学部航空宇宙工学科 ・帝京大学理工学部航空宇宙工学科 ・日本大学理工学部航空宇宙工学科 の3つだったらどこがいいですか? 他に宇宙について学べる大学があれば教えていただけると嬉しいです。

  • 大学に航空宇宙工学科が存在する不思議

    普通、大学工学部においての学科わけは学問の系統ごとくくられるのが普通で、電気電子工学科とか機械工学科とか化学工学科とかに分類わけされるのが普通で、その分野の中でどれを専攻にするにせよ、土台として必要な知識は共通(例えば電電科の中で通信系に行こうと物性系に行こうと電磁気は必要)なので、そうやって学科をくくるのが学問を学ぶ上でも効率的だと思うのですが、何故、「航空宇宙工学科」だけが、知識の「応用先」で分野をくくっているのでしょうか? ある大学の航空宇宙工学科を調べてみると、そこの研究室でやっていることはロケットの研究から、宇宙ロボティクスの制御、人工衛星用の新型太陽電池、衛星リモートセンシング、あげくには惑星科学と、分野がてんでバラバラです。ロケットやロボは機械系、太陽電池は物性、リモセンは電気系と情報系、惑星科学はもはや工学ではないと、基礎となる知識もてんでバラバラです。 こんなふうに「航空宇宙」という応用先で学科をくくらずに、機械工学科にロケットやロボの研究室をおいたり、電気電子工学科に太陽電池やリモセンの研究室をおいたほうが効率がいいのではないでしょうか? まともな大学には「自動車工学科」とか「鉄道工学科」とか「音響機器工学科」とかが存在しないのに何故「航空宇宙工学科」は存在するんでしょう?

  • 芝浦工業大学(機械工)と日本大学(航空宇宙工学科)

    芝浦工業大学(機械工)と日本大学(航空宇宙工学科)に今年合格したんですけど、入学する場合どちらにするか迷っています。  宇宙に関する仕事もしてみたいと思うんですけど、就職が心配です。 アドバイスお願いします。

  • どの学科にするべきか

    僕は現在、高専の電子工学科に通っています。 今、宇宙に興味があり、現在、工学の勉強もしている事なので、ロケットや惑星探査機の開発(回路の設計)に将来携わりたいと思っています。 そこで質問ですが、その様な職業に就く場合、電子工学科のままでいいのでしょうか。それとも、航空宇宙工学科に進学するべきでしょうか。 あと、航空宇宙学科の場合、東大と思いますが、電子工学の場合はどのような大学がいいでしょうか。 回答のほうよろしくお願いします。

  • 他分野、他大学院への進学

    私は現在情報工学(機械より)を専攻している、大学の三回生です。 大学受験時には、第一志望であった航空宇宙工学科に落ちてしまいました。 それでもあきらめることができず、大学院は航空宇宙工学科にすすみたいとおもっています。大学院はできれば東京大学に進学したいです。 そこで、院試の科目(英語、物理、数学、専門科目)のうち、専門科目の勉強の仕方がわからないので困っています。 情報系から宇宙工学系に進学したいということや、専門科目に対する勉強の仕方のアドバイスをお願いします。

  • 日本大学

    日本大学の航空宇宙工学科は、駿河台校舎と船橋校舎の2つあるみたいですが、どちらが良いのですか。航空宇宙工学科は、どちらも4年制ですが、内部の施設が違うのですか。将来、宇宙工学系の仕事に就きたい人は、どちらが良いのですか。

  • 東海大学と山口大学

    次男の事です。 今年受験生で、25日が2次試験です。センター利用で私立も4校受験しその中で東海大学工学部航空宇宙工学科に合格することができました。 国立も航空宇宙関係で探し、静岡大学工学部機械工学科でB判定貰ってたのですが、記述の自信がなかったのかA判定の山口大学工学部機械工学科に願書だしました。 工学部ゆえ大学院まで行きたいと言ってます。 先のいろんな事考えてどちらを選択すればいいか悩んでます。最終的には本人が決めることでしょうが、親としてアドバイスできることがあればと思ってます。

  • 静大機械工or日大航空宇宙工学

    将来宇宙関係の仕事がしたいのですが、静大の工学部機械工学科と日大の理工学部航空宇宙工学科ではどちらがいいでしょうか?ちなみに大学院には進学するつもりです

  • 工学部の学科選択で迷ってます

    今年大学受験をしまして、国立の工学部電気電子工学科と私立の航空宇宙工学科に合格しました。国立は本当は機械工を受けたのですがスライドして電気のほうになってしまいました。 私は、宇宙機関係もしくは最近興味をもった医用工学関係ことが勉強したいと思っています。そこで、教えていただきたいのが、電気電子工学科に行ったらこれらのことを勉強できるかということです。金銭上のことや就職を考えると国立のほうがといいのではという思いがあります。

  • 大学に入ってから、航空宇宙工学をやりたくなった…

    こんにちは。 この春から、大学2年になる者です(男)。 私は、工学部の材料系の学科(マテリアル工学科)に所属しています。 第一志望だった旧帝大の理学部物理学科を諦め、何となく入れる成績で選んだ大学、学部だったため、最初は激しく後悔しました。 しかし、そんな事ばかり言っていると両親や恩師の方々に申し訳ないですし、ますます自分がみじめになるだけなので、気持ちを切り替えてこの一年、新たな勉強に取り組んできました。 勉強は元々好きなので、難しいけど苦ではなく、素直に面白いと思ってやってきました。 材料系の勉強も、理学部の物理に近い物があり、それなりの面白さは感じています。 (これから、材料工学の勉強がもっと面白くなっていく事を期待しています) 高校時代に物理が大好きになったので、それと関連が深い学部・学科への進学を考えていました。 しかし、「具体的に物理のどの分野に進みたいのか?」と言われても、社会経験がゼロの高校生の自分にはよく分かりませんでした。よく考えたら、高校生の時点で自分が一生をかけてやりたいことを見つけるのは無理があると思います。 大学で新しい学問や情報、社会情勢に触れることで、やりたい事なんかいくらでも変わってくるんですから。 東大の進振制度のように、大学に入ってから専門を決められる制度が日本中の大学にあればなぁ…、いや、あって然るべきだと切実に思いました。 自分の場合にも、このような転機が訪れました。 探査機はやぶさで有名な川口教授の講演会がきっかけで、天文学や素粒子のような純粋理学ではなく、技術としての航空宇宙工学に強い興味と憧れを抱くようになり、生まれて初めて、遂に自分が本当にやりたいことが明確になりました。 流体力学、ロケットの設計・制作、人工衛星の軌道計算… どれも、面白そうです。夢があります。 …と同時に、高校時代に航空宇宙工学専攻というルートを全く考えなかった、あの頃の視野がとてつもなく狭かった自分を心から恨みました。 「本物の物理を学べる=理学部物理学科しかない」という単純な図式にとらわれてしまい、物理の法則をフル活用して、人類のために応用するという工学部の魅力に気づけませんでした。 ちなみに自分の大学には、航空宇宙工学科はないので、転科やモグリで講義を聴く…なんて事は不可能です。 そして、これが一番決定的なのですが、 「よく考えたら、材料系ってただ材料を作るだけで、それを使って革新的な製品を作る(おいしい、面白い所取り)のは他の分野(機械工学科など)ではないか? お菓子作りに例えれば、ただ原料を作るだけで終わりであり、それを使って魅力的なお菓子(クッキー、ケーキ等)を作り、完成させる喜びを味わえないんじゃないか? 自分はどうして、そんな地味な学問を選んでしまったのだろう?!」 との思い、迷いを捨てることが出来ません。 今現在は、ロケットの材料そのものよりも、ロケットの設計への興味の方が強いです。 今は、航空宇宙工学は独学で趣味として学び、あくまで本業の材料科学を極める覚悟でいます。 ただ、それだけではやはり弱いので、機械をいじれるサークルに入ったり、教養科目の宇宙入門みたいなのを取ったり、理学部の物理を学んだり、TOEICや英会話といった英語の勉強にがっつり力を入れたり、教授の研究室に質問を持ち込んだり… とにかく、もう過去を振り返っても仕方が無いので、今の大学でやれることは、今までもこれからも、しっかり続けていくつもりです。 長くなりましたが、ここで本題となる質問です。 (1) 材料系から宇宙の研究に進む事も不可能ではないと信じていますが、やはり航空宇宙工学を大学で学ばなければ、大学院から専攻を変えて、航空宇宙の研究室(東大レベル)に行く事は難しいんでしょうか?ちなみに、大学院では修士まで進む決意です。博士は分かりませんが… (2) 材料工学の専門が本格的に始まれば、材料の面白さが分かってくるはず!…と信じたいですが、やはりまだ遠い世界のように感じます。そんな私に、材料工学の魅力を教えて下さい。 (3) 材料工学を極めれば、航空宇宙の分野に何らかの形で関わる事はできますか? よろしくお願いします。