• 締切済み
  • 困ってます

賃貸物件で、管理委託契約書は必要ですか?

賃貸マンションを所有しているオーナーです。 節税のため自己で管理会社を設立しました。 今までは、 (1)個人口座で賃料集金を行い→その後、管理会社へ管理料を支払う流れでした。 これからは、 (2)管理会社の口座で賃料収集を行い→その後、管理料を引いて個人口座へ賃料を振り込むように変更していきたいと考えております。 なぜこのように変更したいかというと、 マンションオーナー(子)と、駐車場オーナー(親)が異なってしまうため、振込窓口を1本化するために管理会社の口座で集金した方がいいのではないか―という話です。 ここで質問ですが、 自己所有物件で管理会社も家族経営のようなものですが(2)の場合、管理委託契約書は必要でしょうか? また、賃貸住宅管理協会への加入も義務となってしまうのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1172
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#145046

法人(会社)と人間は法律的には別人格なので、契約は必要です。 > また、賃貸住宅管理協会への加入も義務となってしまうのでしょうか? 賃貸住宅管理業を行うのには、営業許認可が現時点では必要ありませんので、あくまでも団体への加入は自由意思に基づくものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 早速、契約書を作成しまして、税務署に収入印紙の件で問い合わせをしたところ(請負いの内容があると収入印紙が必要らしいので)、法律上は管理委託契約書の作成義務はないとのことでした。双方が何かあった時のために(法廷で争うなど)、予め契約書として残しておくものだそうです。 あくまで税務署の回答で、「課税文書を作成すれば印紙をはらなければならない」―との事で、もし他の法律で作成義務があるようでしたら教えて頂けますでしょうか? 法律には詳しくなく、いろいろと検索はしているのですが・・・なかなか見つけることができないもので。。

関連するQ&A

  • 賃貸物件の契約更新について

    よろしくお願いします。 昨年8月に私の住む部屋のオーナーが変わりました。 旧オーナーから連絡のあった新オーナーの銀行口座に毎月の家賃を振り込んでいましたが、来月4月に契約更新を迎えるのですが、新オーナーから連絡がありません。 また、オーナー交代に伴い管理会社も変わりましたが、今まで何の連絡もありません。 私は、新オーナーの連絡先も、新管理会社の連絡先も知りません。 旧オーナーやマンションの管理会社にお願いして、連絡をお願いしていますが、何も応答がありません。 このままでは、契約更新が出来ないので、退室を迫られるのではと不安です。 今後どう対応すれば良いでしょうか?

  • 大家さんが契約書を渡してくれません。

    更新契約に関して質問させて頂きます。 アドバイスいただければ幸いです。 要点:「大家さんが契約書を渡してくれません。」 問題(1)私が新オーナーとの契約書を持ってないことで何か不利益が生じたり、問題がおきることはありますでしょうか? 問題(2)また、私はその契約書を新オーナーからもらうべきでしょうか。それとも前管理会社からもらうべきでしょうか。 状況詳細: 本来であれば2005/1/25が更新日でお互いが捺印した契約書がお互いの手元にあるべきだが、 私の手元にはない。 (ちなみにこの文は2005/2/2に書いてます。) ・部屋の更新手続きとして、契約書の原本(2通分:私の分と大家さんの分)に私と私の保証人が捺印し、前管理会社に渡している。(2004/12/23時点) (更新手続きの依頼は前管理会社からもらいました(2004/12/10)が、12/23日の時点でオーナー変更の通知を受けました。) ・前管理会社は新オーナーに契約書を渡し、捺印するように依頼しているという。 ・新オーナーは前管理会社からまだもらってないと言ったので(2005/1/25の時点)直接口頭でも要求した。 ・更新料はすでに、前管理会社に、前払いの1ヶ月分の家賃とともに前管理会社に支払っている。 ・その後の1ヶ月分の家賃は新オーナーに支払った。

  • 賃貸契約の更新について(管理会社倒産)

    分譲賃貸のマンション(定期建物賃貸借契約)に住んでいます。更新期限が過ぎていますが、オーナーからは前後にいっさい連絡がありません。それだけでなく少々複雑な事情がありまして、契約時に間に入っていた管理会社が倒産してしまいました。しかも倒産時にはオーナーと管理会社との契約が切れているのです。 管理会社からオーナーが管理会社との契約を打ち切ったという通達があり、その後家賃は直接オーナーの口座に振り込んでいます。契約更新作業などのは管理会社が引き続き行うということで、実際に1回契約更新を管理会社の指示に従って行いました。しかし、その管理会社がその後倒産してしまいました。そのまま更新期限が来ましたが、オーナーからはいっさいの連絡がありません。契約書にはオーナーの口座番号のみが記載されており、連絡先はわかりません。その契約書を作成した管理会社は倒産しています。 契約期間が過ぎた今でも私はまだ住んでいます。更新料は払っていません。保険にも入っておりません。家賃はいちおう住んだぶんだけは支払っている状態(本来は翌月分の家賃を月末に先に支払うのですが、未来の家賃を払うのは不安なので1~2ヶ月遅れて支払っています)です。 私はここに住んでいて良いのでしょうか? また、ここを出たい場合、出る前に私はどうすればよいでしょうか? 実のところ、次に住む物件が決まりそうなのでそのまま出て行く準備をしていました。一方的に管理会社との契約を打ち切り、管理会社の倒産後も何の連絡もしてこないオーナーにこちらからわざわざ連絡する必要などないと思っていて調べるつもりもありませんでした。しかし、賃貸の更新時にどちらからも連絡をしない場合、契約が自動更新になってしまうようなことを耳にしまして、出た後も家賃を支払う義務が残ってしまうのかと不安になってしまいました。

  • 賃貸管理委託について…

    今度、オーナーチェンジ物件を購入することにしたのですが 購入時の不動産屋さんが 毎月の賃料の5%と安くするので賃貸管理もうちでお願いします。 と言われているのですが 現在の居住者は保障会社を利用しているので賃料についての心配はないと思うので 空室になった時の募集と更新時に契約書の作成と契約の手続きだけをお願いしようと 思っているのですが、賃貸管理をお願いしないで困る事とはどのような時なのでしょうか? ちなみに私は会社員です。

  • 賃貸物件の管理会社 

    賃貸物件の管理会社  現在、賃貸マンションに居住しています。 先日、管理会社からポストにお知らせが入っており、 「消防設備の点検のため○月○日の○時に室内の点検をします。 都合の悪い方は連絡下さい。替わりに立会います。」 といった内容の文面が書かれていました。 点検日の変更も受け付けずに、 いくら管理会社の人間だろうと顔さえ知らない赤の他人に、 何で自分が不在の時に部屋に入られなきゃならないんだと思いました。 なので、電話して日にちを変更して下さいと言ったところ、 「日にち変更は出来ません。私が立ち会ってもだめですか?」と。 「私」って誰?あんたの顔見たこともないのに信用出来るわけないでしょ。 ・・・とは口にはしませんでしたが、絶句しました。 って言うか、居住者が不在の時に部屋に入ることが当たり前だと思ってるのが、 いい歳して常識はずれではないのでしょうか。 「じゃあ、私の部屋は結構です。とばして下さい」 「わかりました」 それで終了させたつもりでした。 その後、また当初の点検日に、私の勤務中に会社に電話してきて、 「やっぱり今日点検してくれってオーナーが言ってるんですけど。」 と。ひどいと思いませんか? 私が電話したのはもう随分と前です。 にも関わらず、当日になって「やっぱりオーナーが・・・」って。 仕事してる人間に今から家に帰れって言ってるんですよ。 本当にあきれ果てて物が言えません。 1日でやらないと点検業者の手間がかかることは了解しています。 オーナーにも余計に費用がかかるのかもしれません。 でもそんなのいろんな生活をしている人たちが住んでいる集合住宅なんだから、当たり前ですよね。 この管理会社に対して私が頭にきているのは、おかしいと思いますか? ぜひ、業界の方の意見を聞かせてください。 よろしくお願いします。

  • 賃貸借で不動産屋と物件管理会社が絡む場合について

    現在、物件を決める直前です。 今回は分譲マンションの賃貸なのですが、以下教えて下さい。 登場人物は 1.私2.地場の不動産屋3.個人オーナー4.マンション管理会社の4者です。 地場の不動産屋に、個人オーナーが賃貸用に所有している物件を紹介してもらいました。そのオーナーはマンション管理会社に業務の委託をしており、賃貸借契約はその管理会社とすることになります。 契約書を持ち帰りよく読んだところ斡旋手数料の表示があるのですが、これは管理会社の利益と考えてよいでしょうか? 不動産屋への斡旋手数料は既に不動産屋の口座に入金済みです。 もしそうなら斡旋手数料という名目のお金を2社に払うことになってしまうになるのですが、そういうケースはありえますか? 管理会社に直接確認すれば良いのですが、訳があって事前に知っておきたく質問させてもらいました。 すみませんがよろしくお願い致します。何かあれば補足します。

  • 賃貸の管理会社を乗換えたい場合

    不動産業といっても、土地売買のみで扱っている一人社長なので 賃貸業にはまったく通じていない者です。 収益物件(都内のマンションを5件ほど)を所有している友人からの相談なのですが 現在、賃貸管理業務契約を結んでいる業者と連絡が取れなくなってしまっているとのことで、私に管理をお願いしたい、と言われました。 (賃貸中の賃料振込だけはされている、額が減っても報告もなく、電話しても不在で 留守電を残すとメールで「先月退去していますので、今月の振込はありません」という報告がくるという状況です) 広告・集客などはわかるのですが、 現在賃貸している賃借人に、新たに何かしらの契約締結をしなおしたり する必要はあるのでしょうか? 家賃に関しても賃料収納はその管理会社が行っていたそうなのですが 賃料の収納変更などを行う際には法的になにかしらの説明義務はあるのでしょうか? また、以前の管理会社に協力してもらえそうもない状況で、 賃料の振込先変更や、管理業務の引き継ぎを円滑に進められるのでしょうか? もし慣れていない私のような人間よりも 専門の管理会社の方が良さそうであれば、港区・渋谷エリアでよい企業をご存じの方はいらっしゃらないでしょうか?

  • 競売物件の所有権移転の時期

    私は賃貸の管理会社のものです。今回うちで管理している物件が競売によって落札され貸主が変わることになりました。俗に言うオーナーチェンジです。競落者は過日代金全額を納め、引き続き私たちが物件の管理を引き受けることになり、所有権移転を主張しています。旧オーナーは弁護士から私に連絡をいれさせ、競落者が裁判所に対して引渡しの申し立てを行いこの受理がされるまでは、この収益物件から生ずる賃料は自分たちのものだと主張しています。管理会社として、賃料を回収するいきさつ上、現在お預かりしていますが、まだ登記上は所有者変更がされていません。真の所有者は今の時点でどちらなのか、また、所有権移転したとみなす時点はどの時点でしょうか。お預かりしている賃料を生産する日が10日の木曜日ですが、このままではどちらにお渡ししても疑義を生じてしまうような気がして不安です。

  • 住宅管理の適当さ

    不動産経営者や所有者の立場なら、賃料をいわゆる素人どんぶり勘定での精算などで済ますと面倒なリスクも付くので仲介・管理会社に委託するかと思います。 個人所有のアパートを建てて数年、新築なのに清掃不届きや敷地周囲のポイ捨ての痕跡、これらを見て管理会社に違和感を実際に持ちました。ポスト周囲の乱雑に触れる広告の山。床に落ちてようも気にならない。委託管理会社との取り決めで、集金、募集、定期巡回、クレーム対応、その他を契約しています。ナゼ汚い部分を片付けるとか清掃するとか、そういう部分も管理の一環として見ていないことに正直驚きました。金銭対応のみに重点を置くだけと言う、どの会社も所詮そうでしょう。マージン、手数料を賃料から毎月納めても、巡回管理と言う名だけのことであり、何も巡回なんてしてないのです。こういうのってよろしくないですよね?大事な物件所有者として悲しいですね。

  • 賃貸の管理会社とのトラブル

    今の借りているアパートはとてもお気に入りで(内緒で猫を飼ってますが)しばらくここにいようと思っていました。が!その矢先、アパートを管理している会社が変更となってしまいました。  その変更になった会社とはとてもうまくやっていけそうな気がしないので、退去を考えております。    そこで皆様にアドバイス頂けたらと思います。  まず、以前の管理会社と交した契約は来年までの約束のものです。それが先日 新しい管理会社が『今月からウチと契約』と言って無理難題な契約書を突き付けてきました。  ちなみに賃料は今月分まで払っています(あと10日分)。退去の申し出は2ヶ月前(以前の管理会社、捺印してませんが新管理会社は一ヶ月前)と契約書のはあります。  この場合10月中に部屋を出たいとしたら、10月分の賃料は払うべきものですか?  自分としてはいきなり契約を仕直せといってくる管理会社から家賃一月分位頂きたいものです。  まあ、取られなければ文句はないのですが。    もしよろしければ意見等お聞かせください。