• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

no less than,no more than

この2つのイディオムのイメージがなかなか掴めないのですが。。。 NOで否定してるからno less than=MORE NOで否定してるからno more than=LESS こんな感じで解釈して意味は通りますか? 以前英語の問題でno more than 5 works....とあったんですがこれは ”5文字だけ”ですか? 英語のこういうのはいつも混乱してしまいます。。 分かりやすい説明や例えばの文があったら教えて頂きたいです!! お願い致します!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数388
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 お尋ねの2つのイディオムに加えて、「not less than」とか「not more than」というような紛らわしいイディオムもあります。  さらに混乱を招くようにも思われますが、実は、それらをまとめて考えた方がかえって理解が深まるのではないかと思います。  これらの4つのイディオムの違いを考えるためには、「no」と「not」の持っている本来の意味(の違い)を理解する必要があります。同じ否定を表す語ですが、そこには根本的な違いがあります。  「no less than」の「no」は「正反対のこと」を表します。例えば「He is no fool.」という英文は「彼は愚か者ではない(=利口だ。)」という意味を表します。  したがって「no less than ...」は「少ないことの正反対」のこと、すなわち「多いこと」を強調する表現方法なので、「・・・(ほど)も」という訳が適しています。 (1) He has no less than twenty bags.   彼はかばんを20個『(ほど)も』持っている。  一方、「not less than」の「not」は「ある状態まで迫っているけれども、そこまでは達してないこと」を表します。例えば「He is not a fool.」という英文は「彼は愚か者ではない(=愚か者に近いけれどもそこまではない。)」という意味を表します。  したがって「not less than ...」は「少ない状態に近い(が、そこを越えるほどではない)こと」、すなわち「少ないこと」を強調する表現方法なので、「少なくとも」と訳が適しています。 (2) He has not less than twenty bags.   彼はかばんを『少なくとも』20個は持っている。  「no more than」と「not more than」も同じ考え方で理解することができます。  「no more than ...」は「多いこと(の正反対)」、すなわち「少ないこと」を強調する表現方法ですので、「(わずか)・・・しか(ない)」という訳が適しています。 (3) He has no more than 5 bags.   彼はかばんを5個『しか』持っていない。  「not more than...」は「多い状態に近い(が、そこを越えるほでではない)こと」、すなわち、「せいぜい、(いくら)多くとも」という訳が適しています。 (4) He has not more than 5 bags.   彼が持っているかばんはせいぜい5個です。  以上の4つをまとめて理解すると、微妙なニュアンスの違いの使い分けができるようになるのではないかと思います。  ご参考になれば・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

素晴らしい回答どうもありがとうございます! すっきりしました!!!!! そうですね~四つまとめて覚えます~ NOとNOTの違い知りませんでした。。 どうもありがとうございます。 また機会がありましたらお願い致します!!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15294/33009)

1. no less than 下記をご覧下さい。「少なくとも」「最低、、、」 He has no less than 3 years in his prison sentence. 「彼の刑期は少なくともまだ3年残っている」 http://eow.alc.co.jp/no+less+than/UTF-8/ 2. no more than は、下記のように「多くて」「高くて」「せいぜい」 He has no more than 10% chance of passing the test.「彼が試験に通る可能性は10%に過ぎない」 http://eow.alc.co.jp/no+more+than/UTF-8/ 3。以前英語の問題でno more than 5 works....とあったんですがこれは”5文字だけ”ですか?     多くて5文字まで、最大限5文字、と言うことでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いつもお世話になります!! 早々にご回答頂きありがとうございます!! 参考になりました!

関連するQ&A

  • no more than

    no more than not more than no less than not less than 上記の熟語の意味を丸暗記するのではなく、理屈で理解しようと思ったら、どう考えればいいのでしょうか。

  • NO MORE~THAN

    NO MORE~THAN・・・ ・・・と同様に~ではない NO LESS~THAN・・・ ・・・と同じぐらい~ではない このような意味になるのはどうしてでしょうか?

  • no more~than・・・???

    no less~than… は、他と比べて少しも少なくない→…と同じくらい~だ。 はわからなくもないんですが no more~than… は、他と比べて少しも多くない。ということは同じじゃないかという風になると思うのですが …と同様に~でない になるのはどこが違うんでしょうか? 回答お願いします。

  • not/no more thanの違い

    こんにちは、 not more thanとno more than (同様にnot less thanとno less than) なにかいいおぼえ方ってありますか? noとnotの理屈の違いや文法書やパソコンで色々調べたりしたのですが、結局noとnotの使われ方の違いがよくわかりませんでした。。 どっちがどういう意味だっけ?とよくなります。 わかりやすくおぼえやすく解説可能な方いらっしゃいますか?

  • no less thanは文脈から解釈?!

    京都教育大学教授 岡田伸夫先生のサイトを読みました。https://www.biseisha.co.jp/lab/lab2/12.html 『"not more / less than ~" の意味で使われている "no more / less than ~" の例を追加しましょう。 (13) That restaurant can accommodate no(t) more than twelve customers at a time. (あのレストランは一度にせいぜい12人しか収容できない。) (14) Wherever I decide to move to must be someplace no(t) more than two hours by train from downtown Tokyo. (どこへ引っ越すことにしても東京のダウンタウンから電車で2時間以内で行けるところでなければだめだ。) (15) Applicants must be no(t) less than 21 years of age. (応募者は少なくとも21歳以上でなければならない。) (16) The tip you leave in an American restaurant should be no(t) less than 15%. (アメリカのレストランでおくチップは最低15%にすべきです。)』 no more than (=only ) no less than (=as many / much as ) not more than(=at most) not less than(=at least) 私は暗記ではなく、図を書いてこれを必死に理解してきました。 上記の例を見て、今までの自分がちょっと虚しいです。 ネイティブの人たちは、あまり意識せず(と言うか区別せず)使っているのですか?たぶんそうですね・・・ 学習書も文法書も学校の先生も説明が足りないです。受験生には上の公式で十分かもしれませんが、私はかなりがっくりきています。 英語に卓越されている方、翻訳家の方はやはり文脈から読み取っているのですか? あえてnot more than, not less thanを使う場面などあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • no more than について

    「no more than 100 yen」は「100円しかない(only)」の語義になりますが、 「ちょうど100円」「まさしく100円」の意味にもなります。いわば強調表現とみることも可能。 そこで、 「X is no more A than it is B」 のような場合、「XがBでないのと同じようにAではない」というのが定番の意味ですが、 「XはBでもあり、同じくAでもある」という意味(定番の反対の意味)になることは絶対にないのでしょうか。 英文を読んでいて、どうも後者のほうに解釈したくなる経験がごくごくまれにあるものですから。 「no more --than」の語義が「no less-- than」の語義に反転することはまったくないのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • no more than

    no more than とか no... less thanとか頭ぐちゃぐちゃであります。 次の文章の解説を希望します。 (1) Can frugality lead to a better quality of life? Or is it just another lifestyle - admirable in its way, perhaps, but no more admirable than a consumer lifestyle can be? 1番なんですが、but以下がわかりません。 途中まで訳してみました。 「質素であることは生活の質をよりよくするであろうか。 それとも質素であることは単なる別の生活スタイルなのだろうか。 -それなりに賞賛されるようなもので・・・ no more あたりを解説希望します。あと最後のcan beはどう訳出するべきでしょうか。 (2) Well,let's first imagine what a frugal life is. I am sparing in all that I use.I consume enough to stay healthy but no more than required to meet simple,basic needs. 途中まで訳しました。 「じゃあ、質素な生活をまず想像してみよう 私は使うものすべてを節約している。私は健康を保つのに十分なぐらいは消費するが・・・・」 no more than required あたりが謎です。文構造を中心に解説希望です。 (3) Now imagine a non-frugal life. I am less careful about what and how much I use. I consume more than is strictly needed for my basic needs. 「今度は質素じゃない生活を考えてみよう。 私は何を、どれだけ使うにはあまり気にしない。 私は自分の厳密に言って自分の基本的要求を満たすため以上のものを消費する」 これは自分は次のように考えてます thanは関係代名詞でmoreを修飾して I consume more(than is strictly needed for my basic needs). こんな感じだと思うんですがどうでしょうか。

  • no less/not less, no more/not moreの違い

    私は今受験生です。 英語の問題であるのですが、no less/not less や no more/not more の違い(どちらかがas...as~と同表現、訳し方が『~も』になる…など)を指摘させるものがあります。 この手の問題が苦手でよくこんがらがってしまいます。 何かいい覚え方等はありませんか? あればぜひ教えて下さい!!!お願いします。

  • no more ~ than について

    Forestに次のような例文があります。 Sleeping too much is no more healthy than eating too much(is). 文の説明として、次のような意味のことが書いてあります。 二つを比べて、同じようにそうではない、というのが、この文の言いたいことであり、 than以下に述べられている『食べ過ぎが良くない』のと同じように 寝過ぎも良くない、ということである、と。 しかし、than 以降は、『eating too much(is)』という肯定形となっており、 日本語の『食べ過ぎが良くない』とい否定形と、どうしても結び付きません。 だから、単純に考えると、『食べ過ぎが良い』のと同じように、寝過ぎはよくない という風に思えてしまいます。 thanの後は、『食べ過ぎは良くない』という否定的な意味で比較の引き合いに 出しているのに、 形のうえでは、どうして、『eating too much(is)』という肯定形がくるのでしょうか?

  • no less...thanの表現について

    前にも同じような質問をしたかと思いますが、また疑問に思ったことがでてきたので質問させてください。 A is no less B than C is Dの表現の例文として Anne is no less intelligent than her sister. =Anne is just as intelligent as her sister. という文があったのですが、as...asと書き換えられるということは no less Bの表現というよりno+比較級の文としてとらえたほうがいいように思いました。 なぜこの文はno less Bの表現として扱ってあるんでしょうか?