• ベストアンサー
  • 困ってます

no less thanは文脈から解釈?!

京都教育大学教授 岡田伸夫先生のサイトを読みました。https://www.biseisha.co.jp/lab/lab2/12.html 『"not more / less than ~" の意味で使われている "no more / less than ~" の例を追加しましょう。 (13) That restaurant can accommodate no(t) more than twelve customers at a time. (あのレストランは一度にせいぜい12人しか収容できない。) (14) Wherever I decide to move to must be someplace no(t) more than two hours by train from downtown Tokyo. (どこへ引っ越すことにしても東京のダウンタウンから電車で2時間以内で行けるところでなければだめだ。) (15) Applicants must be no(t) less than 21 years of age. (応募者は少なくとも21歳以上でなければならない。) (16) The tip you leave in an American restaurant should be no(t) less than 15%. (アメリカのレストランでおくチップは最低15%にすべきです。)』 no more than (=only ) no less than (=as many / much as ) not more than(=at most) not less than(=at least) 私は暗記ではなく、図を書いてこれを必死に理解してきました。 上記の例を見て、今までの自分がちょっと虚しいです。 ネイティブの人たちは、あまり意識せず(と言うか区別せず)使っているのですか?たぶんそうですね・・・ 学習書も文法書も学校の先生も説明が足りないです。受験生には上の公式で十分かもしれませんが、私はかなりがっくりきています。 英語に卓越されている方、翻訳家の方はやはり文脈から読み取っているのですか? あえてnot more than, not less thanを使う場面などあるのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数307
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

「例えば「去年私は少なくとも50本映画を見た」を英文にするなら、 Last year I saw at least fifty films. 私なら迷わずこう書きますが、 文法書の例文で、比較級を使ってこんな文があります。 Last year I saw not less than fifty films. この文章、英語圏では使われないのですね? no less thanなら大丈夫と言うことですね?」 はい、その通りです。"I saw not less than ..." は変に聞こえます。 "at least fifty" と "no less than fifty" はどちらも使われますが、会話では前者の方が普通で、後者はやや硬く聞こえます。意味的には一緒で、日本語の「少なくとも50は見た」と「50以下という事はない」の様な物ですね。 系統立てて言語を教える日本の英語教育の様な形は、実戦で使われている英語を教えるのより、カルキュラムも組みやすいし、教える立場の人の資格の基準も設定しやすいだろうというのは分かります。ただ、学問として、パズルの様になってしまっているので、コミュニケーションとしては実用的ではないですね。一度このサイトである回答に関して「その表現はまぁ文法的には正しいけど、ネイティヴでさえ聞いた事がないというし、古くさい机上の英語だ」と言う意味の事を描いたら、「辞書や教科書にちゃんと載っている。机上の英語ではない」と反論された事があります。この人は私に言わせれば、「机上の英語」の意味を理解していません。失礼ですが、英語教育に携わっている人にはこういう人が多いんだろうなぁ、と思いましたねー。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足への回答ありがとうございました。今回フォーラムを含め、たくさん調べました。おかげさまで、ずっと知りたかった実用的な言い回しがクリアになりました!比較級は手強い分野でしたが、ポイントを押さえれば楽勝!・・的な気持ちになっています。 皆さんが敬遠する質問に根気よくお付き合いくださり、本当にありがとうございました。文法と生きた英語のギャップを埋める隙間産業、生まれるといいですね!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

すみません、ご質問の趣旨がよく分からないのですが、"no more than" と "not more than" の違い、という事でしょうか? だとしたら、私の回答は簡単です。私は在米 20 年以上ずっとほぼ英語だけで生活して来ましたが "not more than" "not less than" が、そのままの形で使われているのは見た事も聞いた事もありません。 岡田氏のサイトから抜粋された文は、どれも "no" の代わりに "not" を使うと変に聞こえます。 That restaurant can NOT accommodate more than 12 customers at a time. という流れなら大丈夫です。私は日本の英語教育は受けていないので文法的にどうの、とは言えませんが。 どちらにしろ、"no more than" "動詞と合わせて not ... more than" は、"more than" ではない、と解釈していれば良いです。"no more than 12 customers" なら「12人以上の客ではない」ですね。「そのレストランが収容できるのは」「12人以上の客ではない」という感じで、滑らかで自然な日本語にするなら「12人以上は入れない」とか言えますね。 下のリンクに同じ表現に関するやりとりがあります。質問をしたのはスウェーデンの人で、#8で質問者が「文法の本によるとどちらも正しいとされている」と言い、アメリカ出身の人に「それなら("not more than" を)使えば良いんじゃない?でも、文法の教科書みたいに聞こえて、ネイティヴ・スピーカーには聞こえないよ」と言われています。 http://forum.wordreference.com/showthread.php?t=340875 こういうと元も子もないかもしれませんが、このサイトでの質問を読むと、日本の英語の参考書や専門家といわれる人達はあまりアテにならないと思います。中にはもちろん出来る人もいるのでしょうが、大多数は「机上の英語」で、実戦で使われている英語ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

まさに聞きたかった事です。回答ありがとうございます。 生きた英語に興味深々です。 ひとつ確認させてください。 例えば「去年私は少なくとも50本映画を見た」を英文にするなら、 Last year I saw at least fifty films. 私なら迷わずこう書きますが、 文法書の例文で、比較級を使ってこんな文があります。 Last year I saw not less than fifty films. この文章、英語圏では使われないのですね? no less thanなら大丈夫と言うことですね? 日本の学生はほんとにみんな机上の英語に振り回されています。 よろしくお願いします。

  • 回答No.1

私は高校時代に、「not は事実、no は比喩」と覚えました。 つまり not more. not less は「多くない(=以下)」、「少なくない(=以上)」となり、事実を伝えます。 no more, noless は「たった」「…も」のように、more, less の元の意味とは逆の意味で使います。そして not のように事実を伝えるというより、気分を伝えるようです。「多い」「少ない」という事実ではなく、そのことをどう感じているかが話題の中心になっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

noは強い単語なの”で気分を伝える”という感じはとてもよくわかります。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • no less than,no more than

    この2つのイディオムのイメージがなかなか掴めないのですが。。。 NOで否定してるからno less than=MORE NOで否定してるからno more than=LESS こんな感じで解釈して意味は通りますか? 以前英語の問題でno more than 5 works....とあったんですがこれは ”5文字だけ”ですか? 英語のこういうのはいつも混乱してしまいます。。 分かりやすい説明や例えばの文があったら教えて頂きたいです!! お願い致します!

  • no less than

    アルクのページの辞書を引くと、 no less than 1〔数詞{すうし}などを伴って〕~ほども多くの◆【類】as many as ・He speaks no less than five languages. : 彼は5種類もの言語を話す。 2~に劣らず とありました。1はわかるのですが、2のような意味で使われることはあるのでしょうか? no less beautiful than のように less の後に何かが入るのではく、no less than と3つ続く場合、1だけしか意味がないのではないでしょうか?

  • no more than

    no more than not more than no less than not less than 上記の熟語の意味を丸暗記するのではなく、理屈で理解しようと思ったら、どう考えればいいのでしょうか。

  • not/no more thanの違い

    こんにちは、 not more thanとno more than (同様にnot less thanとno less than) なにかいいおぼえ方ってありますか? noとnotの理屈の違いや文法書やパソコンで色々調べたりしたのですが、結局noとnotの使われ方の違いがよくわかりませんでした。。 どっちがどういう意味だっけ?とよくなります。 わかりやすくおぼえやすく解説可能な方いらっしゃいますか?

  • no less/not less, no more/not moreの違い

    私は今受験生です。 英語の問題であるのですが、no less/not less や no more/not more の違い(どちらかがas...as~と同表現、訳し方が『~も』になる…など)を指摘させるものがあります。 この手の問題が苦手でよくこんがらがってしまいます。 何かいい覚え方等はありませんか? あればぜひ教えて下さい!!!お願いします。

  • no less...thanの表現について

    前にも同じような質問をしたかと思いますが、また疑問に思ったことがでてきたので質問させてください。 A is no less B than C is Dの表現の例文として Anne is no less intelligent than her sister. =Anne is just as intelligent as her sister. という文があったのですが、as...asと書き換えられるということは no less Bの表現というよりno+比較級の文としてとらえたほうがいいように思いました。 なぜこの文はno less Bの表現として扱ってあるんでしょうか?

  • not more...than,not less...thanの表現

    A whale is no more a fish than horse is. (馬が魚でないのと同様に、クジラも魚でない) A whale is no less a mammal than a horse. (クジラは魚と同様に、哺乳類である) これらの文を、それぞれ、noをnotに代えて A whale is not more the a fish than horse is., A whale is not less a mammal than a horse. にするとどんな意味になるのでしょうか?

  • no less than

    1.There were ( ) ( ) ( ) fifty thousand people in the stadium. (5万人もの人々が球場にいた。) 2.He put on ( ) ( ) ( ) ten kilograms. (彼は10キロも太った。) 上の( )内に適当な語句を入れよという問題なのですが、どちらにもno less than が入るような気がします。同じ問題集の同じ箇所にあった問題ですので、別の答えを問題は期待していると思うのですが、その場合は1の方を、as many asにでもすればよいのでしょうか。それとも、そもそも1と2のどちらかにしか、no less thanは使えないのでしょうか。どなたか教えてください。

  • クジラの構文・・・

    お世話になります。 もうすぐテストで【クジラの構文】ならぬ、比較級を含む慣用表現が出るのですが、どうやっても覚えることができません! 覚えられないのは、以下のものです。 ■no more than(~しか) イコール only ■no less than (~も) イコール as much as ■not more than (多くても) イコール at most ■not less than (少なくとも) イコール at least 本当に覚えられなくて困ってます・・・ なので、みなさんが覚えた方法を教えてくださいませんか? ご回答お待ちしております。

  • no less... than Aとnot less... than Aの違い??

    こんばんは no less... than A→Aに劣らず...で notless... than A→Aに劣らないほど...で ってあまり変わらないような気がするのですが どういう違いがあるんですか? 例えば穴埋めの問題が出てきたらnotを入れるべきかnoを入れるべきか悩んでしまいます。