• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

くも膜下出血の予防

脳出血やくも膜下出血に予防になる漢方薬や民間療法、食事療法があったら教えてください。・・・病院では手術によるクリッピングを奨められています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数968
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • nobu1
  • ベストアンサー率48% (34/70)

脳動脈瘤が見つかったのでしょうか?なぜ検査されたのでしょうか? くも膜下出血は高血圧の方に多い傾向はありますが、一般的には血圧とは無関係です。確実な予防はクリッピングか血管内手術によるコイリングしかありません。5ミリ以上の場合は手術が原則です。民間療法等に頼るのは手術よりはるかに危険です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。 検査の結果は脳動脈瘤が見つかり、オペをするのが良い手段といわれました。 開頭術も部分的に行いクリッピングするとい方法も取れるようですが、予後で記憶や仕事に影響するのが困るので定年する4年後まで持たせたいと思っています。 それで気休め程度に何かないものかと探しています。 脳の血管障害で遺伝的要素はありますか?・・・わかる範囲で教えて欲しいのですが。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#211914
noname#211914

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「よくわかる循環器病」 この中で ◎http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/Sick/buhin2.html (食事について) これ以外にもこのサイトは参考になります。 ご参考まで。

参考URL:
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/cvdinfo.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

くも膜下出血にはわかめとかの海藻類を食べるのが良いと聞いたことがありましたが・・・。 病院の指示に従うのが良いと思いますよ。 お大事に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

脳出血とか、くも膜下出血等の予防には、松の生葉が一番です。  ご自宅の庭に,松が植えてあればこれが一番です,この生の葉を朝起きてから,5つがい(10本位)を噛んでその汁を飲んでください、歯の悪い方は、スリバチですりおろしてください、少し水を入れてください、その汁を飲んでください、このときは、病院の薬とは,別別に飲んでください。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

◆Naka◆ そうですね~。一般的にはネッククリッピングによって、動脈瘤の根元を抑えてしまうのが一番ポピュラーですね。血管を補強するタイプの手術も見受けられます。 最近では血管にカテーテルを通して、ワイヤーを使ってプラチナのコイルで塞いでしまうという血管内治療も多くなってきました。 薬で予防するのは未だに無理があるようですが、食生活の改善やツボ療法によって、「高血圧」に対処することは可能ですよね。 例えば、「十宣(じゅっせん)」というツボを刺激してやると、血圧降下に大きな効果をあげることができます。 「十宣」は手の10本の指の先端にある奇穴の一種です。ここを爪の先でギューッと痛いくらいに押してやります。全部の指でやってください。 それによって、末梢での血行促進にも役立ちますので、冷え性の方にも効果が期待できるはずです。 ただし、あくまで補助的な手段ですから、これだけで予防できるわけではありません。 とにかく破裂してしまってからではもう遅いので、早めの予防をオススメいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。 PS・ 「最近では血管にカテーテルを通して、ワイヤーを使ってプラチナのコイルで塞いでしまうという血管内治療も多くなってきました。」 予防の為に脳の一部に傷をつける手術で、予後が悪くなるという事はないでしょうか?

関連するQ&A

  • 花粉症を薬を使わずに治す方法ありませんか?

    症状を抑える、または予防にな民間療法や食事療法など御存知でしたら教えてください。

  • 脳出血、くも膜下出血について

    同じような質問をさせていただいていますが… 脳出血、くも膜下出血を起こしている場合、どのくらいの時間で病院へ行く位の症状になるのでしょうか? 9月12日の夜中に後頸部辺りでズキンとした痛みで起きました その後は痛みまではほとんどないに等しいですが、今頃になって首の痛みというか重さと軽い吐き気が出ています これって脳出血、くも膜下出血の可能性は高いのでしょうか? こうしてスマホを触る余裕はあるのですが… 以前、首のカーブが逆カーブと言われた事はあって、その関係でしょうか? はたまた精神的に参ってて、自律神経の問題ですかね? 連休中で病院探しも不安で… どなたかヨロシク御願いします

  • 脳梗塞や脳出血の治療方法について

    脳外科で脳梗塞や脳出血(くも膜下出血など)の患者さんに対して施せる治療方法としてはどのようなものがあるのでしょうか? 例えば脳動脈瘤ならクリッピング、血腫とかができてるなら血腫の除去などとなんとなくわかるのですが、脳梗塞や脳出血では、どういう場合手術などを行い、どういう場合内科的治療だけになるのか詳しい方いましたら回答よろしくお願いします。

  • くも膜下出血の術後について

    今月の15日に、母がくも膜下出血で入院となりました。翌日にクリッピングの手術を受けました。幸い病院に行くのが早かったこともあり、現在は、攣縮などもなく順調のようです。わたしは現在、離れたとこに住んでいてどうしてもすぐには母のところに行けなかったのですが、今日はじめて電話で、話をしました。すると、くも膜下出血になる前は、早口でしゃきしゃき喋るはずの母が、ゆっくりと、なんというか、タレントの山口もえさんみたいな喋り方になっていたのです。元気なときのイメージしかない私には、大変ショッキングでした。術後も順調と聞いていたので安心していたのですが・・・。これはやはり脳に何らかのダメージがあるからなのでしょうか?それともまだ術後それほだたっていないからなのでしょうか?これから徐々に元に戻ることができるのでしょうか?年末には母のところに帰れるのですが、実際母を見ると、さらにショックを受けそうで怖いです。

  • くも膜下出血について

    身内に、くも膜下出血や脳出血で亡くなった方が数名います 遺伝による発症リスクが高いと聞いたので予防方法や知識をつけたくて色々調べてみましたが、分からない部分が多々あるため、詳しい方にご回答いただければ幸いです ・発症の原因となる脳動脈瘤や脳動静脈奇形はレントゲンやCTなどの検査によって発見しやすいものでしょうか? ・上記の危険因子があった場合、予防のための手術をすればどの程度、発症のリスクを減らせるのでしょうか? ・一度発症すると再発の可能性があり再発ごとに予後が悪くなると言われていますが 調べた所、遅くて発症から一ヶ月以内の再発が殆どであると書かれていました 先日、くも膜下出血の再発で俳優の方が亡くなったという訃報を見て 発症から数年経過した後の再発だったのですが、このようなケースは多いのでしょうか? 一度発症すると自力歩行など日常生活が送れる程度まで回復していても、生涯、再発の心配があるのでしょうか? よろしくお願いします

  • くも膜下出血について

    母親がくも膜下出血になったそうです。。今聞きました。どうやら今は出血がなく、血圧を下げる薬を飲んでいるとのことなんですが、明日脳の血管を撮影し、どこが出血しているか調べ、その後、手術するといわれたらしいのですが、インターネットなどを見ると、出血後六時間以内に再出血する可能性が高いとありました。再出血を防止する手術はすぐにするものなのではないのでしょうか?こうしている間に再出血しないか心配です。 くも膜下出血を経験したことがあるかたなどいましたら是非、そのときはどうだったとか、その後の状態など教えてください。おねがいします。

  • くも膜下出血について

    先週の土曜、母(40代前半)がくも膜下出血を起こしました。 頭痛を訴え自分で病院に行き、その後24時間安静にして次の日検査の結果ぜんこうしん動脈に動脈瘤があり、クリッピングですぐに手術をしました。その後手術は無事終了し、次の日麻酔が覚め意識を取り戻しました。医師の話ではその時のgradeはII~IIIで、術後意識ははっきりし、目に見える身体や言語などの後遺症もないとのことで、実際私が話してみると母はこちらの言っていることもしっかり認識して受け答えできていました。しかし、医師の話では手術の際出血量が多く(静脈を触っただけで切れる感じ)それが多いほどれん縮が起きやすく脳梗塞の危険が増すとのことでした。そこでお聞きしたいのですが、 (1)二週間の間にれん縮が起きた場合後遺症や死に繋がるというのはどの程度ありますでしょうか? (2)れん縮やその他の合併症が起きなかった場合でも後遺症が起きる場合があるのでしょうか?? (3)れん縮となった場合、どのような対処法がありますでしょうか?? (4)二週間を過ぎた場合でも合併症やれん縮、脳梗塞の危険性はあるのでしょうか? (5)今は後遺症が見当たらなくても今後そのようなものが出てくる可能性はありますでしょうか? 専門の方、お答えいただけましたらどうかお願い致します。

  • 骨の再生

    夫が、骨の異常で車いす生活をしている者です。 くるぶしあたりの骨が壊れている、と病院で診断されました。普通は手術だが、全身状態を考えて、手術はできません。 骨を再生するのは大変難しいこととは思いますが、何かできることはないかと探しています。民間療法でもいいですから、何か情報がありましたらお教え下さい。 今現在やっているのは、食事療法と、枇杷葉温圧灸、大根干葉の腰浴、生姜の足浴です。

  • くも膜下出血の術後の通院について

    母がくも膜下出血の手術を受けます。自ら頭痛で病院に行き出血が確認されたため再発防止の手術と聞いております。 くも膜下出血手術後、経過良好であれば二週間ほどで退院と言われておりますが、通常退院後はどれくらいの頻度で病院に診察に行くのでしょうか?一度見せに行って終わりでしょうか? 状態を見なければわからないのは承知ですので、経験談を知れたらと思いました

  • 肺がんの治療について

    肺がんにはあまり有効な治療が出来ないということを良く見かけますが民間療法でも何かないでしょうか?食事療法は肺がんに効くのでしょうか? 実際に肺がんから回復された方、治療法などの本などないでしょうか?