• ベストアンサー
  • 困ってます

数A平面図形

数A平面図形 【問題】 三角形ABCの内接円の半径をr、傍接円の半径をr1、r2、r3とするとき、 1/r=1/r1+1/r2+1/r3が成り立つことを証明せよ 【解答】 三角形ABCの3辺の長さをa,b,cとし、直線ABと内接円およびJ1を中心とする傍接円との接点をS,Tとすると、三角形ASI∽三角形ATJ1より、 r/r1=AS/AT ここで、AS=(b+c-a)/2,AT=(a+b+c)/2であるから、 ・・・・(つづく) AS=(b+c-a)/2はわかるのですが、AT=(a+b+c)/2の作り方がわかりません… 図形だし、説明しづらいかもしれませんが、よかったら教えてください お願いします(> <)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数213
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あぁ、以前自力で理解できたのに解きなおしたらすっかり忘れていました… とりあえず思い出しました、ありがとうございました!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

あぁ, なるほどね.... 絵を見ればわかる.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 高1数学 平面図形の証明です。

    三角形ABCの内接円の中心をO1、この内接円と辺AB、AC、BCとの接点をそれぞれp1、p2、p3とする。 また、辺ABをBの方向に伸ばした延長線、辺ACをCの方向に伸ばした延長線、および辺BCと接する三角形ABCの傍接円の中心をO2とし、この傍接円と辺ABの延長線、辺ACの延長線、辺BCとの接点をそれぞれq1、q2、q3、とする。 このとき、Bp3+Bq3=Cp3+Cq3であることを示しなさい。 この問題がわかる方、教えてください! 解説が載っていないので困っています。 よろしくお願いしますm(__)m

  • 平面図形の問題で質問です。

    平面図形の問題で質問です。 三角形ABCの角A内の傍心を点I1とし、三角形ABCの内心を点I2とするとき、三角形ABCの外接円は線分I1I2を二等分する。 という事はどのようにして証明されますか? 教えて下さい。

  • 証明問題です。お願いします。

    証明問題です。お願いします。 a,b,cを3辺とする三角形の外接円の半径をR,内接円の半径をrとし, α=-a+b+c,β=a-b+c,γ=a+b-c とする. (1)ヘロンの公式 S=√s(s-a)(s-b)(s-c) を用いて 1/βγ + 1/γα + 1/αβ = 1/4r2(二乗) を示せ. (2)R/r=2abc/αβγ を示せ. (3)R/r≧2 を示せ. よろしくお願いします。

  • 【数学A・平面図形】

    「△ABCにおいて、AB=6、BC=7、CA=7である。この三角形に内接する円があり、辺ABと内接円との接点をMとするとき、線分AMの長さを求めよ。」です。 よろしくお願いします。

  • 平面図形(三角形の内接円、外接円、傍接円)の問題を教えてください。

    ΔABC の内接円の中心を I とする。 また、ΔABC の傍接円のうち、辺BC と接するものの中心を J とする。 さらに、ΔABC の外接円と線分 IJ の交点を D とするとき、 (1) ID=DB が成り立つことを示せ。 (2) 4点 I,B,J,C が点 D を中心とする1つの円の周上にあることを示せ。 という問題です。 内心、傍心の性質、円周角の定理などを使って、 ∠DBI=∠DIB を示せばよいということですが、どうにもできません。 よろしくお願いします。

  • 平面図形の問題です。解法を教えてください。

    平面図形の問題です。解法を教えてください。 図を説明します。 三角形ABCに円が外接しています。 頂点AからBCに垂線AHを引きます。 AH=1、BH=2、CH=3のとき、 (1)三角形ABCの外接円の半径を求めなさい (2)∠BACの大きさを求めなさい 問題文から、さらにAB=√5、AC=√10が分かるのですが、それだけしか分からず手詰まり状態です。 解法を教えてください。 ※高校数学ではないです。三角比(sin,cos,tan)は使用不可です。

  • 面積

    半径rの内接円をもち、面積Sの△ABCがある。半径d(d<r)の円がその中心を△ABCの3辺AB,BC,CA上におきながら1周するとき、円が通過してできる図形の面積をTを、S,r,dで示します。 BC=a,CA=b,AB=cとおくと △ABCの面積は S=1/2*(a+b+c)*r よって a+b+c=(2S)/r として表すことができます。 (i) 半径dの円の面積 π(d゜2) (ii) 3つの長方形の面積 a*d+b*d+c*d =d(a+b+c) =(2dS)/r (iii) △ABCから相似な内部の三角形の面積を考えたのですが どのように面積の方法を教えて頂けませんか? △ABCと内分小さな参詣の相似比 r:(r-d) 面積比 r゜2:(r-d)゜2

  • 面積の求め方について

    半径rの内接円をもち、面積Sの△ABCがある。半径d(d<r)の円がその中心を△ABCの3辺AB,BC,CA上におきながら1周するとき、円が通過してできる図形の面積をTを、S,r,dで示します。 BC=a,CA=b,AB=cとおくと △ABCの面積は S=1/2*(a+b+c)*r よって a+b+c=(2S)/r として表すことができます。 (i) 半径dの円の面積 π(d゜2) (ii) 3つの長方形の面積 a*d+b*d+c*d =d(a+b+c) =(2dS)/r (iii) △ABCから相似な内部の三角形の面積を考えたのですが どのように面積の求めかたがわかりません △ABCと内分小さな参詣の相似比 r:(r-d) 面積比 r゜2:(r-d)゜2 (iii)の面積の求めかたをおしえてください

  • 数学A 平面図形の作図

    平面図形で、三角形の重心、外心、外接円、内心、内接円の作図の 仕方が良く分かりません。インターネット上で作図の仕方が載っている サイトを知っている方、または説明できる方教えてください (言葉で説明するのは難しいと思いますが…)

  • 図形の問題が分からないので教えてください。

    (1)a=17、b=10、c=9である△ABCについて、内接円の半径rを求めてください。 (2)△ABCにおいて、a=√(6)、b=√(3)-1、c=2のときAを求めてください。 (3)図において、AB=4とします。PからABに下した垂線PQの長さを求めてください。 ちなみに答えは、 (1)r=2 (2)A=120° (3)2(√(3)-1) です。 よろしくお願いします。