• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

江戸時代の髪型

江戸時代の農民と差別されていた人の 髪型について調べています。 服装も差別化されていた時代なので 武家と同じ髪型というのもおかしいと思うのですが なかなか調べてもわかりません。 もちろん、江戸時代と言っても長いので 流行はあったでしょうが、基本的なもので構いません。 男性、女性それぞれについて 詳しい方、教えていただけると助かります。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数6101
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんにちは。 私は、自称「歴史作家」です。 >>江戸時代の農民と差別されていた人の 髪型について調べています。 農民は江戸時代は、おしなべて、 男子・・・月代(さかやき)は剃らず後頭部に小さな丁髷を結いました。      庄屋などになると、武士と同じように月代を剃り、後頭部に小さな髷を結いました。      非人は、江戸の場合では、奉行所の手伝いなどもさせられていましたので、ザンバラ髪に後頭部に小さな髷を結いま     した。      穢多(えた)はザンバラ髪でした。 女子・・・総じて髪は結わず長いまま紐などで縛っていました。伸びるのにまかせていました。      庄屋の奥方になると、高島田を結っていました。      高島田も江戸時代の後期になると、100種類位になり町家の娘などは自分の気に入った高島田を結うよいなりまし      た。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 詳しい説明助かります。 「ザンバラ」というのは、坊主頭が伸びた感じでしょうか… 現代の男性に近かったのかもしれませんね。 「ザンバラ髪」を詳しく調べてみます。 農民と差別されていた人でも違うのですね。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

 大雑把なのでご自身で調べてもらう必要がありますが。  時代考証関係の本では…  正式の武士は髪型は決まっていたらしく、定期的に床屋で整髪しておく義務があったそうな。  だから浪人になると、整髪は自分でやることになるのでTVで見るような、一ヶ所をくくっただけの形になったらしい。  (なんでも刀の持ち方にも規定があったそうです。)  女性の場合も既婚と未婚は違っていたそうです。  http://www5.ocn.ne.jp/~ukiyo26/onna_3.html  http://www.cosmo.ne.jp/~barber/kamigata.html  http://www.cosmo.ne.jp/~barber/kamigat2.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 髪型のURL付けてくださり助かります。 ただ男子の髪型など種類は多いですが 農民など階級の違いが分かるともっとよかったのですが… 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 江戸時代の髪型

    江戸時代後期、文化文政の頃の江戸の商家の女性たちの髪形について教えてください。 娘時代と結婚してからの髪型の違い(名称)が知りたいのです。商家のスケールのよっての違いがあれば、 それもお願いします。

  • 江戸時代の身分制度について

    江戸時代の身分制度について質問です。 えた、ひにんが受けた差別は、幕府が意図的に行ったものなのでしょうか? 教科書には「こうした差別は、幕府や藩の支配に都合良く利用されました」 との記述があります。 だとすると、意図的に差別をさせるよう仕向けたということにはならないでしょうか。 しかし、調べてもそのような記述がなかなか出てきません。 幕府が差別をさせたという記録が明確にあれば納得がいくのですが… また、差別をさせたのだとしたら、その目的が 「農民の不満の矛先を差別に向けるため」 というようによく言われていますが、 それだけで厳しいしばりのあった江戸時代の農民の不満が解消されるとは到底思えません。 実際のところどのような目的と考えられるのでしょうか? 長くなりましたが、どうかご回答よろしくお願いします。

  • 江戸時代の武家の女性装束について

    江戸時代の武家の女性の装束ですが、庶民とはTVなどで異なるようです。ネットで画像を検索しているのですが中々、ヒットしません。 髪型や衣などについて詳しく解説されているサイトがあったら教えてください。髪形も武家は違うのですね。

  • 江戸時代に「人間は皆平等である。」と発言したらどうなる?

    江戸時代には「士農工商」といって身分差別がありました。 更に、農民の武士に対する反感を抑えるため、 「えた」・「ひにん」という身分までつくり、彼らはかなり過酷な生活を強いられたそうですね。 では、もし現代の日本人が身分差別真っ盛りの江戸時代にタイムスリップして、 「人間は皆平等だ!」 などと叫んだらどうなりますか? 確かに江戸も末期には、福沢諭吉の名言、 「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」 という考えも生まれてきましたが…。 おそらく平成時代の人間(男女問わず)が 全人間平等だなどと主張したら、もしかして即、首が飛ぶかも…!? 身分差別、時代背景に詳しい方、教えて下さい。

  • 江戸時代の傾き者とイベントについて

    江戸時代に詳しい方教えてください。 男女共に役者や遊女などの真似をして奇抜な服装や髪型をしていた人(いわゆる傾き者)に対して、何か罰則などはあったのでしょうか? またこの時代、町 の例祭や神事以外で、個人でイベントのようなものをすることはできたのでしょうか? 江戸時代と言っても長いので、大体1800年代頭あたりで教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします!

  • 実際の江戸時代は如何に?

    立て続けに質問しますが江戸時代のイメージと言えば ・物騒 ・生活圏でも殺しが頻繁にあった ・侍が刀を振り回してる ・つじ斬り ・今じゃ書類送検、罰金、厳重注意、執行猶予レベルの一般人の犯罪も江戸時代じゃ討ち首獄門、はりつけ獄門、切腹 ・人権もクソも無い社会 ・格差が半端ない ・一般人に自由が無い ・農民は年貢の取り立てに追われる日々 これって時代劇の見過ぎによる江戸時代のイメージじゃないのかな?と思ってしまう今日この頃。 時代劇は所詮ドラマであってドラマと言えば理不尽な出来事や色んな事件が起きてナンボの世界。 実際の江戸時代ってそう頻繁に生活圏で殺人事件が起きる事は無かったのではないでしょうか? 侍がむやみやたら刀を抜く事なんて無かったんじゃないのか?刀の手入れ、刀の練習、よほどの命の危険に晒された時にしか刀を抜かなかったのでは? ・幕府や藩主、大名が今の政治家よりもしっかりしていて江戸時代なりにライフライン、社会保障、一般人の自由、一般人の衣食住に困らない程度の生活水準等ある程度保たれていたのでは? ・ちょっとした罪で処刑や切腹とかは無かったのでは? ・一般人の人権は江戸時代なりに保障されていたのでは? ・幕府や藩主、大名による保険制度みたいなのがあって万が一凶作に見舞われても農民が年貢の取り立てに追われる事はそう頻繁に起きなかったのでは? ・江戸時代の日本は世界的に社会保障、人権、社会的秩序、民度、治安、経済、生産性等あらゆる分野で優れていたのでは? 果たしてどうでしょうか?

  • 江戸時代の米の消費について

     江戸時代の農民は、全体の8割程度だったといいます。その農民は、あまり米が食べられなかったといいますが、もしそうなると、農民が生産した米を残りの2割の人口で消費していたんでしょうか。江戸時代の米は、貨幣としての役割もあったといいますが、何れは消費しないといけないはずです。そのへんが、どうも納得いかないので、どなたかお分かりになるかがいらっしゃれば、ぜひ教えてください。

  • 江戸時代の庶民の名前

    江戸時代に実在した庶民(商人、農民など)の名前を教えてください。特に女性の名前をおねがいします。

  • 江戸時代について質問です。

    江戸時代には多くの農書が書かれましたが、その基礎となった領主の農村・農民支配の特徴はなんでしょうか?

  • 江戸時代の農民の仕事着以外の着物はどんなものだったのか?

    童話の挿絵を描くことになりまして 江戸時代の農民の男性ですが、仕事着は分かりましたが、普段着 例えばお祭りなど行くような・・・。早い話、仕事着以外の服装 です。もちろん着物ですが、身分によって、帯の結び方にも色々とあるのでしょうか? もし画像などありましたら教えてください。 調べても中々よいものがありません。