• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

地方裁判所 裁判結果の閲覧について

長文で申し訳ないのですが、 全くの無知なので教えてください。宜しくお願いします。 大変お世話になった先輩と数年前から連絡が取れなくなりました。 色々調べていくうちに、新聞の記事で「わいせつ致傷」で 捕まっていることがわかりました。 その新聞記事では 「2007年3月に懲役3年の実刑判決が下された。」と書いてありました。 何も情報がない状態なので、不安になり、真実を突き詰めたく 地方裁判所に裁判結果を閲覧しに行こうと思っております。 そこで、質問です。 1.通常、わいせつ致傷事件の場合は、民事裁判なのでしょうか?   それとも、刑事裁判なのでしょうか?ちなみに被害者は一般人です。 2.被告の名前と時期しかわからず、事件番号等詳細がわかりません。   地方裁判所に出向いて、被告の名前と時期だけで閲覧できるのでしょうか? 3.その他閲覧する際に必要なもの、注意する点などありましたら教えてください。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1671
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

懲役3年の実刑判決ということは刑務所に入るということです。 わいせつ致傷罪は刑事事件です。 裁判結果の閲覧は、事件関係者以外は認められません。 事件関係者でも、「何も情報がない」、「不安」、「真実を突き詰めたい」 などの理由では無理です。 興味本位ではなく、どうしても知る必要があることを説明できる関係者 でなければ閲覧できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々に回答頂き、ありがとうございました。 心配でどうにか真実を確かめたかったのですが、 とても残念です。 確かに、被害者の情報流出にもなりかねないですよね。 本人には深く反省してもらい、 二度とこのようなことがないよう更生して貰いたいです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 地方裁判所の日程は開示されない?

    近くの地方裁判所の裁判を傍聴したいと思い、どんな裁判があるのか日程を 知りたいと思って行ったのですが、事務所では1か月分の予定表があるようでしたが、 見せられないと断られました。当日に入口脇にはりだすもので見て下さいといわれました。 また、事件番号が分かっていれば、検索して教えられる場合もあるということでした。 本当にそうなのでしょうか?

  • <地方裁判所>二回目の裁判の日を知るには?

    カテゴリ違いだったらごめんなさい。 今度知人が地方裁判所にて裁判を受けるのですが、 警察の方より既に決まっている一回目の裁判の日取りを聞きました。 ただ、そこが私の住んでいるところから遠方の裁判所のため 私自身が一回目の裁判の日に傍聴に行くことができないのと、 知人に身寄りが無いため他に傍聴する人も恐らくおらず、 二回目の裁判がいつになったのか知る術がありません。 警察の方から二回目の裁判の日取りを知る方法として 「知人に一度目の裁判の後すぐに手紙で知らせてもらうか、 地方裁判所に直接電話したら教えてもらえるかも?」 とアドバイスして頂きましたが、検閲や遠方ということを考えると 手紙はすぐ届かないことも考えられるので・・ 二回目の裁判で判決が下るのではということでしたので、 できればその時に知人を迎えに行きたいのです。 地方裁判所へ一回目の裁判のあと電話すれば教えてもらえるものなのでしょうか?

  • 地方裁判所

    地方裁判所での裁判で判決が下って和解した事を無視して破ったらどうなるんでしょうか!?何かの罪に問われ、別件で告訴されるんでしょうか!?w(゜o゜)w地方裁判所だから逃げ道がなんぼでもあるような気がするのですが、あるようでやっぱりなくてその辺はきっちりしてるでしょうか!?w(゜o゜)w

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

刑事裁判記録は,事件が確定すると速やかに起訴した検察庁に返されます。その後の記録保管は起訴した検察庁となり,確定記録の閲覧は検察庁で申請するということになります。公開の法廷に提出された記録部分は基本誰でも閲覧可能です(第三者でも)。ただし,今回のおたずねのような事件では,被害者を保護する観点から閲覧に制限があるかもしれませんが,関係者でないと刑事裁判確定記録を見ることはできないというのは違います。なぜなら刑事裁判自体が密室でなく,開かれた法廷で行われるものだからです。 どこの検察庁が起訴したか分からなければ,裁判の行われた裁判所で聞けばいいです(地方裁判所への起訴なら対応する管轄の地方検察庁ですし,簡易裁判所への起訴なら区検察庁となります)。 刑事裁判以外の裁判記録(民事や家事)は確かに裁判所での保管ですが・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざ回答頂きまして有難うございました。 検察庁ですね! 地方検察庁に行って閲覧を試みてみます。 「地方裁判所で閲覧」と記載した為、 私の質問の仕方が悪かったのかもしれません。 1、2の回答者様にもお詫び申し上げます。 あの優しい先輩がどうしてその様な事件を起こして しまったのか、どうしても信じられなく、 私の人生最大の「勘違い」である事を願いたいです。 参考になりました。有難うございます。

  • 回答No.2

第三者が、裁判記録を閲覧はできません。 >「2007年3月に懲役3年の実刑判決が下された。」と書いてありました。 そのまま、確定させて服役をしていれば既に出所しています。 わいせつ致傷ではなく「強制わいせつ致傷罪」ではないでしょうか? (強制わいせつ等致死傷) 第百八十一条 (1) 第百七十六条若しくは第百七十八条第一項の罪又はこれらの罪の未遂罪を犯し、よって人を死傷させた者は、無期又は三年以上の懲役に処する。 (2) 第百七十七条若しくは第百七十八条第二項の罪又はこれらの罪の未遂罪を犯し、よって女子を死傷させた者は、無期又は五年以上の懲役に処する。 (3) 第百七十八条の二の罪又はその未遂罪を犯し、よって女子を死傷させた者は、無期又は六年以上の懲役に処する。 強制わいせつは176条です。 これだけの犯罪をしていますから、「心配」というのはわかりますが、裁判所は弁護士等の資格者にしか開示しませんから、相談者が閲覧することはできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々に回答頂き、ありがとうございました。 ご指摘とおり、「強制わいせつ致傷」です。 いくら心配でも第三者はその結果をみる事もできないんですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 地方裁判所の裁判の概要についてお聞きします!

    以前、簡易裁判所において売買代金請求や、10万以下の損害賠償事件を経験したことがあります。 その時は、 第一回期日 ↓ 約30日後に第二回目の期日 ↓ 約30日後に第三回目の期日 ↓ 約30日後に終結 ↓ 約45日後に判決 このような状態でした。勿論、内容によって異なるでしょうが、地方裁判所も概ねこのような勧め方になるのでしょうか? また、地方裁判所の場合は、答弁書以後は出廷しなければいけないみたいですが、そうすると準備書面でのやり取りは少なくなるのでしょうか? 控訴した場合、高等裁判所も勧め方は地方裁判所と同じでしょうか? お詳しい方が居られましたら宜しくお願いします。

  • 代理で裁判・訴訟(地方裁判所)

    主人が詐欺に合いました。 以前から自律神経失調症でしたが それ以来 容態が少し悪くなりました。 訴訟を起すのですが 妻が代理で裁判は出来ないのでしょうか? 金額が 250万円なので 簡易裁判所ではなく 地方裁判所で 裁判が行われるのでしょうか? 地方裁判所の場合 いくら妻でも 弁護士以外は 代理人になれないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 地方裁判所ってどんな感じですか?

    今度、離婚の慰謝料に関しての 損害賠償請求の裁判を本人訴訟で行うのですが、 なにぶん裁判なんて初めてですし、 地方裁判所では何が起こるのか、 今から不安です。 どなたか詳しい方がいらっしゃったら どのような感じなのか是非教えていただきたいのですが。

  • 裁判記録の保存年限について

    新聞記事の事件例を見て裁判記録を調べようと思うのですが、戦前のものは保存されているのでしょうか。また、保存されている場合、事件番号や被疑者の名前が不明瞭でも検索可能なのでしょうか。地方にいるので、どの裁判所に行けばいいのでしょうか。基本的なことですみませんが、お判りの方教えて下さい。

  • 裁判の判決全文を閲覧したいのですが

    3年ほど前の民事の裁判の判決文の閲覧について教えてください。 ネット上で少し調べて、裁判のあった裁判所に行けば閲覧できるとまでは分かったのですが、まだ分からないことがあります。なお、裁判所のHPの判例検索では出てきませんでした。 1、分かっていることは、被害者(=原告名でよろしいでしょうか?)、判決日、裁判所、くらいです。 2、事件番号が分からないと駄目でしょうか?その場合、事件番号はどのようにして調べればよいでしょう? よろしくお願いします。

  • 1裁判記録の開示を請求する 2住民票の辿り方

    質問をさせて下さい。 民事事件で係争中の原告です。 相手方は過去(10年以上昔)にも別件で、民事事件の被告となっています。 その事実と係争内容の証明をするために、現在係争中の裁判所に開示請求を出してもらうように頼もうと思っています。 しかしながら、被告の以前の裁判での事件番号が分かりません。(裁判の原告の名前は分かっています。) その事件を扱った裁判所に出向けば、そこで被告と原告の名前から事件番号が分かると聞きましたが、被告は今までに各地を転々としているので、その裁判を扱ったのが何処であるかが分かりません。 質問事項1 この場合、事件番号や取扱い裁判所が分からなくても、現在の裁判所に裁判書類の開示請求を頼むことが出来るのでしょうか。 質問事項2 質問事項1が不可の場合、相手が以前の裁判を行った裁判所を特定する必要があると思いますが、その事件当時の住所が分からないので管轄が分かりません。 被告の住民票をたどることは可能なのでしょうか。 以上宜しくお願い致します。

  • 小額訴訟から地方裁判所への格上げ申立

    民事で小額訴訟を起訴しましたが、被告が拒否して通常裁判に移りました。4回の口頭弁論が終わり、後2回で裁定しますと裁判官が言われた後、被告代理(弁護士)から、地方裁判所への移送申立が出されました。 ここまで審議して移送するのは単なる裁判の長期化ですが、これを却下する手段はあるのでしょうか?また、回避できないとなると何か条件を付けることは可能でしょうか?例えば、訴訟経費はすべて移送を申し立てた被告側が負担するとか・・・。 よろしくお願いいたします。

  • 裁判記録の閲覧

    過去の裁判記録を閲覧することは一般の第三者でも可能ですか。 (刑事・民事両方) 事件番号等はわからないのですが、原告・被告の氏名だけでも申し込みできるのでしょうか。 閲覧の仕方も併せて教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • 初めての裁判はどこの裁判所から?

    誰かに訴訟を起こされて初めて裁判をする裁判所は家庭裁判所、簡易裁判所、地方裁判所のいずれかになるのですか? 内容によっては最初から高等裁判所や最高裁判所で裁判をすることもあるのですか?

  • 刑事事件の判決の件に付いて

    各地方裁判所で行われている刑事事件の公判について 某地方裁判所の刑事事件の公判を傍聴しているのですが、被告人との関係は第三者です。 その被告人の公判を初公判から傍聴してきたのですが、判決公判の日だけどうしても裁判所に 行って傍聴する事ができないのですが、この場合、被告人に宣告された判決を裁判所に電話して 事件番号等や被告人名などを告げて、判決の内容(量刑)を教えていただけるものなのでしょうか?

専門家に質問してみよう