• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ウイルスで困っています。

お世話になります。 先日、IMM32.DLLというものに関連するウイルスに感染したようで困っております。このような経験は初めてで、自分なりに調べてみましたが解決できませんでした。対策をご存知の方いらっしゃいましたらご回答お願いします。 症状としては、Word等ソフトの起動不可、ネット上での文字入力不可などです。そのため、この質問は別のPCから投稿しています。 ウイルス対策ソフトはウイルスバスター2011クラウドを使用しています(Windows XP)。ウイルスバスターでは検出はできても駆除はできないようです。 ウイルスバスターの表示は以下のものです。 ----- 【ウイルスバスター警告ポップ】 アクセスが拒否されました。 アクセス制限が原因で、一部のセキュリティ脅威を削除できませんでした。 これらのファイルを開いたりコピーしたりしないでください。   ↓ 【詳細表示】 影響を受けるファイル : C:\WINDOWS\SYSTEM32\IMM32.DLL ウイルス/脅威 : PTCH_LOAD.DL 感染源 : 不正プログラム 処理 : アクセスが拒否されました   ↓ 【PC全体検索】 アクセスが拒否されました。 検出された脅威の一部は削除できませんでした。これらのファイルを開いたり共有したりしないで下さい。 検出数:57 未解決の脅威:57 解決済みの脅威:0 ----- 以上、対策をご存知の方いらっしゃいましたらご回答お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1889
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

IMM32.DLLはウィルスではなく、ウィルスの名前でもなく、Windowsシステムに必要なものです。 ネット上に文字入力ができないとのことですが、メモ帳などは起動できますか? できるなら、メモ帳には文字入力ができますか? ファイル検索で、「msvcrtdm.dll」が見つかれば、「W32/Crimea.dr」というウィルスに感染したのかも知れないですね。 http://www.mcafee.com/japan/security/virC2007.asp?v=W32/Crimea.dr もし感染している場合、ウィルスを駆除するためには、WindowsXPでは「システムの復元」を一旦無効にしなければならない・・とあります。 ↓やりかた http://www.mcafee.com/japan/security/DisableSysRestore.asp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ウイルスバスターで削除できないウイルスファイル

    ウイルスバスターで削除できないウイルスファイルの扱いはどうしたらよいでしょう? 今日、Win7のPCで、ウイルスバスターを見たら、ウイルス/脅威「Possible_Hifrm-5」、感染源「脅威」、処理「アクセスが(アクセス制限のため)拒否されました」とありました。 Win7のPCで通常アクセスできないフォルダの中に、ウイルスが記録されたのだろうと思います。 今まで、ウイルスについては全て「処理 削除済み」となっていたので、「処理 アクセスが拒否されました」というのは、初めてです。 この場合、どのように対処すればよいのでしょうか?

  • ウイルスの検出並びにその対策について

    現在、ウイルスバスター14を使用しています。先日、ウイルス検出でVERONIKA-2をC:\windows\system32\IMM32.DLLで検出したとメッセージ表示されました。そこで手動で再検索しましたが、ウイルスは検出されませんでした。感染はしていないのでしょうか。また、他のウイルスチェックを起動させたら開けないファイルは検索できないとメッセージされましたどうすればよろしいですか。

  • ウイルスが来てしまったようなのですが。

    今まで、そのサイトにアクセスしても何もなかったのですが、先日、そのサイトにアクセスすると、 ウイルスバスターのリアルタイム検索でウイルスが引っ掛かったみたいです。 何回かアクセスしなおしても毎回出ました。 少し文字の位置とかがおかしかったりしていました。 ネットを閉じてセキュリティーレポートを見ると、「ウイルス/脅威 Mal_Hifrm-2」、感染源「不正プログラム」、影響を受けるファイル「C:¥Users¥T\AppData¥Local¥Microsoft¥Windows¥Temporary Internet Files~」、処理「アクセスが拒否されました」検索の種類「リアルタイム検索」とあります。 その後、コンピューター全体の総合検索をしてもウイルスは検出されないし、影響を受けるファイルを探したのですが、そのようなファイルは見当たりません。ウイルスのある場所が表示されないのでそのウイルスがどうなったのかがわかりません。 ウイルスはどこに行ったのでしょうか。とりあえず、ウイルスはもういないと思っていいのでしょうか。 OSはVista でウイルスバスターの2012を使っています。 今はそのサイトにアクセスしても、文字の位置とかももどっていますし、何も出なくなりました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ESET ON LINE SCANとかF secure on line Scanなどを利用したらどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ウイルスが見つかりません。

    昨日「ウイルスバスター2004」を購入し、早速インストールしました。 (ちなみにOSは2000です。) その後、ウイルス検索を実行したらウイルスに感染していることがわかりました。 ウイルス名は「BKDR_KTBOT.B」です。 感染ファイルは C\WINNT\system32\dllcache\asnetclt.exe C\WINNT\system32\dllcache\userlist.exe のふたつです。 ウイルスバスターでウイルスを処理しようとしましたが、隔離、削除等ができませんでした。 そこで直接、ウイルスの感染源であるC\WINNT\system32のフォルダに行き感染源をさがしたのですがsystem32のフォルダ内には dllcache\asnetclt.exe dllcache\userlist.exe のフォルダ、またはファイルがどこにもありませんでした。 dllcacheというフォルダ、またはファイルは本当にsystem32のフォルダの中にあるものなのでしょうか?? まとめるとウイルスの場所がわかっているのにその場所にウイルスがいないという状況です。 この問題によってウイルスを削除できません。 どなたか助けてください。お願いします。

  • 「TROJ_FAKEAV.MCS」というウイルスに感染しました

    パソコン初心者です。 今日、ウイルスバスターの検索で、「TROJ_FAKEAV.MCS」というウイルスを検出しました。 「ウイルスを駆除できません」とかいてあり、とりあえず自分の検出されたファイルを削除しようとしましたができませんでした。 トレンドマイクロのページを見ても対策法はのっていませんし、ウイルスに感染したのが初めてでどうしたらよいのかわかりません。 どのように駆除したらよいのでしょうか。 ファイルを単純に削除すらできないのはなぜでしょうか。 パソコンに詳しくないので、できるだけわかりやすく教えていただけると助かります。 これがどういったソフトなのかもわからないので、かなりビクビクしています。 ウイルスバスターも入れているのに、何故感染してしまったのでしょうか・・・ 使っているのはVistaです。 宜しくお願い致します。

  • パソコン初心者です

    お尋ねします。 ホームページを開いた途端、ウイルスバスターのリアル検索で「アクセスが拒否されました」と出ました。 履歴をみると「ウイルス/脅威 Mal_Hifrm-3」感染源「不正プログラム」影響を受けるファイル「c: Documents ~」処理「アクセスが拒否されました」検索の種類「リアルタイム検索」とあります。 その後、コンピューター全体の総合検索をしてもウイルスは検出されないし、影響を受けるファイル「c: Documents ~」を探したのですが、そのようなファイルは見当たりません。 これは安心しても良いのでしょうか。 それから、同じウイルスが、うちの会社のホームページから検出されました。 会社のPCのウイルス駆除はバスターでできたのですが、帰宅してそのホームページをひらくと、やっぱり同じウイルスが検出されます(それで、うちのパソコンに感染したのです・・・)。 ホームページはどうすればウイルス駆除できるのでしょう。 パソコン担当者が現在、連絡の取れない場所に出張に出ているため、大変困っております。 よろしくお願いいたします。

  • ウイルスバスターで検出された脅威への対処方法

    ウイルスバスター6.0.1245のセキュリティーレポートで Web脅威が1件検出されました。 以上は自動的に表示されましたが、これに対して私は「何をする必要があるか」具体的な手順を教えて下さい。 なお、「詳細の表示」をクリックしたら次のとおりで、 ウイルス/脅威=18レコード、感染源=Cookie 処理=削除済み(18件) Web脅威のことは何も書いてなかったです。

  • ウイルスに感染しました。

    ウイルスに感染しました。 Internet Explorerが突然終了したり、ウインドウを閉じようと×ボタンをクリックしたら、いくつも連続して勝手にウインドウが開いたりと明らかにウイルスに感染してしまった感じだったのでウイルスバスターで検索したところ 感染の可能性があるファイルが見つかりました。可能な場合は、このファイルを即座に隔離または削除してください。 ファイル名:disovdll.dll 脅威名:Cryp_FakeAV-29 種類:Generic という結果が出ました。 ファイルの場所がCドライブのsystem32となっていて、このフォルダを見つけたのですが、これはフォルダを開かずにフォルダごと削除してしまえばいいのでしょうか? システムに影響が出るのかどうか分からないので丸ごと削除していいものか迷い、フォルダを開くのも怖いので困っています。 詳しい方、よろしくお願いします!

  • ウイルスの感染について

    たて続けにすいません。 ウイルスに感染したら、いろんなファイルが感染すると聞きます。例えば、JPEGファイルなんかにも感染することってあるのでしょうか?(この時、ウイルスバスターなんかでウイルス検索するとこのJPEGファイルは感染していますと検出されるのでしょうか? もし検出されるとしたら、ウイルスバスターってどうやって普通のJPEGファイルと見分けてるンだろう?) そのJPEGファイルが他のPCに入ってもそれから感染はありませんよね。

  • Cryp_Krap ウイルス

    NTT西日本のフレッツ光を使用しており、TREND MICRO社のセキュリティ 対策ツールを使用しています。定期的にアップデート/ウイルス検索を 行っており現在も最新版のパターンファイルがパソコンに入っていま す。インターネットを始めて1年以上、今まで何事も無かったのです が、ついに昨日の検索の際初めてトロイの木馬など20数個に及ぶ大量の ウイルスが検索の際に引っかかりました。感染源は同僚のUSBメモリ です。  私にはパソコンの知識が全く無く右も左も解らない状態だったのです が、幸いパソコンに詳しい友人がいたため発見されたウイルスは感染フ ァイルから削除して頂くことが出来ました。  しかし、唯一「Cryp_Krap」という名前のウイルスだけ削除すること が出来ません。検索によりファイルは見つかったのですが、削除しよう とすると、 『4tddfwq1.dllを削除できません。アクセスできません。 ディスクがいっぱいでないか、書き込み禁止でないか、または ファイルが使用中でないか確認して下さい』 との警告文が出ます。セキュリティ対策ソフトでも削除・隔離が出来ま せん。  パソコン操作上は今のところ全く不具合等ないのですが、セキュリテ ィ対策ソフトが数分おきにファイルを感知してファイル削除を求めて来 る為、かなりの恐怖です。  対応の仕方等教えて下さい。本当に困っています。よろしくお願いします。

  • ウイルス

    ウイルスに感染してしまいました。スキャンしてウイルスが感染しているファイルまでさがしあてるはいいが削除しようとしても(例えばc;Prpgram Files windows SyncroAd CConm.dll)”アクセスできません ディスクがいっぱいか書き込み禁止になっていないかまたはファイルが使用中ではないか確認して下さい”と表示され削除できません。どうしたら削除できるのか教えてください。

  • トロイウイルスの駆除

    過去に同じウイルスの質問がありましたが、未解決で多少異なるので質問させて頂きます。 TOROJ_PORNDIAL.BPに感染していて、ウイルスバスターの評価版を入れ、トレンドマイクロのサイトにある対策を行ないました。しかし時間が経つと又同じウイルスが検出され、感染ファイルが隔離されます。感染ファイルはおそらく全て削除しましたし、レジストリもショートカットも削除しました。スパイウェアもAD-aware6.0で駆除しました。しかしどうしても完全に駆除できません。どうか解決のための方法を教えてください。

  • ウイルスファイル見つからない・・・

    私はウイルスバスター2004を使っているのですが、数時間前からリアルタイム検索で同じファイルから『TROJ CRYPT.A』というウイルスを検出します。しかし、検出しても「ウイルスの駆除および感染ファイルの隔離ができませんでした」と言われるだけです。あまりに何回も検出するので、手動で削除なり、隔離をしようと試みたのですが、検出ファイル自体がみつからないので、困り果てています。どなたか、対処方を教えてください。