• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

世界遺産が騒がれているが、登録されて何が嬉しいのか

今日も、平泉が世界遺産に登録され今度は富士山だと、報道されています。日本のこれは良いと思う所を登録したいのでしょうが、ユネスコから世界遺産です、と認められることが、どうしてそれほど嬉しいのか?、嬉しがる人、それは誰?、そんなに自信がないの?あるいはユネスコってそんなに権威なの?と思ってしまいます。平泉は世界遺産に登録されれば、本当に外国人観光客がどっと増えると保証されるのか? そして、観光客が増えると本当に嬉しい人ばかりかなぁ、と思ってしまいます。まして富士山はどうなの。富士山は、別にユネスコに認めてもらわなくたって、河口湖あたりから眺めれば、誰だって、なんて素晴らしい、ある意味神聖な山に見えます。訳の分からんユネスコのお墨付きなんていらんじゃない、なんで世界遺産に登録したいのかわかりません。なんか裏事情でもあるんですか??

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1088
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

こんにちは。 No.1です。いろいろなご意見がでてますね。 先のご回答者様が仰っているように、世界遺産に登録することで 観光客が増え、自然遺産には良くないという意見に私も同感です。 歴史ある場所、自然の豊かな場所(どこに行くにしても) 最低限のマナーは必要です。その場所に手を加えたり、ましてやゴミなど捨てたりはもってのほかですよね。 また、富士山のゴミのことを言及なさっている方もいらっしゃいましが、日本は確か一番最初に登録を目指したのが 富士山ではなかったかと思います(これは私の記憶違いかもしれませんが) 富士山は登山客も多く、そしてマナーのなっていない方が残念ながら多くゴミ問題もその一つでしたね。 折角の日本の象徴が、と残念に思います。 日本は自信がないのではなく、外交下手なところもありますし、上手く海外に宣伝ができないのですよね。 日本の富士山を世界の人に知ってもらいたい。この気持ちで世界遺産の登録を目指しているのかなと私は思いました。 大変失礼な物言いになってしまうかもしれませんが、私へのお礼のお言葉を拝見させていただいて ご質問者様は茶目っ気のある方だな、そしてきちんと自国愛のある方だなと勝手に思ってしまいました。 いろいろと世界遺産が登録されてしまうと、特に外国人観光者はどこを巡って良いか悩んでしまいますよね。 だから、むやみやたらと増やすべきでないと私は思っています。 (あくまで私個人の意見であります。) では、長文で失礼致しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

日本は、確かに外交下手ですね。情報戦には全く無力で、また、戦略を持たない世界で唯一の国家なのかもしれません。 今年1月発表の米タイム誌アンケート(56ヵ国12万人対象)による国家イメージランキングで、日本は4年連続1位(先進20ヶ国中)だそうです。その理由の一つが後進国への多額の援助で、しかも無償であることだそうです。日本人として、これは誇りにも思いますが、一方で、何も考えずに援助しているのかな?とか、最近ぞろ増殖している貧困層が知れば「そんな余裕があったらこちらに回せ」と怒るだろうな、と思います。 現在、日本は最悪の経済状況の中で起こった大災害で再起できるかどうかの瀬戸際まで来ています。国際社会で生きてゆくには、単に人が良いだけでなく、米国や中国、ロシアと伍してやってゆけるだけの狡猾さや戦略も持たないといけないでしょう。また、国際社会には、例えば、ソマリア沖海賊とか地球温暖化とか人の良い日本がだまされそうな怪しい話がいっぱいあります。排出権取引などは、日本標的の国際振り込め詐欺ではないでしょうか。 ところで世界遺産は、どうなの? なんていうと怒られそうですので、これくらいでやめておきます。 お気遣いいただきましてありがとうございました。

関連するQ&A

  • 富士山を、わざわざ世界遺産にする必要がありましたか

    富士山は、自他共に日本を象徴・代表する山です。 国内外から、沢山の観光客や登山者がやってきています。 その地位・名声は揺らぎないにもかかわらず、なぜわざわざ世界遺産に登録する必要があったのでしょうか? 周辺の町おこし・観光客誘致のために、富士山が利用された? 内外で有名とはいえ、どうしても国際的な「お墨付き」が欲しかった? 日本を象徴する山だから、世界遺産にしたかった? これだけ有名な山だから、世界遺産は当然という考え? 世界遺産は勲章みたいなもので、それが欲しかったから? 富士山とその周辺を、今まで以上に有名にしたい?・・・ 仮に、普遍的価値や影響が絶大で、日本内外こぞって守るべき財産である、という崇高な理念があるとしても、世界遺産にしなければそういう理念の達成は難しいのか?という疑問もわきます。 地元関係者は喜んでいますが、なぜわざわざ世界遺産にする必要があったのでしょう?

  • 世界遺産になると被害が多い?

    知床も屋久島も白神山地もユネスコ世界遺産に登録されたお陰で心無い観光客が増え自然が荒らされる一方です。地元では現状維持が精一杯で自然保護には遠いものがあります。世界遺産指定はそこを観光資源にすることが目的ではないと思います。地元も観光で生きようとするなら、ホテルや遊興施設が自由につくれない世界遺産にならない方が良いと思います。ユネスコは世界遺産になることで自然破壊が進んでも良いと思っているのでしょうか。ユネスコ世界遺産登録がその国の文化レベルの証だとすると、白神山地や知床、屋久島の惨状を見ると、日本人は自然保護には程遠いレベルにあるのではないでしょうか。小笠原の世界遺産登録で観光客は倍増すると地元は喜んでいるようです。世界遺産に登録されることにより返って自然保護にならないという疑問を私は感じましたが、皆様はどうお思いでしょうか。

  • 世界遺産に登録するメリットって

    富士山が世界遺産に登録されたニュースがありました。 しかし、富士山はなぜあんなにまで世界遺産に登録されることに固執していたのでしょうか。 世界遺産に登録されることで何かメリットはあるのでしょうか。 富士山のブランドは、すでに海外に伝わっているとは思うのですが。。。

その他の回答 (6)

  • 回答No.6

 再三の回答になりますが、質問者は正確な事実より、ご自身の感想の開陳に熱意をお持ちのように見受けられます。これは、OKWAVEの趣旨にそぐわないのでは。 「日本のこれは良いと思う所を登録したいのでしょうが」と質問にありますが、これは適切ではありません。  世界遺産は人類共通の普遍的価値に着目するものです。 「世界遺産に登録されれば、本当に外国人観光客がどっと増える」  世界遺産は保全が目的で、観光振興は無関係です。それどころか、場合によっては観光客の制限ないし非公開を条件とする場合もあります。 「訳の分からんユネスコのお墨付き」  ユネスコが示した10カ条の要件は、簡潔かつ明快ではありませんか。訳が分からん根拠を示さなければ、単なる言いがかりだと誤解されませんか。  回答者を含む多くの人びとにとって、石見銀山の世界史的意義は、世界遺産登録によって始めて気付いたのではないでしょうか。  なお、世界遺産登録の目的のひとつは、財政的に苦しい途上国における自然遺産・文化遺産の保全にあり、このため資金を提供する仕組みがあります。  文化遺産が西欧諸国に多いのは事実ですが、その理由の一つは石造建築物が主だという事情があります。このため真正性の定義を変更し、木造建築物の原型修復を認容することになりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この質問は、もともと平泉のニュースで地元の人々の喜びの声を聞いていて、感じたことを質問しました。ニュースで見たことは事実なんでしょうが、それで感じたことですので、感想になります。「世界遺産に認められることがどうしてそんなに嬉しいんだろう?」「ユネスコが権威だから、嬉しいのだろうか?」「ユネスコって何?そんなにえらいの?」「何か裏があるのかもしれないね、知っている人があれば教えて欲しい」 喜びの声は、観光地の売店近くでした。そこでは、おじさんもおばさんも「人類共通の普遍的価値」に着目して喜んでいる訳ではなく、ああ観光客が増えるからうれしいんだね、と思いました。見て、感じての感想です。 ユネスコにも世界遺産にも崇高な理念があって・・とおっしゃりたいのでしょうが、ごめんなさい、私はすべてこんな調子です。不快な言い回しなどありましたら、お詫びしますが、感想でなく事実のみを述べよ、ということだと質問自体が成り立ちません。 あ、一つお詫びです。「わけのわからんユネスコ」は、定かでない権威に頼るな、と言いたかったのですが、もしユネスコの関係者が聞けば、確かに言い掛かりですね。申し訳ありませんでした。

  • 回答No.5
  • kyo-mogu
  • ベストアンサー率22% (3398/15359)

 富士山はユネスコにと動いて問題となったのがごみ問題だそうです。あまりにもひどいので認めてもらえないそうです。認めてもらうには自然を守る事。ごみを出さないなどの問題を解決することなんですね。ごみのないきれいな富士山をという事を目指していると思います。  登山がブームに成ったりしていますが、マナーや安全に対する意識が少ない方も多く、これを切っ掛けにもう一度考えて欲しいという願いかな。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

富士山は、夏のシーズンになると、平地の観光地並みのにぎわいです。ゴミや排泄物の処理が大変なようです。登山や山歩きもブームが去り、定着の時期にならないと、マナーや安全意識も身につかないと思います。 また、富士山は、自然現象でしょうが、大沢崩れが深刻なようですね。あの美しい富士山に裂け目がはっきりと見えています。あと100年もすると山頂から崩れたりして、いや、噴火の方が先かも・・

  • 回答No.4
  • kanden
  • ベストアンサー率21% (176/802)

以前から私も同じ意見を持っていました。 ユネスコがお金を出すから世界遺産と認定させてくれと言うのであれば話しは別ですが基本的には日本が日本独自の基準で日本遺産として認定したのなら日本独自で守れば良いと思うのです。 しゃかりきに世界遺産を申請してそれが認められたと大喜びする理由が私も理解出来ません。 今はネットの時代、外国の観光客を呼びたいと思えばそれなりの工夫でそれは出来ると思います。 今はどうか知りませんが少し前の秋葉原がその良い例です。 小笠原は自然保護的な意味合いで世界遺産に登録されましたがその保護の為に色々な規制を観光客に課す事でかえって窮屈に思わせてしまうのではないかと心配します。 世界遺産とは何だ?と言う事をもう少し皆が考えるべきだと感じます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>ユネスコがお金を出すから・・ それは、おもしろい。「いや、認定させてやらん」とか言ってみたいです。 小笠原も屋久島も自然保護的意味合いでしょうね。富士山もそうなんでしょう。まさか、自分たちだけでは、無法者の観光客が汚しまくるのを止めることができないので、ユネスコの権威を借りるってことはないでしょうね。でも、日本列島は、自分たちだけでは守れないので、米軍に守っていただいているのが現実です。戦後65年にもなります。そろそろ、自立したいですね。おっと話を広げすぎました。 世界遺産とは何だ?をみんなきちんと考えるべきだ。に同感です。

  • 回答No.3

 ここは質問に対し回答する場であって、価値観の違いを議論することは避けるのがルールでしょう。  世界遺産とは、国レベルではなく、人類が共有し、継承するべき普遍的な価値を有する自然的、歴史的、文化的な資産を指しています。逆にいえば、特定の国民にとって特に重要な資産は、いかに個別的価値が高くてもここでは省かれています。  だから、いかに日本人にとって重要なものであっても、世界遺産としては条件を満たさないものがあるのは当然です。選択基準が違うのだから、どちらが上でどちらが下ということはありません。それぞれ意味があるので、日本で選べば世界は不要ということにはならないでしょう。  西欧文化が唯一最高の価値を有すると考えられていた時代には、世界遺産という考えは一顧だにされませんでした。僅か数百年の歴史しかない国民国家の枠組みで、文化を理解し継承することは不可能です。  世界遺産登録を機に一儲けしようという商魂たくましい連中の動きに惑わされて本質を見失うとすれば、それは大きな損失だと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

担当するユネスコの方々は世界遺産を選択するのに「人類が共有して継承すべき普遍的価値を有する」かどうか、客観的な尺度を持ち、常に公平・適切に判断をしていると思われるわけですね。まあ、そうあるべきですが。でもオリンピックやIMF、WHOなどもそうですが、なんか本当に公平にやっているの?ある国の国益を優先していない?と思うことも多々あります。事実、選定された世界遺産の数は圧倒的にヨーロッパに偏っています。 また、世界遺産は保全が目的ですが、実情は観光客を呼び込むことです。これが特に悪いこととは思いませんが、世界遺産の理念とのギャップは存在します。

  • 回答No.2

 美術館や博物館は、その時代の本物、その作家の代表作を展示する場所で、安心して鑑賞できます。  世界遺産でも、「完全性」や「真正性」が保証された本物に接することができます。商業主義に毒され、偽物が横行するいわゆる観光資源とは別物です。  また、その完全性や真正性を維持していくための体制や資金面でのバックアップが整備されていることも指定の条件です。もちろん、猫に小判の人がいることはやむを得ませんが、俺には分からないからそんなものは要らないよという意見は行き過ぎだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。しかし、その本物である保証をなぜ国内でできないのか。海外の一機関であるユネスコに依存するのは、自信のない表れで、情けないと思います。良いものは良いものです。なんかISOの認証取得とかCO2削減もそうですが、欧米発案ものは、なんだかんだと、言いくるめてお金を出させる国際振り込め詐欺で、日本は、だまされやすい人の良い爺ちゃん婆ちゃんであり、うまく乗せられているんじゃないかと思えてしまいます。

  • 回答No.1

貴方が仰られている通り、観光客を増やすためもあると思います。 また、地元が世界遺産に登録されれば誇りに思う方もいるのでしょう。 少なくとも、平泉などは日本人でもあまり訪れないような観光地です。 世界遺産に登録となれば、少なからず外国人にも知ってもらえます。 そして、日本人にも。案外日本の文化をしらない日本国民は多いですからね。 だから、広告ですよ。 観光客が増えれば、経済は潤います。 でも、マナーのなってない人も多いので、地元の人は怒っていたりします。 人が集まれば、メリットもあればデメリットもあります。 富士山は日本の象徴的なところもありますよね。 だから登録したいんじゃないでしょうか 私はこれ以上世界遺産は必要ないと思いますが・・・ (今回の平泉もどうなんだろうと思ってます、小笠原は良い自然遺産と思えましたが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ですよね。 富士山は日本人なら誰しも認める名山であり、日本の象徴です。ユネスコが何ぼのもんじゃい。そんなに自信がないのかい。と思ってしまいます。

関連するQ&A

  • 何故世界遺産にしゃかりきになるのか

    何時噴火するか分からない富士山が世界遺産に認定されたとか。 三保の松原がそれから外され、鎌倉も認定されなかったとかで大騒ぎしているし静岡と山梨の間で何やら次元の低い(失礼)諍いが報じられている。 何故猫も杓子も世界遺産の認定にかくもしゃかりきになるのか正直全く理解出来ない。 そんなお墨付きがないと観光地として発展できないものなのでしょうか。

  • 何のための世界遺産?多すぎる

    今日本が申請している世界遺産の事で議論が巻き起こっていますがそれは置いておいて。 私は前は「世界遺産」というのはもっと厳かなものだと思っていました。 本当に人類全体で残しておきたいと思うようなものじゃないと。 認定された、よし観光資源になるぞなんていうものじゃないと思うんです。 この前富士山が世界遺産に認められた、そら次だ。みたいにしょっちゅうやらなくてもいいじゃない。 予算だってかかるだろうし。 なんで世界遺産、世界遺産って大騒ぎするんですか。 そんなにたくさん必要ないでしょう?

  • 富士山の世界遺産登録、良かったと思いますか?

    富士山がユネスコの世界遺産に登録され、2013年7月1日~8月15日の登山客は昨年の約2倍になりました。中国、韓国、東南アジアからの観光客も増えています。 しかし、休日に登山者が集中し大混雑。軽装で登り怪我する人々、ゴミのポイ捨て、山小屋のトイレ掃除が大変になる等の問題も増えています。 富士山の世界遺産登録は、本当に良かったのでしょうか?

  • 世界遺産について

    世界遺産についていろいろ調べています。 1.日本は世界遺産条約に加盟したのが1992年に125番目に加盟したのですが、なぜそんなに遅く加盟したのでしょう? 2.最初に誰が世界遺産を制定しようとしたのでしょうか? 3.一国目の加盟国はどこでしょうか? 4.戦争で世界遺産は壊されない、という影響力はどれくらいあるのでしょう? 5.実際の世界遺産の維持・運営には多くのお金が必要ですが、その主な収入源はどこなのでしょうか? 6.富士山はなぜ世界遺産に登録できなかったのでしょうか? 7.世界遺産から削除される場合はどのような場合でしょうか? 以上についてご存知の事がありましたらよろしくお願いします。

  • 世界遺産、古都京都の文化財で登録されなかったもの

    「古都京都の文化財」が世界遺産ですが、 ユネスコに「古都京都の文化財」の世界遺産候補として提出して、世界遺産に除外されたものがあれば教えてください。 (例えば 東本願寺 など)

  • サクラダファミリアは、世界遺産??

    昨日、スマステーションを見ていたら、「サクラダファミリアは世界遺産」というナレーションがあったのですが、建築中なので、登録されていないという話を聞いたことがあります。 気になったので調べてみましたが、登録されているというHPとされていないというHPがあり、またユネスコの世界遺産のHPを見ましたが、世界遺産リストには載っていませんでした。 もしかして、サクラダファミリア以外の名前があり、そちらの名前で登録されているのでしょうか? それとも、やはり世界遺産ではないのでしょうか? 気になるので、教えて下さい。

  • 平泉vs小笠原、どっちが世界遺産にふさわしい?

    世界遺産候補の「平泉の文化遺産」(岩手県)と、「小笠原諸島」(東京都)について、ユネスコの諮問機関が世界遺産への登録を勧告したと発表しました。 この勧告は、世界遺産の認定に大きな影響力があるそうです。 さてそこで、この2つだったら、皆さんの感覚としてはどっちがより世界遺産にふさわしいと思いますか? どちらか一方を選んでください。 東日本大震災からの復興の励みになるので・・・という事情はとりあえず考えないものとします。

  • 富士山が世界遺産に選ばれないのは「領有権」のせい

    富士山は世界遺産に中々選ばれないらしいですね 原因はゴミだとか色々言われていますが 実は富士山の「領有権」争いがあるのでは? ご存知の通り富士山は 山梨県と静岡県で醜い領有権争いがあります ユネスコの選定委員は当然知っているでしょう 世界遺産というのはみんなで守っていくべきものなので当然どっちのものかで争っていたのでは世界遺産になんか選ばれないと思うのです 尖閣諸島の「領有権」争いを解決する前に富士山の「領有権」争いを解決すべきだと思うのですが? まぁ その前に富士山大噴火で「遺産」どころの騒ぎじゃなくなるかもしれませんが 笑

  • 世界遺産に登録される基準

    先日ニュースで 世界遺産の候補として 島根の石見銀山がなっていたが、ユネスコから候補から外すように勧告があり、それを何とかする?ために日本の国連大使が石見銀山を視察するのを見ました。 石見銀山を登録しようとしている人には申し訳ないですが、まったく知りませんでしたし、学校でも教わった記憶もありません。 改めて石見銀山のHPを見ましたが「価値」がわかりませんでした。 日本の既登録地は皆ある程度有名で「世界」遺産の候補に少なくとも日本人として出して恥ずかしくない感じはするのですが、石見銀山含め今候補(暫定リスト)になっている所はほとんど知りません(富士山や鎌倉は別) 日本人として恥ずかしい感じがします(何でも登録して、「世界遺産」で売ろうと考えていると感じます) そこで質問です。日本国内どこでも、誰でも(政府に働き掛ければ)世界遺産の候補になりうるのでしょうか? 少し声の大きな政治家が居れば 「おらが村」を売り出したければ登録できてしまうのでしょうか?基準は無いのでしょうか?ご存知の方お願いします。

  • 世界遺産に登録されると何が変りますか?

    知床の自然が世界遺産に登録される予定だそうです。 世界遺産に登録されると何がどう変るのでしょうか? どこかから保存・整備のためのお金が入ってくるのでしょうか? それとも名誉だけなのですか? 世界遺産の趣旨を教えてください。 よろしくお願いします。