• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「APPRECIATE」なる動詞の英語的な語感

  • 質問No.6766078
  • 閲覧数153
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 36% (165/447)

こんにちは。

下手の横好きの英語好きです。

「APPRECIATE」なる動詞は、ランダムハウス英和大辞典(ネットで見ました)では
「〈人・物の〉(価値を)高く評価する,大いに尊重する;…に好意を持つ(admire);…の真価を認める;〈文学・芸術作品を〉味わう,鑑賞する」等々の意味が書かれていました。

で、何をお尋ねしたいかと申しますと、この語は語感的に、日本語でいう「.高く評価する,大いに尊重する。真価を認める」よりもっと高尚なニュアンスというか、かなりいい響きを包含したような
気がするのですがなにぶん、アカデミズムの裏付けがないので自信がありません。

英語に御造詣の深い方、教えて下さいませんか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 16% (396/2454)

ご質問を拝見して、昔、ネイティヴ(カナダ)の先生から教えてもらったことを思い出しました。

appreciate は、そのコトやモノによって自分がハッピーになるという意味、とか言っていました。

》「〈人・物の〉(価値を)高く評価する,大いに尊重する;…に好意を持つ(admire);…の真価を認める;〈文学・芸術作品を〉味わう,鑑賞する」等々の意味が書かれていました。

上にあげられたことについてはある程度当てはまっているような気がします。

以上、素人の回答です。
 
お礼コメント
clemente

お礼率 36% (165/447)

御丁寧な御回答 本当にありがとうございます。

「appreciate は、そのコトやモノによって自分がハッピーになるという意味」

またひとつ、薀蓄が増えました。

この薀蓄が使えるシチュエーションが早く来ないかな。
投稿日時:2011/05/27 18:43

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (4288/11421)

んん、語感というのは主観ですが、私としては、むしろもっと軽い感じがします。

実は、まさしく先ほど、留守録してあった『NHKスペシャル クジラと生きる』を見ていてこの「appreciate」という単語について考えていました。

欧米の反捕鯨団体から非難されている日本のクジラ漁師たちが、自分たちはクジラの命を「いただいている」のだと説明していて、んん、(クジラ漁の賛否はさておき)この番組、できれば英語字幕を付けて世界中に配信したいところだけれど、この「いただく」という言葉を限られた字幕でどう表現するかなあと考えて「appreciate」だと思ったのです。

つまり、この文脈での「いただく」という日本語には、「食べる」「授かる」「母なる自然から感謝して受け取る」「クジラの命を尊びながら残さず活用する」「クジラを丸ごと愛し、その存在価値を認める」などいろいろな意味が含まれていると解釈できるわけですが、これは英語ならさしずめ「appreciate」だな、と。

そして、この「いただく/appreciate」を高尚と見るか軽いと見るかは人それぞれだと思います。ある意味で高尚だし、一方では、サラッと使える言葉でもあるという意味で軽いと思うんですよね。要は、それだけ「〈人・物の〉(価値を)高く評価する,大いに尊重する;…に好意を持つ(admire);…の真価を認める;〈文学・芸術作品を〉味わう,鑑賞する」等々の意味は、人間の生活に自然と浸透しているのかなという気もいたします。
お礼コメント
clemente

お礼率 36% (165/447)

御丁寧な御回答 ありがとうございます。

「APPRECIATE」という単語には、いろいろな肯定的な意味があるのですね。

またひとつ、賢くなりました。

投稿させていただいた甲斐がありました。
投稿日時:2011/05/27 18:40
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ