• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:ディーゼルエンジンの掛かりが悪い)

ディーゼルエンジンの掛かりが悪い原因と解決方法

このQ&Aのポイント
  • 1998年式のマツダボンゴフレンディー2500CCディーゼルターボに乗っているが、最近エンジンの掛かりが悪い。
  • エンジンが揺れながら始動し、数時間停止すると再び掛かりにくい。
  • ディーラーで点検をしても原因が分からないが、燃料フィルターの問題やエアーの入り方が関係している可能性がある。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • mimazoku_2
  • ベストアンサー率20% (1851/8878)
回答No.2

あくまで可能性ですが、「圧縮不良」ではないですか? 13年乗っているという事ですから、ピストン、ピストンリングが摩耗していてもおかしくないかと思います。 圧縮圧を計測して貰えば、ある程度見えてくる物があるかと思います。

67917001
質問者

お礼

コメントありがとうございます。 圧縮不良ですか ディーラーではそのような可能性については一切言ってませんでしたが原因としてはありうるでしょうね。 初めてのディーゼルエンジンで、知らないことも多く、今までガソリンエンジンばかりで、走行も21万キロまで乗ったことがなく、過去には交換しないで済んでいたパーツもあるでしょうね。 ピストンリング交換もありうることがわかりました。 早速、圧縮圧見てもらいに行きます。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (3)

  • fxq11011
  • ベストアンサー率11% (379/3170)
回答No.4

ディーゼルは圧縮が命です、圧縮によって燃料の発火点以上の温度を得ます、グローはあくまで補助です。 原因は、圧縮漏れ(不足)、部品摩耗? バッテリー力不足、クランキングの回転が遅いため圧縮漏れによる圧力低下の影響が大きくなる(エンジンが冷えているときはオイルの粘性抵抗もばかになりません)。

67917001
質問者

お礼

コメントをいただき感謝します。 圧縮漏れについてANO.2の方からも教えていただきました。 症状が出始めたのが3月の寒い時期で、エンジンが温まった状態では正常でしたのでグローだと決め付けていました。 ディーラーも同じ診断結果でグロー交換したのですが、改善しませんでした。 今では、エンジンが暖まった状態でも1発始動できなくなりました。 ディーラーで圧縮圧測定してもらうことにします。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • hinnkaku
  • ベストアンサー率28% (2/7)
回答No.3

私は昨年迄1995年フレンデイーDEに乗っていました。 同じ様な現象はありましたが、グローを交換で直りました。 一つだけ違うのは初期のものは、どうも馴染みが悪いようでしたね。 グローだけでなく、アッセンブリー全部交換しましたがそうなさいましたか? どうも初期のものは駄目で、改良型がある筈です。 それ以来快調でしたが。

67917001
質問者

お礼

最終型よりも1995年モデルとはほぼ同じモデルの所有暦のある方のコメントですので参考になります。 グローを交換してもらった際に、外された部品は持ち帰って今でも保管していますが棒状のグロー4本だけでしたのでアッセンブリ交換ではないですね。 推測ですが、改良型でないもと交換されたということはないですよねえ。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • OmniBook
  • ベストアンサー率38% (515/1338)
回答No.1

問題無いとの事ですが、燃料フィルターはこれまでに交換されているでしょうか? 年数を経ているのでフィルター詰まりから供給が上手く出来ていない可能性もあります。 未交換であれば交換された方が良いかと思います。 後は、市販のディーゼル用インジェクタークリーナーやフューエルクリーナーを燃料タンクに 投与してみるかでしょう。 エンジンの揺れは、エンジンマウントの経年劣化も影響しているかと思います。

67917001
質問者

お礼

貴重なコメントありがとうございます。 現在走行距離は21万キロで、燃料フィルタは8万キロぐらいのときに一度換えたような気がしますが、もしかしたら一度も換えてないかも知れないとディーラーに言ったのですが、透明の燃料ホースを使って燃料の流れを見たが原因になうよな状態ではないのでフィルターは元気だと言ってました。 ディーラーはグローを交換しても症状が改善しないのに責任を感じているのかその後の診断は無料でやってもらってます。 ディーラーに素人が指示するのは歓迎されないでしょうが、インジェクタクリーナーとフュエルクリーナーのことをそれとなく言ってみます。 エンジンマウントのゴムはかなり劣化しているとは思います。 エンジンを降ろす機会があれば是非交換しようと思っているのですが、今は我慢しています。 エンジンの振動は1発点火できてた頃は始動時の振動は気になりませんでしたが、今のエンジン状態は音で表現すると次のようです。 キュルキュルキュルキュルキュルキュルキュルキュル(セル約2秒) ガタガタガタガタガタ(振動1秒後たまにエンジン停止することあり) ブオーン(エンジンが始動すれば振動は正常)

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • エンジンの掛かりが悪い

    平成10年式のボンゴフレンディATF付(デイーゼル車)を所有しております。 現在走行21万km エンジン始動が常に悪いです。 これまではセル回して即でしたが、2秒ぐらい回さないとかかりません。 ディーラーで診断してもらうと、原因はグローヒーターだと断定し、4万円ほどで交換しましたが、改善しません。 症状が出始めたのは1月でしたが、大阪は雪が年に一度降るか降らないかですので、原因がグローヒーターであると断定したディーラーはミスジャッジじゃないのか疑問に思っています。 (念のため交換前のグローヒーターは保管していますので、ダメになっているか簡単に判定する方法があれば教えてください。) やがて春が過ぎ、気温も高いのにエンジンがかかりにくいままです。 半年程前までは最初の1発目だけかかりにくかった(エンジンが温まれば1発でかかる)ったのですが、今では常にかかりにくくなってしまいました。 ディーラーは口には出しませんが、ミスジャッジの責任を感じてなのか3週間にわたり他の原因についても診断してくれたのですが、透明の燃料ホースで気泡が入ってないから、燃料フィルタやホースには問題ないとのことで原因不明という結果です。 このQ&Aに似たような症状の記事があり、拝見しますと燃料噴射ポンプを交換して良くなったというがありました。 エンジンがかからなくて困ったことはありませんので、年末の車検のまではこのまま乗り続けようと思っていますが。 修理にかかる費用がわからなければ車検を受けるかどうか迷うところです。 結果的にあれこれ無駄に交換して追跡できるほどの予算が無く、こいつにはかわいそうなのですが、手放すことも考えています。 21万km無交換でしたので、交換時期ではあると思うのですが、リビルト品でも工賃を含めると10万円近い出費になります。 交換する前に燃料噴射が原因なのか断定する方法はないでしょうか?

  • ディーゼルエンジンの始動について

    こんにちは。 今ディーゼルエンジンの掛かりが悪くて困っています。マツダのボンゴフレンディーです。 症状は朝や長い時間エンジンを掛けずにいてセルを回すと中々エンジンが掛かりません。 アクセルを踏んで5回くらいキーを回さなければかかりません。 バッテリーが弱っているようにもないしセルは去年リビルト品と交換しました。 エンジンが掛かるとマフラーから物凄い白煙が出ます。 その後は別に何も問題なく白煙も出ず普通に動きます。 ディーゼルは燃料系のホースなどが早く劣化すると聞いた事があるのですがそこら辺が原因でしょうか? わかる方がいらっしゃれば教えていただきたいです。 お願いします。

  • ヴィヴィオのエンジンの掛かりが悪い

    ヴィヴィオのエンジンの掛かりが悪い H6年式ヴィヴィオRX-R(走行5.8万km A型)に乗っていますが、購入時からエンジンの掛かりが悪いです。エンジンが冷えていても温まっていても1発始動しないことが多いです。(3,4回に1回くらい) 一応、思いつくところは変えてみましたが変化無しです。(プラグ、プラグコード、ICジョイントホース、エアクリ、燃料フィルター、ISC、スロットルセンサー、バッテリー、オルタネータ) もちろん、エンジンオイル&フィルター、クーラントなども交換しています。ダイアグノーシスも異常出ていません。エンジンの掛かりが悪い以外は特に問題ないです。セルも普通に回っています。 ほかに何か原因となるような箇所があれば教えていただきたいです。

  • ディーゼル車でエンジンが止まる

    平成8年ボンゴフレンディ2500ディーゼルターボ(走行約10万km)ですが、始動後走りだしてから減速しようとしてアクセルから足を離すとそのままエンジンが止まってしまいます。その後セルを回して再始動しようとしてもなかなかかかりません。完全にエンジンが暖まった状態ではそのような事にはならないのですが・・。通常の始動性や加速は問題なくアイドリングも安定しています。同じような経験のある方や車に詳しい方、よいアドバイスをお願いします。

  • エンジンが止まってしまいます

    デリカスペースギヤEXCEED12800ディーゼルターボに乗っています。エンジンは一発で掛かるのですが、数秒後エギゾーストから白煙を噴出し回転不安定となりエンジンストップしてしまいます。停止した状態からはセルを回してもなかなか再始動しません。エンジンが止まるのが怖いのでエンジン始動後止まりそうな状態になったらアクセルをあおり高回転でなかとか維持し水温計が上がりはじめるとこのような事はなくなります。 (1)修理屋さんで燃料フィルター交換及びグロー本体とアフターグローを調べてもらいましたが異常ありません。 (2)4~5日このような状態が続きその後1ヶ月くらいは症状がでませんが又出るという繰り返しです。 (3)関係ないかもしれませんが症状としてはエンジンオイルの減りが非常に早いです。 (4)エンジンが暖まった状態ではこのような症状はなく快調です。 修理屋さんでも原因不明といわれ困ってます。皆様のお知恵をお聞き致したく宜しくお願い致します。

  • ディーゼルエンジン始動について

    デリカスペースギヤ2800ccディーゼルに乗ってます。最近エンジンが冷えた状態で始動しようとしてもセルが回るだけでなかなかかかりません。ただいつもでは無いのです。寒くてもグロー完了後一発でかかる時が殆どですが、たまに何回もセルを回してようやくかかる時があるのです。あるディーラーはハーネスとリレーを交換すれば直る、別のディーラーはハーネスの接続部が錆びているのでハーネスと最初のグローを交換すれば直るとの判断です。費用がかかるだけにどちらにすれば良いのか迷っています。どなたかアドバイスお願いします。

  • ディーゼルエンジンの予熱について

    家に2016年式くらいだったか覚えてませんがランクルプラドのディーゼルのやつがあります。 ディーゼルって始動する前にグローランプが消えるまで予熱してからエンジンをかけると聞いたのですが、家にあるプラドはボタンでエンジンスタートするのですがそれって予熱されるのでしょうか? いつもすぐボタンを押してすぐエンジンをかけるのですが間違っているのでしょうか?

  • ディーゼルエンジンの燃料系統に水かごみが?

    ディーゼルエンジンの車なのですが、燃料は8割方入ってセルも回るのですが、エンジンがかかりません。どうも燃料系統に水かごみが入って詰まってしまったみたいなのです。水抜きも、エア抜きもしたのですがだめでした。もしエンジンにフューエルフィルターを超えて水が入っていてもエンジンはかかりますか?

  • エンジンがかかりません

    始めまして。現在タイに住んでおります。 先日日本に一時帰国した際に、空港に7日間駐車後エンジンがかからなくなりました。 2002年式 フォード レンジャー ディーゼルエンジン MT車 走行18万キロに乗っております。 その場は押しがけで帰宅し、帰宅後バッテリーを充電しました。 翌朝、バッテリーは良好で、セルもガンガンに回るのですが、引き続きエンジン始動しません。 押しがけでエンジンがかかると、その後はセルで一発始動ができるようになります。何度でも普通にかかります。 しかし、翌日の朝になるとまたまたセルで始動しなくなります。 グロープラグは昨年交換しており、キーオンで通電確認できました。(タイなので朝でも30度近くあります^^;) 燃料フィルター内の水抜きもしましたが、何度ポンプを押しても何も出てきませんでした。 エアフィルターもそれほど汚れておりませんでした。もうお手上げです。 原因と解決策をご存知でしたら、よろしくお願いいたします。

  • ディーゼルエンジンのターボはどんな働きをしているのか?

    ガソリンエンジンのターボは、吸引される混合気の圧力を上げて、つまり無理矢理たくさんの空気と燃料を押し込んで爆発させるので、力が出るのは理解できますが、ディーゼルエンジンはそもそも空気をピストンで圧縮して、熱が出たところに燃料を噴射して爆発させるので、たくさん入れても熱が高くなるだけのような気がしますが、熱が高くなると燃焼効率が良くなるのでしょうか?ディーゼルエンジンのターボとは、どんなメリットがあるのでしょうか。

このQ&Aのポイント
  • 新型コロナのオミクロン株、BA.1とBA.5の潜伏期間について知りたいです。
  • オミクロン株のBA.1とBA.5の潜伏期間はどのくらいなのか詳しく教えてください。
  • 新型コロナウイルスのオミクロン株におけるBA.1とBA.5の潜伏期間について教えてください。
回答を見る