• ベストアンサー
  • 困ってます

42歳で子供が3歳と1歳、今入るべき保険は???

少し長文になりますが、アドバイスいただけると嬉しいです。 家族構成は夫42歳、私36歳、3歳と1歳の子供がおります。 いままで入っていた夫の生命保険を別の保険会社の方に見直していただいたところ、 掛け捨てで月々25000円(死亡時4000万、うち、積立は月100円(笑)・10年満期)という、 なんとも特典のない保険に加入していたことがわかりました。   主人も私も生命保険には疎く、この保険も主人が独身のころから加入していたものでした。 いままで加入していたこのわけのわからない保険は早めに解約し、新たにキチンとした保険に 加入したいと思っているのですが、なにを重視すべきなのかイマイチよくわかりません。 この25000円の保険の他に今、加入しているのは、、、 ★アフラック(スーパーがんマックス)=夫婦 ★学資保険(子供2人分) ★医療・入院(仕事が運送業なので会社の団体保険)=主人 子供がまだ小さいわりには主人がもう42歳なので、やはり万が一のことを考え、死亡時に しっかりと保障してくれる保険に一口加入しておくべきなのはわかっております。 ただ、その保険金はだいたい我が家のような状況だと、いくらくらいの額のものを選ぶべきなので しょうか?? それと、新しい保険会社の方にすすめられたのですが、将来、主人が定年を迎えてもまだ子供が 大学生であるかもしれないことを考えて、積立型の保険(60歳満期300万など)も夫婦でやるべきだとすすめられました。これって本当に必要なのですか??わたしがしっかり貯金できれば必要ないとは言われたのですが(笑)。 これからは無駄をはぶき、必要な保険にはしっかり加入しておきたいので、なにかアドバイスをいただけたらと存じます。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数692
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

はじめまして、よろしくお願いいたします。 まず加入されている保険ですが文中から察するに、アカウント型 の保険ではないでしょうか?<保険会社は国内大手生保(漢字) だと思いますが> アカウント型の保険については、長くなりますので省きますが、 保険を10年更新にする必要はありません、将来の保険料負担が 増えるだけでメリットはありません。 保険の基本加入例としては、 ご主人 高額死亡保障>収入保障保険 死亡保障(終身)>終身保険 医療保障(終身)>医療保険 奥様 死亡保障(終身)>終身保険 医療保障(終身)>医療保険 がいいと思います。 高額死亡保障>収入保障保険 ・死亡保険金額  収入保障保険は、死亡保険金を月額で設定して、ご主人に万が一  あったときは毎月もしくは年1回年金で受け取ることができます、  なので、より実生活に沿った保険金額の設定ができます。 ・死亡保険金額(月額)の目安>一例  各家庭で違うと思いますが、ある調査機関で「ご主人に万が一あった  場合に毎月どれだけあったら生活できますか?」という質問に対して  の平均の金額が約32万円でした。  この32万円を生命保険ですべて準備する必要はありません、公的年  金に遺族年金があるのをご存知かと思いますが、    ご主人死亡時、平均標準報酬月額>20万円  子供>2人    の場合、平均約13万円の遺族年金を受け取ることができます、32万  円から、この13万円を引くと19万円になります、生命保険で準備す  るのは「月額19万円」ということになります。  収入保障保険は、保険料の料率が団体信用保険に準じていますのでかなり  割安になっています、通常の死亡保障保険(定期保険)と同じ保障金額  であれば約3分の1の保険料で加入することができます。  保障期間は、短くとも1歳のお子さんが大学を卒業するまでですので、ご  主人の年齢で63歳までということになります。 死亡保障(終身)>終身保険  ・死亡保険金額   終身保障ですので、メインは葬式代になります、葬儀代の平均が200万   円前後ですので、できればこれくらいは確保したいところです。  ・終身保険の種類   終身保険は、貯蓄性がありますので、保険料が高いです、保険料をできる   だけ安く抑えるのであれば「低解約返戻金型終身保険」がいいと思います。   低解約返戻金型終身保険は、保険料払込期間途中で解約した場合、解約返   戻金が通常の終身保険の7割しかありません、その分保険料が安くなって   います、また保険料払い込み終了時には、解約返戻金が総払込保険料を上   回りますので、積立金額(保険金額)によっては、取り崩して(減額して)   老後資金として活用できます。    医療保障(終身)>医療保険  ・入院日額   高額療養費を考えると入院日額は、5,000円あれば足りると思いますが   治療費分だけですので、差額ベット代、食事代、その他もろもろも雑費を考   えると日額10,000円あったほうがいいと思います。  ・保障期間   平均寿命(男79歳、女86歳)を考えると終身保障が必要だと思います、   肝心な時に保障が切れていては困ります。   ご主人の団体の医療保険ですが、定年後(退職後)に一般料率で継続でき   るのでしょうか?終身保障でしょうか?確認されてはいかがでしょうか。 加入されている保険が、アカウント型保険(利率変動型積立?終身保険)で あれば、解約して見直しされたほうがいいと思います、将来何も残らない保 険です、定期保険特約付終身保険であれば、加入している保険を生かして (終身保険部分を残して)見直しできるのですが。 保険を見直すのであれば、お住まいの地域にあればいいのですが、「来店型 の保険代理店」に行かれたほうがいいと思います、生保、損保を複数社取り 扱っていますので、一度に複数社の保険を比較することができます、また同 じ種類の保険でも、保険料が一番安いところを勧めてきますので、保険料負 担を減らすことができます。 ※アフラックのがん保険は、ご加入のがん保険後かなり進化していますので  ネットで確認されてはいかがでしょうか、特約の追加で今のタイプの保険  に変更できると思います。 少しでも参考になればと思います。     

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。 大変わかりやすい解説だったので感激しました! 最近毎日保険のことをいろいろ調べていますが、 企業も商品もたくさんあるので、正直頭が痛いです。 とりあえず、主人の分は 死亡保障は右肩下がりの【逓減定期保険65歳】ってのに加入しようかな、、と思っております。 保険金は3000万スタートです。 医療保険も1つ確実なものに加入したほうがよさそうなので、こちらはまだ検討中です。 またわからないことが出てきたらこちらのサイトで質問させていただくかもしれません。 どうぞよろしくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 生命保険の10年更新を機に、解約、無保険になってしまったら…。

     今、主人の10年ごとの保険の更新の時期がやってまいりました。ところが、その掛け金の多さに、保険を見直そうと思い、今、加入している保険会社も辞めたいと思っております。ところが、次に、どこの保険に入っていいのかまだ決め兼ねています。  そんなこんなで悩んでいるうちに、今まで加入していた保険の10年満期の時期がやってきてしまいます…。  そこで、ある保険会社と相談していたところ、たとえ自分の所の保険に加入されないとしても、次に加入する生命保険を決めてから、解約されたほうがいいと言われました。それは、どうしてでしょうか…。  まだ、次にどこの保険に加入したらいいのか勉強不足でよくわかりません。共済と生命保険は違うと聞きますし、保険のことも、実はよくわかりません。  とりあえず、一時、生命保険を解約しようと思うのですが、何か面倒なこととかがあるのでしょうか。  生命保険のこと、まったくよくわからないので、よろしくお願いします。

  • 子供の学資保険を兼ねた夫の生命保険に入ろうかと思います。

    子供の学資保険を兼ねた夫の生命保険に入ろうかと思います。 子供が私立高校に進学することを想定し、15年満期、月2万、死亡保障のみを想定しています。 満期後の返金率が高い、おすすめの生命保険を教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 子供が生命保険に加入できませんでした

    子供が生まれた時に,国内の大手生命保険会社で子ども保険に加入していて無事満期を迎えたので,新規に生命保険に加入しようとしたのですが,中学の時に心臓僧帽弁逸脱症と診断されており,それが理由で加入できないと言われました。通常生活に支障もなくクラブ活動もやってきて就職も決まっているので大丈夫かなと思っていたのですが。前置きが長くなりましたが,国内の生命保険会社の一社で加入できないと言われましたが,他の生命保険会社ではOKの可能性はあるのでしょうか。また,外資系の場合とか。こんなことは直接他の保険会社に聞けばいいことかもしれませんが,経験された方がおられれば体験談を聞かせてもらえたらと思い投稿しました。よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

>家族構成は夫42歳、私36歳、3歳と1歳の子供がおります。 同じ家族構成でも…… 年収2000万円、自家保有という方と 年収500万円、賃貸住宅という方と 同じ保険で良いと思いますか? 年収500万円、賃貸住宅という方でも、 親の資産が1億円以上あり、子供は夫様一人という方と、 親は年金でギリギリの生活をしており、資産はないという方と、 同じ保険で良いでしょうか? つまり、このようなことは、 「いくらの保障が必要か」という根本的な問題を考える必要があり、 そのためには、一生のマネープランを立てる必要があります。 保険相談をしても、残念ながら、このように根本的なアドバイスが できる担当者は少数です。 なので、まずは、そのようなことが必要だ、ということを知っておく 必要があります。 また、学資保険は、貯蓄ではなく、死亡保険です。 ということを、しっかりと指摘してくれる担当者も少数派です。 保険とは、結局は、お金です。 ならば、保険だけを取り出して考えるのではなく、 貯蓄、資産、ローン、収入……などなど、 お金にかかわるもの全てのことと関連させることが大切です。 そのためには、キャッシュフロー表を作成するのが基本です。 「キャッシュフロー表 家計」で検索すれば出てきます。 キャッシュフロー表が出来上がれば、それを使ってシミュレーション をします。 夫様の収入を遺族年金にして、 住宅ローンがあればゼロに、 死亡退職金や葬儀代を計算に入れ、 生活費から夫様の分を引く…… などの操作をしれば、万一のときのシミュレーションとなります。 このときのマイナスが、必要保障額です。 それを確保する方法の一つが、生命保険です。 このとき、例えば、ご両親に十分以上の資産があれば、 親を頼るという選択肢も出てきます。 なので、生命保険を考えるとき、親の資産も重要というのは、 このためです。 こうして、いくらの生命保険が必要ということが決まれば、 次に、どのような保険にするか、ということです。 このとき、終身保険ならば、解約払戻金があるので、 貯蓄計画との整合性が重要になり、ここでまた、 シミュレーションが必要になってきます。 そして、掛け捨ての保険とのバランスも考えます。 こうしてやっと、どのような保険に契約するべきかが 決まってくるのです。 確かに、すごく面倒です。 遺族年金がいくらなのか、 死亡退職金はいくらなのか 子供の学費はいくらを考えればよいのか 知識も必要です。 なので、これらのことを飛ばして、保険を提案する担当者が とても多いのは、残念です。 無料なのは、サービスではなく、法律で、保険代理店は 相談料を取ってはならないことになっているからです。 なので、保険の契約を取らなければ、一円の収入にもなりませんから、 どうして、保険、保険ということになりがちです。 保険は、決して安い商品ではありません。 月に3万円、12ヶ月で36万円。 それを30年払えば、1080万円です。 時間と労力を掛けるだけの価値がある値段だと思います。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 お礼を述べる前にキャッシュフロー表を検索して模擬的に作成してみちゃいました、、 すみません! 感想はというと、、、かなり現実を突き付けられた感じです(笑) でも、保険(お金)とはやはり現実的なものですものね。 アドバイスどおりキャッシュフロー表を作成してみてよかったです。 保険の選択も具体的になってきました! ありがとうございました!!

  • 回答No.1
  • cubetaro
  • ベストアンサー率24% (1290/5172)

 最適な保険を紹介してくれる「保険の窓口」的なところが、あちこちにあるので、そういう所で相談すると良いと思います。  一般的なのが、「終身保険」と「年金保険」の2つに加入するパターンでしょうか。  終身は主に「死亡保障」と「入院(1日目からお金が出るのが良い)」に重点を置いて、年金は定年後に毎月1~2万くらいの年金が出るタイプあたりが良いかと。  どちらも1万前後で、合わせて2万くらい(夫婦で入れば4万)で…と言えば、それなりのプランを用意してくれます。  「終身」は、年齢的に「掛け捨て型」か「更新型」になるかと。  「更新型」は保障が厚くてリーズナブルな金額なのですが、更新の時(10年更新なら10年後)に保険料がハネ上がるので、そのタイミングで解約して安い保険(掛け捨て)に入る必要があります。  (現在、僕が入ってる更新型の終身は13000円ですが、15年後に45000円になります)  オプションはつけるにこしたコトはないのですが、意外と条件が厳しくて、いざという時、お金が降りないケースも結構あるので、最低限のオプションで良いかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 街の保険相談コーナー、あります!あります! 行ってみます。 今回は学資保険に入った際の担当の方に保険の見直しをお願いしたのですが、 その方を疑うわけではないのですが、今度は言われるがままの保険に加入するのは 嫌なので(笑) アドバイスありがとうございました!

関連するQ&A

  • 主人の生命保険のことで教えて下さい

    主人が生命保険に1社で6件、月に6万円以上加入していることがわかりました。 いつもお金がないと言っているのでおかしいなとは思っていたのですが・・。 この生命保険会社のセールスレディと何かあると思った方がいいのでしょうか? またマージンは月6万円くらいでいくらもらえるのでしょうか? 分かる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 宜しくお願いします。 ちなみに生命保険の死亡受取人は全て子供名義でした。

  • 主人が入る生命保険(死亡保険)の選び方

    主人がどの生命保険(死亡保険)に入れればいいか悩んでいます。 ここのサイトを見たいり、生命保険比較サイトとか見ていますが・・・。 迷う原因は以下のとおりです。 (1)死亡時にだいたいどのくらいの金額がもらえるタイプにはいればいいのでしょうか? ・主人は現在28歳→システムエンジニア会社に勤務 ・家は社宅→数年後には住宅購入するつもりです。 ・子供は今はいません→将来は欲しいです。 (2)どこの保険会社の商品がいいのか・・・ 私は現在損保ジャパンDIY生命の「一年保険」に加入しています。 これはいろいろなサイトでおすすめとあったので入りました。 2000万ももらえるのに、かなり保険料が安いです。でも他のサイトを見ていたら、月々1万円以上の保険料なのもあります。 何が違うのでしょうか?死亡時に2000万もらえないのでしょうか? 生命保険の特集の雑誌を立ち読みしていら、こういう保険はサブで入るものと書いてありました。最近ちょっと不安です。 だから、主人を同じ保険をいれるか悩むのです。もしかしたら私もほかにも入ったの方がいいのかな?と考えています。 医療保険は別に入っているので、死亡保険を重視しています! みなさまが入っている保険のおすすめの保険を具体的に教えてください! お願いします~!

  • 生命保険のしくみが全くわからないので教えて下さい。

    生命保険のしくみが全くわからないので教えて下さい。 死亡したら500万給付されます、など聞きますが 例えば70歳の方が加入し月1万、1年で12万払い、 20年後老衰で亡くなったとしても払った額より多く給付されてしまうと思うのですが (保険会社さんは損をするのが見え見えだと思うのですが…)こういうものなのでしょうか。 また今現在持病と障害を持つ者は原則的にどの会社のどのプランにも入れないのでしょうか。 探せば取り扱っている保険会社さんは何個かはあるものでしょうか。 「満期」とは払った額のだいたい何割程が返ってくるのでしょうか。 何もかもわからずにすみません。宜しくお願い致します。

  • 外国在住で日本の生命保険加入

    私の主人は外国人で主人の母国で生活しています。 日本に戻る予定は無く、このまま永住の予定です。 こちらの国では保険というのがまだ新しく、 日本のような積立生命保険というものがありません。 生命保険も「掛け捨て」なのです。 そこで主人が私より早く死亡した場合の為に生命保険を 掛けたいのですが、海外在住の場合は不可だと 前に聞いた覚えがありますが、未だにそうでしょうか? 日本の保険会社で「外国人、海外在住」の生命保険を 取り扱っている会社などご存知でしたらどなたか 教えて頂ければ幸いです。

  • 生命保険の加入に迷ってます。

    生命保険の満期が迫り、今加入しているものを見直し、他の保険会社のものに加入しようとしたのですが、1年前に大腸ポリープを手術した件と今年5月の健康診断で経過観察になったある箇所が2年間無担保になるとのことでした。とりあえず、今まで加入していた保険会社の内容を見直し更新したのですが、他の保険会社のものと比較すると月に7,000円程高いので困ってます。2年間だけ両方加入するか、それとも思い切って他の保険会社のものに加入するか?非常に悩んでいます。保険の内容は死亡と医療特約がついたものです。

  • 家主の生命保険はどちらがいいでしょうか?

    主人が生命保険未加入です。(30代半ば、公務員、非喫煙、持病なし、健康状態は至って健康です。) 来年には子供も産まれることですし、大きな病気をした場合や万が一の場合の子供の生活なども考えて、生命保険に入って欲しいとお願いしました。 妻(私)は出産のため現在は専業主婦で子供がある程度大きくなったらパートをしたいと考えています。 近くに数種類の保険を扱う保険代理店があるので相談に行って見ました。 そちらの代理店は、ア○ラ○クなどの外資の保険会社を何社か代理店している会社で、いわゆる日本の大手(と言うのでしょうか?)生命保険会社(明○安○生命、第○生命、日○生命など?)の商品は扱っていないとの事でした。 代理店で進められたのは、(そういうア○ラ○クやソ○ー生命などの)何社かの保険会社を組み合わせて、医療保険やがん保険などを利用すると言う事を説明を受けました。(死亡保障500万、入院1日目から1万、がん一時金100万くらいだったと思います。) 月々は2万円代後半から3万円前半ほどの支払い予定 利点としては、個々に支払うので将来的にいらない部分だけ、解約も可能と言う話でした。 しかし、私は生命保険に加入していますが、私は日本の大手?のような大きな保険屋さんに1社のみで加入しており、1万円台で保険代が済んでいます。(私の保険も死亡保障や入院保障、3大疾病の一時金や女性疾病なども付いています。) 私は、若いときに加入した事もあり保険料が安いのかもしれませんし、現在の主人の年齢で保険に加入すれば保険料が高くなるのも理解できます。 ネットで日本の大手の保険会社のシュミレーションで、素人なりにざっくり主人の保険料を出してみるとやはりそちらも2万円代後半~3万円代前半になります。(気のせいか?こちらの方が3大疾病や死亡保障が手厚いような気がするのですが気のせいでしょうか?) 30代半ばの既婚男性の保険料ってやはりこれくらいするものなんでしょうか? 家主は普通はどの程度の保障が必要でしょうか?保険料が高いのは私が保障を付け過ぎなのでしょうか?(万が一の場合は子供がある程度大きくなるまでの死亡保障も必要だと思いますし、主人が大きな病気をした場合の医療費の保険もしっかりしたものに入り、納得いくまで治療したいですが、保険料の月々の支払いの金銭面であまり余裕がなく少しでも安いものをと考えますが、あまりにケチって安すぎても万が一何かあって生活できなくなっても困ります。) また、家の大黒柱が入るような保険は、いくつも保険を組み合わせて入る方法と1社で保障をしてもらえる保険とどちらがいいんでしょうか? また公務員共済も考えましたが、いまいちよく分かりません。 教えてください。 よろしくお願いします。

  • 生命保険について

    現在、夫と私はいわゆる日本の大手生命保険(掛け捨て)に入っています。 よく見直してみると、死亡保障などは手厚くなっており、医療保険は60歳で終了です。 また、更新ごとに保険料が高くなっていくものでした。 あまりにも知識がなかったもので、すべてセールスレディに任せていたのが現状です。 そこで、実際どこのどんな生命保険に加入するのがいいのかアドバイスを頂きたいのです。 自分たちの人生設計としては、下記の内容を満たせる生命保険に加入できればと考えています。 もちろん、外資系の保険会社なども含めて検討しています。 *夫 28歳サラリーマン 年収300万程度 *私 33歳専業主婦(失業給付取得中) *子供なし(数年内に生む予定あり) *夫生命保険支払月額料15,000円前後 *私生命保険支払月額料11,000円前後 条件 1、年を追うごとに生命保険が上がらないもの。 2、60歳以降も医療保障が100%継続されるもの(保険料は上がらない) 3、老後の為に積立を行いたい為、満期にある程度の利率が期待できるもの。 *死亡保障額や特約の内容は一般的なもので構いません。 自分でも色々調べましたが、頭が混乱してしまい、皆さんのアドバイスを頂ければと思います。 他にも生命保険に関しての質問が多数ありましたが、参考にさせて頂きながら、改めて自分でも投稿させていただきました。 よろしくお願い致します。

  • 生命保険について

    40代サラリーマン男性です。(既婚、妻、子供3人 大学3、高3、高1)某大手生命保険会社の保険に加入して20年近くなります。49歳満期?で保険料(現在約25000円)が大幅にあがるため、見直し等(月々の保険料をあまり変えずに)進められてましたが、昨年の健康診断の結果が一部悪く(尿のタンパクや潜血)、見直しができないとの事。もし、見直しをしたいのならば、受け取り保険金を下げたりオプション等のもので、一部、入れない等々の旨を言われました。 保険会社特有のル-ル(汚い決め事!)・・・なんで仕方がないとは思いますが、個人的には釈然としません。健康時に加入して数十年経ち、今度は健康診断で結果が悪くなると、足元をみたような態度で・・・決め事が。 腹がたち、いっそのこと、そこの保険会社を解約し(いくら戻ってくるのか?最後まで続けた場合に比べて損するのでしょうけど・・・。)、ネットで加入できる保険に入ろうかと(なぜか大手保険会社よりは、月々の保険料が若干安い?補償等が少しは違うのでしょうけど)。 どなたか御意見をお願いします。

  • 1才から入れる生命保険はありますか?

    小さなお子様をお持ちの親御さんに質問です。 1才半になる娘をもつ親です。生命保険はどこにしようか今更ながら迷っているところです。しかし、調べてみると大手生命保険会社さんは加入できるのが20才からが多いようです。1才から入れる生命保険はないのでしょうか?ちなみに死亡保障と医療保障が最低でもあればいいかなと思っています。 みなさんはお子様の生命保険は、お子様がいくつの時に入られのでしょうか?詳しく教えて頂ければと思います。

  • 医療保険はいらないと保険会社に言われた

    先日別の保険の相談を某保険会社の方にしていて、現在は医療保険だけ加入していると言ったら 「医療保険は保険会社が儲かるだけで入る必要はない」 と言われました。 その理由として 1、最近は入院しても1週間程で退院させられる。 2、入院後、4日以降から日額保険が出ることが多いので、実質2、3日しかもらえない 3、手術等で高額になれば、高額医療費制度があるので8万くらいの負担ですむ。 その分を生命保険などに加入したほうが、捨てるお金がないので良いとアドバイスされました。 なるほど・・・・と思ったのですが、保険会社の人間がそんなことを言ったので 逆に疑いの気持ちも生まれました。 生命保険に加入させれば個人的に営業成績が良くなるとか、歩合が高いのかなあとか。 たしかに生命保険に入れば、満期以降は増えて戻るし、貯金と考えておけば掛け捨ての 医療保険より良いかなあと思っています。 家族のためにも何かあった時のことを考えて生命保険のほうがいいのでしょうか。