• ベストアンサー

社会得意な人><助けて><

質問 (1)地球の表面に。年中寒いところ・暑いところがあるのはどうして?? (2)1日中夜のところとか、一日中昼のところはあるの?? はやめに分かりやすくお願いします><

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • kenzy202
  • ベストアンサー率64% (9/14)
回答No.1

(1) 一つの要因として、地球は太陽によって暖められています。 そして太陽光の入射角によって、気温の差が出ます。 例えるなら、頭の上から滝の水を浴びた時と少し頭を傾けた時とを比べると、水の衝撃は頭の上に垂直に落ちてくる水の方が強いですよね。 太陽光も同じで、地球には太陽からの光をほぼ垂直に受ける地域、赤道直下が暖まりやすく、一般的に気温が高くなります。 また北極や南極は太陽光が、赤道直下などに比べ、届きにくく気温が低いです。 ちなみに、高い山の上なども気温が低いのですが、これは気圧の関係が大きく影響しています。 (2) あります。 白夜(一日中昼)とか極夜(一日中夜)という、北極圏・南極圏およびその周辺地域で起こる現象です。 理由:太陽に対して、地球が傾いているから。 これは、地球をりんごと考えて下さい。 りんごのヘタの部分がまっすぐ真上ではなく、傾いているような状態です。 この時、傾けながらりんごを回し、真横から見ると下側のヘタの部分は見えませんよね。 このように、地球が傾いていることにより、真横から見えない(太陽光が届かない)状態が起きます。 同様に、上のヘタの部分はずっと見えている(太陽光が一日中届く=太陽が沈まない)状態が起きます。 しかし、これは一年間を通して必ずそうなるわけではなく、公転とも関係してます。 これで、どうでしょう?

kanaremi
質問者

お礼

助かりましたっっ☆ アリガトウございますww

関連するQ&A

  • 地球上どこでも春分と秋分は昼と夜がほぼ同じ長さですか?

    地球上どこでも春分と秋分は昼と夜がほぼ同じ長さですか? 質問 世界中どこでも日本の春分(3月)秋分(9月)にあたる同じ時期に昼と夜の長さが同じにおなるのでしょうか?

  • 男で日焼け止め塗っている人ってキモいですか?

    生まれつき肌が弱いので外出する時は年中日焼け止めを塗っています。女の友人に日焼け止めを塗っている事を話したら男なのに日焼け止め使ってるの?とびっくりされました。

  • 地球の夜について

    例えば水星は昼は数百度の灼熱で、夜はマイナス数百度の 世界ですが、何で地球の夜は日が当たらないにも関わらず 寒くならないんでしょうか。微妙に気温が下がる程度です。

  • お腹がくだる(何か食べてる人、読まないで下さい)

    皆さんこんにちは。このカテゴリでは初めての質問です。 火曜日の昼、ご飯を食べた後急にお腹が痛くなりました。くだってました。夜ご飯を食べた後、またお腹が痛くなりくだってました。 次のお昼、またご飯を食べた後痛くなりくだってました。 昨日のお昼も同様でした。 そして今日のお昼はご飯を食べる前に痛くなり、やはりくだっていました。ご飯を食べた後も同じでした。 会社の人に相談すると、「胃潰瘍では?」と言われました。下痢止めを飲むと、すぐに便秘になるので今の所飲んでません。 物を食べなければ別に普通です。食べたからって必ず痛くなるというわけでもありません。こう何日も続くと少し不安で、「教えて~」に書かせてもらいました。 ていうか、病院行けって!?

  • 地球は青かった

    ある宇宙飛行士の有名なセリフ「地球は青かった」について。 1. 宇宙から地球を見た時、地球の夜の表面をみたら、この言葉は生まれなかったのでしょうか? 2. 実際には、何が青かったのでしょうか? 青い空?青い海? よろしくお願いします。 (「地球は青かった」は不正確な引用という情報がネット上にありますが、 本質問では、問題にしません)

  • 天動説 の 一年と一日

    プトレマイオスの天動説は 太陽は、1年かけて地球を一周するのですか? そしたら、朝、昼、夜 はどうやって説明していたのでしょうか。 もしくは、 太陽は1日かけて地球を一周するのですか? そしたら、一年の季節変化はどうやって説明していたのでしょうか。 教えてください!

  • ある場所、ある季節における太陽の動きの見え方をイメージする方法

    タイのチェンマイに住んでおります。チェンマイは北緯19度付近に位置しています。昔学校で習ったのですが、春分の日と秋分の日には太陽は真東から昇って真西に沈み、その日は昼の時間と夜の時間が同じであるということですね。このことは回転軸の23.5度傾いた地球が太陽の周りを回っている様子をイメージすると理解できます。でも、夏至の日に昼に時間が一番長く冬至の日には夜の時間が一番長い、とか、夏至の日に太陽が一番北寄りから昇り北寄りに沈む、冬至の日は・・・・となると、それを事実として記憶することは出来ますが、先ほどの地球が太陽の周りを回っている様子からイメージすることは大変難しいのです。 何となく、北回帰線と赤道の間に位置するチェンマイでは、昼が一番長い日は夏至の日ではなく、夏至の前後に二回あるのではないかと思います。(正しいでしょうか?) そこで質問ですが、ある季節に、地球上のある場所では太陽の動きがどう見えるか?(どこから上ってどういう軌道をたどって、どこに沈んでいくようにみえるのか)、また、太陽の見かけ上の移動面(つまり太陽の位置の軌跡を含む平面といえばよいのでしょうか)は、季節によってどう変化(移動)していくのか?昼の時間と夜の時間はどう変っていくのだろうか?などを頭のなかで(図に描いて、でもけっこうです)イメージする方法があれば教えていただきたいのです。地球が動いている様子をイメージすることは出来ますが、動いている地球の上のある点から太陽の動きがどう見えるのか、を簡単にイメージする便宜上の考え方、つまり地動説的な考え方の説明の仕方があれば教えていただきたく存じます。 もし、そういう方法があれば、例えば北極に近いところでは季節によって太陽の動きがどう変っていくか、なども簡単にイメージできると思うのです。 分かりにくい説明のしかたで申しわけございませんが、よろしくお願いいたします。

  • 昼でも月が見えるのは?地球を2周している?

    昼でも月がみえますよね。 当然夜も月がでています。 ってことは月は1日で地球を2周しているのでしょうか? 日本で昼に月が見えているということは、 地球の反対面の国は夜だと思うのですが、 そちらには今、夜なのに月が見えていないということですよね? 小学校や中学校レベルの話かもしれませんが・・ すみません、これまで全く興味なかったのもので 今更ながらに興味がでるとさっぱり分かりません。

  • 惑星での人の体重

    初めまして!! 今すごく困ってます。 「各惑星表面での人の体重は地球表面上の体重の何倍になるか」って勉強をしてますが、わからないんです・・。 どなたか計算式も教えていただけたらもっと幸いです。教えてください。 お願いします!!

  • もし、月に自由に絵や文字が描けるとしたら?

    夜になると、いつも顔を出す月ですが・・・ 描いた絵や文字が、夜になったら月の表面に現れて、地球から眺めることができます。 さて、皆さんだったら、何を描きますか?