• ベストアンサー
  • 困ってます

粘着のラバーに関して

  • 質問No.6557718
  • 閲覧数1773
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 14% (1/7)

初めまして。
高校で卓球を始めて11ヶ月(1年というべきなのでしょうか;)になるのですが、粘着ラバーに関してです。
まず粘着を使おうと思ってるのですが粘着初心者はタキファイアDやタキファイアCSOFTがいいと聞いたのですが、タキファイアDを飛ばして最初からタキファイアCSOFTを使っても大丈夫なのでしょうか?
ちなみに右シェーク攻撃型です。使用用具はレジューム F ラウンデルソフト B ラウンデル です。
意味があるかどうかわかりませんが現在フォアハンド、バックハンド、ツッツキ、スピードドライブ、カーブドライブができます。現在以外で使用したラバーはF スレイバーEL、スレイバーG2-FX B スレイバーEL エクリプスソフトです。

辛口でも甘口でもよろしいのでよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (15/29)

私の今迄の回答は、
あくまでもラバーを選定する上でのガイドラインを示したに過ぎませんが、
それについて、あ~でもない、こ~でもない、
などと言われてしまうと、正直、回答に窮してしまいます。

「ラクザ7ソフト」でも苦しいなどという先輩のアドバイスに、
右往左往しているような状況を聞かされてしまうと、
それなら、粘着はお辞めになった方が宜しいのでは?
と答える以外の選択支は、私にはありませんし、
それは他の誰とても同じではないでしょうか?

若しも、貴方が私の息子か娘でしたら、つべこべ煩い事言わんと、
「F面:タキファイアD、B面スレイバーELで、取り敢えず頑張っとけ!」
と、自信を持って突き放すと思いますよ。
お礼コメント
akasa17

お礼率 14% (1/7)

どうやら私のわがままが多かったようです。
やっと決めることが出来ました。ありがとうございました。
投稿日時:2011/03/03 11:52

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 51% (15/29)

粘着ラバーは、体力面と技術面で使い手を選ぶラバーなので、難しいかもしれませんね。
(ラクザ7ソフトでも苦労するということでしたら、尚更だと思います)

「タキファイアC」は、元来グル―使用前提で開発されたラバーなので、
弾みの点での物足りなさというのは、仕方無いかと。
(繰り返しますが、ソフトでしたら、使いこなしの面に限っては何の問題もないです)

「ラウンデル」は、どちらかというと回転系テンションというより、
スピード系テンションの部類に入るので、F面に回転性能を求めるなら、
「ラウンデル」以外の選択を考えるべきでしょう。

(私からすると「ラウンデル」でも充分に回転は掛ると思いますが)

昨年度の「卓球王国8月号」に「回転系テンションラバー特集」があるので、
参考にしてみては如何でしょうか?

個人的には「アクーダ」のS2又はS3がお薦めですが、
ご予算的には、どうなんでしょうかね。

それから、軟らかくて球持ちの良いラケットに変更することで、
回転の掛け易さを得られることがあります。

私が使用しているニッタクの「ビゼロックス」などは、
球持ちが抜群に良くて、ドライブが非常に掛け易いので気に入っていますが、
そのようなラケットへの変更も、一考の価値が有るかもしれません。

いずれにしても、回転を掛ける為には道具を云々よりも、
技術と体力が備わっていてこそなので、その辺のところは、くれぐれもお忘れなく。
(前提が備わっていないことには、何を使っても大した違いは得られないということです)

それから、現在お使いのラケットのラバーを貼り変える前に、
F面とB面を逆にして打ってみては如何でしょう?
通常は、パワーが有る利き腕側に、硬いラバーを選択するのが一般的ですから。

逆にして使ってみても、その違いが実感出来ないということなら、
道具が云々というのも、如何なものかという気もします。

ラバーの厚さについては、擦り打ちのタイプでしたら、
薄めの方が回転が掛け易い場合がありますが、
当て系の方(というよりも、当てるだけで打つことしか出来ず、回転を掛けることが出来ない)は、
ボールの喰い込みによる引き攣れ効果が得やすいので、
軟らかめで厚めのラバーの方が回転を得やすいです。

それでは、この辺で。
補足コメント
akasa17

お礼率 14% (1/7)

回答ありがとうございます。
スピード系テンション・・・回転系テンション・・・ここまで分かれるのは初めて知りました。
今度逆で打ってみます。実感できた場合は粘着に移行しても大丈夫ですかね。
体力に関してはないとわかっているのでいつも体力をつけるトレーニングはしておりますが、技術面はどうにもならないんですかね・・・
投稿日時:2011/03/02 13:27
  • 回答No.5

ベストアンサー率 44% (22/50)

今現在ラウンデルを使用しているということなので、
私はあまりエネルギー型から粘着型に変えるのはお勧め出来ません。
現代卓球は、台から離れてプレーするのが主流なので、
そのままいくのがいいと思います。
どうしても、ラバーを変えたいというなら
テナジーシリーズにしてはどうでしょう?
テナジーシリーズはご存じのように回転がかけやすいラバーですから。
補足コメント
akasa17

お礼率 14% (1/7)

回答ありがとうございます。
現在中で使っているのでそのままなら両方厚or現在のラバーを逆にして使用しようと思っております。
テナジーですが、確かに回転が掛けやすいみたいなのですが現在の状態で6000円も使うのは個人的にどうなのかなと思っております。
投稿日時:2011/03/02 12:58
  • 回答No.4

ベストアンサー率 51% (15/29)

ご事情、よくわかりました。

となると、、、

現在使用中の道具について、貴方ご自身の使用感はどうなのか?
満足出来ない点など不満点が有れば、どのようにしたいのか?
何よりも現在使用中の道具が、又は今後使用してみたい道具が、
貴方ご自身に合っているのかどうか?

まずは、それらの要素を最優先して考慮した上で、検討すべきだと思います。

しかし、そういった貴方ご自身の詳しい情報は、
このような場で伺い知ることは難しいので、質問や補足での内容から、
以下の参考ガイドラインと、個人的なアドバイスになります。

タキファイアシリーズは、
以前使用していた「スレイバーEL」や「エクリプス・ソフト」と較べると、
極端な違和感は有りませんが、
現在お使いになっている「ラウンデル」と較べると、
硬さの違いと弾みの点で、かなりの違和感が有ると思います。

とにかく、「ラウンデル」などのハイテンションは、
球が当たれば勝手に「ボヨ~ン♪」と飛んでしまいますが、、、
(引き攣れ効果で、回転も勝手に掛ります)

タキファイアシリーズは、しっかりと打たないと飛びませんし、
回転が勝手に掛り過ぎるということもありません。

粘着系ラバーというのは、パワーと技術が有って、しっかりとボールを打てる人にとっては、
回転+ボールの重さで、相手にとって打ち返し辛い、効果的なボールを打つことが出来る。。。
そんな位置付けのラバーです。(又は、カットマン御用達として)

一応粘着系ということなら、使い易くて無難なのは「タキファイアD」となりますが、
「ラウンデル」よりも弾みの点で、物足りなさを感じてしまうことが有り得るので、
「回転系ハイテンションラバー」を選択するという考えも有ります。
(その中でも、弾み過ぎないもの)

ヤサカの「ラクザ7」又は「ラクザ7・ソフト」などは、如何でしょうか?
B面の「ラウンデル」とも違和感なく使えるので良いと思います。

☆違和感なく使える、お試しのお薦めプラン☆

F面:「ラクザ7・ソフト」(厚)
B面:「ラウンデル」(厚)
(B面は、貼り変えずにそのまま使用出来ますね)

私自身も、F面:「ラクザ7」B面「ラウンデル・ハード」なら、使用してみたい程です。

※ちなみに個人的な話で恐縮ですが、私自身は現在、
メインラケットのF面に粘着ラバーの王道である「キョウヒョウ」を貼っていて、
まあまあ満足はしていますが、
B面のラバーは「ラクザ7」に変更しようかなと検討中でもあります。
補足コメント
akasa17

お礼率 14% (1/7)

回答ありがとうございます。
私は現在よりも回転が欲しくて粘着を使いたいと前々から思っておりましたが力がないという点で物凄く悩んでおりました。やはりこれは技術的な面もあるので同じラバーまたはラウンデルソフトではなくラウンデルを厚にして練習したほうがよろしいのですかね~。
粘着を使うとするならば最終的にはキョウヒョウなんかを使いたいのですが最初に使って合わなかったとなるとラバーが死ぬまで苦労するので。
ラクザ7ソフトですが次はそれにしようと考えてたのですが先輩から「いくらソフトとはいえ、ラクザは中々苦労する」と言われ、どうすればよいか迷いました。先輩からは「どこかで思い切らなければうまくいかない。」といわれ、思い切って粘着を1回試そうと思いました。しかしラバーが重くて硬めなのは仕方ないのですが最初からタキファイアCSOFTで大丈夫かどうか不安ばかりでした。
やはり柔らかくても弾みの部分で物足りなさが出てくることがあってしまうのでしょうか?
B面は大体候補が出てきてるので大丈夫なのですが。
投稿日時:2011/03/01 15:45
  • 回答No.3

ベストアンサー率 51% (15/29)

タキシリーズに代表されるバタフライの粘着ラバー(?)をお使いになるのでしたら、
ラケットについての心配はなされずとも、よろしいかと思います。
変更するのであれば、粘着ラバーに慣れて来た段階で、検討なされては?

「タキファイアSPソフト」

粘着ラバーの入門用として最適です。
微粘着の部類ですが、回転はかなり掛ります。
ソフトと言えども少々硬めですので、パワーの無い方は苦しいかも?
これを使ってみてダメなら、本格派粘着ラバーの使用は、諦めた方が良いです。

「タキファイアD」

微粘着という話も聞きますが、本来の粘着ラバーのそれとは別モノです。
高弾性ラバーに近い性能なので、使い易さはバツグンです。
誰でも使えて間違いがないので、取り敢えずのおススメ品です。

「タキファイアC・ソフト」

スポンジが軟らか過ぎるので、粘着ラバーと言えるのかどうか?
弾きに物足りなさを感じるかもしれませんが、
扱い易さと回転性能を求めるのであれば、申し分ないです。
「タキネスC」の強化版という感じでしょうか?
若しかしたら、質問者にとって、最適なラバーかもしれません。


B面に粘着というのは、使い辛いので(特に女性の場合は)、
粘着よりも軟らかくて扱い易いラバーを選択するのが普通です。

但し、ラウンデルなどのハイテンションラバーだと弾み過ぎるので、
F面のラバーとの違和感が大き過ぎて、使い辛く感じることも有ります。

その場合は、過去にお使いになっていた「スレイバーEL」に戻してもよろしいと思います。

ちなみに私は練習用ラケットに、
F面「タキファイアSPソフト」、B面「スレイバー・EL」を貼って使ってます。

※上記タキシリーズのラバーは、いずれも「粘着テンションラバー」ではありません。
 スレイバーなどの高弾性ラバーと較べても、スピード性能は劣りますので、ご承知置きを。

何故、粘着ラバーに変更されたいのか、、、
その理由がわからないので、取り敢えずの回答になりましたが、

理由如何によっては、粘着ラバー変更への是非についての回答が、
本来的に適している問題なのかもしれません。
補足コメント
akasa17

お礼率 14% (1/7)

回答ありがとうございます。
詳しいので助かります。
最後の部分に関してですが、次のラバーを考えているときに「そろそろ粘着試してみたら?」といわれ、タキファイアDを勧められたのですが「今まで柔らかいのが使いやすかったから柔らかいほうがいいのかな」と言ったところ「だったらタキファイアCSOFTにしてみたら?どんなものかはわからないけど」と言われまして今回この質問をさせていただきました。
このような理由ですとタキファイアDで十分なんでしょうかね?
投稿日時:2011/03/01 13:34
  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (15/29)

粘着ラバーを使いたい理由は何なのか、知りたいところですが、質問にお答えしますね。

まず、粘着ラバーは、基本的に硬くて重いラバーだとご理解下さい。

ハイテンションラバーのように、
当てただけで勝手に飛んだり、勝手に回転が掛ったりはしません。
粘着が有ると言えども、回転を掛ける技術が無ければ、思ったような回転は掛りません。

自分の力と技術で、しっかり打って回転を掛けられてこそ、有効に活かせるラバーです。

タキネスDやタキファイアDは、
粘着ラバーというよりも、高弾性ラバーに近い性質ではありますが、
粘着ラバーに移行する前の、基礎的な技術を習得する為の練習用ラバーとしては、
悪くない選択支だと思います。

タキファイアCソフトは、軟らか過ぎるので、やめた方が良いでしょう。
(無印と較べてソフトの方は、カットマン用として、選択されることが多いです)

個人的にお薦めするのは、タキファイアS(スペシャル)ソフトですね。
タキファイアDよりも、少々硬めで、回転性能は申し分ないです。
スレイバーELと較べて、弾きが劣るので、ラバー厚は「特厚」をお薦めします。
(使える本格派粘着ラバーの殆どは、特厚だからということで、重さに慣れる必要性も有ります)


今お使いの「ラウンデル」はかなり軟らかいラバーなので、
粘着系のラバーに移行すると、かなりの違和感が有ると思いますが、
粘着系は、誤魔化しの効かないラバーなので、
しっかりとした技術を身に付ける覚悟がお有りなら、とても良い選択支だと思いますよ。

※タキファイアDといえども、ラウンデルと較べると重いです。
※それにしても、ラウンデルソフトってのは、ちょっと、、どうも、、、。
 (他の回答でも触れたので、これ以上は控えます)
補足コメント
akasa17

お礼率 14% (1/7)

回答ありがとうございます。

硬くて重いのは知ってるのですが硬すぎてラケットとの相性が不安です。この場合ソフトのラケットを買って使った方がよいんですかね?金銭的な部分もあるので厳しいかもしれませんが。

ラウンデルソフトは・・・確かにそうなりますよね。2つ目のF面のラバーが柔らかくてなにもかもやりやすくなってたので硬度が同じでハイテンションのラウンデルソフトが気になり此方にしました。今思えばF面もラウンデルでもよかったかもしれないと時々思うときもありますね。

タキネスDが高弾性に近いというのは初めて聞きました。いろいろと勉強になります。
投稿日時:2011/03/01 09:09
  • 回答No.1
タキファイアCSOFTでもいいと思いますが、現在ハイテンションラバーを使用しているようなので
慣れるまでにかなり時間がかかると思うので、テナジーやスピンアートにした方がいいのではないでしょうか?
補足コメント
akasa17

お礼率 14% (1/7)

回答ありがとうございます。
タキファイアDは粘着テンション(微粘着)だと聞きましたが硬さが今までと比べて少し硬めなので不安が残ってしまいます、それだとラウンデルソフトよりは硬いがスレイバーELよりやわらかいタキファイアCSOFTでなれたほうがよいのかなと考えてしまいます。念入りにCSOFTは粘着テンションの部類に入りますよね?
テナジーだと値段の面やもっと上級者向けだと聞きました(私よりも経験が浅い人が使ってるのは承知です)スピンアートだとやはり硬いのが気になります。
投稿日時:2011/02/28 21:43
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ