• ベストアンサー
  • 困ってます

賃貸マンション退去時の修繕費用

来月末に5年半住んでいたマンションを退去予定です。 賃貸マンションの退去時には、通常使用による劣化での壁紙等の修繕費用は 貸主側にて負担となることが一般的だと思いますが、こちらの不注意で 子供が一部壁紙を破いてしまった個所が数か所あります。 こういったケースではこちらに瑕疵がありますので修繕費用は借主側の負担と ガイドラインでも説明されていますが、壁紙全体の修繕費用を全額負担となるのでしょうか? 使用年数が5年以上となっておりますので、通常使用でも壁紙の張り替えを行う必要があると思いますが 経年劣化による劣化分も借主負担となるのでしょうか。 また、結露が酷かったため一部壁紙でカビが発生している箇所があります。 ただしこちらは入居初年度に貸主側へ状況を連絡しどうにかならないか伝えてありますが 放置されたまま今に至っております。 しかし上記の通告も電話にて連絡しただけですので、書類等が存在しないため 口約束の状態で、証明することは困難となっております。 こういったケースでも借主側の負担とされるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1902
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

業者です。 ガイドラインを読まれているようなので、それ以上の回答は意味が無いと思います。 ガイドラインでは6年で10%としていますし、数か所の破れ(毀損)ですから、5年であれば全面張り替えで、かつ毀損部分が数か所なので、全面張り替えの負担割合(大体20%程度と思われます)を負担しろというのがガイドラインです。 カビに関しては大家に報告し、結露を拭いていれば問題ありませんので、計算に入れません。 広さが不明ですが、10万円掛る場合は2万円という事ですね。子供さんがいるという事は2DK程度だとすると、その2倍はかかるかもしれません。 とは言え、結局は民民の契約かつ交渉です。大家は全額負担と言ってくる事もあるでしょう。その場合はガイドラインを示して理路整然に反論し、落とし所を探すしかありません。司法判断まで持ち込まない限りは強制力はありませんので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 賃貸マンション退去時のクリーニング費用について

    約12年間住んでいた賃貸マンションを退去するにあたり。不動産屋さんから、「クリーニング費用全額、クロス張替費用の10%を、借主が負担するのが一般的、国土交通省の?ガイドライン?もそうなっている。」と言われました。 そこで伺いたいのですが、 (1)不動産屋さんのこのコメントは正しいでしょうか。 (2)次の入居者の為には、経年劣化により傷んだフローリング・クロスの張替えはどのみち必要だと思いますが、そのような場合でも借主が10%負担するのが一般的なのでしょうか。 (3)クリーニング費用の借主全額負担は、これも一般的なのでしょうか。 (4)クリーング費用は、約8万円(40m2)だろう言われましたが、こんなにかかるのでしょうか?  クロス・フローリングの全て換えるのであれば、クリーニングする場所も多くはない様な気がします。 (5)なお、賃貸契約には、清掃費・クロスの張替えは、借主の負担とする特約事項がありますが、これは上記(1)~(3)に影響を及ぼすでしょうか。 以上宜しくお願いします。

  • 賃貸マンションの水栓修理費用について

    賃貸マンションに入居しているのですが、水道の水漏れがひどく困っております。 水道の水漏れの原因とては内部のパッキンの劣化ですが、 水栓の種類が特殊で部品代だけでも1万円を超えてしまいます。 そこで先日仲介業者:A社に連絡したところ、「貸主さんに直接連絡してください」とのことでした。 確かにA社は仲介が業務ですので、管理する義務はないようにも思えるのですが、 こういったA社の対応は適切なのでしょうか? 条件 ・借主:私の個人名義 ・貸主:個人名義で分譲貸し ・仲介業者:A社 ・入居して3.5ヶ月経過しております。 ・築24年くらいのマンションです。 また契約書を確認すると下記のような記載がありました。 第**条(修理) (1)目的物件が借主の責任に帰さない自然損耗、経年劣化によりその使用に支障を生じた場合のみ、  貸主がその修理の義務を負う。 (2)借主の入居中における目的物件の下記の修理、補修、取替、調整、張替、  紛失等に用する費用は借主の費用とする。  壁・天井・床・・・・・中略・・・給湯器、給排水・その他の付属設備。 項目(1)だけ見ますと経年劣化によるものですから貸主さんの責任だと受け取れますが、 項目(2)では費用は借主の負担とすると記載がありますので、こういったケースの場合はどちらの負担になるのか、 疑問に思っております。 稚拙な文面で判り難い箇所もあると思いますが、皆様何卒お知恵をお貸ください。

  • 退去時の修繕費用についてです。

    退去時の修繕費用についてです。 ペット不可のマンションに住んでいるのですが、実家を出るときどうしても飼っていたペットを連れていかなくてはならなくなり、不動産会社の営業担当にその旨を話し、「カゴ飼いなら。ただし認めたわけではないので、近所から鳴き声などの苦情が来ればそちらで対応してください」と言われました。 幸い、ご近所から苦情は来ていませんが、1日に1~2時間、カゴから出して部屋で遊ばせていたため、壁紙やドアが囓られて退去時には修繕(壁紙の貼り替え&ドアの交換?)が必要です。 その場合、修繕費はこちらの全額負担として、入居時に収めている敷金(3ヶ月分)はその修繕費に充当されるのでしょうか? それとも契約違反ということで(しかも最初に申告した数の倍に増えている)、敷金とは別に修繕費は全額、別途負担しなくてはならないものなのでしょうか? 事情があって今のエリアに住みたかったのですが(しかしペット可のマンションがなかった)、今はその事情もなくなったためペット可のマンションに引っ越したいと思いつつ、修繕費が怖くて思いつけません・・・。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • imo8001
  • ベストアンサー率14% (26/179)

泥沼作戦でがんばりなされ! 壁の結露は 換気をしないからいけないんだ などと言われる可能性があるが そもそも その為に張付いてまで換気などできるかいな! と 建物側の瑕疵であることを 強く主張し 徹底抗戦ですね 弱みを見せず 強いて言えば隣の大国みたいなあんな感じの応対がいいいでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アパート退去後の修繕費用請求について。

    はじめて相談致します。どなたかお詳しい方がおりましたら是非ともお教え下さい。 今年の5月15日付けでアパートを退去し、その後不動産屋からは何の連絡もありませんでした。しかし今になって急遽、クロスの張替等々の修繕費用で十万強掛かるから請求書送るので払ってほしいとの連絡。 今頃に…との気持ちもありますが借主の負担もあることは当然と思いますが、私としては今更ながらというう気持ちの方が強いのです。負担を軽減させる方法や別な最善策などご存じの方は何卒教えて下さい。 以前ある本で敷金を越える請求は出来ないような記事をみた記憶がありますが…。因みに敷金は八万。請求内訳は書類をみてないので不明ですが壁紙一式等々と言われてます。

  • 大東建託賃貸 退去費用

    大東建託の賃貸に8年住みました。 退去するので契約書を見直したところ、 「畳表替・襖張替は故意過失による損傷だけでなく経年劣化による消耗も含めて乙(私借主)の費用負担」 となっています。 契約したので支払わなければならないのでしょうか。 クロスは記載ないので、経年劣化を見てくれると思いますが、畳や襖も、8年の経年劣化を見てほしいです。 交渉(支払拒否)はできないでしょうか。

  • 退去後の修繕費用について(経年変化、負担義務)

    始めて質問させて頂きます。 先日退去した賃貸マンションから修繕費の請求がありました。 その中に、エアコン交換費 \90,000とあり、この負担分の減額ができないか、と考えています。 契約書を確認しましたが、不明な部分がありましたので、どなたかお答え頂けると助かります。 ■状況■ ・エアコンは入居時にあらかじめ設置してあったもの ・7年入居し、うち退去までの2年間は未使用 ・2年間の未使用期中に内部に結露・カビが発生し、使用不可能になったため、今回退去後に交換 ■契約■ ・負担の帰属について(1):本件使用のための(中略)及び通常の使用によって生じる自然損耗分を除き、別表3に掲げる小修繕とその費用は借主負担  (別表3 空調機器等付帯設備の日常使用上に生じる修繕及び物品の取替えという表記あり) ・負担の帰属について(2):機械器具等の設備上の自然消耗の補修費用は、貸主負担 となっています。 この場合、交換費の減額は難しいでしょうか? エアコン故障にこちらの責任があるとも思いますが、製造から8年以上経っているエアコンを 新品に換える費用を全額負担、というのにも多少疑問があります。 自然損耗分を考慮し、8年間問題なく使用していた場合に見込まれる残存価値(?)を支払う、 という交渉は可能でしょうか。

  • 借主が壊した退去後の修繕について

    1)状況 貸す前の状態は破損個所が全くない部屋でした。 借主が4年で退去しました。 退去後、不動産業者が破損個所を確認してリフォーム業者に見積りを頼みました。 不動産業者から退去後の修繕工事の説明を受けました。 その内容は借主負担分とオーナー負担分の概要で、オーナー負担分はクロス張替部分を折半するとのことで修繕工事にかかりました。 敷金より3万円くらい少ない金額が修繕工事費用です。 現在、敷金は借主に返金していませんし不動産業者に工事代金も支払っていません。 修繕工事にかかる前と完了したあとオーナー側で確認しに行きました。 クリーニングが終わってから当初言われていない何か所かが破損していることに気がつきました。 大きな物では「窓ガラスのヒビ(20センチ位)、屋内ドアの凹み(ドアノブ部分)、玄関ドアの凹み」そのほか色々破損個所がありました。 不動産業者から屋内壁が30センチ位大きな穴が開いているので借主側の負担で修繕させるとのことでした。どうやら借主は酒乱か気が荒い人だったのは間違いありません。 本来、不動産業者とリフォーム業者が破損個所を確認し、借主側に修繕費用の負担を説明をするのが本来あるべき姿だと思います。ところが不動産業者は借主が退去後に、屋内壁が30センチ位大きな穴があいた所以外は破損個所を全く確認しておらず、オーナー側に言われて初めて気づいたというのです。 不動産業者に借主側へ「窓ガラスのヒビ(20センチ位)、屋内ドアの凹み(ドアノブ部分)、玄関ドアの凹み」について敷金が足りないので借主側で負担するように話をしてもらいましたが、借主側は特に大きな破損はしていませんと言ってきたとの事です。 オーナー側としては不動産業者とリフォーム業者が破損個所を確認しなかったことが問題になっていると話しました。その後、全く進展がございません。 2)契約書の内容(抜粋) 修繕費用の負担・・・・借主は本物件につき修繕を必要とする個所を発見した場合には、速やかに貸主側に通知しなければなりません。 合意管轄・・・・・・・・・・本契約により生じる甲乙間の紛争については、・・・地方裁判所を第1審の管轄裁判所とします。 特約・・・・・・・・・・・・・・貸室内の床、壁、戸等の修繕費は借主の責任において負担すること。退出時のクリーニングは借主負担とする。 3)問題点 ●契約書の「修繕費用の負担」で借主は始めに修繕が必要な個所があれば、オーナー側に言う必要があるのに今まで何も言ってこなかったのは入居当初、修繕必要箇所が全くなかったからと考えられます。 実際、オーナー側としてはこのようなトラブルが起きないように退去時には全て確認をしてから修繕をし、新しく入居する人のために破損個所がないようにいつも心がけています。今回のような「窓ガラスのヒビ(20センチ位)、屋内ドアの凹み(ドアノブ部分)、玄関ドアの凹み」は始めにあれば気付くはずです。 ●破損個所を確認しなかった不動産業者とリフォーム業者にも責任があると思います。しかし、不動産業者は逃げています。逃げているということは自分たちに非があるということを認めていると思います。また、契約書には修繕に対して明確に記載されていることから、不動産業者の落ち度で不動産業者の全額負担なのか、仮に不動産業者に落ち度があっても借主側の全額負担なのか、不動産業者と借主の折半なのかわかりません。 ●このような場合、誰に責任があり破損個所の修繕費用をだれが負担するべきですか。 ●話の進展がない場合、少額訴訟を起こした方が良いですか。少額訴訟を起こすなら金額とどんな形で行われるのか。日数や問題になることなど何もわかりませんので教えて下さい。 ●一番良い方法のアドバイスを教えて下さい。

  • 退去時の費用について

    退去時に掛かる費用について質問があります。 先日引越しをしました。 ペット可の物件でしたので小型犬1匹を飼っておりましたが、掃除はしていたものの、 所々におしっこのシミが出来ていました。 退去の際に、壁紙を一部分だけ張り替えるとチグハグになるので、壁紙交換については 汚れていない部屋も全部変えますと業者の方から言われました。 私の考えとしては、汚れていた部分に関しては汚れていた大きさの分だけこちらが費用を負担して、 残りは貸主負担になるだろうと思っていましたが、実際は壁全部の費用をこちらが負担するようにと言われました。 壁全面に汚れがあるわけでもないし、汚れていない部屋もあるので納得がいかなかったのですが、 犬を飼っていたので臭いも染み付いているので・・・との事。 でも、ペット可の物件でしたし、契約書には『ハウスクリーニング』に関しては借主が行うとありましたが、 ペットについては特に記載がありません。 それに、クロス張替えとは別に、室内クリーニング・消毒費用も取られています。 契約書には、故意・過失による汚染・破損の場合は借主が負担と在りますが、 退去時の壁・天井のクロス張替えやペンキ塗りが必要な場合は折半ともあります。 汚した部分がありますので折半は無理とは思っているのですが、 全部の費用を負担するのは納得がいきません。 ペット可物件でペットを飼っていた場合、別にハウスクリーニング・消毒代を請求されているのに、 臭いが染み込んだからと言って全部のクロス張替えをする必要があるのでしょうか? また、張替えが必要な場合は費用は全て借主負担でしょうか? 過失があった場合(おしっこのシミ)、やはり壁全部の交換費用はこちらが負担するのが当たり前でしょうか? 汚れた部分の大きさを測って、その分の費用を負担ではないのでしょうか? いろいろ書いてしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

  • 賃貸マンション退去時の修繕費用

    3月末で4年間住んだ賃貸マンションを解約する事になり、その際の修繕費用等にいくら用意しないといけないのか(特に畳に関して)知りたくて、質問させて頂きました。 入居時、クリーンアップ代1万5千円と礼金20万円を払っていて敷金・保証金は払っていません。破損等(タバコは吸わない)はなく、畳が12畳あり部分的にカーペットを敷いていまして、畳の色が敷いている所とそうでない所に違いがあります。この場合は畳の修繕はどうなりますか? 特約事項にクリーンアップ代の記載はなく、床・建具等に関する修繕・備品の消耗・破損の修繕・その他日常の小修繕は借主の負担と記載してあります。 宜しくお願いいたします。

  • 賃貸物件の契約書に、退去時の費用について通常使用における損傷も借主負担とあるのですが・・・

    賃貸物件を契約しようとしています。 不動産屋から契約書を提示され、目を通したのですが、 退去時の修繕についての記載があり、 通常使用における消耗についても借主が9割負担するとの記載がありました。 通常使用における消耗は、貸主負担が通常ですよね? 今ではそうではない場合が多いのでしょうか? 契約するのに躊躇してしまいました。 どう思われますか?

  • トイレ修繕費を取り戻すことはできないのですか。

    トイレの水がでなくなりました,管理会社に電話したのですが時間外で,仕方なく,修理業者に来てもらい,タンク内部品交換をし,支払いました。次の日に管理会社に電話すると,事前連絡し,指定業者がすることになっているので,借主が業者に依頼修繕した費用については支払えないとの回答でした。経年劣化で管理会社の指定業者が取り替えても,一定の費用はかかるはずです,管理会社の対応は当然のことで,諦めるしかないのですか。賃貸契約書を読むとトイレ修繕費用は管理会社が負担するとありますが,事前に管理会社に連絡することとの記載があります。事築10年の物件で領収書には交換部品は経年劣化と記載があります。このような場合,借主には費用償還請求権があるとのことですが,請求したとして一部費用も認められないのでしょうか。

  • アパート退去 クロス張替費用について

    新築アパートに4年住み退去する際、煙草でクロスが変色しているため10万円の張替え費用の請求が来ました。私自身は吸わないのですが友人が来た時に確かに吸っていました。 それでも、経年劣化分はあるのですよね、といったところ、 「煙草に関してはない。全額借主負担だ。煙草を吸っていない部屋はきれいで張り替える必要なない。」と強く言われ、4年間お世話になった担当者の方ということもあって、煙草はダメなんだ、と思い込みその場で修理発注書に記名押印してしまいました。 しかしネット等で調べたところ、煙草の汚れであっても経年劣化は認められる、とあったので釈然としません。煙草は貸主の責任が大きいので認められないというサイトもあります。 この場合減額は要求できるのか、またその交渉の方法についてお伺いします。

  • アパート部屋の壁紙の修繕費用

    アパート部屋の壁紙の修繕費用 築22年ほどのアパートに7年程住んでいます。 部屋が狭かったため、2m50cm程の長さの突っ張り棒3本(便利だったのでつい…)を部屋の壁につけていました。 数年間そうしていたためか、下の写真のように15cm程、壁紙がはがれてしまいました。 (こういうのが2箇所あります。あて板をするべきだったんでしょうか?) また、若干(6cm四方程)壁紙がへこんでしまった箇所もあります(意外と目立たない感じ ですが…)。 これらは退去時にはきちんと直さなければいけませんよね? 賃貸借契約書の修理費負担の帰属及び修繕義務の欄には、 1、自己の費用をもって遅滞なく自然磨耗と認めがたい破損、汚損(例 天井・壁に穴をあける、布壁を破る、落書きをする)箇所を   修繕する等、原状回復の処置をとらなくてはならない。 2、賃貸借物件内の天井、壁のクロス貼替え、床の貼替え等、日常生活により生ずる修繕は借主の負担とする。 というようになっています。 入居時に、敷金として7万円は払っています。 7年住んだので壁紙は消耗品として扱ってもらえ、修繕費用の負担は一部だけでよくなるケースもあると聞いたのですが、 本当でしょうか? また、7帖の部屋の壁紙を全面張替するとなると、費用はどのくらいになるのでしょうか? 退去時の部屋の点検というのは、部屋の荷物を全部なくした状態で行うのですよね? 点検の際に、敷金以外にもこの壁紙の修繕費用として、10万近く請求されるのではと不安です。。 詳しい方がいらっしゃいましたら、お知恵をかして頂きたいです。