-PR-
解決済み

動脈瘤切除の手術について教えて下さい!

  • 困ってます
  • 質問No.65088
  • 閲覧数909
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 85% (129/151)

私の友人(32歳)が、心臓のすぐそばの動脈に5.5cm大の動脈瘤があり、近い将来手術も考えています。本人としては、いつ破裂するのか?と、戦々恐々としているのですが、心臓を何時間も止めての手術に、決心がつかない様子です。

私個人の素人的な思いとしては、若いうちに早くその「爆弾」を取ってしまった方がいいのでは?と思うのですが、手術への恐怖も良く解ります。
そこで教えて頂きたいのは、この手術の

1、成功率は?
2、予後は?(生存率、再発率、後遺症など)
3、周りが気をつけてあげるべきこと

を教えて下さい。勿論、医師の腕、患者の情態によっても変わってくるとは思いますので、一般論的なこと、経験談、なんでもいいので訓えて頂けると幸です。
宜しくお願いいたします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 47% (80/168)

 年齢的には先天性のものと思われます。部位はお話から解釈すると上行大動脈ではないかと思われます。一番心配なのは冠動脈の起始部がどうなってるかということです。少し知りたいのは何故見つかったかということです。何も症状がなかったのに健康診断の胸部レントゲンで異常を指摘されて見つかったのか、息切れなどがあって検査した結果見つかったのかということです。32歳と言う年齢は高齢者では一般的な解離性大動脈瘤は起こりにくいのです。したがって原因は違っていると思いますが冠動脈にかかっているのか、かかっていないのか、また症状があるのかないのかは、手術をする上で重要な事です。予後を(手術の安全性)判断するのに必要なことです。もしもわかりましたらその点もお教えください。
 現在の人工心肺はかなり安全に行われていますから、手術中に関してはほぼ問題ありませんが、単純に考えて人工血管などを使用した場合、送る先が多いほどたくさんの血管吻合が必要になります。当然どれかが詰まったりするとそれなりの合併症を起こします。したがって吻合する血管は少ない方がいいに決まっています。質問ではこうした点がはっきりしません。また質問していただければもう少し具体的に回答できるかもと思っています。
補足コメント
turubara

お礼率 85% (129/151)

早々にありがとうございます。また、状況が解りづらくて申し訳ありません。
友人も、あまり詳しく言いたがらないので、(しつこく聞くのも悪いかなあ・・・と思い)少ない情報しかなく・・・。にも係らず親身になってご回答下さり、重ねてありがとうございます。

発見されたいきさつは、会社の健康診断の胸部レントゲンで、2年前に偶然見つかったそうです。自覚症状は全くなく、今もぴんぴんしています。動脈瘤は「真性」で、冠動脈にはかかっていないようです。

でも、お話を聞く限り、一口に動脈瘤といっても、先天的、後天的、種類、部位によって、色々変わってくるのですね。大変分かりやすかったです。
また、色々教えて頂ければ幸です。
投稿日時 - 2001-04-19 09:57:12
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

動脈瘤について下記のページを参考にしてください。

知っておきたい循環器病あれこれ[23]
大動脈瘤とわかったら
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_23/panfu23_01.html

未破裂脳動脈瘤の治療
http://www.onh.go.jp/seisaku/circulation/otsuki.html

動脈瘤とは? 
http://www.congre.co.jp/kyushu-u/surg2/contents/sub/kekkan/kekkan01.html

動脈瘤
http://mmh.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=zenbun/index_f.html


病気別に25の名病院リスト掲載【動脈硬化症】
http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10_23.html
この病院が近くにあると良いですね。

お大事に。
お礼コメント
turubara

お礼率 85% (129/151)

早々にありがとうございました。動脈瘤にもいろいろあるのですね。
参考にさせて頂きました。
投稿日時 - 2001-04-19 09:52:32


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

本当に一般論ですけど、大動脈瘤は破裂した後の処置では、非常に予後も治療成績も悪いです。

ですから、恐怖心は判るけど、少しでも早く説得して処置しましょう。
お礼コメント
turubara

お礼率 85% (129/151)

早々にありがうございました。
そうなんですか・・・・。破裂した後では遅いのですね。なんとか、脅してでも
(笑)早く受けさせるように勧めます!
投稿日時 - 2001-04-19 09:56:34
  • 回答No.4

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「胸部大動脈瘤」

さらに「国立循環器病センター」のHPから、
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/cvdinfo.htm
(胸部大動脈瘤)
この中で
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/Sick/sick74.html
(手術を受けられた方へ )

ご参考まで。
お礼コメント
turubara

お礼率 85% (129/151)

いつもいつもありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-24 15:45:30
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ