• ベストアンサー
  • 困ってます

住宅ローン減税と繰り上げ返済について

  • 質問No.6440200
  • 閲覧数823
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 36% (25/69)

質問させていただきます。

現在3000万のローンをし、35年返済をしている2年目です。
共働きで返済しているので、住宅ローン減税も二人分あります。

繰上げ返済をするのに手数料がかからないことから、
繰上げ返済を1年か2年ごとにしてこうと思っていました。
そして、今回100万を繰上げ返済に回そうと思いましたが、夫が納得いかないようです。
住宅ローン減税で戻ってきたお金を繰上げ返済に回すことが嫌なようで…。
なお、繰上げ返済で貯蓄してたお金とは別に貯蓄もしてますので、全財産を繰上げ返済に使おうとしているわけではありません。

夫からは減税で戻ってきたお金は自由に使いたい、繰上げしてたら翌年のローン減税が減る、
と言われました。

そこで疑問なのですが、毎年繰上げ返済していたら住宅ローン減税額は減るのでしょうか。
また、毎年の繰上げ返済額を設定できて、
住宅ローン減税がいくらかわかるようなサイトはご存知でしょうか。

どうぞ宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 40% (5094/12699)

そこで疑問なのですが、毎年繰上げ返済していたら住宅ローン減税額は減るのでしょうか。>
住宅借入金等特別控除は年末時点のローン残高の1%ですので(入居年度によって変わります)、繰上返済をすればその分控除額が減ることになります。ですが、繰上返済して軽減される金利の方が、大抵この控除額よりは大きいので繰上返済する方が有利だと思います。これはローンの残存期間が長いほど多くなるので、早ければ早いほどお得になります。ただし、12月に繰上返済するなら翌年の1月の方がお得になる可能性が高いです。なお、35年ローンとのことですが、定年以降の返済があるようなら出来るだけ繰上返済をして最低定年までに完済出来るようにしましょう。老後資金の貯蓄もあるので、出来れば50才前後が理想でしょうか(退職金が無いなら更に早く完済)。変動金利を選択しているなら尚更繰上返済で将来の金利上昇に供えてリスクを軽減しておく方が良いでしょう。それどころか、固定金利との差額を貯蓄しておくくらいでないと安心出来ないのかもしれません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (5323/10241)

>そこで疑問なのですが、毎年繰上げ返済していたら住宅ローン減税額は減るのでしょうか
 ・元の分母が減るわけですから・・当然減税額も減りますね
  (3000万×1%=30万→2900万×1%=29万)
 ・減税期間は10年ですからその間はそのままで減税額を満額得て
  その間に繰上げ返済に使う予定の金額を毎年運用して元本を増やして、期間の終わる翌年に
  まとめて繰り上げ返済して、その後の元本を減らして金利分を少なくするとかも可能ですよ
 ・どっちがトータルで得になるか計算してみて下さい

繰り上げ返済のシュミレーションに関しては下記を(使い易いのをどうぞ)
http://www.saveinfo.or.jp/tool/sikin/menu/s_kuriage.html
http://loan.mikage.to/loancalc/prepayment/
http://www.hownes.com/loan/sim/repayment_advance.asp
お礼コメント
p04060038

お礼率 36% (25/69)

回答ありがとうございました!
投稿日時:2011/05/18 11:27
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ