• 締切済み
  • すぐに回答を!

ベゲタミンAをどうしたらやめられますか?

重度のうつ病です。 最近不眠が酷くベゲタミンAを処方されてから、眠れるのですが翌日がフラフラで家事も出来なくて困っています。 寝る前のお薬はアサシオン2錠、ロヒプノール2mg2錠、リスパダール0.5mg1錠、マイスリー1錠、ベゲタミンA1錠です。 ベゲタミンAを飲まないと眠れません。 ベゲタミンをやめれた方や不眠症を改善できた方、どうすれば良いでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5

躁鬱etcの者です。 ベゲタミンA、B。ロヒプノール。ヒルナミン。パキシルを2年半前まで 4年程服用してました。 今は一切飲んでません。 未だ右半分の頭に硬直の後遺症があります。 未だにすぐには眠れません。 私は1日で断薬してしまったのでそれが原因かは分かりませんが。 眠る時は耳栓がかかせません。 断薬1年間~2年は酷いものでした。 一生安定剤は飲みません。 副作用全てに該当するくらいに思って丁度いいと思います。 ベゲタミン耐性がつくまでに距離を置いた方が良いかと。 薬漬けになる前に。 薬を止めた今も病気の症状は勿論ありますが、薬を服用してる時の方がひどいメンタル状態でした。 元の体に戻すのは本当に根拠と悔しさでいっぱいになりますから。 自分の暮らしでの安定材料を見つけてメンタルのバランスをとって下さい。 私は死ぬ気で薬を止めました。あの時止めてなかったらと考えると怖いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#134608
noname#134608

【食生活】 眠気がしたり、注意力や反射運動能力が低下することがあります。車の運転など危険な作業は避けましょう。 口が乾いて不快なときは、冷たい水で口をすすいだり、小さな氷を口に含むとよいでしょう。 薬の影響で体温が異常に上がることがあります。熱射病や熱中症を起こさないよう、高温の場所での作業、激しい運動、また夏の暑さに注意してください。 効能 次の疾患における鎮静催眠//統合失調症、老年精神病、躁病、うつ病又はうつ状態、神経症。 用法 鎮静には、通常、成人1日3~4錠を分割経口投与する。催眠には、通常、成人1日1~2錠を就寝前に経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。 ※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。 副作用 少量を睡眠薬として服用しているぶんには、それほど副作用の心配はありません。 多めの量を飲んでいると、手のふるえ、体のこわばり・つっぱり、口の渇き、尿が出にくい、便秘、目のかすみ、立ちくらみ、動悸などがでやすくなります。重症化することはまれですが、ひどいときは早めに受診してください。 長く飲んでいると、手足が勝手に動いたり、口周辺の異常運動や舌のふるえが続く遅発性のジスキネジアやジストニアを起こすことも知られています。これは治りにくいことがあります。長期大量服用時、とくに女性や高齢の人は注意が必要です。 めったにありませんが、抗精神病薬には「悪性症候群」という注意を要する副作用があります。体が硬直して動かなくなり、高熱がでてきたら、すぐに医師に連絡してください。高齢の人、体の弱っている人、また薬の量を増やしたときに出現しやすいものです。ご家族や周囲の方も注意してください。 【重い副作用】 ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください 悪性症候群(Syndrome malin)..急激な体温上昇、筋肉のこわばり、体の硬直、発汗、ふるえ、意識がはっきりしない。 遅発性ジスキネジア・ジストニア..手足が勝手に動く、体のつっぱり・ひきつけ、頻回なまばたき、口の周辺がピクピクけいれん、口をすぼめる、口をモグモグさせる、舌のふるえ、目の異常運動(正面を向かない、上転)。 重い不整脈..動悸、頻脈(120/分以上)、徐脈(50/分以下)、胸の痛みや違和感、胸苦しい、だるい、めまい、立ちくらみ、気が遠くなる、失神。 重い血液成分の異常..発熱、喉の痛み、だるい、皮下出血(血豆・青あざ)や歯肉出血など出血傾向。 溶血性貧血..だるい、疲れやすい、めまい、息切れ、動悸、顔色が悪い、頭痛、黄疸(皮膚や白目が黄色)。 麻痺性イレウス..食欲不振、吐き気、吐く、激しい腹痛、ひどい便秘、お腹がふくれる。 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)..だるい、のどが渇く、頭痛、吐き気、けいれん、意識もうろう、気を失う。 SLE様症状..筋肉や関節が痛む、体や顔が赤くなる、赤い斑点ができる、発熱、手足や首の付け根のリンパ節が腫れる。 肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。 重い皮膚症状..高熱、ひどい発疹・発赤、唇や口内のただれ、のどが痛い、水ぶくれ、皮がむける、強い痛み、目の充血。 遅発性の重い過敏症状..発疹、発熱、だるい、吐き気、リンパ節の腫れ、皮膚や白目が黄色くなる。 横紋筋融解症..手足のしびれ・けいれん、手足に力が入らない、筋肉痛、歩行困難、赤褐色の尿。 肺塞栓症、深部静脈血栓症..突然の息切れ、胸の痛み、手足の痛み・はれ・むくみ・しびれ、急に視力が落ちる、視野が欠ける、目が痛む。 【その他】 錐体外路症状..指や手足のふるえ、体のこわばり・つっぱり、ひきつけ、よだれが多い、目の異常運動(正面を向かない、上転)、舌のもつれ、じっとできない、そわそわ感、無表情、うまく歩けない。 眠気、頭痛、めまい。 吐き気、食欲不振、食欲亢進。 口が渇く、便秘、尿が出にくい<、目のかすみ、鼻づまり。 立ちくらみ、血圧低下、動悸、不整脈。 体重増加、生理不順、乳汁分泌。 発疹、光線過敏症。 依存..長期に多めの量を飲み続けると、体が薬に慣れた状態になりやめにくくなる。このとき急に中止すると、いらいら、強い不安感、不眠、ふるえ、けいれん、混乱、幻覚など思わぬ症状があらわれることがある(徐々に減量すれば大丈夫)。 ========================================================================= 以上です。それでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ベゲタミンについて色々書いていただきありがとうございます。 今日、心療内科に行ってきました。 先生には、「ベゲタミンはとても強い薬だげネットではどどんな薬でも恐いとか書かれているからあまりネット見ないでくださいね」と言われました。 でもどうしてもベゲタミンが恐かったのでドラールに変更してもらいました。 眠れるかどうか不安ですが、ベゲタミンを抜いていきたいと思ってます。 本当に本当にありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#134608
noname#134608

何度もごめんなさい、リンク豆腐が上手くいきませんTT。 以下、引用します。ご参考までに副作用の部分をチェックしてください。 ============================= 成分(一般名) : ベゲタミンA(製) 製品例 : ベゲタミン-A配合錠 ・・その他(ジェネリック) & 薬価 区分 : 神経系用剤(含む別用途)/配合剤/精神神経用剤 --------------------------------------------------------------------------------      概説    作用    注意    効能    用法    副作用 概説 神経の高ぶりや不安感をしずめるお薬です。気持ちがおだやかになり、寝つきがよくなります。 作用 【働き】 3種類の有効成分により、緊張感や不安感、イライラ感をしずめます。他の睡眠薬が効きにくいとき、もしくは精神症状をともなう不眠症に用いることが多いです。 【薬理】 ベゲタミン錠-A:1錠中に塩酸クロルプロマジン25mg、塩酸プロメタジン 12.5mg、フェノバルビタール 40mgが配合されています。クロルプロマジンとフェノバルビタールの相乗作用により、鎮静催眠作用が強まります。また、プロメタジンは、クロルプロマジンの副作用を軽減します。 注意 【診察で】 持病やアレルギーのある人は医師に伝えておきましょう。 妊娠中の人は、医師にお伝えください。 他の薬と相互作用を起こしやすい性質があります。別に薬を飲んでいる場合は、必ず医師に伝えておきましょう。 副作用について、ご本人、できたらご家族も含め、事前によく説明を受けておきましょう。 【注意する人】 肝臓病、腎臓病、心臓病、緑内障、前立腺肥大、てんかん、重い呼吸器系の病気のある人は、副作用の発現に注意するなど慎重に用いる必要があります。2歳未満の赤ちゃんへの投与は禁止です。 高齢の人や体の弱っている人は、副作用がでやすいので注意深く用います。とくに認知症にともなう精神症状に、安易に適応外使用するべきではありません。 寝たきり、または手術後などで長時間体を動かせない人、脱水状態の人、あるいは肥満のある人は血栓塞栓症の発現に念のため注意が必要です。 妊娠中の服用は、できるだけ控えるようにします。 【飲み合わせ・食べ合わせ】 抗真菌薬のボリコナゾール(ブイフェンド)と、肺高血圧症治療薬のタダラフィル(アドシルカ)との併用は禁止です。いっしょに飲むと、これらの代謝が促進され、効力がなくなってしまいます。一方、他の安定剤など脳に働きかける薬と併用すると、この薬の作用が強くなりすぎることがあります。そのほかにも飲み合わせに注意を要する薬がたくさんあります。服用中の薬は、必ず医師に報告しておきましょう。 飲み合わせの悪い薬..ボリコナゾール(ブイフェンド)、タダラフィル(アドシルカ)、アドレナリン(ボスミン)。 アルコールといっしょに飲むと、眠気やふらつき、立ちくらみなどの副作用がでやすくなります。飲酒はできるだけ控えてください。 【使用にあたり】 指示された用法用量どおりに正しくお飲みください。 とくに飲みはじめに起立性低血圧を起こすことがあります。急に立ち上がらないで、ゆっくり動作するようにしましょう。 急に飲むのを中止すると反動で具合が悪くなることがあります。自分だけの判断で、急に中止したり、飲む量を変えてはいけません。 一般的な神経症による不眠症の場合は、医師の指示のもと徐々に減量することも考慮しましょう(大量連用中に急に中止してはいけません)。 以下続きを連投します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度も書いていただいて本当にありがとうございます。

  • 回答No.2
noname#134608
noname#134608

ご返信有難うございます。 添付リンクが間違っていたようです。 訂正いたします。 http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html 『副作用の項目で該当するものを切実に訴えてください』 日常生活の支障は『病状に寄り、やむをえない場合もある』のは事実ですが、 それをなるべく軽減するのも『医師、主治医の勤めです』よね。 しかし、『医師といえど相手も人間、プライドを傷つけないよう、言い方工夫してくださいね。』 最悪の場合は『病歴,薬歴,既往症を明確にしてセカンドオピニオン』もある意味有効ですよ。 私も最も重篤なときは『マイスリー、デパス,ドグマチール、ロヒプノール、レンドルミン、セロクエル』と 一日の投薬量が30錠を越えてました。しかし、セロクエルは眠れはするけどフラ付きましたね。 100mgだったものが25mgに減ったときはフラツキはなくなりました。 しかし、抜き先ならぬ事情で通院、投薬が困難になり、 ある日から突然、薬が無い状態に陥った事がありました。 『定期的に朝日、夕日に数分あたるだけでも、体内時計は回復します。』 今回も深夜のご返信だったようですが、お辛いのですね。 生活のペースは大切です。一度試してみてください。 追記になりますが、『べゲタミンA』は『配合錠』である為、 徐々に減薬、代替になるかと思います。 そして決して、『悪い薬』ではありません。 使用に当たって注意が必要なお薬です。 そして、減薬も『段階的になる』はずです。 患者さんが主役ですから、本末転倒ですが、 お医者様との信頼関係もあるかとは思いますが、くれぐれも言い方には気を付けて下さい。 鬱は必ず寛解します…必ずです。 めげずに、焦らず、マイペースを保ってくださいね。 それではお大事に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

thank2012さん書き込みありがとうございます。投薬が30種類の時もあったんですね。そして通院、投薬が困難になったこともあるんですね。 とっても辛かったですね。 ネットでは、ベゲタミンは効き目がすぐになくなり何錠も増量になってしまい、嘔吐してしまって、起き上がれない為喉に詰まらせて死んでしまったと書かれてあり恐くなってしまいました。 私も、今一人で病院に行くのが困難で、両親についてきてもらったり主人についてきてもらったりしてます。 私の今の投薬は20種類くらいです。 セロクエル私も飲んだことがあります。あの薬は翌日すごくフラつきますよね。 先生と今日話し合って、ドラール2錠に変更してもらいました。 減量ではなく代替にしてもらいました。 医師のプライドを傷つけないように言い方もきちんと考えたいと思います。 何度もアドバイスありがとうございました。 めげずに、あせらず、マイペースですね。心に留めておきます。 本当に本当にありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#134608
noname#134608

こんばんは。 処方薬の量から察するに、相当お辛い状態のようですね。 此処での『ご質問&ご回答』は大変危険だと思います。 お医者様、薬剤師様の回答であっても、 質問者様の病歴、薬歴、体質等関わりますので、 おそらく明確な回答は出来ないのではないでしょうか? 主治医の先生に事情を説明して、代替薬を探していただいた方が、 宜しいのではないでしょうか? ご相談する事に何か抵抗ありますか? 『処方箋で薬局処方』でしたら、薬剤師さんにも相談可能ですよ。 べゲタミンAに関する情報を添付しておきます。 体質によって向き不向きがあるようです。 また、長期の連用も支障が出やすいようです。 べゲタミンA配合錠について、以下添付いたします。 http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html それでは、どうぞお大事になさってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答本当にありがとうございます。 主治医はベゲタミンAはそんなに恐い薬ではないと言っていたのですがインターネットサイトでみなさんがベゲタミンは習慣性がある恐い薬だと書かれていてとっても恐くなり、ベゲタミンを恐くて飲めないんです。 でも、ベゲタミンを飲まないと全く眠れなくてとっても辛いです。 ベゲタミンの代替薬でユーロジンを飲んでいますが全く効きません。 良く眠れるハーブティーを飲んでも効果がありません。 このまま眠れない日々が続きずっと家事などが出来なくなるのではないかととても不安です。 もう一度心療内科に行って相談してみます。 本当に本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 睡眠薬を9錠飲んでも眠れません。

    重度のうつ病です。 抗鬱剤はトレドミン50mg1錠アモキサン25mg2錠 安定剤はセパゾン2mg3錠ソラナックス0.4mg3錠 睡眠薬はアサシオン0.25mg2錠ロヒプノール2mg2錠リスパダール0.5錠1錠マイスリー10mg1錠 ドラール15mg2錠ユーロジン2mg1錠です。 朝の4時30分ごろやっと寝つけて朝の8時半ごろ目覚めてしまいます。 すごくしんどくて家事もほとんど出来ません。 ちなみにベゲタミンやラボナ、セロクエルは飲んだことありますが眠れるのですが次の日の疲労感で家事が出来なくて中止しました。 どうすれば眠れるようになるでしょうか?

  • ベゲタミンAとBはどう違うのですか?

    精神科に通っています。 ・リーゼ5mg 毎食後2錠 ・メイラックス2mg 夕食後1錠 ・デプロメール25mg 朝・夕食後1錠 ・デパス1mg 寝る前1錠 ・ロヒプノール2mg 寝る前2錠 ・ダルメート15 寝る前1カプセル 前回まで上記の処方だったのですが、 今回、ダルメートがベゲタミンBに変わりました。 少し良く眠れるようになった気がするのと、 昼間の眠気が少し増えたような気がします。 ただやっぱり必ず途中で1、2回目が覚め、 また寝て起きての繰り返しです。 ベゲタミンには、AとBがあるようなのですが、 AとBはどう違うのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • ベゲタミンの副作用について

    不眠症でベゲタミン(B)を2錠飲んでいます。 翌日に、口の中が苦くなるような気がするのですが、このような副作用ってあるでしょうか? 医薬品情報にはそのような副作用は書いてなかったのでベゲタミンのせいじゃないかもしれません。 一緒に飲んでるドラールとマイスリーも関係してるかもしれません。

  • 極度の不眠

    私は「強度のうつ状態」と、「パーソナリティ障害」で、7年ほど通院しています。一番の症状は、夜に眠れないことです。かなり強い不眠です。眠前に飲んでいるお薬は、 1、ベゲタミンA2錠 2、ヒルナミン200mg 3、ドラール20mg 4、エビリファイ 5、ダルメート 6、アキネトン7、ユーロジン4mg8、ロヒプノール4mg9、マイスリー15mg10、レンドルミン0.25mg 11、パキシル20mg12、リスパダール液1% です。 これだけ飲んでも、眠くもならず、ふらつきなどもありません。 眠れない間、とても苦しいです、自殺まで考えてしまい、苦痛です。 明け方にはなんとか眠れるのですが、それまでが寝付けなくて困っています。 一体何を飲めば眠れるでしょうか? #経済状態の関係で、入院はできません。 アドバイスお願い致します。

  • ラボナとベゲタミン

    去年6月くらいから寝つき、または寝れても2時間程度で起きてしまっています。 そこでハルシオン銀とロヒプノール2mgを出していただいたのですが、初めはびっくりするぐらい効いたのに今は全く効きません。 また違う病院ではそれらが効かないのであれば、ベゲタミンとラボナだと言われて処方されました。 しかしベゲタミンは体重増加や生理不順(もともとひどかった)、ラボナは自殺などによく使われると聞いて飲めずにいます… 実際ベゲタミン、ラボナはどのようなかんじでしょうか? 服用された方体重増加、生理不順がひどくなった、悪心が出るなど強い副作用はでましたか? またベゲタミン、ラボナは睡眠薬の中で一番強いものなのでしょうか? ロヒプノール、ハルシオン、ベゲタミンB、ラボナの順で最も強いとされるのはどちらですか? ご回答お願いいたします。

  • 睡眠導入としてベゲタミンを飲んでいる方、教えてください!

    こんばんは。 私は睡眠に波があって(寝れる時期と寝れない時期)以前よりロヒプノール2ミリを処方していただいて安定していたのですが総合病院の規制で2週間以上処方していただけなくなり睡眠導入剤を変えることになってしまいました。 アモバンを1錠~2錠処方いただいたのですが、それでも寝れない日があってベゲタミンBを処方していただきました。 アモバン2錠、ベゲタミン1錠で寝れる日が増えた(ロヒプノールの方が良いですが)のですがベゲタミンはどうも翌日倦怠感がでて起きることができない日も多々あります。 ベゲタミンを飲まれている方や経験者さんはこういう副作用の経験はないでしょうか? また今は就寝前に飲んでいますが翌日に影響ないようにすれば就寝○時間前ぐらいがよかったなどの経験談があれば是非お聞かせ下さい。 よろしくお願いします。

  • 統合失調症の薬を処方されましたフラフラで家事が出来ません。

    統合失調症の薬を処方されましたフラフラで家事が出来ません。 重度のうつ病で精神科に通っています。 不眠症、パニック障害になって11年うつ病になって4年です。 最近、統合失調症の薬を飲み始めてから専業主婦なのですが日中フラフラして家事が全く出来ません。 辛くて泣いてばかりいます。 精神科には週に2回ほど行ってますが病院に行くだけでクタクタになり帰りの晩御飯のお惣菜を買って帰ることすら出来ません。 薬が合ってないのでしょうか? 家事が出来ないととてもとても辛いです。 飲んでる薬は 朝 エビリファイ3mg 夜 トレドミン25mg 寝る前 セロクエル25mg ロヒプノール2mg 頓服 リスペリドン1mg です。

  • ベゲタミンにつきまして

    不眠でベゲタミンBを処方されたので、いろいろ調べてみました。 私はBを処方されましたがAとどのくらいの違いがあるのでしょうか? 下記URLで調べると、配合が違っていただけのようですが、どちらが効くのか、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D9%A5%B2%A5%BF%A5%DF%A5%F3

  • ひどい不眠で悩んでます。

    半年程前から不眠に悩まされてます。眠くなっても朝方にウトウトするくらいで全く寝れない時も多々あります。夜中に目が覚めて、目が覚めてから一睡もできない事もあります。本当に辛いです。今、大阪の神経内科に通ってるんですが、マイスリー10㎎と鬱病の薬を処方されているんですが、全く効果がありません。過去にも同じような症状で違う病院に通っていたんですが、その時にロヒプノール2㎎とエリミン5㎎それに、レキソタン5㎎等を処方されていたんですが、効果がありました。今の病院で前に処方されていて効果があった薬の事を言っても、全く処方してくれません。違う病院に行っても結果は同じでしょうか?

  • 私はいまロヒプノール1mg、ベゲタミンβを毎晩飲まないと眠れません。ま

    私はいまロヒプノール1mg、ベゲタミンβを毎晩飲まないと眠れません。また、たまに多く飲まないと首のこりや不眠に悩まされます。 自分は薬物依存ではないかと思っています。多い時には2週間分を1週間で飲みきってしまうことがあり、医者にも叱られます。(次に処方してもらうまでこのことは隠し、薬を飲まず我慢しています。) 決まった量以上飲むのは体に悪いことは承知していますがつい飲んでしまいます。 やはり私は依存しているのでしょうか?また、悪い悪循環を断ち切るきっかけはないでしょうか。身体的にも精神的にもとてもつらいです。 何かアドバイス下さい。お願いします。