• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

通勤交通費の金額は採用の合否にどのくらい関係する?

今正社員を希望し転職活動をしています。面接は十数社、最終まで何社かいきましたが、まだ採用には至っておりません。 面接に行って良く「家が遠い」と言われます。 少々愚痴になりますが・・・先日もある企業で 「あなたみたいな専門職ではない事務の人にそんなに交通費かけてもね~。他の会社も同じだと思うよ。」みたいな事を言われました。 このご時勢企業側がコスト削減と思っていることももちろん理解は出来ます。だったら面接に呼ばないで書類で落として欲しいと思うのです。こちらだって準備をし、交通費をかけて面接に行ってるのですから。 私は郊外に住んでいて、都内までの通勤で平均して1時間10分くらい、通勤費もそれなりにかかってしまいます。上記のようなことがあってから地元で探そうと思いましたが、元々求人が少ないですし、車通勤(私は出来ない)が多いです。駅近でもありますが専門職が多いのであまり応募できる求人がないのです。 採用では職歴、年齢とか総合的に判断はされていると思いますが、通勤交通費がしめる割合はどのくらいなのでしょうか。 自ら「他の人より交通費がかかるが仕事で頑張りたい」みたいな事を職務経歴書に書いたり、面接時に言ってしまうのは企業にどうとらえられるでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数475
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

交通費が採否にどれくらい影響するかは、その会社や採用担当者の考えにもよるので一概には言えません。 例えば小さな会社で経営者が社員の採用に直接関わっていると、経営者は金銭的なこと対してはシビアな目で見るでしょうから、交通費が高額だとその点を採用を躊躇する場合も多いでしょうし、逆に規模の大きな会社では採用担当者も一社員で、自分が給与や交通費を支払う訳ではありませんから、そこまで通勤費を気にしない事も結構ありますよ。 ちなみに、私が勤めている会社では、通勤費だけで不採用にするような事は殆ど無いですよ。 ただ、通勤費の支給上限が決まっているので、それを超える額の方には自己負担分があるが、経済的に問題ないか?という点は確認しますし、あと仕事柄残業も多いので、遠距離通勤だと体力的に大丈夫か?通勤がつらくなってすぐに辞めたりしないかといった点についても面接では突っ込んで質問はしますけどね。 これはあくまで私の個人的な意見ですが、私自身も質問者様とは似たような環境で、以前転職活動していた時は、近所のみに絞ってしまうと求人自体が少なく就職が困難なので、片道1時間内くらいの会社は普通に応募していましたよ。 おっしゃるように、面接では「家が遠いですね。」と言われることは日常茶飯事でしたが、それでも今勤めている会社は通勤は片道約1時間かかりますが、それでも採用してもらえましたので、質問者様もめげずに良い会社があり、十分通勤可能なのだったら、積極的に応募することをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご自身の経験談と今勤めていらっしゃる会社のお話大変参考になりました。 会社・採用担当者次第というご回答いただいて、厳しい雇用情勢ですが働く会社がどこでもいいとは思ってないので、きちんと評価をしてくださる会社に出会えるまでもう一踏ん張り頑張りたいと思いました。 ご回答本当に感謝します。有難うございました。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

私も都内まで1時間の所に住んでますが、面接時には「遠い」を連呼されました。 私自身、「転居可」という事も話ましたが、最初から移り住むのは無理なので、その辺も企業側は突っ込んできました。 同じレベルの人が面接にきたら、やはり必要経費がかからない近場の人を採用するでしょうね。 どうしても都内に行きたいのであれば居住地を移すしかないでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>同じレベルの人が面接にきたら、やはり必要経費がかからない近場の人を採用するでしょうね。 確かにその通りですね。もし自分が経営者でどうしても決められなかったらそこで選ぶかなと思いますし。 ご回答有難うございました。

  • 回答No.4
noname#222486
noname#222486

>自ら「他の人より交通費がかかるが仕事で頑張りたい」みたいな事を職務経歴書に書いたり、面接時に言ってしまうのは企業にどうとらえられるでしょうか   仕事で頑張るのは当たり前、交通費には関係ない・・・そういうことが口に出さずとも態度で面接担当者に感じ取られているのでは、それが交通費がかかるので採用しないという返事になるのではないでしょうか。 それに、企業は採用をすることを前提で募集をかけています、不採用を前提で募集しているわけではありません、よほどのことがない限り書類の段階で落とすことなどしません、せっかく多くの企業から選んでいる人ですから、あって面接をしたいと思うのは当たり前のことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろんな面で態度で面接官に感じ取られているのかもしれないですね。 交通費をかけてまで採用に値しないということなんでしょうね。 ご回答有難うございました。

  • 回答No.3
noname#222486
noname#222486

>自ら「他の人より交通費がかかるが仕事で頑張りたい」みたいな事を職務経歴書に書いたり、面接時に言ってしまうのは企業にどうとらえられるでしょうか   仕事で頑張るのは当たり前、交通費には関係ない・・・そういうことが口に出さずとも態度で面接担当者に感じ取られているのでは、それが交通費がかかるので採用しないという返事になるのではないでしょうか。 それに、企業は採用をすることを前提で募集をかけています、不採用を前提で募集しているわけではありません、よほどのことがない限り書類の段階で落とすことなどしません、せっかく多くの企業から選んでいる人ですから、あって面接をしたいと思うのは当たり前のことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

「あなたみたいな専門職ではない事務の人にそんなに交通費かけてもね~。」が本音だと思います。 専門職の人なら新幹線通勤も認めるでしょう。 >自ら「他の人より交通費がかかるが仕事で頑張りたい」みたいな事を職務経歴書に書いたり、面接時に言ってしまうのは企業にどうとらえられるでしょうか。 仕事で頑張るのは当たり前のことで、企業は結果を求めているのです。あなたが他の事務社員よりも2割くらい仕事が早ければ、交通費を含めたあなたの給料が他の事務社員より1割高くてもお釣が来るわけです。 企業は学校ではありませんから、頑張るというような精神論に興味はありません。あなたはどの程度の仕事ができるかという具体的な数字を知りたいのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに仰るとおりです。 ご回答有難うございました。

  • 回答No.1

交通費に関しては上限を定めている会社もあるでしょうから 採用の合否にはほぼ関与せずでしょう。 最後のご質問に関しましては 絶対に云わない(書かない)方がいいですよ。 面接で頑張りたいをアピールするなら、 仕事をどのような姿勢で頑張るかをアピールしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

最後の質問についてはやはり言わないほうがいいですよね。 ちょっとやけっぱちな考えでした。 もうひと踏ん張り頑張ります。 ご回答有難うございました。

関連するQ&A

  • 交通費、通勤時間は採用の合否に影響しますか?

    私は就職活動中の22歳の女です。 今春に、司書、司書教諭の資格が取れるので、 今、司書の臨時職員や嘱託職員、契約社員としての就職先を中心に就活しています。 今日、隣県の小中学校司書の嘱託職員の面接・作文試験を受けてきました。 採用枠は一人で、受験者は三人でした。 私は作文も良いものが書け、面接の雰囲気もとても良かったのですが、 他の受験者二人は作文が途中までしか書けなかったと言っており、 私にも受かる可能性があるかもしれないと期待していました。 しかし不安な点があります。 それは、私の自宅(実家)から職場まで50キロ以上あり、 特急電車を使うと、月6万円以上の交通費がかかってしまうことです。 面接ではそのことについて、 「遠いけど、通うのに時間はどのくらいかかる?」と聞かれたので 「1時間半ほどかかりますが、こちらに越してくることも可能です」と答えました。 面接官の方々はそのことに、さほどこだわっていない様子でした。 (ちなみに、車通勤も可能ですが、それだと2時間近くかかります) 募集要項には交通費手当について、実費支給上限なしとありましたが、 やはり基本給の半分以上の交通費がかかり、 加えて通勤時間も長いとなると、採用が難しくなるでしょうか? 引っ越す覚悟はできているのですが、 そのことをあまり面接でアピールできなかったため、 交通費、通勤時間の面で不採用になることを心配しています。

  • 通勤費と交通費

    今、会社で就業規則をみなおしているところなのですが、 通勤費と交通費についてお尋ねします。 たとえば、家から客先に直接いったときの交通費を通勤費にいれるかどうか 検討しているところなのですが、会社としてはどちらが得なのでしょうか? (この交通費は通勤手当の非課税限度額内とします) 個人としては通勤費にいれてしまうと、標準報酬月額があがってくるため 社会保険料が多くなってしまいますよね。 だから交通費とした方がいいと思うのですが。。。 文中、至らない箇所多々あるかと思いますが、質問ございましたら、 補足いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 通勤費or旅費交通費?

    自宅で業務を行うことがメインの社員が、 社内ミーティングに参加するために週に1度、 会社へ出向く必要があります。 この自宅~会社の行き来に掛かる交通費は、通勤費ですか? それとも旅費交通費でしょうか? 今までは、何ともなしに「会社に来るんだから通勤費だろう」と 思っていたのですが、ふと「業務を行うのは自宅で、普段業務を 行うために通勤費はかからない。場所が会社であろうと ミーティングをしに行くのは取引先に打ち合わせに行くのと 同じような事なのでは?(旅費交通費になるのでは?)」 と思いはじめて混乱してきました。 科目分けをきっちりしたいということではなく、 「通勤費」の金額を明確にしておきたいというのが目的です。 上記のような場合は通勤費に含むべきでしょうか?

  • 通勤時間&交通費

    未経験なのに通勤時間・交通費かなりかかるのに採用してもらったって方居ますか? 後、貴方の基準で遠距離通勤時間・多額交通費と思うのは、いくらですか? 私の住んでる地域は、わりと都市部で交通便も良いので私の基準は1時間半以上・交通費2万以上なると会社側には敬遠されたりするのかな?って思います。 実際は分からない話なので、あくまでも自分目線で良いのでよろしくお願いします。

  • 交通費について

    来週、雑貨屋の正社員の面接を受けるのですが、募集要項に交通費のことが書かれていませんでした。(「車通勤可」とは書かれていました。) 面接日時を決めた時電話で質問するべきでしたが忘れてしまいました。 私は免許は持っていますが車が無いので車通勤することはできません。 そして、もし受かった場合、通勤するには交通機関で1ヶ月2万円近くかかると思います。 車通勤できないということで採用されにくいということはありますか。 また、募集要項に交通費について掲載されていない場合、交通費が支給される可能性はあるでしょうか。

  • 源泉徴収票の金額は交通費(通勤費)は入っていませんよね?

    (1)源泉徴収票の金額は交通費(通勤費)は入っていませんよね? (2)妻を扶養に入れており、年金、保険に入っています。年金、保険は2人分とられているのでしょうか?(自分ひとりだけの時と値段はちがうのでしょうか?)

  • 所得金額に交通費も含まれるのですか?

    パ-トで働いてます。年130万以内のつもりで、月平均10.5万以内に収まるように今まで働いてきました。けれども、給与の明細書を見ると、通勤費が毎月1万以上ついていて、そうすると年130万は超えてしまいます。通勤費は関係ないと思ってたのですが、昨年の、市から来た市民税,県民税 特別徴収税額の通知書を改めてみると、給与収入の総額が、交通費も含めた金額になってました。昨年は105万くらいなのでまだよかったのですが、今年は、交通費も含めた給与収入は150万くらいになるので、焦っています。 この欄でみなさんがおっしゃる130万と言うのは。純粋な時給の総計ではないのでしょうか?よろしくご指導下さい。

  • 実際にはかかっていない交通費をもらう…罪になりますか?

    例えば職場にいくのに定期を買わずに自転車などで通勤して、定期分の交通費をもらう事や、 バイトの求人面接で受かるつもりがないのに何社も受けて面接交通費をもらう事、 これらのことは罪になりますか? またなるとしたらどのような罪になるでしょうか?

  • 求人票に交通費の記載が無い

    現在転職活動をしています。来週志望企業の面接があるのですが、求人票をよく見てみると交通費の記載がないのです。 この場合、交通費は出ないと言う事でしょうか? この事を面接で質問する際、どのようにして質問すれば、相手に悪い印象を与えずに聞くことが出来るでしょうか? また、電車通勤の社員が殆どの会社で「交通費なし」という企業は実際にあるのでしょうか?(ちなみに正社員です) 都内に出るのに、電車で片道1時間・定期代1ヶ月約3万円かかってしまうので、交通費は死活問題です。 ご回答よろしくお願いします。

  • 交通費について

    入社から今までバスで通勤していて、交通費として会社から定期代分もらってました。・・・が、今回マイカー通勤に変更したことが何らかの形で経営者のお姉さん(総務)に伝わっていて、交通費をガソリン代(今までの3分の1で駐車場代は自費)程度に下げられました。これって当然のことなのでしょうか? 自分は手取りの給料が元々少ないのに通勤費まで下げられると苦しくて・・・。今まではバス代は出ていたので、、、またバスにしたいです。