• 締切済み
  • 困ってます

ジョギングと水泳では、どちらのほうが効率よく脂肪を燃焼させることが出来

ジョギングと水泳では、どちらのほうが効率よく脂肪を燃焼させることが出来るんでしょうか? 最近有酸素運動(水泳)を始めたのですが、あまり効果が感じられずもしかしてジョギングのほうが燃焼するのかな?っと疑問を抱くようになりました。 昔から水泳をしていたので泳ぎには自信があり、今は40分間クロールで止まらずに泳いでいます。 どなたか知っていたら教えてください。宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.4

昔、数年間ですが水泳指導をしていたことがあります。 主に技術的なことでしたので、ダイエット云々のことについては関知してませんでしたが。 水泳で痩せるのは難しいと思います。 競泳の試合で泳ぐような激しい泳ぎを何十本も出来るのなら可能でしょうが、それは一般的には無理です。 クロールの消費カロリーは、わりと上位にランクされてるようですが、それは上記のような泳ぎの場合なのだと思います。 しっかり地面を足で蹴って進むジョギングのほうが効率はよいと思います。 また、足腰というか、膝関節等を鍛えるためにもジョギングはお勧めです。 プールはリハビリで利用する場合もあるように、特に下半身への負担軽減のために活用されたりしますね。 ただ、プールで泳ぐことはとても気持ちが良いので気分転換にはとてもよいと思います。 40分間はおそらくご自身の楽なペースで泳がれていると思いますので、 自分よりちょっと速い人に付いていって、心拍数を上げる泳ぎをすれば効果はあると思います。 ただし、やはり、基本を「走ること」に置いたほうがいいと思います。 ジョギングによる単位時間あたりの消費カロリー云々もあると思いますが、それ以外の効果、 心肺機能の向上や毛細血管の拡充、足腰の強化、ボディバランスの調整、、、など。 良い面は多々あると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

えっとですね、科学的に考えましょうねw 泳ぎがお得意な様子で40分も泳げると。問題はそこです。それだけ泳げるということは水の抵抗を最小限に押さえている。運動効率がいいぶん有酸素運動としての負荷は落ちているんです。ジョギングは地面の上の体を運ぶのですから運動効率には限りがありますが水泳は浮力と水の抵抗の関係があるので上手になればなるほど運動量は減ると言っていいでしょう。水泳で負荷を高めるなら速度を上げて距離をのばすかバケツでも引っ張って泳ぐしかないでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど・・・。 そうなんです。遅いペースで泳ぐと疲れないし、速いペースで泳ぐと続かないので、どのくらいのペースで泳げばいいか難しいです。 やっぱりジョギングのほうがシンプルでいいかもしれませんね。 ご丁寧にありがとうございました。

  • 回答No.2

時間あたりのカロリー消費量は水泳の方が上です。 参考URLにあるように、ジョギングと水泳(クロール)では倍くらい差があります。 ただ、だからといって水泳がよいかどうかは別問題です。 有酸素運動はなるべく長く、そしてできるだけ毎日行う方がいいのですが、 水泳はそれなりの設備のあるところでしかできませんから、 その人の都合によっては毎日通うことは無理かもしれません。 であれば、空いた時間で行うことができるジョギングの方が毎日、 定期的にできる分よいでしょう。 要は、あなたが水泳とジョギングに対して1日にどれくらい時間が割けるのかです。 倍くらい差があると書きましたが、もしあなたがジョギングに対し 倍以上時間をかけられるならジョギングの方がいいです。 また別にどっちか片方だけじゃないといけないわけではないですから、 プールまでジョギングして行き、プールで泳いだっていいわけです。 むしろこの方が効率的でしょう。 ただ、この時期のジョギングはキツイので個人的にはやりたくないですけど。

参考URL:
http://diet.beauty.yahoo.co.jp/calorie/use/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど・・・。 今は一日おきに水泳に通っています。 自分は走るのがあまり好きじゃないので、好きな水泳でこれからも頑張っていこうと思います。 丁寧なご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • wathavy
  • ベストアンサー率22% (505/2263)

ジョギングです。 水泳で同じ程度運動するのは苦痛が伴います。理由はプールという限られた空間の中で往復するからではないでしょうか? ジョグは、外の場合飽きません。また家に帰るまで、歩くと辛いので走り続け無くてはならず、結果途中でやめることが困難です。 出たら、周回コースを回って戻るようにしておくと、飽きにくいので長く運動することができます。 無論、夏場の日中にそんなことはできませんので、早朝午前2時に起床して、ひたすら日の出まで走りまわるというようなこともしたことがあります。(かなりこっていたときです) 年齢的に難しいので最近は減ってきましたが、早朝から朝方まで6時間ほどLSDすることもあります。 当然、ダイエットの効果は、あります。 水泳も毎日、40分ずつなら、十分だと思いますが、やはり、ジョグのほうが面倒さからしても楽で効率的だと思います。 (外走ってる限り、入場料は取られませんし・・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに・・・。 ジョギングはまだトライしたことがなかったので、トライしてみようと思います。 丁寧なご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ジョギングと水泳

    ジョギングと水泳は30分間やったとして、どちらが効率良く脂肪が燃焼しますか? 

  • ジョギングか水泳か

    最近、筋トレをやってるんですけど、脂肪を燃焼させるため有酸素運動も取り入れるとき、ジョギングするのと水泳とではどちらがいいでしょうか?

  • 効率の良い脂肪燃焼とは?

    最近太り気味でジムに通うことにしたのですが、クロスという器具で有酸素運動を20分やって、その後筋トレをするということを3回繰り返しているのですが、効率よく脂肪燃焼するには20分以上有酸素運動したほうがよいとのことですが、1時間継続して有酸素運動するのと有酸素運動を20分やって筋トレを10分、すぐに有酸素運動をまたやるという繰り返しとでは、効果はさほど変わらないものでしょうか?あとスポーツドリンクでヴァームが脂肪燃焼によいと聞いたことがあるのですがどうでしょうか?他にも脂肪燃焼に良いサプリや飲料水、運動方法などがありましたら教えてください。お願いします。

  • スロージョギングの消費カロリーと脂肪燃焼について

    最近スロージョギングを1時間ほど行っているのですが疑問があります。 調べたところによるとスロージョギングの消費カロリーは30分で約166キロカロリー。 1時間で350程度でしょうか。 確か有酸素運動を行ってから20分以降は脂肪燃焼率が飛躍的に上がると聞いたことがあります。 これって、1時間スロージョギングを行った場合『約350カロリー消費』+『脂肪燃焼(皮下脂肪減少)』 のダブル効果を得られてるんでしょうか? あくまで消費カロリーは運動をした事により消費されるもの。脂肪燃焼とは別と思っているのですが 真相はどうなのでしょうか? よろしくお願いいたいます。

  • 有酸素運動と脂肪燃焼

    こんにちは。 有酸素運動と脂肪燃焼について興味がある者です。 よく、目安として10~20分以上の有酸素運動で脂肪が燃焼し始める と言ったことを聞くのですが、 その有酸素運動で脂肪が燃焼し終わるのはいつぐらいなのでしょうか? 例えば、1時間のジョギングを行い そのジョギングによる脂肪燃焼が終わるのは ジョギング終了後、どれぐらい経ってからなのでしょうか?

  • 水泳は脈拍数があまり上がらないのですか。。。

    自分は息が上がるくらい有酸素運動(エアロビ、ジョギング)しても脈拍数が90前後なのですが、 これでは脂肪燃焼効果薄いでしょうか?  水泳は脈拍数があまり上がらなくても脂肪燃焼すると聞いたのですが、自分の場合だと、やはり水泳の方がよいでしょうか?

  • 脂肪を効率よく燃焼させる方法あります?

    脂肪を効率よく燃焼する方法ありますか? 有酸素運動は自転車と歩くのではどちらがいいですか? また、胃を小さくする方法ありますか?

  • 体脂肪率を落としたいのですが、ジョギングや水泳は退

    体脂肪率を落としたいのですが、ジョギングや水泳は退屈で続きません。 何か楽しくやれる有酸素運動をオススメしてください。

  • 脂肪燃焼の仕組みを正しく認識出来ている?

    重複してたらごめんなさい。 脂肪燃焼の仕組みを調べて自分なりに簡単に考えたんですが、 体温が上昇し血糖値が下がったので元に戻せと脳が補給部隊に指令を出す ↓ 補給部隊は食事などで血液中に取り込まれた炭水化物、糖で安定を図る ↓ 炭水化物、糖が見当たらない時に補給部隊が脂肪を脂肪酸に分解し血液に流れ出す ↓ この脂肪酸がエネルギー職人のいる筋肉に取り込まれ、脂肪酸とその他材料(酸素など)を使ってエネルギーを作り出す ↓ 水と二酸化炭素になる(脂肪燃焼) ↓ 血糖値が安定したので職人は仕事を止め、余った材料はまた脂肪となる これで間違っていないでしょうか? 間違っていないとしたら気になる点があります。 ・体温の上昇と酸素が脂肪燃焼のキーとなるから有酸素運動が有効であるとなっているならば、 お風呂に入りながらスポーツ等で使う酸素補給するガスみたいな奴を吸えば脂肪燃焼効果があるのではないか (芯まで暖まると言いますが、実は芯までは暖まらないから効果なし?) 上記の脂肪燃焼の仕組みとは関係ないですが… ・無酸素運動である筋トレをした後に有酸素運動であるジョギングや水泳などをすれば、逆の場合よりダイエット効果は高い? 複数の質問で答えにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

  • ジョギングと水泳の消費カロリーですが、いろいろ調べると水泳(クロール)

    ジョギングと水泳の消費カロリーですが、いろいろ調べると水泳(クロール)の消費カロリーが高いのですが、 私はダイエットの為にスポーツジム(温水プール)で毎日30分間(約1000m以上)をクロールで泳いでいます。 今では水泳自体が上達してきたのか、30分間泳ぎ続けてもそんなに疲れません。 この8月は水泳を続けようか、ジョギングに転向しようか迷っています。 疲れが少ないクロールでも、時間当たりの消費カロリーは、ジョギングより高いのでしょうか? 多分、ジョギングは数分も走るとハアハア・ゼイゼイしてかなり体力を使うと思います。 正味の運動時間は毎日30分しか時間が取れません。