締切済み

「アジア」の語源

  • 暇なときにでも
  • 質問No.594
  • 閲覧数1449
  • ありがとう数100
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

地域を意味する「アジア」の語源はなんでしょうか。人類史で「アジア」という言葉が初めて出てくるのはいつ、なんという文献でしょうか。ご存じのかた、教えてください。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 77% (7/9)

アジアのもともとの語源は古代のフェニキア人(今の地中海東部地域を中心とし、後に北アフリカにまで勢力を伸ばした)が東を「アス」(日の出の国の意)、西を「エレブ」(日没の国)と呼んだのが始まりだそうです。
古代ローマ世界などにおいては、「アシア」と呼ばれたのは今のトルコのあたりで、それを後の時代のヨーロッパ人が現在のアジア全域に広げて使用するようになりました。
したがって、アジアという地域概念はヨーロッパ人がつくったもので、アジア人が自分たちをアジアと考えるようになったのはごく最近のことです。
感謝経済、優待交換9月20日スタート
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ