• 締切
  • すぐに回答を!

将来国連で働きたいと思っているのですが

  • 質問No.5889612
  • 閲覧数295
  • ありがとう数24
  • 回答数4

お礼率 50% (2/4)

将来国連で働きたいと思っているのですが
どういった経緯でなれるのか、
また、どういう進路がいいのか教えていただけたら嬉しいです

・英語または仏語での職務遂行が可能
・修士号以上
・専門力、経験

これらが最低限必要だということはわかったのですが
そこに達するまでの進路で迷ってます

現在浪人中で
9月頃からアメリカのELS(語学学校)に行き、半年間英語の勉強をし
卒業後、アメリカの大学に進学しようと
考えています

やはり国連で働こうとするなら
アメリカの大学にいき英語を学びながら勉強したほうがいいでしょうか?
それとも日本の大学に通い、英語を勉強したほうがいいのでしょうか
迷ってます。

もしよろしければアドバイスください。
お願いします。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 41% (30/73)

国連(と関連専門機関)に入るためには、高度の(国連で要求される職務を遂行するための)専門知識が要求されます。

従って、日本のどの大学に入るかに頭を痛める事は全くと言って良いほど意味がありません。 実際、世界の大学のランキング表の様なものが有りますが、正直申し上げて参考にはしていません。 日本の大学で一応知られているかもしれないのは東大位でしょうか。 (これだって怪しいくらい)

大切なのは、その職員が何が出来るのか、どの様に組織の目標(global Objective)の達成に貢献するのか、が鍵になります。 まずは、国連の空席情報を良くご覧になって、どの様な分野でどの様なスキルと知識がどのレベルで要求されているかを理解されたら良いでしょう。

下に参考空席情報にアクセスできるリンクを記します。 初めはログイン画面から登録してからお願いします。

http://careers.un.org/UNCareers/tabid/65/language/en-US/Default.aspx

http://icsc.un.org/joblinks.asp

そのいろいろある分野の中で、ご興味のあるものを学べる学校に行かれたら如何でしょうか。 そしてその後、その分野で活動するNGOや政府関連機関や企業で経験(一概には言えませんが5年ほど)を詰まれ、専門を確立した後に(この点が大切)P3レベルで応募するのが妥当だと思います。

場合によっては、競争試験も受けておいた方が良いかも知れません。 これはすべての分野の募集が毎年あるわけではないのと、受験年齢制限がありますので注意が必要です。 昨年より規定が変わり、5年以上期限付き契約で勤務した正規職員は恒久職員と同等の契約に切り替えられるような制度が出来ましたが、競争試験を合格した場合は恒久職員の資格は保証されます。 これはあまり皆様触れてらっしゃいませんが、結構重要な点だと思います。 

あと語学ですが、英語がどうだとか、第二外国語をいつやろうか、とかいうレベルでは国連での仕事は難しいと思います。 私の居るジュネーブは特にマルチ言語の環境で、多くの職員が英語、フランス語、スペイン語を問題なく使い、人によってはロシア語、中国語、それに国連公用語ではありませんがドイツ語、イタリア語がこれに加わります。 また、現地採用の事務職の職員で博士号を持っている方もいます。 英語だけに時間を割かれてしまうようだとちょっと難しいものがあるかもしれませんね。 まぁ、これはやってみないと分かりませんね。 とは言うものの、日本で要求されるレベルまで語学力を上げるのは相当大変なような気がします。 

苦労されている方は、ご自身の努力と国連のニーズにギャップがある事に気づかれていないのだと思います。 言い換えれば焦点がずれているのですね。

あと、「国連で働く」のと「国連職員になる」は同じではありませんのでそれははっきりさせておいてください。 ここまでは、「国連職員になる」のを前提に書いています。 国連で働くだけなら、外務省に入って派遣されたり(日本国政府国連代表部勤務はこれにあたります)、JPO、UNV(国連ボランティア)があったりしますが、彼らは国連事務局や専門機関の予算からその給与が払われていない、いわゆる「お客様」で、国連職員ではありません。

どちらの道を進むかで当然アプローチは変わりますので、それに合った計画を立てる必要があるでしょう。 いろいろなサイトで多くの方が国連職員になるためにはどうしたらよいかを書かれていますが、以上の点がはっきり理解されていない事も含め、情報の多くは正確ではなかったり、全くのでたらめだったりもしますので、情報としての価値にも気をつけて下さい。

少々長くなりましたが、ご参考になればと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (354/779)

中堅以下の大学に入学して,編入を繰り返して上の大学に行くというのはどうなのでしょう。
アメリカでは編入は普通ときいたのですが・・・

就職と同様、転校する人は日本よりも多いでしょう。
夫々の理由がわからないと一概に転校が普通で転校先がレベルが高いとはならないのでは?

多くはレベルの高い学校から少し低めの学校への転校でしょう。
上位の学校に編入していくのは下位の学校に編入よりも大変です。


国連職員は2ヶ国語以上を操れる人が多いです。
英語はほとんど問題なく皆さんOKですので英・仏語両方出来ると仕事がしやすいでしょう。
専門知識として修士レベル以上、専門知識を使った業績が経験。
会社に勤めた場合、入社時から幹部候補生として。

必ずしも国外の大学を卒業することが有利ということにはならないです。
特に日本は技術的な分野が進んでいるので大学は日本で最優秀生として卒業して、国外の大学院に行って優秀生として卒業。

現在浪人中なら日本のレベルの高い大学に入れるように必死に勉強してください。
既に何を専門にしていくか決まっていると思いますから、目指す専門職に有効な学部を持つ一番良い大学に行ってください。
ELSなどに頼っているような英語力では問題外です。
英語は大学院などで専門科目を学ぶため、仕事するための言葉でしかないので・・・
専門知識を英語でも日本語でも自由に操れなければならないです。

目指す目標が非常に高いので大学でも大学院でも高いレベルの成果を出す努力をしてください。
ユニバーサルな思考と行動力を同時に養ってください。
在学中も出来る限り社会経験をすると良いでしょう。
日本ではあまり盛んではないですがボランティアやチャリティ活動などを通しての経験など出来るだけ積極的に。
下働きよりもオーガナイズ側の経験も積まれるとより良いでしょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 65% (464/704)

こちらのサイトで国連職員の日本人がどのような学歴をお持ちか見ることができます。
http://www.unforum.org/unstaff/top.html

国連職員になるには最低でも英語圏の大学院を卒業していることが条件だと思います。
(学部だけでは不足です)

アメリカの大学→大学院と進むことを考えると、莫大な学費も考慮しなければなりません。
一番お勧めなのは、日本の大学に進学し、国際関係などを専攻し、より良い成績を残し、できれば在学中に大学の交換留学制度を利用して(学費免除などの特典がありますから)1年間英米の大学に在籍し、日本の大学を卒業後に英米圏の大学院に進む…がベストでしょう。

アメリカの大学院に進むための英語力でしたら、大学からわざわざ4年間留学しなくとも日本の大学在学中に十分身につけることができます(交換留学で1年行くだけでもかなりの英語力がつきます)。

なお、アメリカ(現地)のESL(語学コース)に行けば英語力が上がる、というのは妄信(迷信)ですよ。
それより地道に日本でTOEFLやGRE(大学院進学に必要な試験)対策をした方が経済的にも時間的にも良いと思いますが。
お礼コメント
sanotsuki

お礼率 50% (2/4)

回答ありがとうございます。
たしかにアメリカの大学にいって大学院までいくと学費が莫大ですね…
丁寧に詳しく進路について教えてくださってありがとうございます。

1番の方の回答でもありましたが、
ELSに行くというのはあまりオススメはしないのでしょうか?
TOEFLの点数が卒業の条件だったのでアメリカの大学への進学も大丈夫かなと思っていたのですが

中堅以下の大学に入学して
編入を繰り返して上の大学に行くというのはどうなのでしょう

アメリカでは編入は普通ときいたのですが

よろしければ聞かせていただきたいです
投稿日時:2010/05/12 13:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 10% (4/38)

どういう進路がいいか?はわかりませんが、アメリカの大学に行く方法はわかります。中堅以上の「私立」大学を目指すのがオーソドックスな方法ですが、そのためにはTOEFL対策、SAT Reasoning noCritical Reading、Writingの対策が必須です。ELSでなく、SAT対策が必要だという認識がない人、対策をしない人は、中堅以上の大学には入れません。結果として、学費免除も受けることはできません。
お礼コメント
sanotsuki

お礼率 50% (2/4)

回答ありがとうごさいます。
大学への行き方、参考になります。

SAT対策をしないと中堅大学に進めず、学費免除も受けられないとのことですが
ELSだけに頼っても中堅大学までの学力には達しないということですか?
学費免除は是非受けたいと思っているので詳しくお話聞かせて頂けないでしょうか。
投稿日時:2010/05/12 13:10
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ